ポルトガルが好きなんです! さん プロフィール

  •  
ポルトガルが好きなんです!さん: ポルトガルが好きなんです!
ハンドル名ポルトガルが好きなんです! さん
ブログタイトルポルトガルが好きなんです!
ブログURLhttps://fado.muragon.com/
サイト紹介文2005年に旅行会社のツアー初めてポルトガルに行き、すべてに魅せられました。垢抜けないところが私に
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/09/25 15:20

ポルトガルが好きなんです! さんのブログ記事

  • 朗読劇「この子たちの夏」上演台本より(4)〜しづかに歩いてつかあさい
  •    ★しづかに歩いてつかあさい  水野 潤一  今は、新しげな建物のえっと見える  この川辺りの町全部が  昔は  大けい一つの墓場でしたけえ  今は車のえっと走っとる  この道の下で  うじ虫の湧いて死んで行った  母を焼いた思い出につき刺されて  息子がひていじゅう  (註*ひていじゅう=一日中)  つくなんでおりますけぇ(註*つくなんで=かがんで)       ほいじゃけえ  今、広島を歩 [続きを読む]
  • W杯〜日本代表のご活躍を信じています!
  • ↑ 昨年のポルトガル行のためにエミレーツに乗った時のことでした。  6月8日(木) 成田空港 ターミナルにはカメラを抱えた人が何かを   待っているようでした。   「どなたか有名人が来るのですか?」と尋ねると・・・    サッカーの日本代表が来るという。        6月9日(金) ドバイ空港(Dubai) 15分遅れで 03時40分 到着  セキュリティチェックの前あたりで  サッカー日本 [続きを読む]
  • 崑劇、三味線コラボ 日台共同で新作劇を横浜能楽堂で観る
  •  62円のハガキでチケットプレゼントに応募して「花開く伝統〜日台の名作と新作」〜 中国の伝統芸能「崑劇」と日本の舞踊、三味線音楽を組み合わせた新作劇「繍襦夢(しゅうじゅむ)」の公演にラッキーにも当選!行ってまいりました。  場所は横浜能楽堂。台湾から日本まで観に来られたか方や華僑の方々が多く、中国語が 飛び交い、チャイナ服を着ている人も見かけました。 何年か前、テレビで歌舞伎の坂東玉三郎さんが [続きを読む]
  • 日本とトルコを音楽で繫ぐ〜サズはトルコの伝統楽器
  • トルコ民族楽器サズ「ウスクダラ」  4月2日 未知の国〜アゼルバイジャンの風〜カマンチャの音色に癒される〜という 記事を書きましたが    今回は        トルコの伝統楽器サズとオーケストラによるトルコ音楽の夕べ        特別来日公演          エルダル・アッカヤ コンサート         に行ってきました。                右の本はトルコに関した本をいただきま [続きを読む]
  • 未知の国〜アゼルバイジャンの風〜カマンチャの音色に癒される。
  •   新聞の『ご招待』へ62円葉書を一枚書いてチケットが贈られてくる幸せは何度も経験していますが、そのコンサートの主催者であり出演者である方からの自筆の一筆箋が同封されていたのは初めてで驚きました。  「ご当選 おめでとうございます。チケットを同封しました。ハサノフ氏の美しいカマンチャの音色をお楽しみください」   みやび会 代表 丸小野 智子  パンフレットのプロフィールによると二胡の奏者でもあり [続きを読む]
  • 安近短な旅(9)~最後のランチと機内食〜そして旅のおわり
  •   最後のランチは飲茶でした。                日本人客が多かったです。日本人ツアーご用達のお店かな?    中国全土に「飲茶」の習慣があるわけでなく本場は広東や香港。 数年前までは上海では本格的な飲茶が出来るところは限られていたそうです。↑↑↑  朝昼夜と合計6回もの食事が出ました。(機内食入れず)美味しいとかそうでないとかは言えません。ただ 食べさせて頂いたこと有難いです。主婦は [続きを読む]
  • 安近短な旅〜(6) ちょっぴり蘇州観光と時季外れだけど上海蟹
  •  二日目 最後の訪問地。『東洋のヴェニス』とも称される水郷の街〜蘇州。工業都市でもあって日系企業も500社も進出しているとか。  無錫から約一時間バスに乗って〜  京杭大運河    約2500kmにも及ぶ大運河。  蘇州には、大運河のほかにも市内に点在する歴史的な庭園群が、「蘇州古典園林」として世界遺産に登録されています。      江南の名園 「藕園(ぐうえん)」に着きました。   蘇州には現 [続きを読む]
  • 安近短な旅(5)~2日目はちょっとだけ無錫の旅情を楽しむ
  •  天気予報では今日も雨のはずなのだが・・・ 予報は見事に外れ、あれ?青空?中国にも青空があるの? 相棒は「どうだ、僕の晴れ男パワー凄いだろう」と鼻高々で、ガイドさんは 「このツアーのお客さんが皆さん、いい人ばかりだから」とヨイショしている。 昔は有錫という名前だった???  3000年の歴史のある古都。 武器の原料となる錫(すず)があるため他国によく攻められていた。だが漢の時代に 錫が掘りつくされ [続きを読む]
  • 安近短な旅(2)〜上海博物館は外せない!
  • この旅で一番楽しみにしていたのは===!        上海博物館! 中国三大博物館のひとつだそう。  陶磁器 書画など 国の重要文化財が13万点も収蔵する でっかい博物館。  駆け足ツアーだから日程表には1時間とあったけれど 1時間15分におまけしてくれた。嬉しい。 上海博物館 ↑↑ 博物館の建物自体も青銅器の形になっている。↓↓  入場するとき 空港のセキュリティーチェック並みのチェックありま [続きを読む]
  • 安・近・短 がいいんです!「上海 無錫 蘇州 二泊三日の旅」
  • いつだったかもう忘れた大昔、北京ツアーで万里の長城を歩きました。若かったから疲れ知らずでした。  相棒がテレビの番組を見ていて「兵馬傭」に行きたいと言い出し西安ツアーに乗りました。カメラもまだデジタルでない頃。  それ以来中国には行っていませんが、お気に入りさんの日記を読んで、同じツアーではないですが同じようなツアーに申し込んでしまいました。  なんといっても諸費用含めて39060円 [続きを読む]