まりなが さん プロフィール

  •  
まりながさん: まりながのブログ
ハンドル名まりなが さん
ブログタイトルまりながのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/marinaga78/
サイト紹介文50代のオバさんが日々の感じた事を書き連ねてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/09/24 23:43

まりなが さんのブログ記事

  • 一緒じゃん?
  • 日大アメフト部の加害者の学生が謝罪の記者会見した。彼が真実を述べているのは確かとしか思えない。監督やコーチ、大学側は、保身の為の虚偽を発しているとしか思えない。まるで、加計学園関連の愛媛県の記録を否定する首相周辺の様。もう嘘の上塗りはいい加減にしてよ、、安倍政権‼? [続きを読む]
  • テレ東
  • 昨夜、テレビ東京の シャッター開けてもらえませんか?って企画の番組を見た。全国のシャッター通り商店街に芸人が出向き、閉店した個人商店の中を見せてもらう企画番組。テレ東、面白い企画をよく考えるなぁー。youは何しに日本に?池の水抜いてみました家ついて行っていいですか?所さんのそこんところ って番組も好き、、 通勤距離の長い人について行ったり、 田舎にみんなで遊び場を作ったり、 旧家の金庫を開けたり [続きを読む]
  • 園芸店 へ
  • お天気がイマイチかなぁと思っていたが、どうにか晴れたようなので、園芸店へ。今が一番植物が綺麗な季節。園芸店もお客さんがいっぱいだった。私は、ブルー系の花が好きでついついそっちに目が行ってしまう。この園芸屋さんは、NHKの趣味の園芸のロケに使われることがある。バラ苗がふんだんに揃っていた。実は、実家のすぐそばに7月中に引っ越す予定。庭が今より広くなるので、余裕があればの話だが、シンボルツリーの周りに好 [続きを読む]
  • 子守
  • 子守に行って来た。母親は、小児科へ2人を連れて行き、薬局待ちのところで合流、お昼を一緒に食べてから、熱のある2人を預かる。午後から母親は仕事へ。夕方帰って来るまで、孫と遊ぶ。微熱があるが2人ともやたらと元気。全く昼寝の気配なし。次女が帰るまで、夕飯作っておく。久々に次女の家での子守、終わって今は電車の中。1号は回復したようで明日は保育園へ行けそう、2号は微妙な熱。朝には治って次女一家そろってお仕事保 [続きを読む]
  • 季節のもの
  • 土曜日に夫が大量のイチゴを買って来た。これは、かなり消費した後の写真。イチゴ農家さんの朝採れいちごをゴールデンウィークなので娘達が来るのでは、、と推測し、箱山盛り3000円を2箱も買って来た。えっ、3000円?1000円なら買うけど、高くない??上質なイチゴで甘かったから仕方ないか。1箱は、妹一家にあげたが、、もう1箱の消費も大変。実家にも分けたり、大量に食べて、ショートケーキとジャムも作ったが、まだ余る。子供 [続きを読む]
  • 器と緑
  • 実家で箱に入ったままの器が出て来た。母が買ったものなのか、頂き物もありそう。たち吉マークの箱にはいった派手派手な急須。陶芸家の名前の説明書きが入っていたぐい呑み。ワインカップ。馬上盃と書いてあったもの。シンプルなぐい呑み以外は、自分じゃ買わないようなものばかり。ちょっと面白いので写真を撮ってみた。それから、夫の実家の山椒の木から摘んで来た木の芽↓緑ついでに、いつもの家の中の葉っぱ。手入れが悪くて [続きを読む]
  • お泊まり会
  • 千葉と神奈川の旧友が、埼玉に来てくれた。エキュートで待ち合わせて、惣菜買って、いよいよお泊まり会。みんなの近況を報告し合う。まずは、私の義母の家族葬やその後の事。それと、自分の両親の介護話。友人達は、5年働いた28歳の息子が、、転勤先で残業続きで、鬱状態になり仕事を辞めた話。そしたら、もう1人の方は、娘の連れ合いがやはり職場の配属が変わってから、鬱になり、半年休業してから復帰したって。よくある話みた [続きを読む]
  • 罪悪感
  • 要介護2の母が何度か転び。歩き回るのが大好きな母が、膝が痛いと椅子に座ったまま、動かなくなってしまった。手を引いて歩かせると、オーバーに痛がる。可哀想で、、医者に見せて相談。先週、レントゲンをとり、痛み止めとシップでごまかすしかない、、と言われ、納得して帰ったが。1週間過ぎても、変わらず、今度は腰まで痛いと、また相談。整形外科に行ったら、多分コルセットで固定で外来になるかな、どうする?うーん、もう1 [続きを読む]
  • 今日の料理、、、本田明子さんだ!
  • 9時から、教育テレビにしたら、今日の料理。わぁ、小林カツ代さんの元アシスタント、本田明子さんが今日の講師だわー!前にこのブログに書いたのは、いつだったか?久々に彼女を見た。何だか講師姿が堂に行って、自信に満ちあふれているぞ。カツ代さん譲りの簡単で美味しい粋な料理って感じだぞ、やはり。薄切り肉の巻き巻き、いろんなパターン。美味しそう!やってみよう。 [続きを読む]
  • 『海街ダイアリー』からのナンシー関
  • 昨日、またまたBS NHKでやってた映画『海街ダイアリー』を観てしまった。WOWOWで録画したのに観ないうちに娘に消されちゃっていたのでちょうど良かった。この間もBSでたまたま観て面白かった『ソロモンの偽証』と共通点を見つけてしまった。まえだまえだ の兄弟が、、それぞれ なかなかいい役でいい味出してる。この映画も公開当時、評判だったので覚えている。若草物語や細雪みたいな、4姉妹のお話し。映像と音楽がとても良かっ [続きを読む]
  • 夫の実家、、
  • 毎週末、義母の亡くなった夫の実家に夫婦で通っている。そこに、夫の妹とその娘と孫が合流。夫の妹は、私より7歳 年上。その娘は、私が夫と結婚した時は、4、5歳だった。なので、義父や義母の初孫で溺愛されていて、もちろん私より亡くなった夫の両親との結びつきは強い。そして、ウチの娘達より伯父さんである夫に顔立そっくりな姪っ子。毎週、仲良く家の片付けやら、死後の手続きなどの話し合いを一緒にやっているわけではある [続きを読む]
  • 食べかけ、、諸々の話し、、
  • エストニアの土産チーズ食べかけ。美味しかった。マグネットエストニアはバルト三国でも、フィンランドに近く、ヘルシンキから飛行機で45分だって。物価が北欧より安くて、フィンランドの人がお酒などの買い溜めに通ってくるらしい。町並みや人や食事など満足して帰って来たよう。手芸が盛んで、お店の見学も楽しかったそう。お母さんに、伝統ミトンの手芸キット買おうか迷ったんだけど、、って、結局、買って来てくれなかった、 [続きを読む]
  • エストニア旅行(娘)
  • 娘が、卒業旅行でエストニアに行って来た。世界遺産の美しい街並みの写真を見せてもらった。お土産のパンを夕食に。後は、ランチョンマット。いいなー、若いって。これから先、あと何回海外旅行にいくのかなぁ?4月から、お互い建築の仕事に就く友人と2人で、エストニアの首都タリンの貴重な建築物を堪能して来たらしい。※※※※※※※※関係ない話だが、安倍政権、倒れろ‼?日本の民主主義を崩壊させた罪は重い。国民よ、もっ [続きを読む]
  • 唯一の楽しみ
  • 3月末に、幼なじみ3人で会食予定。あと、4月半ばに元同僚3人でお泊まり会。金曜の夜に集合し、ホテルで1泊する予定が、、私の提案で、築5年の実家が空き家になり、6月にはそこに我が家が移動予定。隣の敷地に兄が介護同居用の家を建てて移った為。その空き家を片付けている最中なのだが、ホテル代がタダになるのでお泊まりどう?って誘ったらOKになり、千葉と横浜から、わざわざ埼玉の田舎まで来てもらうことになった。隣に住む [続きを読む]
  • 徘徊
  • ショートステイのお泊まりが無かった日曜の午後、庭で父の手伝いをさせられていた母が知らぬ間に徘徊。歩道で転び、目撃した人が警察と救急車を呼んでくれた。幸い自宅から遠くない距離で、兄が後から駆けつけ、救急車に同乗。頭から転んだとのことでCTも。かすり傷以外、何も異常なしだったので、お迎えを頼まれた。ああ、困ったもんだ。休みの日にボケ老人2人抱える兄の負担は重い。午後、両親2人で庭に出たので、のんびり自室 [続きを読む]
  • 義母のいたずら?
  • 亡くなった義母の家にほぼ毎日、妹がお線香をあげに行ってくれている。そんな妹が、、先週は、用事があり、2、3日行くことができず、3日ぶりで行ってみたら、洗面所の洋服ダンスの隣にきっちりと置いてあるカラーボックスが倒れていたのだと。前の晩に茨城沖が震源の地震があったような、、でもこの辺は殆ど揺れなかったよね⁇『なぜ来なかったとばあさんが私に抗議したのかな?』と、妹、『えー、恐いよー。深く考えないようにし [続きを読む]
  • 家族葬その後
  • 1月の終わり頃、家族葬をし、2月の10日過ぎに親戚に報せの葉書を出した。2月の3、4週の日曜に義父の親戚と義母の親戚とに分かれてお焼香に集まってくれた。何分にも92歳という高齢だった義母、その世代で残っている人も少なく、95、6歳の人は代理の子供達が訪問。その子供だって、夫のいとこ達だが、60〜70歳という年齢層。90前後でまだ元気な人も子供が付き添いで。そんなこんなで、四十九日の納骨の法要は、あえて誘わず、また [続きを読む]
  • どんどん老いていく母と亡くなった義母
  • 母がウチに来た。お出かけまで、少しの間ソファで寛いでもらったのだが。じっと座っていられない母。4歳児の、孫が出来るパズルを簡単なピースだけ数カ所抜いてやらせてみた。頭の体操だから、暇つぶしにやってみて!と、渡したが、、全く出来ずに投げ出してしまった。認知症が判明した8、9年前は、デイサービスの仲間でやる色々なゲームは、いつでも1番を取って来ていたのに。このところの衰えはやはり酷いかも。まず、歩く姿 [続きを読む]
  • 孫2人ともインフル
  • 久々に次女に連絡した。そしたら、先週は1号がインフルエンザに罹患。今週になって、2号も。お仕事、大丈夫?と聞いたら、婿さんの方のジジババ交代で協力してくれてると。ゴメンね、私も助けに行きたいけど、介護の方で、余裕がなくなっていて。と、娘に謝った。ボケ爺婆なんかより、可愛い孫の世話がしたいわよ、全く??孫にインフル移されても困るか?? [続きを読む]
  • 文化的な事と介護の両立
  • 毎日、親の介護が気になり、、床につく際に考え、目覚めるとまた考え。親の通院の付き添い、デイサービス、ショートステイの段取り。要介護2の親2人もいると、、デイサービスでの入浴の支度も月2回の2泊のショートステイの仕度もみな2人分。おまけに、薬の世話から次の通院の予定を立てたり、父親の方は病院3箇所だし。同居の兄は、同じ家に寝泊まりしているが、彼は、、自営業だから多少の自由はきいているが、、仕事が優先。身 [続きを読む]
  • プロジェクト・ランウェイ15?
  • 今、WOWOWで放送中の『プロジェクト・ランウェイ』録画し、数週遅れで観ている。ファイナルの4人が遂に決定。残った女性陣の2人は、全く違うタイプの実力派で、みていて面白い。男性組も、、この2人が残ったのね!と、まあ納得かな?ラストに近くなって行くと、皆 力作揃いで、脱落していくのは残念。無理難題を突きつけられる中で、素晴らしい服が出来ていく過程を見る事が出来て、面白いのよね。そして、最後の審査の過程も、面 [続きを読む]
  • 血圧上がるほどの、、
  • 今朝、実家(独身の兄が介護用の家を建てて移り住んだばかり)に行ったら。。85歳の父が、カリモクの電動介護ベッドの脚に鋸を入れている最中だった。『やめなさい‼? 何してるの‼?』と、止めたが切り落としてしまった。ベッドの高さが高すぎて起きるのが大変だからだと⁉???隣には、最近ニトリで買ったばかりの母の電動ベッドがあり、こちらは、高さも上下出来るもの。父の方は、5年前に買ったものだが、こっちの方が、カ [続きを読む]
  • 家族葬
  • 金曜日に公営の火葬場での家族葬が終わった。無宗教なので、お坊さんなど呼ばずに、うちの家族と夫の妹家族、子供を含め総勢14人。火葬の間に食事。義母のひ孫に当たる幼子が4人いたため、悲しみにくれる暇もなく、騒ぎ出す子供を静めるのが中心に。お骨を皆で拾い、住む人のいなくなった義母の家へ移動。今日は、その後の親戚に知らせる段取り、、49日の納骨に会場設定して、お別れ会なるものを開くことに。何せ、義母の兄妹はも [続きを読む]
  • 雪景色、義母とのお別れ
  • 雪の中、夫と実家のスタッドレスタイヤを履いた4WDの軽自動車を借りて、夫の妹を拾って3人で義母の家へ。助手席だったので、車内から道中の雪景色を撮ってみた。棺に入った義母は今日火葬場の霊安室に運ばれて行った。そして、その後は実家の両親のお迎えに。両親の2泊3日ショートステイの最中での義母の死だった。夫や兄と口裏を合わせて、義母の死はまだ両親には伝えないことに。金曜日の火葬と同時に家族葬に決まったのだが、 [続きを読む]