コロラド一人暮らしの さん プロフィール

  •  
コロラド一人暮らしのさん: コロラド一人暮らしの
ハンドル名コロラド一人暮らしの さん
ブログタイトルコロラド一人暮らしの
ブログURLhttps://vinni777.muragon.com/
サイト紹介文アメリカはミシシッピー、ネブラスカ、バージニアと渡り歩き現在はコロラド州に住んでいます。 絵を描きな
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/09/25 15:05

コロラド一人暮らしの さんのブログ記事

  • 写真家ビンちゃんとバアちゃんモデル
  •   下の写真は家から20分ほど 東にドライブしたところ。 ペイントマインド。 この場所は窪んだ大地にあるので平地からは 見えないんです。 専用のパーキング場から3マイルくらい 下って行くと、、、 コロラドらしい岩。インディアンの礼拝の場所だったようです。 岩は真っ白、赤紫、茶色と色とりどり。 孫のビンちゃんは4才10ヶ月で写真撮るの大好き! いつも私と一緒だからモデルはバアちゃんになります。 何枚 [続きを読む]
  • キラキラよまた来年!
  • 青い空、白い雲、キラキラ眩しい コロラドの夏、、、さよなら、 また来年。 7キロの山登りの途中。高山植物のワイルドフラワー。 どんどん空気が薄くなるので最初は息切れ、だんだん体が 標高になじんできます。そしてここでひと休み。 ずっとここに居たかった。 クラーグズの頂上、ヤッターの満足感。 今年の夏は陽にテカテカ照らされてハイキングしまくり、 お陰で色真っ黒、しみポチポチ。 これ嫌がってたら ハイキ [続きを読む]
  • 読み始める!
  • 長い長い間ブログをお休みしました。 訳も無く。 いいニュース。。。 カズオ・イシグロがノーベル文学賞とは 嬉しいですね! 何年か前に(The Remains of the Day)の DVD買って観た時、原作者がカズオ・イシグロ。 へーっで 調べてちょっと知っていた作家。 今本を読んでいます。 日本語では(日の名残り)どちらも耳障りの良い キレイなタイトルだわ。 日本人の私はやっぱり日本語の方が自 [続きを読む]
  • 裏庭バトル/北海道オイル
  • ブログの方がアップした北海道の写真を 許可をもらって描いてみました。まだ途中です。 西に面したパティオは 午後2時頃まで快適です。 特に朝はね! 朝食タイムは鳥の餌で〜と登場のリス。   先日ミニ畑の箱の中で寝そべっていた 近所のデブ猫もリスに誘われて登場 今回は物置の屋根の上でリス待ち。 NY旅行から帰った孫のビンちゃん 久しぶりにテスに会えて嬉しいね。 16年くらいかな〜、家族の一員だった鳥の [続きを読む]
  • serenityいろいろ。
  • Serenityは自分で選択するものと、突然目の前に現れるものとか 色々ありますね。日本語では晴朗、うららかさ、のどけさ、 心の平静、落ち着き、沈着と訳されているけど、 serenityにはこの意味全部が含まれています。 serenityいろいろ: カフェでお茶しながら宿題、 周りは時々ガヤガヤ、でも耳に入らない。 自分とティーと本だけの世界。 2)朝食にありつけたリスみるのも 面白い!人には出来 [続きを読む]
  • ひとり行動好き/マーク(オイル)
  • 義理の息子マーク。我ながらフ〜ム 良く似ちょると感心 ほっぺの下の出っ張りは余った絵の具、 なぜか本物っぽいイボにみえるか:> 鼻の上にも黒い絵の具が! クリスマスギフトで上げたけどね〜、 家のどこにも飾ってない。 日曜日のお昼はひとりぽつねんパネラで食事。 パンがおいしい。 チキン入りカフェサラダ。これで7ドル。 ひとりの時間、ひとりで行動 時々必要ね。 ゆとりと満足と平安感じるから。 月曜日か [続きを読む]
  • 私の土曜日いろいろあり!
  • 土曜日は11時から夜の九時迄ベビーシッターだから、 さて今日はなにするかな? まずはお昼してから この街にあるフォーカス・オン・ザ・ファミリー へ行くことに。 ジェームス・ダブソンが建てたクリスチャン ミニストリーです。 これもヨセミテ。誰が描いたのか? 売り物じゃないです。 こんな絵を観ると、、、私が実に素人で勉強足りないと思います。 受付に憧れのポリスマン!! ビンちゃん握手! そしてハグ! [続きを読む]
  • パワフルな雲と...ヨセミテ(オイル)
  • 今日は暑かったわ! でも近くのベアークリークを 友達と5キロ歩きました。 ワン子のテスは小さいし登りとか ハアハアいいます、、、って 私もハアハアですが。 ヨセミテ パワフルな雲にフォーカスしたつもり。 そして流れる水がトロンとしちゃったわね。 失敗作品だけど出してしまう。 こちらもパワフルに描いたつもり。 雲、豪快に流れる水、 威張って天を突くような大木! セコイア アメリカ旅行を計画している方 [続きを読む]
  • 春の庭/カラフルヨセミテ3点(オイル)
  • 月日は飛んで行く!年を重ねるごとに ”光陰矢の如し”を感じます。 マーク(婿)のママジョーンも一緒に ヨセミテ旅行したのが2年半前! なん点かオイルで描いてみました。ハーフストーンと夜空。 カラフル、楽しい、自己流。。。 来月はアップステーツNYに行くとか!? 私はどうしようかな〜。 7月には末娘のエマも遊びに来る、 そのとき会えるから。 漸く裏庭、前庭に花が咲き始めました。 まずは前庭: 何にも [続きを読む]
  • 赤岩の絵もカフェで(オイル)
  • R&Rカフェで赤岩の絵も掛けて良いということになりました。 値段、メールアドレス、携帯番号も書いて持って行くことにしました。 かなり大きいので場所を確保してもらわないと。 でもその前にちょっと手直ししたいな〜。 先日ビンちゃんがバットマンの格好で来ました。 ママはシンフォニーかなにか聞きに行くとか、 パパが9時に迎えに来る迄バットマンの仮面も 手袋も、マントも離さないの。 シャワーの時だけ脱いで、 [続きを読む]
  • イギリスでティータイム!
  • イギリスでは本場のティーを期待していました。 アチコチティー道楽したかったけど、時間、 予算、特に男性のピーターがね〜、、、 ヒラヒラのティーショップが嫌い。 アメリカの男性は"男”を自慢する人が多いから。 亡くなった夫もそうだったっけ、 誇らしげに"俺は男だ!!!” ウインザー城の入口にある クルッケドティーハウス。 ハハハ、私たちも一応曲がっているんだけど。 そしてティー! これで18ポンド [続きを読む]
  • カフェに出す絵が完成
  • もう止めようかな個人ベンダー? R & R カフェに自分流に描いた 絵をカードにして出しています。 でも久しぶりに行ってみたら、 売れていて、、、ニタニタホクホク。 やっぱり続けることに。 今日プリント出来ました。 季節外れは紅葉と松の上のカーディナル。 紅葉は日本に行った時に 何処かの旅行会社のパンフレット の写真を持ち帰り描いてみました。 バックは一応金を混ぜて紅葉の陰、 だけどちょっと重過ぎ [続きを読む]
  • Love言うの忘れた!
  • 始めて見たときナルニアの世界と感じた湖水地方の景色。 湖は11マイル。 ここでイギリスの牧師の家庭で3泊4日しました。 写真が前後しますが、湖水地方への途中は、 小さな村のパブに寄って地元の人達と会話したり、 約2000年前にローマ軍が築いた 石垣や砦などをウォーキングしながら見学。 イギリスは週3日は小雨が降っているようです。 だから木々や植物の緑が奇麗。 そして雨上がりの虹をみたとき、イギリス [続きを読む]
  • しばらくです、
  • ちょっとブログを怠っていました。 イギリス旅行の写真はどこまでアップしたか 忘れてしまうほどです。 ウォールタウンからバス乗り場まで行って、 そこからバスツアーで、何というビレッジだったかしら? 一緒に行った友達に聞いてみないと。 潮が満と孤島になるのでその前に全部見学。 テッツペンの砦のような建物は、フランスから帰って来る家族を 待つ間の仮住まい城みたいなもの。 もの凄く殺風景で昔の人は上流階級 [続きを読む]
  • 春の仕度は裏庭から
  • 今日は午後から雨のち晴れ! 裏庭の花壇の手入れとゴミ拾いしました。 花壇にピートモス入れて耕して種まきの準備も。 前庭の桜がやっと咲きました。 鳥の餌目当てに太ったリスが、こっちを伺っています。 あんな細い鉄の棒をスルスル登っちゃうんですね! 今日は土曜日なので孫のビンちゃんにもお手伝いしてもらって、 雑草も取りましょう。 1週間放っておくとツタなんかは恐ろしい程伸びます。 ビンちゃんは庭仕事大好 [続きを読む]
  • 嬉しい、絵が売れた。(油絵)
  • 絵が売れました! やはり嬉しいですね。 山と雲と色彩が気に入り、リビングルームのソファーと壁の色にマッチしたそうです。 また新しい筆と絵の具が買えます。 今ダイエット始まりました。ウォーキングは定期的にしているので、 食事ですね〜。 朝食とランチは普段通り、夕食はサラダだけからスタート。 ランチはインスタントの豚骨ラーメンに野菜いっぱい、 玉子1個、竹輪です。 傍に置いてあるのはアメリカの辛しで [続きを読む]
  • アメリカのイースター/古い絵
  • まずは絵から紹介させてもらいます。 曼珠沙華、こちらのプロが描かれたのをみて 自分流にシャシャ、ボイン、サ〜〜〜っと描きました。 これは練習用の本をみて描いたシャクヤク。 油絵も、、、 こんな感じでまた花の絵を描きたくなりました。 下の方が軽くてアンバランスだけど、まあ良いや。 4月16日日曜日はイースター(キリストの復活際) 毎年だけど、イースターは色々な古代宗教が入り交じっているので 私はしな [続きを読む]
  • サンワンのワイルドフラワー
  • 友人が買ってくれました! リビングに飾ってくれていると思うと とても嬉しいです。 裏庭にもアイリスの葉っぱがニョキニョキ出て来ました。 春〜。 絵の具と墨で描きました。 カールトンヒルからみたエジンバラの街の一部。晴れても暗さが 漂います。独特の匂いがするんですよ、、、私だけかな〜? そういえば、カールトンヒルを登る前に古い墓地に寄りました。 歴史上の人物や著名だった祭司とかの墓地で古いです。 た [続きを読む]
  • くらべっこ/猫の死
  • 父が描いた福島県耶麻郡赤津村(現在は地名が変わっているかも知れません。) 私が描いた赤津村 父は今は無くなっていますが、昔の川端美術学校でたので やっぱりプロの感じです。 私は自己流、観て感じて描くだけ。 長女はタミーとティンクの2匹の猫を飼っていましたが、 ティンクは生まれつき心臓に欠陥があって、つい最近 急に発作を起こしてペット病院で死にました。 ティンクが苦しんでいる時、孫のビンちゃんは 確 [続きを読む]
  • 反面私とやり直しブログ
  • 以前のブログにログイン出来なくなって絵と 思い出をアップすることにしました。 5年くらい前に描いた油絵。今観るとまた手直ししたくなります。 紫陽花。青墨と絵の具で、、、アマチュアね。 でも楽しみで描いています。 イギリス旅行の写真も少しずつ。  ヒースロー空港から電車でヨークシャーを通って エジンバラに行きました。 スコットランドの秋は寒いので北から 南に下るようにして旅行しました。 電車の窓から [続きを読む]
  • 雪が降っている!
  • 雪の絵を描いたから? 雪が降っています。標高が高い、山の気候なので 毎年4月、時には5月のも、、、そして9月にも 大雪が降ります。 でも道路が昨日の陽射しで温まっているから 運転は大丈夫だと思う。 テスも朝の用足しは近場で。 trunitedというビジネスに入りました。 マルチレベルマーケットとは違うので 安心です。   毎月商品を買わなくても良いし、いつも 買っている物を加盟しているストアーや [続きを読む]
  • 雪のダウンタウン(オイル)
  • 季節外れだけど雪に埋もれたダウンタウン(オイル) ビルとかはやっぱり苦手かな? 階段から滑って足首を骨折した絵描き友達の デボラさんとまた一緒に描き始めました。 あと2週間くらいでキャストが取れるとか、 足首が大きく浮腫んで痛々しそうです。 早く良くなってね! 来月から"コンマリ式”スプリングクリーニングを 始めます。(出来るかな?)頑張ろう! と同時にバイブルスタディーも始めます。 夫が亡くなっ [続きを読む]
  • 春だけど何となく、
  • コロラドも着実に春訪れが、、、 でも、まだ冬のような景色と周りが 何となく。。。 毎年毎年同じことの繰り返し! 角度によって姿を変えるパイクスピーク。 しかし、ずいぶん家が建ちました。 人間と共存出来る動物は良いとして、 出来ない熊、マウンテンライオン、狐、コヨーテ、狸 かわいそう。。 動物達が車にひかれて死んでいます。 春に道路で死んでいる狐や狸を観ると、 (母親じゃありませんように)って口に出 [続きを読む]
  • St. Patrick's dayと明る過ぎたヨセミテ
  • ヨセミテ手直し。ちょっと明るくなりすぎたかな? どんどん手直ししたくなる作品。 ダウンタウンで日本ではあまり馴染みのないお祭り、 St. Patrick's dayのパレードがありました。 皆何かしら緑色を体にまとったり、四葉のクローバを 顔につけたりしてこの日だけは皆アイルランド人します。 オーソドックスの教会で祝うらしいのね、私はプロテスタント なのでずっと意味も分らずパレード観るだけ。 バグ [続きを読む]
  • 私の金曜日
  • ほんとうは2時半から孫を見るはずが、 今日は9時半から-夜の8時半迄。 可愛い孫だけど、いや〜長い! どうやって過ごすか色々考えます。 午前中はお絵描き。 シャーク描いてるビンちゃん。 お昼は納豆巻きと卵焼き巻き。 ビンちゃんはテッカ巻きも好き。 納豆、梅ぼしおにぎり、タクアン、テッカ巻き、味噌汁、 大好きの日本人やってます。 ニューヨークのおばちゃんからもらったポリスのユニフォーム着て K−9の [続きを読む]