リリィ さん プロフィール

  •  
リリィさん: In the moon light ~月明かりの中で~
ハンドル名リリィ さん
ブログタイトルIn the moon light ~月明かりの中で~
ブログURLhttp://inthemoonlight.seesaa.net/
サイト紹介文アダルトチルドレンの心の葛藤や本音、また秘密の恋など様々なことをつぶやいています。
自由文心の葛藤、気持ち、恋心、様々なことを詩にしたりエッセイにしたり、日々綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/09/23 06:31

リリィ さんのブログ記事

  • ようやく・・・!
  • 彼とのスケジュール調整のやり取りの中で、7月、8月、2回会えたら嬉しいな、とメッセージに書いたアタシ。あー恥ずかしかった。そのあと、急遽連絡が入り、とうとう会えることに!一時帰国してから早1ヶ月、ようやく会う事ができました♪会ってからは、お互いのキャッチアップ。彼の近況、また私の仕事関連の話で居酒屋2件はしご。なんだか急いでハシゴという感じ。金曜日の街中は、ちょうどお祭りもあり、すごい人混み。そんな [続きを読む]
  • 今はただこれだけ。
  • 一時帰国してから3週間が過ぎようとしてるけど、まだ一度も会えてない。思うように彼に会えない。タイミングが合わない。でもね、向こうも会えるようにしてくれている。スケジュールの確認の電話とか急なお誘いとかはある(すでに私に予定が入っていたけど)そういう頻繁な連絡が嬉しい。同じ国にいるって、そういう事ができるよね。それが嬉しい。今はそれだけで十分なのかもしれない。会いたいけれど、相手も考えてくれている、 [続きを読む]
  • 不安から解放されて出てきた素直な気持ち
  • もしかしたら、今回は例の超遠距離彼に会えないかもしれない・・という事態になり、『よし!!会ったら伝えるぞっ』とやや力んでいた気持ちは拍子抜け。でも、その拍子抜け感が良かったのか?また新たな気持ちが出てきたの。それまでは、会うのだったら、関係性について、私の気持ちについて話したいという思いが強かった。昨日あった友人に話していたて気づいたのは、その強い思いは、やっぱり安心が欲しくて、関係性を決めたい自 [続きを読む]
  • 流れの変化
  • ここ最近、流れが変わってきていること、すごく感じるの。一番はね、人間関係の流れ。特に仕事面での変化が大きいわ。引き続いてゆく縁ももちろんあるのだけれど、少し距離が出てきたなという人もいる、そして、それ以上に新たな繋がりも仕事面では、何かの局面なのかもしれない。一つの流れから、次なる新しい流れに入る感じ。5月以降から、徐々に感じてはいたんだけれど、今、すっごく感じてるわ。そんな時、彼とはどうかな?と [続きを読む]
  • 愛と繋がりと ・・・
  • 今日、「万引き家族」見たわ!人との繋がりを考えさせられるわ。深いね・・・血の繋がった家族だけど、でも全然繋がってない家族。こういう家族、周りを見回すと、結構、いるよね。でも、血なんて全然繋がりないけど心が繋がってる家族。家族ってなんだろう。繋がりって、相手を思いやるってなんだろう、すなわち、愛情ってなんだろう、それを真剣に考えさせられる映画。万引き家族、悲しいかな・・・お父さんが子供達に教えること [続きを読む]
  • 今、日本です 〜友達に戻りたい・・・かも?!〜
  • すでに日本です。暑いですね・・・日本に降り立った途端、むあぁ〜と湿度の高さが・・・すでにバテているリリィですが、今年の日本の滞在はどんな風になるのかな?一応、(やっぱり)連絡しました。 あはは 連絡したその日に、早速向こうからも連絡が少し話したけど、うーーん、なかなかタイミング合わないみたい・・なので、まだ会う日を決めていません。こんな感じだと、今回も1回会えればいい方なのかなぁ。でも、よく考えて [続きを読む]
  • 「13の理由」と孤独
  • 去年からすっごい話題になっているアメリカドラマをやっとみ始めました。そのドラマは、「13 reasons why」。(この記事も面白い「13の理由を見るべき13の理由」)去年、息子の学校からは、このドラマがすごく話題になっていたため、ドラマを見ていなくても、子供たちがどこかで誰かが話しているのを聞く可能性があるとの前提で、もしこのドラマの話になったら、親はどのように対応できるか?というメールまで回ってきたほどでし [続きを読む]
  • 日本を元気づける時に使う言葉・イメージが狭すぎっ!
  • ネットのブラウジングをしていて、今日眼についたのが、RADWINMPSという人たちの「HINOMARU」という歌について気になったわ。軍歌のようだとか、賛否両論のようだけど、歌詞見てみました。確かに・・・申し訳ないけれど、戦争時代を思い出す歌詞・・それがアタシの印象。でもこの歌を作ったRADWINMPSの方は、こんな風に語っていたの。(記事はこちら)その彼のメッセージの中でも、ここに注目したわ。”HINOMARUの歌詞に関して軍歌 [続きを読む]
  • 嫉妬心との付き合い方
  • 気がついたら、あと2週間後には、日本ではないですかっ!心が焦る・・・・汗。日本での仕事の準備・・なにせキャパが狭いんで、もういっぱいいっぱいですっ!その上、しばらく会えなくてなる友達たちと会ったり、夏にお引越しする家族と遊んだり、ぎゃーー!なんだかいつも以上に週末までも予定が入りまくり・・・汗。その代わり平日は、日本での仕事の準備として、この10日間は、なるべく時間を空けてはいるのですが・・・気持 [続きを読む]
  • フェミってなに?
  • 久しぶりに、「Wの悲喜劇」を視聴。フェミニズムについての回を見たんだけれど、あーー面白かった!皆さんは、フェミニズムって聞いてどんなイメージがある?昔のアタシは、戦う女性、闘争とか、女らしさは強調しない・・というイメージで、どこかマイナスでした。でも大学時代(90年代中盤)に、初めてフェミニズムのクラスをとって、目からウロコ!アタシが勉強したかったのってこれだ!!!!!とビビッと来たクラスでした。で [続きを読む]
  • 最も望む人生へ
  • さぁて、ここでも何度か話したことのある、1年の自己改革プログラム射手座満月のウエサク祭の日に終了いたしました1年という時間は、長いようで・・・正直・・・・あっという間だった!!!!早いですね。。毎週、課題と音声が届くのですが、いつの頃からか待ち遠しくて??本当にいくつもワークをやって、人生の5つの領域を明確にしてきました。そして最後は、自分のプロジェクトを決めてそれを実行してゆく。実践的でもありま [続きを読む]
  • ようやく、ようやく声が上がってきた!
  • 最近さ、日本の記事を読んで目立つのは、セクハラ問題に対する問題定義。今年に入って起こったメディア(取材側)と官僚のセクハラ事件から、ようやく日本でも、以前よりもまして声が上がってきましたね。いい傾向!そんな中で、ハフィントンポストのこの記事(下記)を読んで、まさに!と思ったわ。「女は使えない、と言われたくなくて我慢してきた」メディアのセクハラ、150事例を分析この記事の最後に書いてある言葉に共感!谷 [続きを読む]
  • 幸せと人生100年時代?!
  • 最近、いい意味で、心は「無」です。日々のルーティンをこなし、淡々と過ぎ行く日常。この安定感。すごく大事。何も変わらぬ日常というのが、どれだけ人を安定させるか・・という事。だから、たとえその日常に100%満足していないとしても、人は、変化しようとしないのかな〜と思います。変化って大変だからさ。でも、人は何かを変えようって思う時もある。それってどういう状況なんだろう?なんらかの問題が生じて、淡々とした日 [続きを読む]
  • 「自分はダメだ」という根深い思い込み
  • 上の息子がまた先生に怒られて、校長先生までその話が行った。息子の通う学校では3回、校長先生に呼ばれると、親も呼ばれるらしい(今回初めて知った!)。で今朝、旦那が子供を送って行ったときに呼び止められ、親子で校長先生のところへ。(※こちらの国は小3までは絶対親が送り迎えする、下の子が小2なので親が送り迎え)校長先生は、うちの息子はいい子だけど、いわゆる素行の悪い生徒とのボーダーな位置にいるとのこと。テ [続きを読む]
  • ジェンダー役割からの逃走
  • 突然ですけど、「かわいいねぇ〜」とか「きれいだね」とか容姿について、誰かに褒められる事はあなたにとって嬉しい事でしょうか?私は・・・・・考えてみたんですけど、確かに・・・褒められているのかもしれないけれど・・・必ずしも、必ずしも・・・嬉しい自分がいる訳ではありません。これね、嫌味とかではなくっ!ちゃんとした理由あります!もっちろん、素直に、嬉しいと思うこともありますが、この間は、むしろバカにされて [続きを読む]
  • のほほんな暮らしをしたい
  • 気分は、ようやく平常心に戻っています。ようやく・・・って(↑)書いたけど、よく考えてみたら、案外立ち直りは早いね。先週は落ちたけど、今は全然普通。まぁ、どこかに”自分はダメな人間”という言葉はこびりついてるけど。平常心の時は、ダメという訳ではない、、、という気持ちが優っているから大丈夫。でも、よくよく考えてみたら、先週落ち込んだ時、生理前だったことに気づいた。最近、生理1週間前ぐらいが、一番、機嫌 [続きを読む]
  • 子ども時代
  • 自分の子どもたちを見ていて、時々思うことがあるのよね。「あ〜〜、、普通に育つってこう言うことね・・・」と。多分子どもを育てていなかったら、むしろ考えないことだし、思い出すこともないだろうけど。1年、1年、子どもの年齢に応じて、フとね、、、『自分の時ってどうだったっけ?』って振り返っちゃうのよ。例えば、上の子が小学校3年生だった時、学校が好きだと言う上の子を見ながら・・・『アタシは登校拒否児だったわ』 [続きを読む]
  • 時々不安が・・・
  • 時々、とてつもなく大きな、そして漠然とした不安に襲われる。あーーやっぱり私は病んでいた〜〓なんて感じる瞬間よ。昨夜から、急に不安が襲ったわ。その後、決まって襲うのが激しいイライラ感。何もかも破壊したい感。まぁ多分だけれど・・・1年の改革プログラムの小さなグループでごちゃごちゃあり・・その直後に友人がきたから楽しかったけれど・・・どちらにせよ、どこか忙しなく、頭がついて行ってなかったのかも・・案外、 [続きを読む]
  • 人間関係のバランス
  • 大学時代の友人が、家族と一緒に遊びに来ていました。1年の自己改革ブログラムで、ごちゃごちゃ面倒なことがあった直後だっただけに、昔からの友人と過ごすのは癒しだったわ〜。しかも、3日は私も予定を入れずに開けといた。子供も結局2日休ませて、皆でホリデー気分?うちの子達、友人の子供達とも良い思い出ができた。日本に行ったら、またあそぼ〜!と言う感じ。良いブレイクでした。なんかさ、ふと人間関係について考えたわ。 [続きを読む]
  • 大人って・・・複雑。
  • いやーー久しぶりに色々と心のプロセスありました。去年の5月から始まった、1年の自己改革プログラム。最後の2ヶ月は、このオンラインプログラムに参加している人たちが、いくつかの小さなグループ(4−5人)に分かれて、週1回のオンラインミーティングを開きそれぞれが目指す方向性を話、サポートし合うというグループがあります。グループはランダムにくじ引きで選ばれたので、本当にランダム。でも、きっとこの偶然も縁でし [続きを読む]
  • 感情的な繋がりが希薄? 〜抑圧が生む問題〜
  • それにしても・・・日本のニュースを見ると、最近セクハラ・パワハラ関連で賑わってますね。援助交際(結局、売買春みたいなもんでしょ・・)といい、セクハラといい、、流石に・・・ちょっと・・という感じだけどね。やっぱり日本って、ジェンダー問題わんさか山積みよね。男らしさ、女らしさ、セクシャリティと・・・まだまだ力の不均衡があって、どうしてもパワー(地位、お金、性別などなどで)で弱いものを、自分の思うように [続きを読む]
  • ニュートラルの力
  • 気分復活しました。案外立ち直りも早いリリィ。ああいう落ちた時は、自分の軸に戻るのがベター。自分の軸とは、自分は本当は何が欲しい?必要か?欠乏感から来る、飢えた欲求ではなくて、その下にある、真の欲求とでもいうのでしょうか。。それを見つけ出すこと。例えばアタシの場合、超遠距離彼の人生が上向きになったことで、自分は必要のないにんげんかもという恐れがきた。もう一方で、良いよねっ、、、っていう嫉妬。まず恐れ [続きを読む]
  • ローでいさせて・・・
  • 気分は低迷・・・・アップダウンが激しい今日この頃。マライアキャリーが躁うつに苦しんでいたらしいね。リリィも実はそんな感じ。って、別に診断されたわけじゃないけど。でも、落ちたり、舞い上がったり・・・・忙しいわ。。。まぁ、日常生活を送る上で支障はないので診断されるようなものでもないけれど、(普通の大人の仮面を被っている・・ともいうね)仮面の下は、躁うつ的な感じで、慢性的なうつもプラス・・が、実際のとこ [続きを読む]
  • 女でいることが苦痛な時がある
  • 読んでくださっている皆さん、こんにちは。リリィは、風邪をひいて昨夜から発熱。今日も夕方からゾクゾクきたわ。とりあえず、薬のんでゆっくりベッドの中にいます。なんだかアタシ、たまに自分が女だという事が苦痛。今日はそんな事考えちゃったわ。ヒマよね、アタシって。でもこの苦痛が時々襲うのよっ!だからといって、男性になりたい訳でもないの。ただジェンダーを感じたくないのよ!たぶん、前にも書いたと思う。女と見られ [続きを読む]
  • 独り相撲的恋愛
  • この間は、病んでいる自分の恋愛に開き直って、この夏は砕け散る覚悟でっ〓〓 いたんだけど、、、やっぱり、砕け散る勇気もないリリィ。実際は無理だろうね。。。と、すでに思っている。っていうか、私は彼のこと好きなんだろうか?またこの問いにきちゃったわ。超遠距離で、遠距離中に接触がほぼなければ、やっぱり分からなくなるよね、、これって当然よね。全く育みようのない恋。あーーーーーーぁ。。。きっと、2、3年会わな [続きを読む]