ながつきつね さん プロフィール

  •  
ながつきつねさん: たまねぎのみそしる
ハンドル名ながつきつね さん
ブログタイトルたまねぎのみそしる
ブログURLhttp://oniononionnion.hatenablog.com/
サイト紹介文日常の事や本・ゲームの感想など思い立ったときにあれこれ書いてます。たまに落書きも。
自由文はてなブログへお引越ししました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/23 22:50

ながつきつね さんのブログ記事

  • 二重の蜘蛛の巣
  • 作者名:水素(仮名)様入手先: 机の四段目 別館エンジン1.50〜 PC3名以上簡単な依頼のハズが見えない蜘蛛の巣に掛かってしまう冒険者たち。武骨が入っているせいか、PC2人が凄く武士みたいな口調になりました(笑)メイドの女性はもしかしたら助けられなかったのかなぁと後書きをみると、やはり生存ルートがあるようでしたが条件が厳しそうだ…。ネメシスさんはてっきり連れ込みフラグ!?と予想しましたが、そっか…確かにお [続きを読む]
  • 真顔がなんともいえない
  • おそ松さんの第2期の2クール目が始まりましたが、今回も実松さんからのスタートで驚きました。(OPでひっそり踊る実松さんも可愛かった。)2期はチョロ松の無表情芸がいい味出しているなぁって思ってます。チョロ松事変の全裸五体投地(?)の前の無言の行動や、一体何を考えているのか分からない顔芸が増えたような気がします。個人的にお正月の意識高すぎる年賀状を無表情で投函する時の表情が凄く好きです。兄弟たちが必死に [続きを読む]
  • プレゼントは私
  • 雪の道作者名:ユメピリカ様入手先: Adventurer's GUILDエンジン1.50 1人専用タイトルを見て、怪しい美男美女がリボン付けてやってきたりとかするんじゃないかとか思った私は心が穢れているようです。最後の最後で話の全貌が分かるとなんとも切ない気持ちになりました。親父さんとNPCの会話の場面で泣けます。 [続きを読む]
  • 祈りは幻
  • 作者名:いもむし様入手先: Adventurer's GUILDNEXT/PY 各エンジン用あり長編・6人専用上の絵は勝手に想像してますが、主役がひどい目に。なんどもグルグル繰り返し少しずつ道筋を変えていくシナリオ。間違いに気が付いてはまたやり直しを繰り返し、結構頭と時間を使いました。(ヒントに頼らず攻略する場合には時間に余裕ある時にプレイしたほうが良いです。) [続きを読む]
  • 進め!焼肉道
  • 最近本当に脂身がキツイ…作者名:(原案)葵様 (シナリオ作成)kamuy様入手先:油田エンジン1.50以上焼肉屋に出かけた冒険者ご一行。上手く肉を焼けたか、そしてクーポンによって色々なEDがあるそうですが、まだまだうまく焼けません。焼肉も熱いけど、お店のおっちゃんも熱いぞ!!ポイントカードをちょこちょこ貯めて、いつかは焼肉道を極めたいですね。 [続きを読む]
  • 恋は下心、愛は真心
  • 作者名:サークル毒餃子様入手先: Adventurer's GUILDエンジン1.50・PT6人親父に頼まれて娘さんの行動を調べる冒険者。村長と事務長のパフォーマンス演出がすごいというかなんというか…仲間の様子がおかしくなっていくのがルパンでもなんかあったなぁとそんなことを思い出したり。一体何の話だったか…様々なシナリオでヒロインになったり、もしくは戦闘相手になったり、脱ぐと筋肉マッチョであるとか彼女の素性は謎で包まれて [続きを読む]
  • タイバニときいて
  • ちょっと前に個人的にハマったアニメ「TIGERandBUNNY」の新作が作られるそうな。いつ放送なのか分かりませんが楽しみ。どのヒーローにどんなスポンサーが付くのかも気になる所ですね。(個人的に牛角さんは牛角さんであってほしいけど)桂先生がキャラデザしているってことでふと「ZETMAN」の第2幕どうなったんかな?と思って調べてみたのですが、なんだか続編は望み薄い感じorz いろいろ気になる所がまだ残っている漫画なので凄 [続きを読む]
  • 11人…?
  • 年末ドラマ、「黒い十人の秋山」を観ました。容疑者が全員ロバート秋山扮するキャラというパッと聞くだけでカオスなドラマ。でも実際に観てみると普通のミステリードラマとしても十分に楽しめる内容で、最後まで気が抜けない展開。予想以上に面白かったです。みちくんのなんともアナログな遠近法が、いい感じ(?)に場を和ませてました。秋山さんが一人で何人も演じるから大変そうなんですが、ついつい第2弾を期待してしまいま [続きを読む]
  • クリスマスも終わり
  • いよいよ年末ですね…平成も30年になるとは。20年過ぎる時も「そんなに時が過ぎたのかー」と思ったのですが、平成も来年で終わりになると思うと何とも言えない不思議な気持ちになりますね。年末年始の特番なにか面白いのがあるかなぁ?今年はまだテレビジョン買ってないなぁ…。 [続きを読む]
  • 夜のキャンプ場
  • 最近遊び始めた「どうぶつの森ポケットキャンプ」やっと「ストリートセット」を設置出来ました。早速グラさんが歌っております。本当は横に並んでじっと見てみたかったけれど、これより奥には行けず。どうぶつさん達の好感度の上限をあげるためにアレコレ発展させたいのですが、材料とベルがすぐに底をつきます。もうすぐ公開されるガーデンのアップデートがどんなものか楽しみです。 [続きを読む]
  • 脱出ゲームみたいだった
  • ちょっと眠くなって一眠りしていたのですが、とても長い夢を見ていました。途中で夢だと気がついて、必死に目覚めようとするのですがなかなか夢から出られない。夢の中の世界では、文章が意味不明で「これは絶対夢のはず、きっと私は布団で寝ているんだー」と寝ている感覚を思い出そうとあれこれしていたら、一瞬だけ布団に入ってる感じが!「こ、この感覚をなんとか意識すればー!」ともがいていたら、丁度妹が起こしに来て夢 [続きを読む]
  • 時間を忘れて…
  • グーグルマップを見ていたよ。家の周りだけでなく以前住んでいた場所や適当に地球をぐるぐる回して知らない町並みを観察するのは楽しいですね…って単にミッキーの森を調べていたハズがいつの間にか、宇宙空間まで行っておりました。土星や木星も追加されるのが楽しみだなぁ(笑)地球が壮大すぎてうじうじしてる自分がちっぽけなものに見えてくるので、モヤモヤしている時にぼんやり眺めていると良さそう。 [続きを読む]
  • 見た目と中身のギャップ
  • 妹1がお菓子を買ってきてくれました。素朴な味で美味しいです。でも形が一体何の動物なのかさっぱり分からない。「たべっこどうぶつ」よりも分からないと、よくよく見ると…(◎_◎;)他にもひょうたんとかどう見ても動物じゃない形のものが!!一体どういう意図があってこの型を使ったのか気になります。すごく。 [続きを読む]
  • ハハッ!
  • 妹1と一緒に東京ディズニーリゾートへ行ってきました。ランドは十年以上前に行ったっきり、そしてシーは初めて訪れました。フォトスポットという看板があっただけに綺麗に撮れたシンデレラ城。まずはランド編。初めに絶対に乗ると決めていた「ホーンテッドマンション」へ。期間限定で「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」仕様になってます。悪いオバケのいたずら(?)で黒いソリが2回ほど停止するという [続きを読む]
  • 第2期もハチャメチャ
  • おそ松さんの第2期が始まりましたね。録画していたものを早速見てみました。アニメ会社は円盤の売り上げが重要っていうのが分かるアニメだった…と思うぐらい色んな部分にお金を使ったのが分かる内容でした。色々と。人気に胡坐をかいたクズな未来と努力したちゃんとした未来が出てきましたが、どっちも想像以上の世界になっていてどこからツッコんでいいのか分からない。あとこの1話はDVDやBlu-rayに収録されるのか気になるとこ [続きを読む]
  • 最近、気になるもの
  • それは…妹1から教えて貰った東京トガリ (@togarirecords) くんです。彼は一体何者なのか…ひよこかと思ったけど手に指があるし…謎が沢山ですが、とっても可愛くて癒されます。 [続きを読む]
  • ぷそ2
  • 何か新しいゲームがしたいけど、最近なかなか最後まで遊ばずに中途半端に放置してしまう事が多い私…。たまたま見かけたPSO2が無料で出来ると知って始めてみました。キャラはキャストでこんな感じに。過去作のキャストは機械の生命体だったのが、こちらだと元は人間いわゆるサイボーグらしいですね。通りでメカメカしい顔がないのか……。浮き輪を付けたラッピーが。正直分からないことがあれこれで、ネット検索をしつつゲー [続きを読む]
  • 【DQX】カジキ釣り【キッズタイム】
  • 釣りのイベントがあったので、ちょこっと行ってみました。30分ぐらいであれこれ釣れた。こんなデカい魚がバンバン釣れるアストルティアの海…怖!絶対一人では食べきれない…。そして何故かスイカも海で釣れる謎仕様…。こちらもデカい。こんなデカいスイカがホイホイ釣れるとは、なんとも羨ましい世界。スーパーでも格安で売られそう。「じゃあ、またね!」 [続きを読む]
  • 見ているアニメ
  • 今シーズンに録画して見ているアニメは「バチカン奇跡調査官」です。もともと原作小説シリーズを読んでいて、ついにアニメ化と聞いてずっと放送を楽しみにしていました。バチカン奇跡調査官 黒の学院 (角川ホラー文庫) [ 藤木稟 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新書 > 文庫 > その他ショップ: 楽天ブックス価格: 884円「黒の学院編」は、駆け足気味ではあるもののコンパクトにまとめられており、(自分の脳内想像力が足 [続きを読む]
  • ペイント3D
  • いつの間にかPCのアップデートでペイント3Dというものが追加されてました。説明見ていたら面白そうだったので落書き〜。適当に描いたものの、ちゃんと立体になった!すごーい。操作に慣れたらもっと凝った物とか作れそうですね。 [続きを読む]