ゆたろう さん プロフィール

  •  
ゆたろうさん: ゆたろうの洋風二世帯住宅への建て替え記録
ハンドル名ゆたろう さん
ブログタイトルゆたろうの洋風二世帯住宅への建て替え記録
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/toyan108/
サイト紹介文目指す家は、風見鶏が似合う洋館。東急ホームズ・ミルクリークで二世帯住宅を建てるまでの記録です。
自由文こんにちは。ゆたろうと申します。
神奈川に住む一児(1歳)の父です。
実家を建て替えて二世帯洋館(笑)をつくるまでの記録です。どうぞ宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/09/23 12:58

ゆたろう さんのブログ記事

  • 我が身と引き換えに、土を裏庭へ
  • こんにちは、ゆたろうです前回、家の建て替えの際、裏庭の土が減ってしまい、地面が低くなっていたことについて少し触れました↓塀の基礎がむき出し雨水枡のフタが地面と水平になるくらい土が必要かなとそこで、黒土を業者に発注2.5立米で運搬代込み2万円強。ちょうど裏庭の隣が、今は使ってない空き地になっていて、親戚の土地なので、ここから土を入れることにしますそして、空き地に、業者のトラックが到着「それじゃ、土おろし [続きを読む]
  • 秋、裏庭の土
  • こんにちは、ゆたろうです昨日、イギリスの田舎町へ……来たような錯覚に陥いるかもしれない、神奈川県の服部牧場に行ってきましたのどか…行楽の秋ですね。そして、食欲の秋でもありますうちは洋館を目指しているのに、なぜか和室があり、和室の前には野菜畑もあります。今の時季は、さといも、ブロッコリー、カブ、大根などを栽培中。イチゴも仕込んであります祖母がねここに、なんと温州みかんを植えました。りんごやレモンなら [続きを読む]
  • エントランス工事を終えて
  • こんにちは、ゆたろうです前回の外構WEB内覧会には、多数のコメントありがとうございました。 早速ですが、塀の前に植物を追加してみました ↓このレンガの手前部分が寂しかったので… とりあえず、ローズマリーとユーカリを購入。 レンガに沿って植えました。いい香りがします。塀に沿ってバランスよく植えて完成。塀の手前と奥に植物があることで、奥行きが出た気がします 外灯の下にも植えてみました。ここはローズマリーだ [続きを読む]
  • WEB内覧会〜外構(エントランス)
  • こんにちは、ゆたろうです昨日からの予告どおり、「WEB内覧会・外構編」いきたいと思います早速ですが、正面から門扉を見たのがこちら。2本の門柱の間にアイアンの門扉、門柱の左側にはインターホン、表札、ポストをまとめましたわかりやすく斜めの角度から。↓柱は、近くで見るとこんな風にムラがある加工になっているのがわかります下地、塗装、ムラを出す塗装、と三度塗りしていたので、やたら工事に時間がかかっていました門柱 [続きを読む]
  • 外構完成までの道のり
  • こんにちは。箱根にて、湯上りに更新しております。湯たろう、もとい、ゆたろうです家族は寝静まっております…。さて、外構工事ですがついに終わりました!出かける寸前に工事が終わったので写真を撮る時間がなかったのですが、近々アップします4月から始まり、途中に中断を数回挟んで、11月に完成したので、待った期間は家本体と同じくらいです外構の内覧会の前座として、今回は完成までの道のりを書きたいと思います外構工事の [続きを読む]
  • 外構工事がついに…
  • こんにちは、ゆたろうです長くかかり過ぎていて、終わる実感がなかった外構工事が明日、終わる予定です待っていた塀のレンガが到着し、装着。(アイアンの下部分)あとは明日、ここに目地が入って完了です(植木はまだ少しだけなので、自分たちで足さないといけないですが)近々、ほんとの本当に、久々のWEB内覧会ができそうです(外構編として)おまけ話は変わってクリスマスツリーの飾りつけをどうしようか悩む日々です。二子玉 [続きを読む]
  • べ、別に洋館マニアではないですよ
  • こんにちは。先日の記事に、書道家の涼風花さんから「いいね!」をいただき、上機嫌なゆたろうですさて、先日、ディズニーランドに行ったのですが、毎度のことながら、ここに行くと、ついつい建物(洋館)に目が行ってしまいます建物と植物のバランスが海外っぽい正面も。コンサバトリーのような空間がたまりませんパークを歩くと、本当に洋館まみれ。横浜の元町を歩くより、たくさんの洋館が拝めますなかでも、エントランス近くは [続きを読む]
  • ハロウィン前のクリスマスツリー
  • こんにちは、ゆたろうです外構がまだ終わらないので、室内の装飾は頑張ろうとしている今日この頃。気づけば今年ももう10月なので、とりあえずクリスマスツリーを購入しました(先行購入特典もあったので早めに…)↓届いた段ボール。ツリーの高さは、210cm。そこそこの大きさなので、箱もドデ〜ンとしているクリスマスまではまだ2ヶ月以上あるので、飾るのは早いですが、到着してしまうと、組み立てたくなるのが人のサガ(自分だけ [続きを読む]
  • ハロウィンと軽井沢
  • こんにちは、ゆたろうですもう外構が終わった頃ですか?と、聞かれることがたまにあるのですが、実は完成間近で2週間前から工事が止まっております塀部分に貼るレンガなんですが、メーカーのミスで湿式ではなく乾式を確保しており、湿式の入荷がなんと今月25日頃なのだとかどれだけ延びるんだ、外構…。エントランスが中途半端なので、今年のハロウィンの飾りは控えめにすることにしましたとりあえず、こいつを設置。………。…… [続きを読む]
  • リビングに絵を飾る
  • こんにちは、ゆたろうです外構工事が終わり次第、それをブログに書こうと思っていたのですが、なかなか終わらずなので、今回はインテリアの話先日迷っていた、リビングの壁に飾る絵を決めました。こちらです特に有名な絵ではないですが、英国ガーデン風の油絵で、欲しかったイメージどおりのものを見つけましたなお、同じタイミングでエンドテーブルも購入。今回はアシュレイさんで。エンドテーブルは、ソファ横に設置して、花(造 [続きを読む]
  • エントランス工事が大詰め
  • こんにちは、ゆたろうです外構工事ですが、アイアンの納入待ちと、雨天などの理由で、大きく遅れていたエントランスの工事が再開し、一気に進んでいるところですオーダーのアイアン門扉もお目見え↓わかりにくいですが、輸入してもらったライオンのパーツもしっかり付いてますそのほか、すでに買っておいたアイテムもようやく使われる時がきましたオーダーした陶器の英国風表札↓苗字のヒントが!?こちらはアイアン風のインターホ [続きを読む]
  • ソファとライティングビューロー
  • こんにちは、ゆたろうです昨日、ここに行ってきました。アメリカ?いやいや、ヨーロッパ?いやいや、ガーえっ、アフリカ?!…ではなく、富士サファリパークですバスに乗って園内をぐるり富士サファリパークは、高速で飛ばせば1時間半くらいの距離ですが、ゆっくり一泊旅行してきましたと、旅行の話はさておき、その間に、雨や色んな理由で順延つづきだったウッドデッキ工事がようやくスタート木はアマゾンジャラという硬めの天然 [続きを読む]
  • 薔薇の絵を飾る
  • こんにちは、ゆたろうです最近、仕事が忙しいのですが、今日は午前中に時間があったので、最近届いた絵を飾ってみましたルドゥーテの薔薇の複製画を3点※ルドゥーテは200年前のベルギー出身の画家飾る場所はここ↓我が家唯一の、廊下らしい廊下2階のトイレ前です。左側の壁が空いていてさみしい感じなので、ここに掛けますメジャーと鉛筆を使って、しるしをつけ…↑フックはこちらの『壁美人』という、ホチキスで留めるタイプのも [続きを読む]
  • インテリア調達
  • ご無沙汰です、ゆたろうです外構工事は門扉の納品待ちで進んでおらず、ここのところは、ちまちまと家具集めなどをしてましたまず、鏡がぜんぜんなかったので、3ヶ所に設置。例えばここ玄関に鏡がなかったのです大型なので業者に依頼しました。玄関ドアから入って左側のスペースへ。鏡が悪目立ちしないように、室内ドアと同様の周り縁にしてもらいました(↓左が鏡)玄関ドア側から見ると、左側にも空間が広がっているように見えま [続きを読む]
  • 沖縄からの…
  • ご無沙汰しています。ゆたろうですエントランスの外構工事に時間がかかっている中、先週ゆたろうは沖縄におりました(家族旅行)沖縄はここのところ、連日雨天旅行の最終日だけちょっと晴れた感じです。なので、屋内が多いのですが、いくつかスナップを紹介しますこちらは鍾乳洞「玉泉洞」800mくらい洞窟を歩きました「美ら海水族館」にて、ジンベイザメ定番スポット雨でも安心と思いきや、イルカショーでは横風を受けて雨でびしょ [続きを読む]
  • 外構工事〜コンクリート注入
  • こんにちは、ゆたろうです外構工事について、前回の続きです。→前回の外構記事はこちら時間がかかっていますが、少しずつ工事が進んでいます先日作られた基礎に、鉄筋が組み立てられて、門柱や柵の形になりましたシャッターゲートの方も徐々に組み立てられ…↓形が出来上がりましたその後、コンクリを流し込むための木枠がはめ込まれます↓…実は、ここまでできたところで、数日工事が止まったのです木枠にコンクリートを流す作業 [続きを読む]
  • 伊豆のイギリス村〜庭づくり
  • こんにちは、ゆたろうです週末に、静岡県の伊豆・修善寺にある「虹の郷」というテーマパークに行ってきましたこのテーマパーク内は、イギリス村、カナダ村・日本庭園など、いくつかのゾーンが分かれています。ここがイギリス村の入り口付近イギリスの建物が再現された街並みになっているのです。気になる外灯↓前にも書いたのですが、このタイプの外灯を外構で使いたいのですちょっと進むと…ロンドンバスがカフェになっててました [続きを読む]
  • 外構工事スタート
  • こんにちは、ゆたろうです前回で内覧会も一区切りとなったので、今回は工事中の外構についてです。我が家は、建物の北側が道路に面していて、エントランスになっており、南側がウッドデッキのある庭になってます南側はウッドデッキを除いて、とくに外構工事の予定はなく、自分たちで庭づくりしていこうと思っていますが、北側はがっつり外構業者にお願いしようと思います以前にも載せたことがありますが、こちらが予定図。(最新版 [続きを読む]
  • WEB内覧会〜ナイトツアー
  • こんばんは、ゆたろうです今回は特別編。動物園や植物園にナイトツアーがあるように、我が家の「夜のWEB内覧会」をやってみようと思います洋館は夜の怪しげな雰囲気も魅力ですから…では、ナイトツアーに参加される方は、このまま先にお進みください。※15禁です─────────────ツアー参加者のみなさま、こんばんは。あ、わたくし、今回の案内人、よたろうと申します以後、お見知り置きを。向こうに見える灯のついた建 [続きを読む]
  • WEB内覧会〜設備編
  • こんにちは、ゆたろうですWEB内覧会、前回までで各部屋は紹介したのですが、今回は設備編です。 ビジュアル的にはあまり面白くないかもしれませんが導入した設備をいくつか紹介していきます。1、全館空調(全熱交換式)加湿オプション付デンソー社なんだこの写真は?…と思われるかもしれませんが、、全館空調は、屋根裏に設置されており、本体を見たことがありませんきっとこの辺だろうという箇所を予想して、写真を撮って見まし [続きを読む]
  • WEB内覧会〜2Fトイレ・洗面所・浴室
  • こんにちは、ゆたろうです今回のWEB内覧会は、2Fトイレ・洗面所・浴室です。テーマはイギリスの湖水地方。ピーターラビットがいる田舎の風景を意識してみました(行ったことないけど)トイレはその中でも、イングリッシュガーデン風です薔薇のクロス、古い板のように見える床、ぶどうの木がモチーフのブラケット照明を使いました概ね計画どおりです※以前に書いたトイレ計画の記事はこちら2Fトイレは、リビングから子供部屋に向か [続きを読む]
  • WEB内覧会〜2F子供部屋・フレックスルーム
  • こんにちは、ゆたろうですWEB内覧会、今回は2Fの子供部屋とフレックスルーム(多目的部屋)です。まずは子供部屋↓青緑のクロスに黄緑のカーテン、床は絨毯いつか子供が増えてもいいように少し大きめの部屋になってます※間取り階段ホールの北側の位置です…前にも書いたことがありますが、横浜山手にある洋館「ベーリックホール」の子供部屋を意識した色になってますベーリックホールの子供部屋↓※ゆたろう撮影床や照明やカーテ [続きを読む]
  • WEB内覧会〜2F寝室・小屋裏部屋
  • こんにちは、ゆたろうです今回のWEB内覧会は、2F寝室と小屋裏部屋です。まだベッドが入ってない時期の写真ですいませんが…こちらが2F寝室。グリーンとブラウンでまとまった部屋になってます床は絨毯。クロスとカーテンはウィリアムモリス。(こちらは輸入ではなく、リリカラと川島織物)塔屋の内側になっている窓の手前にはペンダントライトをつけました椅子はまだ置いていませんが、マホガニーのラウンドテーブルを置いています [続きを読む]
  • WEB内覧会〜2Fキッチン・ミセスルーム
  • こんにちは、ゆたろうです今回のWEB内覧会は、2Fキッチンとミセスルームです。リビング・ダイニングから続いている2Fキッチン照明やカーテンは、リビングやサンルームと同じシリーズ、もしくは類似のものを使っています床はタイルにしました。間取りはこちら↓前面に天板よりも高くしたカウンターを作りましたいつかダイニング側にカウンターチェアも置く予定このカウンターのおかけで、ダイニング側から見ると中が目立たなくなっ [続きを読む]
  • WEB内覧会〜2Fリビング・ダイニング・サンルーム
  • こんにちは、ゆたろうですWEB内覧会は今回から後半戦の2階です。2階は、1階のフォーマルな雰囲気から変わって、少し郊外の英国の雰囲気になります行ったことないけど。今回は植物モチーフがテーマの「リビング・ダイニング・サンルーム」をご紹介↓階段を上り、2階に入ったところです!床は1階と同じ、オークの無垢材。(まだソファや、ダイニングテーブルがありません。みなさま、想像力をMAXにしてください)手前がリビング、右 [続きを読む]