Bennie さん プロフィール

  •  
Bennieさん:
ハンドル名Bennie さん
ブログタイトル"Nonchatte" Celeb School
ブログURLhttps://www.nonchattecelebschool.com/blog
サイト紹介文なんちゃってセレブ塾 Hiroshima オフィシャルサイト
自由文無理せず、見栄張らず、常に笑いを忘れず…お城(=大学の国際交流センター)のお仕事を「干された」筆者のその後... とてつもなく婚期を逃して「お料理学校」に通ってますの!たくさん笑っていただければ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/09/24 10:58

Bennie さんのブログ記事

  • 終わらない夏☆本物のComet
  • このウェア、カタログを見ると「Comet」(=ほうき星)豪雨災害後、幼なじみにわがままを言ってレース会場のビーチへ連れて行ってもらい生まれて初めて本物のCometを観ました…その時、次回のレースも走ろうと決意!瀬戸内の復興を盛り上げるため完走するという使命感をもって幼なじみは落ち込んだ私をなんとか元気付けようとその日はずっととなりにいてくれ幼なじみへの感謝もレースを綺麗に走ることで必ず報いたいと思いましたジュ [続きを読む]
  • andu ametとのあゆみ…
  • 豪雨災害の影響で宅配便受け取りがバースデーに間に合わないかもしれない…その心配は無駄でした!今朝、一番の便で届きました…今年春、andu amet デザイナー鮫島弘子さんと再会して以来、こうしてバッグを受け取るまでまるで弘子さんとともに歩んできた道のりを振り返るようななんとも言えない幸せに包まれています私が今回、あやかった恩恵は今、andu amet直営店プロジェクトのクラウドファンディング【スペシャルカスタマイズ [続きを読む]
  • Table Setting 〜集大成〜
  • This week I had to make presentation a lot, so I had almost no time to worry! Lucky!The highlight is our table setting. We tried to make "star‐studded sky" on the table.I made cards for the guests with short message in several foreign languages which our teachers and classmates were moved with.I've loved night sky since I was little; my favorite page from 101 Dalmatians was the one where the pare [続きを読む]
  • お料理学校でのお勉強と音楽学
  • こちらの動画はベートーヴェンピアノソナタ第8番「悲愴」第2楽章(ピアニストはユンディ・リさん)ベートーヴェンの人生は苦悩(病苦、悲恋...)に満ちたとても憧れられない、羨ましくもない辛い辛い人生と教わっていますけれど、私はこれをを聞くたび「グレられないなぁ...」と思います辛いこと、苦しいことがあれば誰だってやけくそ、自暴自棄になってしまう人間ってかくも脆く壊れやすいけれど、ベートーヴェンはその苦悩をこ [続きを読む]
  • 肉じゃが
  • 週末はお料理学校で教わったお味噌汁と肉じゃがのレシピを復習単にレシピに従うだけではなく生活習慣病予防のため「減塩」の工夫付き肉じゃがの味付けに牛乳、ポン酢、レモンを使うところがポイント乳和食といって牛乳の旨味とコクがお肉、じゃがいもそのものの味を引き出すので味の薄さを感じさせず、調味料の量が通常の1/2の以下であっても美味しく簡単に減塩ができる…というお勉強でした今回、使ったポン酢大さじ1=1.4gの食 [続きを読む]
  • 16日ぶりのカープ!
  • 西日本豪雨災害から2週間…私の人生観、価値観が根こそぎ覆る出来事…ネガティヴな記事だけは極力描きたくない…けれど、やっと一筋の光を見つけたので書きますお料理学校へはなんとか通っていますと申しますのも鉄路を失った広島ではJRに乗っていらっしゃった方がバスへ流れ込んできて…私が乗るバスは急行だと30分程度でバスターミナルに着くはずですがバス通りもまだ迂回中でしかもバス専用レーンがあっても毎朝のように「大渋 [続きを読む]
  • 大阪Boys
  • 昨日、突然「広島、行きます!」と大阪の子グマからメッセージよく話を聞くと「ヒッチハイクで!」ボトムアップ、自主自立の精神でと言いながら「Bennieちゃん、迎えに来て!」と呼ばれ、昨夜愛車で迎えに行きました広島にいる子グマ邸に泊まると言うので広島の子グマと連絡が取れるまでしばらくファストフード店で休憩…ここに来るまでに大阪梅田で自主的に街頭募金をしたこととりあえず「食料」と思い立ち、スーパーで缶詰150缶 [続きを読む]
  • 紅茶専門店のロイヤルミルクティー
  • そもそも「ロイヤルミルクティー」と言う言い方自体が和製英語きっと英国王室への憧れの現れでしょうか?シチュードティー(Stewed tea)で海外では知られているミルクティーをロイヤルミルクティーと言ってしまう日本人の感性ってなかなかいいじゃない?今までロイヤルミルクティーと言えば牛乳と水を例えば5:5くらいでお鍋でことことお茶を煮出すイメージだけでしたがお料理学校で紅茶専門店ではこうしているとの裏技を伝授して [続きを読む]
  • 静かな朝…
  • 昨夜はお料理学校欠席の罪滅ぼし学習の後テレビ等をつけたまま、中高同期とチャットや通話でつながりお互いの無事を確認しながら我が家もどこへ避難しようか狼狽えていました「どこへ向いても安全な場所が見つからない…」知り合いもマイカーで職場から帰宅できないとの由、投稿していたし私も逃げるとしたら愛車しかなかったけれど、愛車を出すのは得策と思えませんでした私たちは中3の夏、県北の吾妻山に学校行事でキャンプに行 [続きを読む]
  • お料理学校欠席&罪滅ぼし自主学習
  • 連日、広島は豪雨…警報発令がひとつではお料理学校は休講にはならないけれど昨日からずっと公共交通機関、運休/運転見合わせのニュースを見聞きし自己判断で「欠席」今回のように「自己判断」で何かをすることは日本社会で決して個人の利益になりません帰宅難民になっても決して組織は助けてはくれないので潔く「欠席」の連絡私のお料理学校にスクールバスはございませんのー!「欠席」という響きには「怠けている感」が漂い、私 [続きを読む]
  • "なんちゃって"ママ?
  • 先週、中高同期の「平日昼間の会食」にお料理学校のため欠席した私…「やっぱりBennieに会いたい!」と私の都合に合わせて企画、お店の予約も全部してもらいました…いつも企画、運営、実施をする立場にいる私が珍しく「お客様状態」優しい友を持つ私は幸せです…おかげで楽をさせてもらいました…ありがとう!なのに!「ホテルグランヴィアって最上階のレストランかと思って楽しみにしてたのに!ウェイターさんがイケメンで遠目に [続きを読む]
  • 私だけのための「処方箋」
  • 必要があってご連絡していたのにお返事がいただけず辛かった…と先の記事に書きましたどれくらい辛かったかについてもう少し具体的に書ける出来事お料理学校で午前中、ハーブ&スパイスの授業カレーパウダーの作り方のデモンストレーションで出来上がったフレッシュなカレーパウダー教室の全員がもれなく「いい香り〜!」と感動する場面で弱っている私にはスパイスの刺激が強すぎて立っていられなくなりました…気を失ってはまずい [続きを読む]
  • 生まれ…育ち…満月の願い
  • お料理学校が始まって以来、しばらくご無沙汰だった「私だけのビーチ」曇り空でしたが「一緒に満月の夜、スパークリングワインを飲みたい」と友人が誘ってくれましたずっと気になって仕方なかったワインを買って(ビーチに持って行って飲むことをお伝えすると保冷剤、大サービス!なるべく私たちが美味しく飲めるようにとの計らい…まるでコンシェルジュ・サービスみたい!私、こう言う優しさグッときます!)これまで、発泡性ワイ [続きを読む]
  • 仕事がデキル人は…
  • 仕事がデキル人は…返事ができる人…メール等のメッセージによるコミュニケーションは「残酷なコミュニケーション」…郵便の時代にはお手紙の返事を数日、エアメールなら数週間以上も待てたのにeメールってすぐに返さないと相手を悲しませてしまう ↑自戒も込めて書き留めるのでどうか気楽にお読みいただければと思います…まことに僭越ながら…用事があってご連絡差し上げているにもかかわらず何日、待ってもお返事がない… ↑ [続きを読む]
  • 仕事(ギグ)の合間
  • 実際はお城(大学の職)を「干された」私ですけどそれをこのように解釈してみる…某大学国際交流センタースタートアップ=「ギグ(単発の仕事)」ギグ・エコノミーは終身雇用ではなく単発の仕事を基盤とした新しい働き方つまり私は時代の最先端を突っ走っている←こういう解釈にすると「優越感」やったー!過日、一緒にChampagneを飲んだ彼も実はしょっちゅう広島に帰るもののギグ(仕事)が落ち着くまで決して連絡してきませんで [続きを読む]
  • なんちゃってダボス… in Hiroshima☆
  • 元生徒くん、私とのデートの約束を守って一緒にお昼!彼は俳優をしてたこともあり超美青年で、カフェの真ん中のテーブルでまるで俳優&女優がお忍びデートをしているかのよう……周りに「絵になりますね…」と繰り返しお声かけいただき、私たちもうれしくなり何度もグラスを合わせて乾杯!"Nice to meet you again!"今、私がお料理学校に通っていて、アジア、例えばカンボジアあたりに食育で切り込んで行きたいという話も聞いても [続きを読む]
  • vs コロンビア勝利の祝杯
  • 今朝はSBで贅沢に「リザーブコーヒー」アフリカ、ケニアのコーヒーが残りわずか…とお聞きしていたのでもう一度!と思って来てみたけれどお店に入るとな〜んとなく南米の豆が「旬」なような気がしてきて「そういえば、W杯日本がコロンビアに勝ったばかり!」と閃いてコロンビアの中からも一番華やかでトロピカルなコーヒーを選びましたコーヒー豆もつやつやで一粒一粒が美しく香りもうっとり!朝一でこれを味わえることにこの上な [続きを読む]