トリキチジイジ さん プロフィール

  •  
トリキチジイジさん: トリニータ談話
ハンドル名トリキチジイジ さん
ブログタイトルトリニータ談話
ブログURLhttps://www-katashima-trinita.muragon.com/
サイト紹介文大分トリニータ・旅行・釣り・メダカの飼育等日常生活を自由気ままに・・・
自由文大銀ドームではゴール裏で、アウェイは旅行を兼ねて、トリニータが生活の一部かな?。トリニータで人とのめぐりあい、人生の中で一番いい時かな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/23 18:50

トリキチジイジ さんのブログ記事

  • 残り10試合 J1自動昇格それともプレーオフ圏内か スポパへ
  •  今日の大分市、今にも雨が降りそうな天気、遠方に見えるスポーツ公園の上空も。                                (写真は自宅から) 望遠で見たグランド横のゴミ焼却場。    現地で見るゴミ焼却場。   まずは前節、熊本戦「3:1」と勝利、得点をあげ勝利に貢献した3選手から。 FW27・三平、PKを獲得しきっちり決め先制点を挙げ流れを大分に。 丸谷、技ありシュートで [続きを読む]
  • 7位に後退 さあどうする 片野坂監督の手腕に スポパへ
  •  前節の福岡戦、相手の術中に嵌まり一瞬の油断か気のゆるみかパスをカットされカウンターでの攻撃に得点を許し、成す術もなく苦杯を舐めらせられた。  この敗戦で7位に後退、今シーズンは勝ち点70・プレーオフ出場とJ1昇格を目標に戦っている、残り11試合これからの一戦一戦が正念場、監督の戦術・選手のモチベーションはスポーツ公園へ練習見学に。 今日の大分市、遠方に見えるのが由布岳。  スポーツ公園の上空。 [続きを読む]
  • 負けパターンはいつも同じ 学習能力は 監督の采配は
  • ◎ 今節の試合    第31節 大分トリニータ VS アビスパ福岡 試合結果「0:1」アビスパ福岡勝利    得点者 後半48分 FW35・レオミネイロ ホームゴール裏・スタンド及び電光掲示板。 アウェイゴール裏から見たスタジアム。  今回の福岡遠征は日豊観光バスツアーで参戦、大分スポーツ公園・H駐車場を13時少し前に出発し高速道路・大分道を、山田SAでトイレ休憩を少々、試合会場 [続きを読む]
  • 第30節 徳島ヴォルティス戦まであと2日 監督の戦術は
  •  昨日は台風19号の影響で雨が降ったりやんだりで練習見学は中止、今日は台風20号の影響で昨日同様、朝から雨が降ったりやんだり。  どうしようかと考えたが風も吹くし「年齢を考え」やむ得ず中止に。 現在の大分市横尾、練習場の上空。 ◎ まずは台風情報から。  台風20号は強い勢力を保ったまま本日午後9時ごろ四国か、紀伊半島に上陸するとか、大分市は予想進路から外れているが風雨に注意が必要か。(画像はTV [続きを読む]
  • 今シーズンもあと残り14試合「大分」のJ1自動昇格は
  •  今シーズンも早いもので42試合の2/3、28試合が終了し残り14試合となってきた。  各チームの順位、夏の補強等で戦力は多少は異なるが、現在上位にいるチームの順位はよほどのことがない限りそう大きな変動はないかと、「数字遊び」で我トリニータのJ1への自動昇格の可能性を数字で表してみた。  28節終了時点での首位は「松本」で勝ち点56、成績は16勝8分4敗、残り14試合をこれまでの成績の勝率で最終勝 [続きを読む]
  • アルビレックス新潟戦まであと3日 スポパへ練習見学
  •  前節の岐阜戦、「三平」のゴールと相手のオウンゴールで2点を挙げ6試合ぶりの勝利、暫定ではあるが3位に浮上。  上位に定着する為にも、今節のアルビレックス新潟戦は大事な一戦、新潟対策また、期限付き移籍で加入した選手も気になるのでスポーツ公園・だいぎんグランド(陸上競技サブグランド)へ練習見学。  今日のスポーツ公園、風がなく時折照りつける太陽の陽射しの熱いのなんの、練習グランドは椅子もなく、立って [続きを読む]
  • 6試合ぶりの白星 FC岐阜に「2:0」で完封勝利
  • 第26節 FC岐阜 VS 大分トリニータ 試合会場 岐阜メモリアルセンター長良川競技場      (画像はDAZNから抜粋) まずは試合結果及びデータから。 試合終了「2:0」大分トリニータ勝利、両チームの選手、健闘を称えあい握手。 先制ゴールを決め勝利に大きく貢献したFW27・三平和司。 本日の試合データ。  ボール支配率、パス数は岐阜を大きく下回るが、片野坂サッカーを封印しゴールキーパからのつ [続きを読む]
  • 5戦勝ち星なし  片野坂サッカーの難しさ
  • 思うようにいかないどうするか、中腰で戦況を見つめる片野坂監督。 試合終了、第25節・愛媛FCとの一戦「0:1」負け。 下位に低迷する愛媛FC、勝ち点3を獲得しJ3降格圏内から大きく脱出、大喜びの選手とスタッフ。    毎日毎日暑い、この暑さの中・熱中症で亡くなられる方が今年最も多いとか、我が家のリビングの気温はすでに30℃を超えじっとしていても毛穴から汗が吹きだす、今年の夏は今までにない暑さ、私の [続きを読む]
  •  栃木FC戦 再三の決定機を逃し 引き分け終了 
  • 第24節 大分トリニータ VS 栃木SC 戦  試合結果「0:0」引き分け        「0:0」のスコアレスドローで試合終了、内容はともかく観客にとって一番盛り上がりのない試合。  大分にとってホームでの試合、大分銀行ドームに足を運んだ大勢のトリニータサポーターの前で何とか勝利し喜びを分かち合いたいはずが。  再三の決定機にシュートは枠に飛ばない、打つタイミングが悪い、流れを変えるために早めの [続きを読む]
  • 3連敗 順位も3位に後退 栃木SCとの一戦どう戦う 
  •  前節の大宮アルディージャ戦、PK一本で仕留められ3連敗、順位も3位に後退、やっとDF・福森が戦列に復帰したかと思えば、今度はDF・刀根が全治8か月の大怪我、DF陣はどうなるのか、それでなくても今シーズンは失点が多いのに。  監督も頭の痛いところだが、出場機会の少ない選手にはチャンスが、しっかり代役を果たしチャンスをものにしてほしい。  今日の大分市、朝から太陽の陽射しが強く暑いのなんの、ベランダ [続きを読む]
  • さあ日曜日は強敵大宮戦 先発メンバーは 監督の采配は  
  •  まずは前節の甲府戦、先発メンバー・選手の組み合わせがうまくはまらず「2:4」となす術もなく完敗。  そんな中、孤軍奮闘したのが「FW10・藤本憲明」相手選手からうまくファールを貰い2本のPKを獲得、2本ともきっちり決め2得点、今シーズン5得点目、やっとチームにフィット。  今日の大分市は晴れ、うざるような暑さ室内の気温は32℃、昨日の大分スポーツ公園の気温は9時過ぎで30℃を超え、練習場のベンチ [続きを読む]
  • 無駄なファール?で選手退場 成す術も無く徳島に惨敗
  • 第21節 大分トリニータ VS 徳島ヴォルティス 試合終了「 0:3 」徳島ヴォルティス 勝利       画像はDAZNから抜粋。  前期最終戦、徳島ヴォルティスに惨敗、それも一人の選手の軽率なプレーで、まず前半14分・ペナルティーエリア内でハンドの反則・イエローカード1枚、この反則でPKは仕方がないとしても、問題は後半早々の2枚目のイエローカード、普通の選手なら1枚カードを貰うと危険なプレーは [続きを読む]
  • 後3日で前期最終戦 徳島に勝利し後期に向けて 弾みを
  •  まずは前節、アビスパ福岡戦で貴重な1点を挙げ勝利を導いたFW10・藤本憲明、2節連続の殊勲者。  練習での動きも機敏、好調を維持。  前節の試合でのMOM、GK31・高木駿、福岡の強烈なシュートをガッチリセーブ、大分の守護神。  以上、前節アビスパ福岡戦での殊勲者。  もう一人、藤本に絶妙なクロスを配給したMF7・松本怜がいるが、またの機会に。  今日のスポーツ公園、晴れたり曇ったり、時折さす日 [続きを読む]
  • 福岡戦 虎の子の1点を守り抜き完封勝利 再度首位へ
  • 第20節 大分トリニータ VS アビスパ福岡 試合終了「1:0」大分トリニータ勝利    得点者 FW10・藤本憲明  今シーズン初のナイター試合「アビスパ福岡戦」福岡からも大勢のサポーターが来県し大分銀行ドームで行われた。  上位対決らしく緊迫した試合、お互いにチャンスはあるものの中々得点をあげることができない。  先に均衡を破ったのは我がトリニータ、前半19分「藤本」がボールを持ち「馬場」へ、 [続きを読む]