まころん さん プロフィール

  •  
まころんさん: リクガメパラダイス(カメパラ)
ハンドル名まころん さん
ブログタイトルリクガメパラダイス(カメパラ)
ブログURLhttp://kamepara.seesaa.net/
サイト紹介文リクガメの、マルギナータ(フチゾリ)リクガメの飼育ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/09/25 22:25

まころん さんのブログ記事

  • 【マルギ】ムーンシャワー60W追加
  • 寒くなってきましたね。晩秋〜冬の始まりといったところでしょうか。うちの地方も、最低気温が5度を下回りそうです。 そんな中ですのでケージも寒くなってきます。昨冬にも使っていたムーンシャワー60Wを引っ張り出してきました。 うっすら明るさがある、月夜をイメージした保温球です。割れが少ないらしいのと、色とでこれを選んだ覚えがあります。 だいぶごたごだしてますね。暖突と直管蛍光灯が幅を取っています。直管蛍光灯 [続きを読む]
  • オーガニック小松菜
  • 昨日のとんぶり市の際、ハルピンさんよりオーガニック野菜を頂きました。小松菜です。恥ずかしながらオーガニックとはどのようなものか分からず、調べました。農薬や化成肥料を使わない、自然そのままの栽培方法らしいです。理想的な栽培と言えますね!我が家はそこまでは知識も能力もなく、土は培養土。農薬こそ使っていませんが、肥料切れと思うと化成肥料を使ってしまいます。本当は堆肥や糞などを使って自然本来の栄養にすべき [続きを読む]
  • 2017とんぶり市
  • 今日は、浅草で行われたとんぶり市に参加してきました。はじめて参加したイベントが去年のとんぶりでした。それから一年。 実は、販売側として参加していました。と言ってもお手伝いなんですけどね。 マルギナータリクガメのセナさんをお迎えしたのが、MARGIYAでした。そのMARGIYAのお手伝いでした。 ヘルマン、マルギ共に旅立っていく姿を見送ることができました。元気にやれよ…!! そして、お話に来てくれる方もいました。 [続きを読む]
  • 大根とロメインレタス
  •  先日、近所のJA直売店に行ってきました。新鮮ですが高いイメージがあって敬遠していたのですが、この2つはとても安かったです。 ロメインレタス。twitterで話が上がっており、その時はそれほど興味はありませんでした。しかしここで60円で売られているのを見て、「高価だ」と話していたのを思い出しました。まさかの60円。 せっかくなので2株買ってきました。とはいえ、寒さにあまり強くない種。地植えにしたのは間違いだった [続きを読む]
  • 【ビルホシ】ビオフェルミンも試す
  • レプラーゼを使い始めて一週間。気のせいかもしれませんが、糞の状態が良くなってきた気がします。今までは水気が多いやや軟便で、色は薄かったです。それが硬くなってきて色も黒くなってきました。一番下に糞画像を載せますので、見る・見ないは閲覧者様の判断に任せます。 今までは腎臓が悪いのを疑ってきましたが、もしかしたら腸での働きが弱いのかも?とも考えるようになりました。それでレプラーゼの使用を開始、そしてこの [続きを読む]
  • 【マルギ】一部屋解放日光浴
  •  設備や環境が安定している上、ビビりな性格もあってイマイチ記事にする内容に欠けるセナさん。そんなセナさんも、日光浴の時は輝いています。 よく歩き回ります。ただこれ、隠れ場所を探して歩き回っているだけかも? 今日は糞とおしっこが出ていたので一部屋解放してみました。すると、広い中なのにプランターの間やカーテンの裏などに隠れてしまいました。 大冒険!とはいかなかったようです^^;しかしこれが野生化では当 [続きを読む]
  • とんぶり市の出品リスト出ましたね
  •  今週末に控えている、とんぶり市。個人ブリーダーさんも多く出店される、日本で一番と言っても過言ではないイベントです。かくいう私も、初めて参加した爬虫類イベントだったりします。 そのとんぶり市の出品リストが公開されました。こちらにて。 個人的に行きたいところをピックアップしてみました。ブースNo. 店名No.17 kame-ya ビルマホシガメもブリードされている方。よくtwitterにアップされているのでとても気になっ [続きを読む]
  • 気になる栽培状況
  • 先日はパクチョイについての記事を書きました。パクチョイの今の栽培状況からいってみましょう。 こんな感じです。これからさらに丸い葉になっていきます。まるでロシアリクガメのようになります。 参考までに、一週間前のも。*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。. ラズベリー。段々と寒気が入ってきて元気が無くなってきました。画像は元気な部分です。恐らくもう成長しないんじゃ [続きを読む]
  • 【ビルホシ】パクチョイ再来
  • パクチョイが成長してきて、間引きを出してみました。以前は勢いよく食べていました。小松菜を抜いて、葉物では一番の嗜好性かもしれません。 これが一週間前のパクチョイ。今はもうちょい大きくなってます。 間引きなので、小さいながらも一株まるまる出しました。それがこれだけ綺麗に無くなっちゃいました。これだけ食べてくれると量産したくなりますね! 大変ご満悦な様子。 ちなみに、床材はヤシガラから布に戻しました。 [続きを読む]
  • 【ビルホシ】植物多めに
  • Twitterのほうで色々と話がありました。 これまでの経緯として、まずは植物食にしよう!と思って、ほぼ植物食の時がありました。何とか食べてくれてはいたものの、成長せず。それならブリーダーの元で成長していた餌として、フード+小松菜でいくことにしました。小松菜だけでなく、食べる植物食は出すようにしました。タンポポやノゲシなど、あまり食べないものでも時々入れるようにしていました。 そしてリックゼリーを与えるよ [続きを読む]
  • 【ビルホシ】海外フード
  • 元々フードは与えない派でしたが、ゆあんさんは葉物の食いつきが悪く、成長させるためにもフードが必要と考えGEXのを買いました。それはいつの間にかだいぶ減ってきました。他、スドー、リックゼリー、JOJO FOODも試しました。が、GEXの嗜好性には敵わず。 そこで注目したのが海外製品です。 tortoise diet(flukers)やはりカラフルフードとなってしまいますが。逆に言えば、カラフルフードなら他のものもよく食べるのでは?とい [続きを読む]
  • 亀餌の多肉追加、姫秋麗
  • 以前から欲しくて、多肉屋に行ってあったものの売ってくれなさそうだったので一度諦めたものです。特別希少とかそういうわけではないです。 グラパラリーフと同じ、グラプトペダルムの1つですね。なので恐らく食べても大丈夫という判断です。グラパラリーフと比べて小さいため、ゆあんさんでも食べやすいんじゃないか?という目論見もあります。 寒さにあたるとピンク色になり、小さいままなのでとても可愛くなります。観賞用 [続きを読む]
  • レプラーゼと成長
  •  レプラーゼという商品があります。これ、結構有名な薬?サプリメント?らしいです。簡単に言うと善玉菌を増やして腸内環境を良くし、便秘や軟便を解消するというものです。 ゆあんさんは若干軟便なのがずっと続いています。病院からは、下痢していなければひとまずは大丈夫、といったコメントでした。しかし内臓が弱い可能性もあります。なので、レプラーゼを使うのは決して悪くないはず。 レプラーゼの主原料の1つである、ビ [続きを読む]
  • まいにちかめびよりカレンダーに登場!
  • …らしいのですが。買ってなくて確認できていません( ˘?ω?˘ )結構小さい時の画像だったかと思います。次の製作が決定したら、成長したセナさんを載せたいですね♪ 購入などに関してはこちらを見てください。 人気を感じると大体出てきません。こんなところにいることが多いです。 前進。ライトの加減によってガングロ度が増します…。顔は白いほうが好みです。。 そこそこ元気に食べてますよ。野草が減ってきましたね。ク [続きを読む]
  • 【ビルホシ】ヤシガラに替えた続報
  •  ヤシガラに替えて3日目となります。1日目は寝る前に替えただけ。2日目はこんな感じでした。 ヤシガラの付着がすごかった…( ˘?ω?˘ )水入れに入るのが好きな種ですので、水浴びしてからヤシガラに乗るとこうなっちゃいます。粗いヤシガラだと大きすぎて歩きづらいと思ったのが裏目に出ました。しかも、細かいヤシガラだとふわふわすぎて、上に乗るというより掻き分けて歩いていました。こりゃ失敗だ。 過ごしづらかったで [続きを読む]
  • ユキノシタ
  •  先日、ユキノシタをゲットしてきました。冬でも生き残っている貴重な亀餌です。 まだ小さいですが、徐々に大きくなり、蔦を伸ばして新しい株を作っていきます。昨冬はセナさんも食べてくれました。味覚が変わらなければこの冬も食べてくれて貴重な野草となってくれるでしょう。 なお、栄養価は分かりません。しかし検索してみるとリクガメに与えて良い餌であり、人間も食用にすることもあるとか。なので恐らく与えても大丈夫で [続きを読む]
  • 【ビルホシ】床材をヤシガラにする
  • 今までゆあんさん(ビルマホシガメ)の床材は布を使っていました。これは、お迎えしたブリーダーさんと吉岡養魚場さんでも布を使っており、メンテが楽で歩行や誤飲などにも安心して使えるからです。しかし今回、ヤシガラに変更することにしました。 理由として一番大きいのは臭いです。ゆあんさんは軟便が多く、しかも放っておくとあちこちに撒き散らしてしまいます。乾燥した糞であれば転がっていくくらいなんですが、軟便だとあ [続きを読む]
  • 【マルギ】2017.11.05測定
  •  先月は成長停滞でしたが今月はどうでしょうか。甲長 8.8cm(+0.4cm/+3.4cm) 体重 135g(+24g/+101g)※カッコ内は 前月比/お迎え比 です。 成長再開。一安心しました。この子は真夏の暑さは苦手で、今くらいの時期に加温しながらのほうが得意なようです。体重もお迎え時から比べて100g以上増えました。 来月でお迎え1周年となります。あと1か月で10cmを超えることはまずないでしょうけど、順調に成長してくれました。twit [続きを読む]
  • ラズベリー、台風と支柱
  • 少し前に台風が2つ過ぎ去りましたね。うちの地域もニュースになるほどでした。ラズベリーにも被害が出ています。 ヒンボートップ。葉がだいぶやられてしまいました。支柱を立てなかったのが痛いです。支柱を立てていればもう少し被害を減らせたのではないでしょうか。 そんなわけで、支柱を立てたのがこの画像です。100均で買った支柱ではジョイントがはまらずグラグラになってしまいました。そこで改めてホームセンターで買うと [続きを読む]
  • 【マルギ】室内日光浴
  •  ここしばらくは天気が良く、これからも比較的天気の良い日が続きそうです。となるとやはり日光浴!ですね(; ・`д・´) 室内温度は最終的に27度を超えました。締め切りにしていればもっと高温になります。天気さえ良ければ全然いける季節ということが分かりました。さすがに12月以降はここまでコンディションが揃いませんが、セナさんは昨冬も室内日光浴を経験しています。天気次第で月一でもできたらいいなぁって感じですね。  [続きを読む]
  • 【ビルホシ】2017.11.02測定と半年の成長
  •  11月3日でお迎えから6カ月が経ちます。甲長 6.4cm(+0.1cm/+0.4cm)体重 91g(+5g/+31g)※カッコ内は 前月比/お迎え比 です。 相変わらず1mmの成長が続きます。成長しないよりは良いと思うべきか。 前回の測定から変わったことは、似非バスキングライトとしてミニック20Wをつけました。紫外線灯が点灯している時間と同じ時間だけついています。 ビタミンD3入りのカルシウム剤を週1くらいで混ぜるようにしました。過剰に [続きを読む]
  • 暖突を吊る
  • 暖突の設置の仕方に四苦八苦する人は多いと思います。何かと便利ですが大きいのが玉に瑕なんですよね。そこで今回、簡単かつ安価、そして割と見栄えをよく吊るすことにしてみました。 使用したのはこちら。D2というホームセンターで売っていました。本当はアイボルトという、フックでなくきちんと全部引っかかるものがベストなのですがサイズが見つかりませんでした。アイボルトはamazonなどでは売っています。やや値は張りますが [続きを読む]
  • Mazuri リクガメダイエット
  • 昨日フードの話を出したのでせっかくなので続けます。 今回は、Mazuriのリクガメダイエットフードです。Mazuriってなんなの?と言われてもちょっと自分には分かりません(´・ω・`)さまざまな生き物のフードを作っているところ…でしょうか。その商品の1つがリクガメダイエットです。 先日、幕張新都心内にあるKennyに行ってきました。売っているとの情報があったので、これを買いに行くついでにカメ達を見てきた流れです。カメに [続きを読む]
  • 【ビルホシ】JOJO FOODを試す
  • 買わないつもりでしたがブラックアウト!で売っていてせっかく行ったのだから…と、結局お買い上げとなったJOJO FOOD(zicra agito)早速試しています。 結論から言うと、食べなくはない、といった感じです。リックゼリーと同じくらいですかね。GEXのカラフルフードには及びません。しかし食べてはくれる。ゆあんさんの嗜好を考えると、バリエーションを増やすと言う意味ではありだと思います。しかし値段の割に量が入っていない [続きを読む]
  • かねだいにて
  •  今日はレップカルのリクガメフードやセルフバラストのライトの値段を調べるつもりで、比較的近所のかねだいに行ってきました。レップカルは税込みだと1600円ほど、セルフバラストは売っていませんでした。GEXのドームランプは売っていましたが温度調整の関係から使わないほうが良いかもしれない、という結論になりそうです。 このかねだい、結構リクガメがいるんですよ。今回もいましたので撮ってきました。 インドホシガメ。 [続きを読む]