タロスケ さん プロフィール

  •  
タロスケさん: 女性の心と体を溶かすセックステクニック上達塾
ハンドル名タロスケ さん
ブログタイトル女性の心と体を溶かすセックステクニック上達塾
ブログURLhttps://sexprogress.com/
サイト紹介文セックスのやり方を上達させるためのブログで初心者向けのセックステクニックからマニアックな上級者まで!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/09/25 16:46

タロスケ さんのブログ記事

  • 女性の幸せと快感を呼び起こすスローセックスのやり方!
  • セックスには激しく腰を振ってお互いの性欲と生殖器を交わり合わせるようなハードなセックスもあれば、ゆっくりねっとり優しいスローセックスだってあります。今回は、そんなスローセックスについて解説をさせていただきたいと思います。ぶっちゃけ、スローセックスを極めることで、激しく腰を振るようなハードセックス以上の快感と幸福感を女性に与えることができ、精神面でも肉体面でも極上の満足感をもたらすことが可能です。ス [続きを読む]
  • 女性に精子を飲んでもらう方法とは?(ごっくん・飲精)
  • 精子を女性に飲ませたい、飲んで欲しい。 そんな男ならではの欲望を持っている男性は僕を含めて多いはずですよね。では、どうすれば自分が射精した精子を女性に飲ませることができるのか?そもそもなんで男は女性に自分の精子を「ごっくん」させたがる?そもそもどうして我々男子は、女性に自分の精子を飲ませたがる生き物なのだろうと考えると、基本的に男という生き物の本能的な性質上、女性の膣内に中出ししたいのが普通なもの [続きを読む]
  • AVを観ながらセックスをするのはアリ?ナシ?
  • 男性の興奮を誘い、オナニーするためのエンターテイメントのひとつであるアダルトビデオ。昔はそれこそ男のためのものでしたが、最近ではスマホやパソコンの登場のおかげで女性でも気軽にAVを観れる時代になりましたし、一徹くんやシルキーラボに代表される女性向けのAVというものも存在します。では、このAVを観ながらセックスするのはどうかということについて書いていきたいと思います。女性にとってAVを観ながらのセックスはア [続きを読む]
  • セックスにおいても女性の気持ちや立場になって考えてみましょう
  • 女心を考えてみる、女の立場になって考えてみる。これは男性が女性にモテるにおいては絶対に考えていかなくてはいけないことですし、避けては通れないことでもあります。そしてこれは、モテることだけに限らず、セックスをするときにおいてもこの女心や女の立場というものを考えなければなりません。・・・そもそも「セックスが上手いこと≒モテること」でもありますし。セックスでは男と女の立場は違うセックスにおいては絶対に男 [続きを読む]
  • 早漏を改善するための自宅で1人で 出来るトレーニング方法
  • 世の中には早漏を改善する方法としてある程度知名度のあるトレーニング方法がございます。今回は、そんなメジャーな早漏改善トレーニングの方法をさらっと説明させていただこうかと思います。セマンズ法これはトレーニングというより、セックスの最中にこうやれば少しは持続時間が伸びるよという方法で、ただ単純にセックスで射精しそうになってきたら一旦腰を振るピストン運動を停止し、射精感が収まってきたら再び腰を振るという [続きを読む]
  • ニューハーフとセックスしてみた体験談と感想!そこで得たものとは?
  • 随分昔のことになりますが、エロスへの探究心や好奇心、そして興味本位でニューハーフとセックスしたことがあります。そして、この経験はこうしてセックステクニックを磨き、それを世の男性に伝え、様々な女性に快楽を教え込ませるに至っている今の自分にとって、非常に大切な経験となって生きています。そんな僕のニューハーフとエッチしたときの体験談や感想、そしてその経験を通して得たものを記事にしてみようと思います。とり [続きを読む]
  • コンドームは極厚派?それとも激薄派?それぞれのメリットとデメリット
  • セフレやまだ結婚していない彼女との子作りを目的としてないセックスには、欠かすことの出来ないアイテムであるコンドーム。このコンドームにも様々なメーカーが製造しており、そしてその種類も様々あります。とくに、男性的にペニスへの刺激を左右するのがコンドームの「厚み」ですよね。それは0.01ミリの激薄のものから、0.1ミリの極厚のコンドームまで存在し、それぞれのコンドームを着用して同じ女性の膣内に入れてもその感触 [続きを読む]
  • セックスという行為は男女平等には絶対になれない!だからこそ…
  • セックスとは男女が心も身体もひとつにして行う行為ではありますが、決して男女平等ではありません。性器を結合させる行為といえどその身体の動かし方も違えば、体の作りも違うし、セックスに対する考え方だって違います。セックスにおいて男は「やる側、奪う側、挿れる側」であり、女性の方は「やられる側、奪われる側、挿れられる側」なのです。セックスをさせてくれた感謝の心を忘れちゃいけないまず基本男は女性が100人いれば [続きを読む]
  • セックスが上手い男にはこんないいことが起こる!
  • セックスが上手になりたいと願ってこのサイトに迷い込んだことだと思いますが、実際にセックスが上手になるとどのようなメリットがあるのか?どんなことが起こるのか、そういったセックステクニックを身につけるということのメリットを簡単に書いていこうと思います。実際にメリットがあるからこそ、あなた自身もセックスの技術を向上しようと思っているわけですしね♪上手なセックスをすることでその女性をあなたの虜にすることが [続きを読む]
  • セックスの相性が合うと女性に思わせる方法やテクニック
  • 男性にとってセックスの相性はさして重要なものではないが、女性にとってのセックスの相性はかなり重要なこと。というようなことを前回の「セックスの相性とは?」という記事で書かせていただきました。セックスの相性ってどういう意味?2016.10.20早い話が、女性にセックスの相性が合うと感じてもらうことができれば、なんのデメリットもなくメリットしかありません。セックスの相性が合うと思わせれば、セックスだけでもその女性 [続きを読む]
  • 女性をエロい気分にして興奮させることがセックスでイカせるコツである
  • セックスで女性を気持ちよくさせ、そしてオーガズムを感じてもらう条件として「女性の心も体もリラックスしている状態」でなくてはいけないということを書かせて頂きました。 女性をエロい気分にさせてこそセックスが始まるしかし、それだけではまだまだ足りません。女性の心と身体をリラックスさせたら、次の段階として女性をエロい気分にさせなくてはいけません。そう、女性の欲望に火を付け、もっともっとエッチな気分になって [続きを読む]
  • 後背位の種類と、バックでイカせるセックステクニックや注意点とは?
  • バック(後背位)といえば、セックスの体位の3大体位のうちの一つでしょう。そもそも動物の繁殖行為はみなバックです(笑)そんなバックという基本的なセックス体位ですが、このバックの正しいやり方や種類、後背位で女性をイカせる方法などを解説していきたいと思います。バック(後背位)の醍醐味はやはり動物的な野性味バックという体位は哺乳類が生殖活動を行う上でおいてもっとも基本的な体位で、まさに動物的な野性味が味わ [続きを読む]
  • 本当に気持ちいセックスは自宅ではなくラブホテルでヤルべし!
  • あなたは普段セックスをする場所はどこになりますか?自宅、彼女の家、車の中、野外…セックス自体はまぁ、ペニスとヴァギナさえあれば物理的にはどんな場所でだって出来るわけですが、お互いが本当に気持ちいいセックスをしたいのであれば、やっぱりラブホテルが一番ですよね。ラブホテルは防音がきいてるので喘ぎ声を大声で出せるラブホテルを使用する最大のメリットだと思うのがずばり「ラブホテルなら思いっきり大声で喘いでも [続きを読む]
  • レビトラの効果と使用した体験談!副作用やジェネリック品の紹介
  • バイアグラの次に人気の高いED治療薬である「レビトラ」。これについて実際にレビトラを使用してみた僕の体験談も交えて解説していきたいと思います。レビトラとは?バイアグラの発売から5年後の2003年に、ドイツのバイエル社から発売されたED治療薬がこのレビトラです。世間ではED治療薬が治療薬といえばバイアグラという感じで浸透していましたので、あまりレビトラのことを知らない方も多いかもしれません。 これはバイアグラに [続きを読む]
  • セックスで女性がイカない場合はまだ心も身体も緊張しているのかも?
  • テクニックには自信があるのだけどどんなに手マンをしても、どんなにクンニをしても女性はイカない。そんな場合はもしかしたら、女性は心も体もまだ緊張していてリラックスしていない場合があります。オナニーではイケるけどセックスではイケないオナニーでならイケるけど、セックスではイケないこういう場合の女性は、とくにセックス相手の男性に対してセックスそのものに対して不安を持っていたり、緊張していたりするからイケな [続きを読む]
  • 早漏でも女性をイカせるセックステクニックとは!?
  • 早漏であったとしても、セックスで女性を気持よくさせてあげたい、平均以上に上手にセックスをしてあげたいという気持ちはお持ちかと思います。 以前も似たような記事を書きましたが、追記するにしては長くなったので新しい記事として書かせていただこうかと思います。前戯に時間をかけるセックスはペニスをどう動かすかだけではないし、まして挿入して初めてセックスが始まるというわけではありません。挿入はあくまでセックスの [続きを読む]
  • 【SM調教】気持ちいいスパンキングの仕方、鞭の正しい使い方
  • スパンキングと言っても、お尻をペンペンするようなものからラケットや鞭を振り下ろして責める、本格的なスパンキングまであります。 興奮状態のなかでは痛みさえも心地よく、それがスパイスになり、男のほうもSの欲求が満たされるわけです。 とはいえ、痛みと言っても脳髄まで響くような気持ちいい痛みもあれば、ただたに痛いだけの不快な痛みもありますので、当然ながら気持ちい痛みを与えてあげたいところです。おしりペンペン [続きを読む]