無間道 さん プロフィール

  •  
無間道さん: ちょっくら路線バスの旅
ハンドル名無間道 さん
ブログタイトルちょっくら路線バスの旅
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mougandou/
サイト紹介文イイ歳したオッサンになった今、あらためて路線バスの旅を楽しみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 324日(平均0.3回/週) - 参加 2016/09/22 21:49

無間道 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 記事更新できずのお詫びm(==)m
  • 仕事の移動でも、プライベートでも、路線バスに乗る機会はちょくちょくあるのですが、いわゆる『乗りバス』を楽しむ機会や余裕がここ1ヶ月ありません新たな乗車記事更新まで今しばらくお待ちくださいm(==)m更新の励みとしますので、 をお願いいたしますm(==)mにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 江ノ電バス藤沢(レイク&ポート号)で横浜から横手へ
  • しばらくぶりの更新となってしまい、申し訳ございませんでしたm(==)m親戚訪問&お墓参りと、「ありがとう583系 増田の蔵と日帰り温泉の旅」撮影のため、10年以上ぶりにレイク&ポート号を利用することに羽後交通のボルボ、相模鉄道のエアロクィーンⅠに乗って以来でしたこの日は金沢線最後の日、その後表示はどうなったのでしょうかレイク&ポート号は藤沢駅南口を出発し、鎌倉駅西口を経由してから横浜駅西口バスターミナル [続きを読む]
  • ウィラーに乗って成田空港へ(その2)
  • (その1)からの続きです成田空港止まりとせず、芝山町まで営業運行することにしたところがポイントですね芝山中学校入口・芝山町役場のバス停が設置しており、芝山千代田までしか延伸していない電車を補完してます乗車した車はWILLER EXPRESS北信越の千葉営業所が導入した、成田シャトル専用の車両のようですが、長野営業所の「リラックス」車が間合運用で入ることもあるようです清潔感のある車内、車齢が経ってもこの清潔感が保 [続きを読む]
  • ウィラーに乗って成田空港へ(その1)
  • 久々の更新となりましたが、前から気になっていたウィラーで成田空港へ行ってみました無間道が住んでいるハマのYCAT(横浜シティエアターミナル)から、東京空港交通・京浜急行バス・京成バス共同運行のリムジンバスに乗ると、運賃¥3,600で所要時間85〜105分同じくハマの横浜駅から鉄道(JR東日本)利用で成田空港を目指すと、特急成田エクスプレスに乗るとIC運賃¥1,944&特急料金¥2,150で、所要時 [続きを読む]
  • 【香港編】NWFB新巴8P系統で灣仔北へ
  • 皆さま新年あけましておめでとうございます。ちょっくら路線バスの旅の記事更新のため、もっともっと路線バスを乗り回したいところなのですが、昨年12月以降大忙しで、仕事の移動以外で路線バスに乗る暇がありませんというわけで、前記事に引き続き今回も香港編です出発地は香港島の北東部(東区)の小西灣(藍灣半島)、九龍や香港島中心部の喧騒から離れてマッタリできます大阪のりんくうタウンみたいな感じもしなくもないです [続きを読む]
  • 【香港編】CITYBUS城巴7系統で石排灣へ
  • しばらくぶりのちょっくら路線バスの旅は、いきなりの香港編です羽田深夜発のHKエクスプレスで香港に行って、空港からN21系統で九龍の尖沙咀のスターフェリーに向かい、土曜朝6:30発のスターフェリーで香港島の中環(セントラル)に渡り、中環フェリーターミナルのバスロータリーにたまたまいたこのバスに城巴(CITYBUS)の9040号車、1998年登録のVolvo Olympian 11m (A/C)です2階 [続きを読む]
  • キラキラ号で横浜・名古屋弾丸往復
  • バスマニ活動&マイミクさんにお会いするのと、大学時代のバイトの後輩と飲むために名古屋へ横浜駅東口のYCATを1:10に出発するKR215便、YCATでも最後の出発となる便ですが、サラリーマンからするといったん帰宅して風呂入ってからでも、余裕で乗れる発車時刻なので便利【往路乗車記録】 キラキラ号 KR215便 YCAT⇒名古屋南笹島ライブ 桜交通 いすゞ ガーラ HD KIRAKIRA−53 相模230 [続きを読む]
  • 都営バス品97系統でかおたんラーメンえんとつ屋へ
  • 都営バスこと東京都交通局の路線バスで、最もよく利用している品97系統昔は四97系統として四谷駅〜品川車庫を結んでたが、2000年に廃止となった田70系統の一部区間を引き継ぎ、新宿駅西口と品川駅高輪口を結んでる新宿・四谷三丁目・信濃町から青山一丁目・西麻布・広尾を結んでおり、さらに泉岳寺・品川からのアクセスとしても利用できる便利な路線この日は飲み会の前に28年通い続けているお店で腹ごしらえと思い、品 [続きを読む]
  • 横浜市営バスで横浜市電保存館へ(最終編)
  • 更新が遅くなり恐縮ですm(==)mその3からの続き、1500型1510号車、なかなか洗練された感じ近代化を感じさせる車内こういう系統図の復刻版が欲しい始終発時刻表はもっと欲しいこれをつまみに呑みたいくらい折扉バス窓の1600型1601号車、「洪福寺」表示に心がノックアウト屏風ヶ浦まで市電が行ってたんだ無蓋貨車、これが保存されているのも貴重&必見子供達にも大盛況入館券の写真は後ろに見えているのが高架が京急 [続きを読む]
  • 横浜市営バスで横浜市電保存館へ(Part3)
  • 1000型1007号車、このカラーリング見るとやっぱり落ち着くSentence Springも昭和のテイスト横浜市電とキリンは密接な関係性があった、キリンジュースの薄いあの味懐かし過ぎる横浜東部運送って今の東部ネットワーク(JASDAQ上場)か、元々戦後国策による統合会社として設立されたのね1100型1104号車、通称「ロマンスカー」、1007号車に比べると今でも走っていそうな雰囲気サボ見ると飽きないワンマンカ [続きを読む]
  • 横浜市営バスで横浜市電保存館へ(Part2)
  • 市電保存館を訪れたのは3連休の中日、あいにくの雨だったのでコンデジでサクッと入る前に横に広がる滝頭営業所に遠鉄さんはココがお休み処だったのねさてさていよいよ中に入ると、思っていたよりも来場者がいっぱい500型523号車、昭和3年製造間門から浅間下経由で洪福寺まで、市電が走っていたと思うと胸熱車内にはさらに胸熱になる系統図が車内のこの雰囲気に癒されまくりで昭和にすっかりタイムスリップまだまだ紹介しき [続きを読む]
  • 横浜市営バスで横浜市電保存館へ(Part1)
  • 日曜の朝、あいにくの土砂降りで出足が鈍ったが、雨足が弱まってちょっくら路線バスの旅に【乗車記録】 50系統 某バス停⇒浅間下横浜市交通局 日産ディーゼル UA ノンステップ CNG浅間町営業所 4−4600号車 横浜200 か 1602目的地が目的地だからか、いきなり滝頭から浅間町に移籍してきたUDが浅間下で68系統に乗り換えて滝頭を目指す最後列に乗ってマッタリしながらも、ついつい気になったのがコレ元横浜市 [続きを読む]
  • 次の乗りバス考え中。
  • 次の乗りバスはどこにしようか考え中次の乗りバス、記事更新まで今しばらくお待ちください更新の励みとしますので、 をお願いいたしますm(==)mにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 神奈中バスでいちょう団地へ(Part3)
  • Part2で綴った通り、いちょう団地に行く目的を1つ果たせていないので、近日中に先輩とまた行くつもりいちょう団地へのアクセスは、(1) 相鉄いずみ野線 いずみ野駅から (大人運賃: 現金210円 IC206円)い06 いちょう団地循環(左循環・右循環)い08 いちょう団地経由 長後駅行い07 いちょう団地経由 中屋敷行(夜のみ運行)帰りに乗った「い06」と行きに乗った「い08」の当該車両【乗車記録】& [続きを読む]
  • 神奈中バスでいちょう団地へ(Part2)
  • Part2ではいちょう団地らしい光景を未来の日本を感じさせる多言語対応中国・ベトナム系以外の方はゴミ出し大丈夫なのだろうか日本語含めて6カ国対応の境川の警告板、かつて何があったのかバイク進入禁止は、表示言語がちょっと違う団地の風物詩、給水塔モノクロでタイムスリップいちょう団地の中で1番印象深かった構図今回ぜひ行きたかったお店、ベトナム語を学ぶ先輩と食べに行きたかったのだが、見事に木曜定休で次回の課 [続きを読む]
  • 神奈中バスでいちょう団地へ(Part1)
  • スタートは相鉄いずみ野線のいずみ野駅。相鉄線の駅なのに、ロータリーに乗り入れる路線バスとタクシーは神奈中グループ神奈中ハイヤーのセドリックにピントを合わせたつもりが、タクシーのりばの標識にピントがよく見ると、タクシーのりば標識もバス停の流用当初は「い06系統 上飯田団地経由 いちょう団地右循環」に乗るつもりだったが、5分前発車の「い08系統 いちょう団地経由 長後駅」行に乗車いずみ野駅を出て間もなく、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …