YurieとMarie さん プロフィール

  •  
YurieとMarieさん: camp and style.
ハンドル名YurieとMarie さん
ブログタイトルcamp and style.
ブログURLhttp://www.camp-and-style.com/
サイト紹介文初心者キャンパーの双子姉妹がキャンプギアの紹介やレビューをします。徒歩キャンプも挑戦する予定。
自由文初心者キャンパーの双子姉妹がおしゃれなキャンプギアや徒歩キャンプグッズを紹介、レビューするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/09/24 17:22

YurieとMarie さんのブログ記事

  • モンベルで800FPの3シーズンシュラフに入り比べてみました
  • Marieです。昨日は飲み会の予定があったのですが、開始時間まで暇だったのでモンベルに行ってシュラフを試させてもらってきました。探していたのは暖かめの3シーズンシュラフです。徒歩キャンパには650FPモデルは大きすぎるので検討対象外とし、900FPは高すぎるので800FPのモデルを試してみました。試したのは下記2モデルです。アルパインダウンハガー800 #2ダウンハガー800 #2同じ品質のダウン、同じ暖かさのシュラフとして、こ [続きを読む]
  • 憧れの世界のトレイル
  • Marieです。世界の美しいトレイルを歩くというアイディアに取り憑かれています。スルーハイクとかロングディスタンスハイキングと言って、日本の登山と違って登頂を目指すものではなく、ただ美しい景色を楽しみながら歩くことそのものを楽しむということがしたいのです。(まあ、歩くというより好きな場所にテント張ってぼーっとしたいのですが)入山が厳しく制限されている場所もあり、見渡す限りの景色を独り占めできます。以下 [続きを読む]
  • ヒルバーグテントnammatj2レビュー
  • Marieです。上高地の雨キャンプ以来、インナーを濡らさずに設営可能なテントが欲しくて、世界中のWEBショップを探し回りました。夏場や天気のいいときはBigAgnesを使えること、私がキャンプに行くのは寒い時期の方が多いことから、冬用に狙いを絞りました。私の条件は、インナーを濡らさずに設営可能雨の日でもラクラク煮炊きできる大きな前室があるインナーはフルクローズ(メッシュなしにできる)可能大きなベンチレーターがある [続きを読む]
  • 超ハイクオリティな4Kキャンプ動画 AdventureArchives
  • Marieです。最近Youtubeでアメリカの若者たちの作ったキャンプ動画を見ています。ヨセミテやイエローストーン、アルゴンキンなど、北米の美しい自然の中をトレッキングし、気に入った場所でテントやタープを張って眠るという内容で、とても美しい映像と音楽、ドキュメンタリーTVのように編集されたものです。全編英語ですが、映像も音楽も本当にきれいで編集もうまいので、4歳の娘も夢中で見ています。道中、植物の解説やブッシュ [続きを読む]
  • 雨キャンプ@上高地 小梨平キャンプ場
  • Marieです。8/18〜8/19、憧れの上高地でキャンプしてきました!本当は2泊する予定だったのですが、土砂降りの雨が続いてしまい、幼児含む3世代ということで1泊で帰ってきてしまいました。雨でした・・・左が私と娘のBig Agnes Copper Hotel HV UL3、真ん中が両親のギアトップの1万円テント、右がYurieのコールマン トレックドームカペラです。設営時に雨が振り出し、そのまま土砂降りになってしまいました。(この写真はようや [続きを読む]
  • picogrill760(ピコグリル760)レビュー
  • 放置しすぎてブログの書き方を忘れております。Marieです。愛用している焚き火台、ピコグリル398ですが、何度も使うにつれて不満な点も出てきました。それはキャンプ場の薪などのある程度太い薪だと2〜3本しか載らず、熱量不足で燃焼が安定しないことです。(炭火や細い薪の焚き火ならばっちりなのですが。。。)そこで、大きいサイズのピコグリル760を追加で購入することにしました。ピコグリル760ピコグリル398の2倍くら [続きを読む]
  • 4/30キャンプレポ@日光だいや川オートキャンプ場
  • Marieです。4/30に日光だいや川オートキャンプ場にて女3世代で1泊してきました。Big AgnesCopper Hotel HV UL3を初投入してきましたよ。それでは続きをどうぞ。関東からとても近くてアクセスがいいキャンプ場です。サイトは林間サイトです。細かい砂利敷で水はけはよさそうですが、わりとアリが多かったです。周辺は遠くに山が見えていい景色の場所なのですが、サイトからの眺めはあまり良くないのがもったいない感じです。ト [続きを読む]
  • 3/4デイキャンプレポ
  • Marieです。3/4に埼玉の秋ヶ瀬公園にてデイキャンプをしてきました。ぽかぽか陽気で、とってもデイキャンプ日和でしたよ。ギアトップの格安テントも使ってみました。気になる方は続きをどうぞ↓秋ヶ瀬公園はさいたま市にある広大な公園です。敷地内には野球場あり、テニスコートあり、サッカー場にラグビー場まであるらしいです。(広すぎるので見たことないけど、、、)こちらのバーベキューエリアは広々とした芝生のフリーエリ [続きを読む]
  • 2017年の新作テント。独断と偏見によるランキング
  • Marieです。そろそろ今年の新作テントが発表され始めているみたいですねー。そこで、現時点で発表されているものの中で私が気になるテントのランキングを発表します!第3位スノーピーク(snow peak) ランドステーションL アイボリー最近白っぽいベージュのおしゃれなテントが流行していますが、ついにアイボリーカラーの登場です。汚れたらどうなるのか気になりますが、白はどんな色とも合わせられるので、今までにないコーディ [続きを読む]
  • 女子キャンプグッズを売っている意外なお店
  • Marieです!女子キャンプっぽいアイテムってなかなか売っていないし、あっても人と被りがちですよね。でも私は見つけてしまったんです。かわいいアウトドアグッズを売っているお店を!それはこちら!イデアセブンスセンス オンラインショップさんです。ブルーノのくそかわなグッズも各種揃ってますよ!ブルーノのキャンプグッズ一覧(正しくはピクニックグッズですが、キャンプにも使えるものが多いです)フラッグ(ガーデンライ [続きを読む]
  • 軽量スリーピングパッドKLYMIT INERTIA-O zoneを買ったよ
  • 大変お久しぶりです。Yurieです。年末の田貫湖キャンプでね、実はよく寝られなかったんですよね。10回以上目が覚めたし、なんか変な夢をたくさん見た気がします。耳栓もしていたし、暖かさはまったく問題なかったんですけど、背中がゴツゴツしていたのが気になっちゃって。田貫湖ではEVAフォームパッドの上にシュラフで寝ていました。私が持っているのはコレ。↓↓praise(プレイズ) 折りたたみ 極厚 レジャーマット 約20mm [続きを読む]
  • seek outsideのワンポールテントと薪ストーブのレビュー
  • Marieです。私達のテントはハッキリ言って超レアです。seek outsideというアメリカのガレージブランドのワンポールテント「redcliff」です。そこらへんのいきさつは過去記事を見ていただくとしてwww.camp-and-style.comこのテント+薪ストーブを2回使ってみて気づいたことを書いてみようと思います。REDCLIFFの基本的な機能スカートつき、一番上まで開くドア+メッシュドアつき、煙突ポートとベンチレーター完備と、基本性能は高く [続きを読む]
  • アルコールストーブのゴトクを安価にゲットするアイデア
  • Marieです!アルコールストーブのゴトクって、純正は高価だし、他で探すとサイズが小さめのしかなかったり、意外といいのがないですよね。でも、あるものでバッチリ代用できるんです!それは、このエスビットポケットストーブを2個使うことです。やり方は、ポケットストーブをセットした状態で横倒しにして、アルコールストーブを両側から包み込むようにセットするだけ。鍋の大きさによって間隔を調節すれば安定感はバッチリです。 [続きを読む]
  • 年越し徒歩キャンプレポ@田貫湖キャンプ場
  • Marieです! あけましておめでとうございます。 2016/12/30〜2017/1/1にかけて富士山の見える田貫湖キャンプ場に行ってきました。 超寒かったですがものすごく気持ちのいいところで、最高かよ!状態でした。田貫湖キャンプ場の紹介田貫湖キャンプ場は富士山の見える湖のほとりにあるキャンプ場です。 通年営業しており、サイトはフリーサイトになっています。tanukiko.com他の写真だと広角レンズで撮ったのでわかりにくいです [続きを読む]
  • seek outsideのワンポールテントと薪ストーブを注文しました
  • (出典:TACOMA WORLD)こんにちは、Marieです。前回の投稿からものすごい間を開けてしまいました。その間にデイキャンプに行ったりリュックを買ったりネイチャーストーブを買ったり固形燃料で遊んだりしていたのですが、その話は今度にするとして。初めてのテントを注文しましたよ!しかも、初手からアメリカのガレージブランドの!薪ストも一緒に!初めてなのに難易度高すぎですね。でも色々調べてこだわった結果、これし [続きを読む]
  • テントの選び方のポイント
  • まだテントを持っていないmarieです。どんなテントを選んだらいいのか、調べれば調べるほど深みにはまっていくようです。なるほど、沼か・・・。私が調べた範囲でテントの選び方のポイントについてまとめてみます。寝られる人数テントの説明に対応人数が書いてありますが、カウント方法はメーカーによって違います。子供でないと無理な数値を出しているところもあるので、自分で確認したほうが良さそうです。大体縦は2mくらい [続きを読む]