復活!水耕栽培 さん プロフィール

  •  
復活!水耕栽培さん: 復活!水耕栽培
ハンドル名復活!水耕栽培 さん
ブログタイトル復活!水耕栽培
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/fumix001
サイト紹介文ハイポニカとLED照明による倉庫での水耕栽培
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/09/23 11:09

復活!水耕栽培 さんのブログ記事

  • 残ったハーブ
  • 風の強い天気が続きますね。天候が回復したら植え替えをしようと様子を見ていたらここまで成長しておりました。パセリは1つは発芽に失敗したようです。三つ葉が2つ確定です。ジファーセブンを8個つかい7個発芽に成功したことになります。 [続きを読む]
  • ミニトマト
  • ミニトマトの第一花房が満開となりました。今年の桜は見るタイミングを逃して悲しかったですが・・・気温が高くなりすぎなんだよ〜ということで1月後くらいから収穫ができるのかな?もうちょっとかかるかもしれませんが・・・ [続きを読む]
  • フルティカ
  • 3つ発芽したフルティカですが、2株は外に出しました。去年の鉢がそのまま残っていたのでそこに植え替えしました。本当は連作障害とかあるのでそのままではダメなのですが、水耕栽培用の液肥上げればいいか(笑 とそのまま植えました。なお、自己責任でお願いします。教科書というか参考書などには一段目の花芽が咲いたら植えろとか書いてありますがうちは場所がないのでもう植え付けしています。うちを参考にしないでくださいね [続きを読む]
  • 青じそとバジルの植え替え
  • 青じそとバジルを外の鉢とプランターに植え替えました。小さいジファーセブンで発芽させたので早急に植え替えが必要でした。なんで今日、雷雨で大荒れになるかな・・・植え替えた直後に嵐って大丈夫かな・・・心配です。こちらは青じそ青じそとバジルです。我が家の使用頻度は、青じそ>三つ葉>バジル=パセリとなります。あれば便利だよねーくらいです(泣三つ葉とパセリはもうちょっと後で植え替えします・・・ [続きを読む]
  • チマサンチュ
  • 細々と冬の間、生き延びてきたチマサンチュです。今年の冬はレタスが異常に高かったのでもっと利用されるかと思ったけどお弁当の需要があまりなかったようで丸坊主になることもなく葉っぱがふさふさしておりました。焼き肉をしたので葉っぱが15枚ほど収穫した後の写真です。で、時期主力選手がこちらまだ、培養液につかっておりませんがこの気温ですくすくと成長しております。なんだかんだ、10年以上水耕栽培をしておりますが一番 [続きを読む]
  • きゅうり(フリーダム)
  • いぼなし系きゅうりのフリーダムです。前にアップしたきゅうりです。この2〜3日の気候で次々と花を咲かせています。順調に実が膨らんできゅうりっぽくなってきました。これは2番目に咲いた花の実です。写真にとりやすかったので・・実は根が鉢からでて水溶液につかってないといけないのにそこまで根が伸びてなかったので心配していたのですが、今日見たら鉢から根が飛び出ていました。これで一安心。いっぱい水溶液を吸って大きく [続きを読む]
  • フルティカとハーブ
  • フルティカが3粒まいて3粒発芽しました。やっぱり種は新しくないとダメですね。1つは倉庫にLED照明と水耕栽培で育て、残りの2つは外の鉢で土で栽培する予定です。あとハーブが4種類全部発芽しました。三つ葉とパセリで今年のハーブ類はこれで終了する予定です。去年はセージも作ったのですが、利用しなくて(^^; 燻製作るときに必要だったので作ったのですが育って後に燻製を作ることがなくて・・・大阪は桜が散り始めました。 [続きを読む]
  • ミニトマト トマトトーン
  • 1月に種をまいたミニトマトが咲きました。この不安定な気温と倉庫の中なのでトマトトーンを散布しました。この初夏を思わせる陽気のなかすくすくと成長を始めたミニトマト、5月に収穫できるかな〜と期待しております。注意事項としてトマトトーンは成長点にかけると良くないそうなのでスプレーがかからないようにカバーして散布してください。うちは昔、ミニトマトが花は咲いても実がまったくならないことがあったので初回はトマト [続きを読む]
  • ハーブ4種類
  • 芽がようやく出てきました。でも全種類が揃って発芽しておりません。見た感じ、青じそ、バジルは芽を出したようです。三つ葉とパセリは・・・出てくれるといいなーしかし、この初夏を思わせる天気だと夏野菜なんかは成長がいいのですが室内にあるハイビスカスとか外にいつ出そうか考えてしまいます。 [続きを読む]
  • フルティカ 発芽
  • 温室に入れて発芽を促していたフルティカがひとつ芽を出しました。3つほど種まきをしたのですが、1つだけなのか・・・あとからでてくるのか・・・ホームセンターに昨日、行く機会があったので農業関係のコーナーを見ると苗が1つ98円・・・なんとか採算をとらないとwしかし、昼間は温度が上がるので今年は栽培が楽そうです。というか準備が間に合わないよー外のパンジーにアブラムシは発生するは(雑草から移ったようです)農薬 [続きを読む]
  • ミニトマト
  • 1月に種をまいたミニトマトがようやく花芽をつけました。温室のなかで育ち3月に入ってから倉庫に移しましたが、寒さが・・・・一時期失敗したかと思いましたが、なんとかもってくれたようです。鉢の底から根がでて、液肥に根を伸ばしているので一安心です。見ににくてすいません・・・上手く写真をとれてないですが黄色い花がそろそろ咲きそうです。このミニトマトは嫁に選ばせたんですよ・・・去年の失敗があるのでなるべく甘いや [続きを読む]
  • フルティカ
  • 今年のトマトは君に決めた。去年はいろいろと打算の結果、ミニトマトは実は沢山なりましたが、家族からはおいしくないと拒絶があり泣く泣く捨てる羽目に・・・今年こそはおいしくて甘いトマトを作ろうと決心しました。そこそこの量が取れるミディアムトマトをチョイスしました。とりあえず、3株分をまいて温室のなかにおいて発芽を促します。1か月後、定植するころにはいい気候になっていると信じています。 [続きを読む]
  • きゅうりの花
  • 今年最初の野菜の花はきゅうりでした。栽培マニュアルにあるようにちゃんと5節目までは脇目とか花芽を撤去していますよ品種はフリーダムです。いぼのないきゅうりです。このきゅうりはちょっと小さめで19cm(通常は20cm越え)くらいで収穫です。もう、うどん粉病はいやなんです(笑 耐性、耐病がないとすぐにうどん粉病になるしこのきゅうりはうどん粉病に強いです。ただ、まったくでないわけではないので病気がでているか、しっ [続きを読む]
  • 水耕栽培用肥料(OTAアグリ ハウス1号2号)
  • 長らく水耕栽培の液肥はハイポニカを使っております。特に去年はハイポニカの装置を3つほど買ったので付属品としてついてきたハイポニカで充分すぎるほどでした。昔使っていたハイポニカもまだ残っているし(消費期限はないものとしております)たまたま楽天スーパーセールでエコゲリラさんがOTAアグリの液肥をボトル入りのお試しセットが半額だったのでよくばって3つほど買ってみました。OTAアグリのハウス1号2号のコストは大体 [続きを読む]
  • ハーブ4種類
  • 水耕栽培でいくかわかりませんが、たぶん外のプランター行きに・・・春まきハーブ4種類の種をまきました。ジファーセブンに1種類につき2個で8個、失敗続きのパパイヤの種を2個ほどまきました。これでジファーセブンもなくなり、次からは種まきの培度をどうしようかな・・・発芽まで温室のなかにおいておきます。この種袋のメーカーがホームセンターとかで一番安いと思います。ハーブ類の種子は寿命が短いので去年のだと発芽しない [続きを読む]
  • きゅうり
  • 去年の夏に更新してから半年以上が過ぎているんですね・・・その間、特に新しいこともしませんでしたが、栽培装置も止めなかったです。チマサンチュとミニトマト(甘くないやつ)くらいが順調できゅうりは5本(形悪い)収穫しました。やっぱり冬の間は気温が足りなくて育たないですね。冬の間はお休み状態でした。で2月の頭に春まき野菜の種を売り始めたのできゅうりのたねを買ってまいてみました。温室育ちの1か月でここまで大き [続きを読む]
  • マンマミーヤ(8/29)
  • お久しぶりです。大阪は連日35度に近い日々で倉庫に入るのも億劫な気温でした。言い訳ですが・・・あともうひとつこんな感じで収穫できているマンマミーヤですがあまくなくすっぱいーって感じです。うちの環境が悪いのか・・・・外の土栽培のもすっぱいし、水耕栽培のもすっぱいし糖度計で測ったら5度・・・・糖度計は子供の自由研究でいろいろな野菜果物の糖度を測りたいということで1800円のノンブランドの商品をアマゾンで注文 [続きを読む]
  • ベランダdeメロン 三度の正直
  • 三度目の挑戦となります。1回目はすばらしく成長しましたがどうやっても実がならず、ジャングル状態になってしまったのと液肥の消費が激しいので撤去しました。受粉しても実が大きくならず10日くらいしたら萎んでしまうのが5個くらい発生してので諦めました。二度目の挑戦は病気にやられ枯れ死しました。今回が季節的に最後と思って挑戦となります。最初から病気が発生しないようにミニキュウリと一緒に農薬を散布してます。農薬と [続きを読む]
  • ミニキュウリ
  • 前作は枯れてしまったので原因のひとつとして100円ショップの土を使わずバーミュキュライトとパーライトの混合土を使用。病気対策として農薬カリグリーンをきまぐれに噴霧(カリグリーンは肥料としての役割もあります)たぶんこいつだと思います。如何せんメロンと一緒に植えた物で・・・7/26に種蒔き。今度こそ9月の収穫を目指して頑張ります。 [続きを読む]
  • ミニトマト マンマミーヤ (7/30)
  • 久々のミニトマトです。高温の昨今着果率がものすごく下がる季節がやってきました。去年、一昨年とミニトマトが花は咲くけど実がならないと理不尽なことがおきておりましたが高温時には着果率が悪くなると専門書等で学びました。その経験がトマトトーンというホルモン剤であり、歩留まりがよくなりました。それでも房一杯のミニトマトとは縁がないようです。トマトトーンを使っても一房3粒くらい・・・使わないと0ですけど・・・ [続きを読む]
  • 液肥がお湯・・・
  • なんかチマサンチュの調子が悪いです。体力の弱い小さい株は枯れるしなんでだろうと思っていたら液肥を確認するときに箱を開けたらムワーってムワーって?液肥がお湯になっていました・・・熱の逃げ場のない発泡スチロール室温30度を超えて夜間も下がることのない倉庫内、ポンプからでてくる廃熱・・・よく考えたら過酷な環境でした。水温計を導入することになりました。あと保冷剤を夕方に投入して夜間だけでも液肥の水温を下げる [続きを読む]
  • きゅうりが枯れました。
  • なんということでしょう・・・うどんこ病だったのかな複合原因がありそうです。原因として考えれるのが1 うどんこ病2 土栽培による根腐れ3 液肥に根が届かず土栽培が悪かったのかな、同じ時期にスイカも土栽培しているのですがこちらの調子も悪いです。次こそは通気性のいい培養土にして再挑戦します。 [続きを読む]
  • ベランダdeすいか
  • なかなか育ってないような感じのスイカですがこれが普通の成長のようです。短節のすいかで省スペースで育てることができるスイカらしいです。節間がものすごく狭いのがわかります。今度こそは目指せスイカのおおきさ10cm以上(ええ、目標が低いですよ) [続きを読む]
  • ミニトマト マンマミーヤ (7/9)
  • ミニトマト マンマミーヤの1段目花房が開花しました。おおかたの参考書の言うとおり植え替えをしました。2株あったので1株を鉢植えに1株は水耕栽培装置で育ててみます。ミニトマトのシュガーランプを1株抜いてその後に植え替えました。この品種はあまり背が高くならないで脇芽がいっぱいでると説明されていますが・・・実際のところはどうなんでしょうか。水耕栽培装置のほうです。両方ともトマトトーンを散布しました。今の季節 [続きを読む]
  • 小玉すいか 収穫&反省
  • 受粉から35日が過ぎ収穫の時期がやってきました。最初に受粉させたもの2回目に受粉させたもの比べた物切ってみた物結局5cmくらいの大きさでの収穫となりました。これはひとえに水耕栽培にならなかった結果だと思っております。反省としては今年は気温の上がるのが遅く水耕栽培装置の設置を遅らせたこと。前作物があったので場所が空かないで鉢植えのまま置いてあったことです。根が最後まで液肥につかることなく終了しました。 [続きを読む]