リリィ さん プロフィール

  •  
リリィさん: In the moon light ~月明かりの中で~
ハンドル名リリィ さん
ブログタイトルIn the moon light ~月明かりの中で~
ブログURLhttp://inthemoonlight.seesaa.net/
サイト紹介文アダルトチルドレンの心の葛藤や本音、また秘密の恋など様々なことをつぶやいています。
自由文心の葛藤、気持ち、恋心、様々なことを詩にしたりエッセイにしたり、日々綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/09/23 06:31

リリィ さんのブログ記事

  • ホリデー、来年に向けて♪
  • あーーーなかなか体重落ちませんね〓なんかお腹が空いて、空いてたまらない・・・(妊娠してませんよっ!)落ち込みは、まぁ、いつものごとく、徐々によくなりましたが、っていうか、あもうすぐこっちはホリデーー!それが、ものすご〜〜〜〜〜〜〜く嬉しい〓そうそう義理の妹なんて、羨ましいんですよ〜〜年末年始は、メキシコリゾートで彼氏を過ごすそうです。そんな年末年始を過ごしてみたい。そういえば、そういうのしたことな [続きを読む]
  • 自信のなさ
  • つくづく自信がないなと思います。自分の身体に、自分の格好に。じゃあ、努力したら?という感じですよね。はい、努力しようかな…と思いつつも、さっき、私の住むここの地元の日本人社会でも、日本でもまぁまぁ有名な、カリスマインストラクターのインスタ見てて、落ち込んでしまったわ。笑顔が素敵で、自然体のナチュラルな感じ羨ましいね、あんなだったら…アタシって、どこか捻くれているんだろうなー。どうせ頑張っても無理だ [続きを読む]
  • 頭の中は・・・
  • あーーやっぱり書きたい!うぅぅぅーーーーーなんか悶々としてます。またも衝動的に、やっぱり好きだわ!と思っているアタシが・・・って誰を? あっ、超遠距離恋愛彼のことですよ。昨日、今日と悶々としてます。なんでこんなに頭の中に彼がいっぱいなんだろう。。。まじ支配されてるよ・・・・うううううぅぅぅぅぅーーーーー彼は知らないんだろうねぇ。。。でも、なぜ・・・・なんで〓〓〓うまく行かない恋なんだから、やめたい [続きを読む]
  • この焦りの正体ってなんだろう?
  • また定期的に来るこの衝動。。。前にも書いたけれど、離婚を機に、超遠距離恋愛もリセットする、、という衝動。どちらにせよ1年に1度しか会うことはない超遠距離彼。リセットしたところで、あまり変わらないような気もする。そこまで関係性が出来上がっているわけでもないから、だからこそ、妙に選択肢があるような気がしちゃう。その選択肢1が、このままフェードアウト。選択肢2は、別れのメッセージを送る。選択肢3は、当た [続きを読む]
  • デトックス
  • あともう少しで、ちょっと忙しい日々が終わる。昨日は土曜日だったけれど、3時間の仕事が入っていた。朝から喉が変だな?と思ってはいたのだけれど、帰ってきたらグッタリ。。。久しぶりにダウンした。でも今朝起きてスッキリ♪来年ある学会どいうしようかなぁ〜とあれから考えていたんだけど、やっぱり面倒&お金がかかるのでやめようかと考えている。なんだかあまり心が進まない。日本からもいろんな人が来るからきた方がいいな [続きを読む]
  • あ〜慢性的な・・・
  • 日々の生活は本当に穏やかに過ぎています・・・こんな普通の日がただ淡々と続けばいいのだと最近感じるのですが・・・何か心の中でワサワサわさわさ・・・・わさわさわさわさ・・・私の中で、追い立てるような、駆り立てるようなものはなんだろう?と時々考えてしまいます。やはり小さい頃から、慢性的な抑うつ症状、バイポーラー(躁鬱)気質があるためか、頭ではわかっているのだけれど(今の状態は幸せで最高!と頭で捉えている [続きを読む]
  • あ〜慢性的な・・・
  • 日々の生活は本当に穏やかに過ぎています・・・こんな普通の日がただ淡々と続けばいいのだと最近感じるのですが・・・何か心の中でワサワサわさわさ・・・・わさわさわさわさ・・・私の中で、追い立てるような、駆り立てるようなものはなんだろう?と時々考えてしまいます。やはり小さい頃から、慢性的な抑うつ症状、バイポーラー(躁鬱)気質があるためか、頭ではわかっているのだけれど(今の状態は幸せで最高!と頭で捉えている [続きを読む]
  • 抑圧と選択肢の幅
  • 先日、移民対象としたラウンドテーブルディスカッションへ参加。皆がどんな経緯で移民してきたかなど含め、様々な話をシェア。その中で、この土地に住もうと思った理由に、まずは自然(土地)に惹かれた人が比較的多かったこと。そして一番多かったのは、マルチカルチャーに惹かれたというもの。このマルチカルチャーですが、自分が自分のままでいられること(ルーツや言語、文化など含めて)、受け入れてもらえる場所だという話が [続きを読む]
  • 文化的アイデンティティとラベルの向こう側
  • 皆さんは、TCK(サードカルチャーキッズ)をご存知ですか?以前友人から、TCKの本を紹介してもらい、「そうそう!」と自分に当てはまるアイデンティティだったので嬉しくなりました。また最近このアイデンティティが浮上。再度、自分を見つめるには良い時かなと思っています。前置きが長くなりましたが、TCKってなに?ですよね。どういう子供達(もしくは人)のことをいうかというと・・・両親の国から遠く離れた場所や文化の中で [続きを読む]
  • 根深いジェンダー問題
  • 最近、ドキュメンタリー映画をよく見ています。今日見た映画、苦しかったわ・・・ネットフレックスにある映画、オードリーとデイジーAudrie & Daisy Official Trailer [HD] Netflix10代の女の子が性的暴行を受けた、実際の事件の話なんだけれど、、(ドラマ「13の理由」につながる物語だね)今の時代特有の、SNSの怖さ、被害者がバッシングされる様子、加害者をかばうコミュニティetc......暴力を温存させる構造がそこら中にあっ [続きを読む]
  • あの時の問いへの変化
  • 以前ブログで、映画「サヨナライツカ」に出てきたキーワードの話をしたことがあります。(2年前のブログエントリー:こちらです)そのキーワードが “人間は死ぬとき、愛されたことを思い出すヒトと愛したことを思い出すヒトとにわかれる。”その時のブログでは、私はどちらだろうと考えて、きっと私は愛したことを思い出すだろうなと書きました。そんな2年前のブログで書いた事を、フと今日思い出し、もう一度考えてみました。さ [続きを読む]
  • 身体を大切にするということ
  • ここ最近、日本のジェンダー関係に関心があって、いろんな本を読んだり(もしくは読み返したり)、立て続けに、3本もドキュメンタリー映画を見た。「女性として」「女性の身体を持った者として」、この分野を理解すればするほど、「自分の身体を大切にする」という事が、いかに大事なことか・・と言う事を思い知る。わかっていたつもりだったけれど、多分、、それは「つ・も・り・・・」だった。私は、まだまだわかっていないのか [続きを読む]
  • リセット・・・しちゃう?!
  • あの頃、、、いつの間にか、結婚と子供を産むことが人生の次のゴールになっていたと思う。全然いい相手に巡り会えなくて、それよりも自分の将来どうしよう!と悩み20代最後の年に海外へ。当分、結婚もないなぁ〜と半ば諦めていた、と言っても今思えばそれは表向き。心の中はよくいる20代後半結婚に焦る日本人女性。日本に住んでいた時、自分のキャリアばかり気にして、そればかりみていると、よく結婚に興味のない人と男性には思わ [続きを読む]
  • 恋愛を解剖してみる。
  • 人生、長く生きていると、出会う数だけ、そりゃ、大切な人たちも増えてくるもの。その中でも、性的に惹かれる相手が、恋愛対象となるんだよね。確かに、この夏、ちょっと恋した彼とは身体的にも近づきたいって・・思ったわ。そりゃ妄想した。。。だから、恋。。。ドキドキ感と、ウキウキと・・・そして近づきたい。。身体に触りたい・・という性的欲求がきて恋愛となる。ここまで感じる相手は、さほどいない。で、不思議なことに、 [続きを読む]
  • ブログを振り返ってみて&次なるテーマ。
  • 久しぶりに、自分のブログを読み返してみました。秘密の恋の、超遠距離(片思い?!)彼との関係性について書かれているカテゴリね。2016年から書いているブログなんだけれど、繰り返してる・・・〓好きだけど・・・近づけない・・・・嫌われた方も・・・もう終わりかも・・・同じパターンね。恋に恋している様子がすごく伝わって来る。超遠距離彼と1年に一度の関係が始まって今年で5回目(5年目)。ようやく私の中の憑き物が落ち [続きを読む]
  • 新しい出会いに向けて・・・
  • さて、日本から帰ってきて、旦那さんと離婚に向けて進み出す方法へ動き出しました。その後、どのようになっているかというと・・・旦那さん、早速、新しい彼女を探し始めました。明日、デートらしいです〓アタシ的には、旦那の恋を応援したい。(以前ここにも書きました。)でも、上記のリンクに書いた子とはやっぱり友達のようです。っていうかアタシも彼女とその後あって話した。で、今度は全く新しいところで開拓、、だそうです [続きを読む]
  • 対話の土台
  • 新潮45が休刊!ええええぇ〜〜!!いやいや、、、その前にちゃんと・・・今回の事が起こってしまった経緯を・・もうちょっと今回の出来事を深める議論をしてからでも・・・遅くなかったのでは?そんな事、思いました。極端な意見が出た時におこる人々の反応が、こんな風に圧力となってゆく中で、会社側は仕方がなかったのかな?と思いつつも・・今回の流れが、この夏オウムの死刑が決行された時と同じ感覚を思い出しなんだか、モヤ [続きを読む]
  • 少しでも安全で明るい世界へ
  • 「新潮45」問題。多くの声が上がっていたので、まだ日本は捨てたもんじゃない・・と、ややホッとしました。雑誌に載っていた記事は、かなり驚くほど粗末なものだと感じましたが、こんな極端な(偏見に満ちた)意見だとはいえ、様々な議論が表面に出たことは悪いことじゃないなぁとは思う。ここからディスカッションが進めばいいかなと思う。それにしても、今・現在、日本の社会に起こっている問題を見るだけで、日本のジェンダー問 [続きを読む]
  • 言論の自由と暴力
  • なんだか最近、呟きたいことがいっぱい。でも、SNSの方で呟くのは、なんだか引けてしまう・・・(と、いいつつ、最近、呟いてるけど)多分、私はいいたいことが沢山あって、で、長くなると迷惑かな?とも思って、引けちゃうのね。そういう点では、ブログの方がなんだか気が楽。長く書いてもいいし、誰が読んでるかもわからないしでも、誰か読んでくれてる人はいるわけだし。誰かに読んで欲しいような?欲しくないような?この私の [続きを読む]
  • こんな生き方できたら・・サイコー!
  • 樹木希林さんが亡くなりましたね。彼女の特集が様々な番組でやっていたので、見ていたのですが。。つくづく、彼女は自分の心に正直に生きた人なのだなと感じました。それも、くだらない世間的、一般的な判断に基づくものではなく(すなわち、人に合わせたり、人からどう見られるとかきにするものではなく)本当に自分の心に沿ったのだなぁ・・・と。まさに!彼女の生き方は、昨日のブログにも書きましたが、性愛的な生き方、、、だ [続きを読む]
  • 性愛的に生きる(女神のこころより)
  • 最近、いろんなことが上手くいってる。今までになく、自分の気持ちが安定している。ちょっと怖いんだけど・・(もともとアップダウン激しいので)でも、その状態に徐々に慣れつつあるので、何が違うんだろうか?と、振り返ってみました。そんな中、一番自分の中で変化を感じるのは、物事のとらえかたに変化があると思う。それで、、、捉え方が変わったということは、自分の中で、自分自身や物事に対する判断がなくなってきている・ [続きを読む]
  • 中身は男
  • 最近、ここ1ヶ月ぐらいだけど、「中身は男だよね」こんな風に言われることが頻発したうん、、、確かに・・・・とどこか納得するアタシ。今まで、「男」とは言われなかったけどサバサバしてるよね(=女っぽくないはあったかな)はよくあった。でも、中身は男ってどういうクオリティなんだろう?いわゆる、男性的ってことだよね。それは、今までにも言われたことあるように、サバサバ系、さっぱりしてる、はっきりものを言う。キャ [続きを読む]
  • ここでの友達関係。
  • 日本から戻って来て2週間。こちらでの生活もいつもの日常に戻ってます。今週は、久しぶりに友達とあってキャッチアップも多い。夏の報告をしつつ、お互いの近況報告が続いています。この土地に住み始めて10年が過ぎましたが、ここでの知人・友人ネットワークも広がり、仲の良い友人も、だいたい決まって来ています。子供を通して、本当に多くの人と知り合いましたが、その中でも関係が深まってゆくのは一部。そんな仲の良い友人も [続きを読む]
  • ドラマ「ハンドメイドテイル」から見る男女の関係性
  • これも、一つの恋愛の形だよね・・・って思うのが、コマンダー・ウォーターフレッドと侍女・オフフレッド(本当の名前はジューン)の関係。この下記の動画でも解説されているように・・・自分の奥さんには欲情しなくて(性的対象ではない、いや対象にしてはいけない)、侍女(物語では子産み機械)と、裏ではセックスを楽しむ世界がある。The Handmaid's Tale is About the Present解説にもある通り、まさに!これはフロイトのMado [続きを読む]
  • ドラマ「ハンドメイドテイル」から見る恋愛
  • アメリカで去年から話題になっているHULUのドラマ「ハンドメイドテイル」シーズン1今年の夏にアメリカではシーズン2が終了しました。日本もHULUで始まってるそうですよ!これって、まじ、恐ろしい・・・デストピアの話ね。ストーリーなどはこちらを参考にしてね!「女性が子供を産む奴隷に 米ドラマ「ハンドメイド・テール」の衝撃」現代への警鐘?!『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』を徹底解説【ネタバレ注意】一応、フィ [続きを読む]