栗マロン さん プロフィール

  •  
栗マロンさん: 渡る世間は珍獣ばかり
ハンドル名栗マロン さん
ブログタイトル渡る世間は珍獣ばかり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kuriyamasaruke/
サイト紹介文軽度知的障害&発達障害の長女とガチンコバトルの毎日。エネルギー温存のため外出も人付き合いも最小限に。
自由文発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)かつ軽度知的障害のある小学2年生の長女と、今のところ特に問題は無い(と思いたい)3歳の次女との格闘の日々をグダグダと綴るブログです。
私自身も発達障害の疑い濃厚で、とにかく毎日が必死です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/09/24 17:44

栗マロン さんのブログ記事

  • しばらくブログをお休みします。
  • しばらくブログの更新をお休みします。その間、マイペースに過去記事の見直しやカテゴリーの整理などを行う予定です。より見やすく、少しでも訪問して下さる方のお役に立てるように、これからも長くこのブログを続けていくために、のんびりとメンテナンスしようと思います。同時に、家の中の断捨離、整理整頓に本腰を入れて取り組む予定です。気持ちの良い住まいで心穏やかに過ごしながら、自分自身の心身の不調と向き合い、少しで [続きを読む]
  • 2018年上半期終了。そして私は、燃え尽きて灰になった。
  • 気づけばもう、2018年も半分終わりじゃないか…びっくりだよ…ついこの間年越ししたばかりの気分でいたよ…ぶっちゃけまだお正月気分引きずってたよ…6ヶ月間何やってたんだろう自分…何の生産的な活動もしてないよ…「生きてるだけで精一杯」&「子供を生かしておくだけで精一杯」だったよ…何かもう疲れたな…身体以上に、脳の疲労が半端ないな…脳疲労半端ないって…月に帰りたい… [続きを読む]
  • びっくりするほど何も出来ないここ数日。
  • 暑さで頭のネジが13本くらい溶けたんじゃないかと思うくらい、何も出来ないここ数日。子供の通院や自分の通院がらみで色々予定がたて込み、それを予定どうりにこなすことに全能力を使いきってしまった。そもそも、カレンダーとにらめっこしながら予定を立てて電話で予約して…の段階で大パニックだった。普通のお母さんならこのくらい難なくこなせるんだろうか。つくづく自分が情けない。家の中も散らかり放題、掃除も何日も出来 [続きを読む]
  • 自己責任という言葉。
  • たまたまネットで「母子家庭の貧困」についてのコラムを読んだ。そのコラムに寄せられたコメントに目立つ、「自己責任」 「辛いのはあなた方だけじゃない」「努力が足りない」という言葉。読んでいて息苦しくなった。もちろん、批判的な意見ばかりじゃなく、擁護する意見も同じくらいあったのだけれど。うちは母子家庭ではないけれど、何故か、自分に向かって投げかけられているように感じてしまった。「自己責任」という言葉、障 [続きを読む]
  • 3歳児の絶対に許せない行動。
  • うちの次女チュッパ、外面がいいタイプです。病院の待合室なんかではめちゃくちゃお利口さん。チョロチョロ動き回らず、静かに椅子に座って待てます。空気読めてます。知らない人が見たら「あらまぁ!しっかり躾の行き届いたお子様ですこと!」と思われるかも知れません。別に大した躾をしているわけでもない、フツーに育てているだけですよ…上の子も同じように(むしろ何倍も手間と時間をかけて)躾をしているつもりなんですがね [続きを読む]
  • 【戦慄!!】扇風機の風量が弱まった意外な原因とは…
  • 少し前から扇風機を出して使っている。買って7年くらいの、我が家の夏の相棒だ。しかし、何だか様子がおかしい。今までと同じ風量で使っていても、いまいち風が弱い気がする。…故障か?そんな不安が頭をよぎった。動揺を押さえながら、原因を調べるべく扇風機を観察した。すると、意外にもあっさりと原因が判明した。扇風機の前面にホコリがぎっしり付着して、風の通過を阻んでいたのだ。おチビのイタズラと怪我防止のためにつけ [続きを読む]
  • もうこんな汚い家に住みたくない!!
  • うぁあーーーー!!!!今日も夫は休日出勤だったよ!!明日も午前中出社だってよ!!おチビ2匹と外に出る元気も無く密室育児!!一日中イヤイヤの3歳児に振り回され、絶え間無く繰り返される姉妹ゲンカ!!ママあれ取ってだの、どこぶつけただの、ギャーギャーピーピーまとわりつかれて家事も進まず、散らかり放題の家の中!!片付けても片付けてもムダ!!片付けろと言ってもムダ!!おチビを寝かし付けたところで夫が帰宅し、 [続きを読む]
  • 知的障害のある長女に「九九の覚え歌」を聴かせ続けた結果…!!
  • うちの長女チャッピー、軽度の知的障害を伴う発達障害で、算数はすこぶる苦手です。現在、小学2年生の1学期の段階で、繰り上がりのある足し算がやっと紙に書きながら解けるようになりました。(暗算では無理です)未だに一桁の足し算や引き算の時に指を使わないと解けないことがあります。とにかく「数」のイメージが頭の中でしっかり定着していないように思えます。それに加え、記憶力もいまいち難ありで。理解できていないな、 [続きを読む]
  • 効果絶大!!私が被服費節約のために心がけているたったひとつのこと。
  • 家計の節約、我が家も含め一般庶民家庭にとっては切実なテーマですよね。中でも「被服費」の節約は気になるところ。節約すると言っても、出来る限り「おしゃれ」で「清潔感」のあるものを身に付けたいし、子供にも着させたいものです。ただ単に「安く購入する」とか「着回しがきいて流行に左右されないアイテムを厳選する」等の当たり前の節約方法は皆さんご存知かと思いますが、私が数年前に発見した、効果絶大な節約方法がありま [続きを読む]
  • 「幼稚園の行事ってこんなに楽しいものだったのか!!」と初めて気付きました。
  • このブログを読んで下さっている方の中にも、たった今、不安な夜を過ごしている方もいらっしゃるかも知れません。私の住んでいる町は遠く離れていて、少しの揺れも感じませんでした。でもニュースや新聞、見ています。どうかお怪我などありませんようにと願っています。私には、普段どうりにブログを更新するくらいしか出来ないので、これからも普段どうりにブログを書きます。くっだらねぇクソみたいなブログを惰性でだらだらと更 [続きを読む]
  • 気が付いたら最近「なんでこんなことも出来ないの?」と思わなくなっていました。
  • ふと気付いたら、私は最近チャッピーに対して「何でこんな簡単なことも出来ないの!?」と思うことが、ほとんど無くなりました。以前は毎日のように思っていましたし、思うだけならまだしも、声に出して言ってしまうこともありました。チャッピーに面と向かって。そんなこと、言っていいわけがない。チャッピーだってふざけているわけじゃない。私を困らせようとしているわけでもない。一生懸命やっているのに出来ないことがあるの [続きを読む]
  • 知的支援学級2年生の長女、ようやく漢字の学習を始める。
  • 2年生になった長女がやっと、漢字を学び始めました。1年生の初期に習う簡単な漢字から、着々と覚え始めています。こんな話をすると「やはり知的支援学級に入ると勉強に遅れがでるのでは!?」と心配になられる親御さんもいらっしゃるかも知れませんが、決してそういうわけでは無いのですよ。何故ならば、入学時から知的支援学級でチャッピーと一緒に学んでいるもう一人の2年生は、1年生の時から普通に漢字の勉強を始めています [続きを読む]
  • 無意識のうちに皿を叩き割っていた。
  • 今日、洗い終わった食器を拭きながら、夫に対する怒りや諦めがフツフツとわき上がってきた。気が付いたら、拭いていた小皿をテーブルに叩きつけていた。パリーン、という音とともに、小皿が割れて破片が少し飛んだ。自分でも驚いた。ほぼ無意識だったから。慌てて、子供たちに台所に入らないように言い聞かせ、急いで破片を片付け掃除機をかけた。無意識にテーブルに叩きつけただけでこんなにきれいに皿が割れるなんて、意外だった [続きを読む]
  • 運動会なんて参加できただけで金メダルなんですよ(うちの娘は)
  • 運動会は、昨年と同様に無難に終了しました。途中で泣いたり怒ったり脱走したりすることもなく、全競技に参加して、それ以外はちゃんと応援席で待っていることが出来ました(時々立ち上がったりして先生に注意されていましたが)綱引きは相変わらず、綱を引っ張らずに「持ってるだけ」でした(爆)まさに「軽く手を添えるだけ」状態なのですよ…一応邪魔にはなっていなかったから良かったのですが、全くチームに貢献していません。 [続きを読む]
  • 長女の運動会が終わった。そして私は、燃え尽きて灰になった。
  • チャッピーの運動会が、終わった。昨日の私は相変わらず心身ともに絶不調だったから、正直今日は無理だと思った。…家で寝ていたい…そんな本音が頭をよぎった。しかし「ママ!明日頑張るから応援してね!」「ママ!お弁当は鮭のおにぎりにしてね!」と大はりきりのチャッピーの笑顔を見て、決意した。…行かねばならぬ…這ってでも。実際に這って行けば、片道40分はかかるだろう。膝もボロボロになる。誰か担架で学校まで搬送し [続きを読む]
  • 次女、ついに入園。そして私は、燃え尽きて灰になった。
  • チュッパがついに、幼稚園児になりました。朝、ノリノリで支度をしてバスに乗って行くチュッパの後ろ姿を見送り、すっかり気が抜けて、ボーッとしているうちに、帰ってくる時間になって。日中ひとりの時間が出来たら、バリバリ掃除や片付けをするぞ!と意気込んでいたものの、体調が急に改善するわけもなく。今まで、体調悪いけどなんとかチュッパのお世話を…と無理に頑張っていた時間帯が、体調悪いからゆっくり休もう、という時 [続きを読む]
  • 気付けばもう私の人生折り返し地点。
  • 気づけばもう、人生の折り返し地点は過ぎてる。私のようなメンタルボロボロ人間が長生き出来る気がしない。だとしたら、残された時間は短い。私が持っているエネルギーは少ない。そう考えたら、過去にとらわれている時間なんてないし、本当にやりたいことしかやりたくない。やりたいこともやらねばならぬことも山ほどある。しんどいことも多いけれど、私は心から、産まれてきて良かったと思っている。地球の空はきれいだし、食べ物 [続きを読む]