ナオミ さん プロフィール

  •  
ナオミさん: 優しくなれるおかたづけ
ハンドル名ナオミ さん
ブログタイトル優しくなれるおかたづけ
ブログURLhttps://ameblo.jp/guess-how-much-i-love-u/
サイト紹介文3LDKに家族5人暮らし。きれいなお家と穏やかに暮らしを楽しむ余裕を大事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/09/22 21:29

ナオミ さんのブログ記事

  • 人に優しくできないときはここをチェック
  • 「優しくなれるおかたづけ」というブログタイトル。 なんとなく決めたんですが毎日記事を書けば書くほど、私が片づけを通して一番変わったのって人にも自分にも「優しくなった」ことだなあ〜と思います。 もちろん、時には腹が立つことも、悲しくて涙することもありますし、 私が優しさだと思ってしたことを迷惑だと受け取る人もいると思うのですごく曖昧な個人の体感なのですが・・・。 わたしは片づけ祭りを終えてから自分の [続きを読む]
  • 片づけたいけど時間がない時は。
  • 今日は月に一度のPTAの会議でした! わたしは今年度PTA副会長をしていて、会議の司会も担当しています。 いつもは10時スタートなのですが、校長先生のご予定があるため急遽、今日は11時スタートに。 せっかくの休日。集まってくださる委員長さん達も後の予定があると聞いていたのでいつもより早く会議を終わらせたいなと思いました。 そこで、会議の初めに「みなさん、あとの予定もあると伺っておりますので今日の会議 [続きを読む]
  • ハロウインな我が家
  • もうすぐハロウインですね。 今朝、「おかあさん!ワナしていい?」と4歳の次男。 お風呂のドアにリボンを結び付けて罠を作ろうとしているようです。 「罠はだーめ(笑)」 「えー楽しいからいいやん!」 そんな会話が楽しい朝でした。 過去には 山盛りにデコレーションされた玄関のどんぐりたち。 トイレットペーパー祭り。笑 そんなところに登っちゃったの?! そんなところに入っちゃったの?!いろんなことがありました [続きを読む]
  • 新しい習慣をつける方法
  • 花の水を替える。 トイレを掃除する。 玄関の三和土を掃除する。 シーツと枕カバーを洗う。 鞄の中身を全部出す。 財布からレシートを出して手帳に記入する。 ・ ・ ・ 夫や子ども達にハグをする。 玄関まで行って見送る。 ・ ・ ・ わたしが身に着けてきた日々をときめかせるための新しい習慣。 よほどのことがない限り、毎日続いています。 新しい習慣を身につけるためのとっておきの方法は、これ。 「10日間頑張る」と [続きを読む]
  • モノを丁寧に扱うようになる魔法の言葉
  • 片づけ祭りを終えたのにときめかない! っていう人、いらっしゃいますか? 実は、私がそうでした。 初めて本を読んで片づけ祭りをしたとき、確かに当時ときめかないものは勇気を出して捨てたし、定位置も決めたので、見た目にも気持ちの面でもかなりすっきりしました。 でも、今みたいにモノを大事にできなくて。 少し気が緩むと脱いだ服をぽいってそこらへんに置いたりして、使ったものを定位置に戻す習慣がついていなかった [続きを読む]
  • 初挑戦☆
  • これ、なーんだ? 向こう側から次男が覗いていますが・・・笑 正解は、バウムクーヘン? 実は昨日のBBQでバウムクーヘン作りに初挑戦したんです! 初挑戦したんです!とか言って私の写真を載せてますが夫が前々からやってみたいと言っていて準備からなにから全部やってくれました。焼いたのもほとんど男性陣と子ども達。 夫はいろんなサイトで作り方を調べてあれがいる、これがいる・・・と準備からなんだか楽しそう [続きを読む]
  • 毎日を新たな気持ちで楽しむための習慣
  • 昨日はPTAで地域の体育祭のお手伝い。家族もいろんな競技に出場し楽しみました!! そして、今日はこれから仲良しの数家族でバーベキュー。 日焼けと筋肉痛で身体が悲鳴をあげていますが、たまにはこんな過密スケジュールも楽しいものですね(*^0^*) どんな一日もまた新たな気持ちで始めるために私がしていること。 それは、毎日バッグの中身を空にすることです。 お財布、家の鍵、手帳、ハンカチ、カメラなど帰宅した [続きを読む]
  • 長男の靴下問題
  • 自分で決めて行動することって大事だな、と最近よく思います。 だから、たとえ家族であっても一方的に私の意見を押し付けることがないように普段の会話で気を遣うようにしています。 そんな我が家の運動会の日の朝の会話です。 短い靴下を履いていこうとする小学4年生の長男に わたし「サッカー用の長い靴下履いて行ったら?目立つから見つけやすいし、いいと思うんだけど」 長男「いや、サッカー用の靴下、ちょっと大き [続きを読む]
  • 応援のチカラ
  • 幼稚園と小学校の運動会がかぶったその裏では幼稚園の運動会に行く選択をして、小学校の運動会を見られなかった保護者もいました。 私の友人もその一人で6年生の子と、年長さんの子を持つ友人は幼稚園で役員をしているので6年生の娘さんの小学校最後の運動会を途中まで見られませんでした。(幼稚園の方が早く終わるので最後の組体操には間に合ったそうです!) わたしは、友人にお子さんの立ち位置や走る順番を聞いて役員の仕 [続きを読む]
  • 運動会を終えて
  • 今日は運動会でした。 運動会ってすごいですね。子ども達の一生懸命な姿に涙が出そうになりました。 こちらの記事に少し書きましたが幼稚園の次男の運動会と、長男&娘の小学校の運動会が同じ日になってしまってわたしは幼稚園の運動会には行けませんでした。 その分、夕方は次男と公園で少しだけサッカーをしたり、夫が撮ってくれたビデオを観ながら「がんばったね。かっこよく踊れたね。」などなどたくさんお話ししました♪ [続きを読む]
  • 片づけと家族仲
  • 昨夜、明日はときめく日にする?と書いて寝ましたが今朝は、真っ白なシーツと枕カバーについた次男の鼻血を洗濯することから一日がスタートしました。 こんな朝もある(笑) 寝ている間に鼻血が出て、朝まで気づかなかったみたいです。 すると、「だいじょうぶ??」と次男の心配をしてさっとティッシュで拭いてあげる娘。 おお、娘に任せれば安心だ。 と、娘に次男を任せて枕カバーとシーツをごしごし洗っていると 「オレ目玉 [続きを読む]
  • こんな日もある。
  • 昨日。 夕方 長男と娘が宿題を終えて・・・ サッカーに行きたい長男(9歳、小4) 時間割してたら算数と国語のノートがもう少しでなくなることに気づいてママとノートを買いに行きたい娘(8歳、小2) 運動会の練習で疲れて昼寝してしまった次男(4歳、年中) みんなバラバラ・・・1人で同時に三人の希望は叶えられないもどかしさ。 さぁ、どうしよう? 悩んだ結果、4歳児を一人にしては行けないので 「娘と買い物に行ってく [続きを読む]
  • 家族を片づけに巻き込んだ方法
  • 私は片づけているのに家族(子ども)が散らかすから家がキレイにならない! と、思ったことありますか? 私はしょっちゅう思ってました。 0歳児が片づけ出来ないのは当然のことですし納得できるんです。 でも、幼稚園に行き始めるころからかなぁ・・・幼稚園や学校では片づけられるのに家では片づけない子ども達にイライラしてしまったことは数知れず、です。 当時は「やればできるのになぜやらないんだろう。。。」とい [続きを読む]
  • 家をきれいにしていて良かった事
  • 台風が近づいてきたのか私の住む大阪は雨脚が強まってきました。 週末の悪天候で、土曜日に行われるはずだった長男と娘の通う小学校の運動会は延期に。延期日が、まさかの次男の幼稚園の運動会と同じ日。 私は今年度小学校のPTA副会長をしていて朝から受付などのお手伝いがあるので話し合いの末、次男の幼稚園の運動会には夫に行ってもらうことにしました。 次男は運動会を楽しみにしていて「運動会まであと何日?」と聞いてき [続きを読む]
  • 本の通りじゃないとダメですか?
  • お直しにだしていたスカートが返ってきてフルメンバーが揃ったクローゼット? クローゼット半分。たったこれだけのスペースですが自分だけの場所が家の中にあるというのは嬉しいものです^^ さて、お気づきでしょうか。 私のクローゼット、右肩上がりの法則ではないんです。 ※右肩上がりの法則とは・・・クロゼットに向かって左に重いもの、右に軽いものを収納していくこと。カテゴリー別に言うなら向かって左からコート、ワン [続きを読む]
  • 自主的に本の片づけを始めた娘
  • 先日、この漫画を読み返していました。 「マンガで読む 人生がときめく片づけの魔法」 すると、読書好きの小2の娘が興味を持った様子だったので「読んでみる?」と勧めてみました。 わたし「2年生だと、わからない漢字出てくるけど、絵がいっぱいあるからなんとなくわかるかも。」 むすめ「片づけの片って漢字、まだ習ってないけどクラスのお友達の名前と一緒だからわかった!かたづけってよむんでしょ!」 わたし「そうそう [続きを読む]
  • 夫婦でランチに行ってきました♪
  • 昨日は、夫が有給休暇を取って子ども達が幼稚園・小学校に行っている間に夫婦でランチしてきました^^ 実は3連休に我が家で3家族で親子クッキングをしまして、ドーナツと、てんぷらに挑戦!! ・・・まではよかったのですが大量に残った油をそのまま捨てるのもったいないから揚げ物しよう!と夫がとんかつの材料までそろえていて翌日とんかつ、その翌日アジフライ。笑 さすがにちょっと胃もたれてるかも・・・・と急きょも [続きを読む]
  • 買い物するときもときめきで選ぶ?
  • はい、選びます!もちろん事前に調べたり、比較したり、試着したりした上でですが、最後はときめきで判断しています。 そんな私ですが、ときめき片づけを終えた直後くらいかなぁ・・・買い物がすごく苦手になった時期がありました。 自分のときめきにまだまだ自信が持てなくて、「ときめく気がするけど、ちゃんと大事に出来るかな。ときめかなくなったらまた捨てないといけないし・・・どうしよう、買えない。。。」という感じ。 [続きを読む]
  • 理想の収納は?
  • 今日は収納のお話です♪ ”収納”っていう単語にときめいてしまうのは私が片づけの変態だからでしょうか。 子どものころから学習机の引き出しに好きな布を敷いてお気に入りの文具をきれいに並べたり、カラーボックスの上を「ここは大好きなものを飾るスペース!」と決めてお気に入りの小物のベストなレイアウトを考えたりするのが好きでした。 当時はモノを捨てる片づけ法なんて全然知らなかったので、全体的にはごちゃごちゃし [続きを読む]
  • ときめく暮らしは自分次第
  • ときめき、ときめき、と毎日のように言っていますがいいことしか起こらない、というのはちょっと違います。 私はまぁまぁドジな性格なので「あーやってしまった(>_<)」というような出来事がそこそこの割合で発生します。 実は昨日の夕方もやってしまいまして。。。 いつものスーパーへ買い物に行き駐輪場から自分の自転車を出そうとしたとき・・・ 隣の自転車に少し当たってしまったらしく がしゃーーーん。 7〜 [続きを読む]
  • 衣替え不要の私のクローゼット
  • 大阪は、暑い日と、涼しい日が行ったり来たりのお天気です。こんな季節は、衣替え不要の洋服管理のありがたみを実感します。 さっき撮影した私のクローゼット。一つのクローゼットの右半分をわたし、左半分を夫が使っています。 白のスカートと緑のスカートの間にお直しに出している秋冬物のスカートが明日帰ってきます♪ こちらが約1年前。 実はこの1年でまた減ったのです。 寝室にはこれ以外にもタンスがあって、下着やパ [続きを読む]
  • 捨てて後悔したものは?
  • 私が初めてときめき片づけに出合ったのは2011年。 長男が2歳、娘が1歳になったばかりで2人の育児にてんやわんやしていたあの頃。 「ときめき」とか、よくわからないけどとにかく部屋も頭の中もスッキリしたい!!と当時は強く思っていて、 「人生がときめく片づけの魔法」にはかなり具体的にカテゴリーや順番も書いてあるのでこれなら出来そうな気がする!と思って始めました。 日中は二人の育児で落ち着かないので子ど [続きを読む]
  • 適正量が分からない時の落とし穴
  • 我が家の3人兄弟。 そのうちの一人に「アイス食べていいよ」と1本あげるとします。 このとき、A.他の兄弟にはあげないB.他の兄弟には2本あげる 同じアイス1本食べるのにAの状況だとなんだか得したような気分Bだとちょっと損したような気分になっちゃいますよね。 同じアイス1本食べるのに。 「わたし1本なのに、2本もらうなんてずるい!」といって「じゃあ3本ちょうだい!」「それなら4本ちょうだい!」 ・・・ [続きを読む]
  • 片づけ祭りをして痩せた話
  • ずっと書こうと思ってて、なんとなく書くチャンスを逃していたんですがわたし、いまより10キロくらい太ってた時期があります。 長男妊娠中は臨月で60キロ超えて産んだ後も、57〜8キロありました。 太りはじめたのは中学生くらいからかな。53〜6キロくらいをうろうろしていて。太った原因をいま思い返すと心当たりはあるけどここでは割愛しますね。 なので私の人生では「痩せたい!」と思っていた時期が結構長くあ [続きを読む]
  • プレゼント選びどうしていますか?その2
  • 昨日、夫の誕生日にAesopのクレンジングジェルをプレゼントしました。 その記事はこちら。 もともとリアクション薄めの夫なので分かりづらいんですが、 なんか嬉しそうでした。 喜んでくれているといいな。笑 そんなプレゼントがちょっと苦手な私とは対照的に8歳の娘はプレゼントするのが大好き。 お小遣いをもらったら、兄弟にちょっとしたお菓子を買ってプレゼントしたり・・・私に手紙や折り紙で作った作品を一番よくく [続きを読む]