divergent さん プロフィール

  •  
divergentさん: 人生わりかし後悔しています。
ハンドル名divergent さん
ブログタイトル人生わりかし後悔しています。
ブログURLhttp://noregretschool7974.hatenablog.com/
サイト紹介文中学・高校のこと、中高一貫校のこと、大学のこと、大学受験のことなどの覚書をこのブログにまとめました。
自由文オススメの勉強法や私自身の失敗談なども掲載する予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/09/27 00:06

divergent さんのブログ記事

  • 【英語】夏休み、国内留学について考えてみませんか?
  • Photo via PEXELS英語が必要なのに海外に行くお金がない時代日本人にとって、英語を学ぶことが避けられなくなっています。国内の需要は飽和状態で、雇用は今後も海外へ移っていく可能性が高いです。たしかに、ビットコインなどの発達で、商取引は自営業の個人間に変わっていくとの見方もあります。そうした場合、今度は国境を超えたビジネスの機運が高まります。(民泊など)翻訳ソフトがあるとはいえ、まだ英語いらずの時代はこ [続きを読む]
  • 遊ぶなら卒業式の「前」がオススメです
  • Photo via pixabay忘れないで! 卒業式までにしておくこと3月1日から卒業式が始まる学校も多いと思います。卒業される方はおめでとうございます。しかし、大学を卒業して就職する人は、学割が使える最後の機会ということを忘れているかもしれません。大学によっては無料で使える施設などもあるので、卒業前に行くことをお勧めします。高校を卒業するみなさんも今のうちに行くべき施設がありますから、行きましょう。なぜ春 [続きを読む]
  • 受験勉強何をすればいい? インスタグラムです
  • Photo via pixabayノートを「勉強垢」でシェアする中高生がいる「他のみんなはどんな勉強をしているんだろう?」その答えを知るには友達に直接聞くか、メディアに載っている先輩の体験談を参考にするしかない。そう思っていませんか?実は、中高生の中にはSNS上でノートや勉強の様子を公開する人がいるようです。以前もノート専用のSNSを紹介しましたが、TwitterやInstagramなどの一般的なソーシャルメディアでも投稿が行われ [続きを読む]
  • 模試や入試で難問に遭遇したら覚えるべきか?
  • Photo via PEXELS奇問は覚えるな 外堀を埋めろ入試でよくある勘違いのひとつに、難問はその答えを覚えなければならないというものがあります。大学入試センター試験でも、知らない知識や難しい単語が出てきたようで、覚えなければならないと思っている人もいるかもしれません。それらの問題を覚える必要はありません。あなたは多分、初めてその問題を見たから焦っているのだと思います。でも、初めて見たのであれば、それだ [続きを読む]
  • 図書館がカフェになる:私語が許された学習空間
  • Photo via PEXELS人が交流する図書館学校の図書館を相談所に変える事業が話題になっています。賛否両論あるようですが、私は賛成です。soar-world.comこれは生徒の孤立を防ぐため、ボランティアが相談に乗るというものです。ボードゲームや音楽活動をする、スープやお菓子を用意するなど、ボランティアや生徒が相互に交流できる場になっています。この図書館の場合は、人間自体を図書館で扱う情報メディアだと考え、この事業を [続きを読む]
  • ICUが評価されるのはなぜ?
  • ICUってどんな大学?ICUとは?国際基督教大学(International Christian University: ICU)は、さまざまな分野の知識を学んだ総合的な教養人を育てる大学です。この大学については、大人の誤解も多く、教職員や在学生・卒業生しかわからないこともたくさんあります。でも、この大学は世間で言われているような大学とはおおよそ異なります。それをこの記事で説明していきたいと考えています。合わせて、普通の大学と異なるところに [続きを読む]
  • ショッピングモールとウェブ広告の仕組みが両方わかる記事
  • Photo via pixabay違法アップロードサイトがなくならない理由マンガを違法アップロードしたサイトが物議を醸しています。その問題を理解せず、「お金がかからないなら喜んで」と、子どもが利用することを容認している親御さんもいるようです。他人が描いたマンガを許可をとらずに、無料で配布しているなんて、マンガ家さんにとっては絶対に許せない行為でしょう。にもかかわらず、そうしたウェブサイトはしぶとく生き残っています [続きを読む]
  • 子どもたちが黒板の内容を共有するスマホアプリ「Clear」
  • Photo by Alejandro Escamilla on Unsplashノート共有アプリで勉強が変わるノートの共有ができるアプリ「Clear」が話題になっています。小学生から大学生まで各学年のさまざまな授業のノートを共有し、読むことができるほか、質問をすることもできる学生向けのアプリです。www.clearnotebooks.com好きなノートの著者をフォローする機能などもあり、アクティブラーニング(学生自らが積極的に学ぶこと)の助けになることが期待され [続きを読む]
  • 1人暮らしのカレー肉は(たぶん)肉屋で買ったほうが安い
  • レシピ通りに買いたい人へ手抜き料理の定番といえば、カレーライスですよね? 具材を炒めて水で煮るだけなので、とても簡単です。野菜が手軽に採れることから、一人暮らしの方でも作っている人はいると思います。レシピの量で売っていない肉もし1つネックがあるとすれば、それは肉です。レシピ通りに作ると250-300gの肉が必要ですが、その通りに詰められたパックは、スーパーにはありません。豚肉なら1パック180グラムぐらいで [続きを読む]
  • 年賀状が届かないかも!? 転送手続きは忘れずに
  • 住所変更はお済みですか?もうすぐクリスマス。そして、お正月がやってきますね。学生の皆さんは冬休みが待ち遠しいと思いますが、一人暮らしをされている学生さんは、やるべきことがあります。Photo via pixabay皆さん、住所変更はお済みですか?住所を変更しないと、年賀状や初売りのダイレクトメール(DM)は実家に届きます。郵便を新住所に転送するための内部処理には、最大で10日間かかるそうです。手続き自体は簡単ですから [続きを読む]
  • 必死の努力は時間の無駄 苦手科目を伸ばすのがダメな理由
  • Photo via pixabay得意科目は伸びない!?高校時代、教務主任がこういっていました。「得意科目を頑張っても意味がない。苦手科目をやりなさい。100点の科目はこれ以上伸びないが、50点の科目を頑張って80点にすれば、30点上がる。」もっともらしい考え方ですが、実はこのやり方は非合理的です。得意分野にも伸びしろはあるたしかに、特定の試験ベースで考えると、満点を取れる科目をどれだけ頑張っても、成績は伸びません。 [続きを読む]
  • 無理なく履修することは大切 自分のことを省みよう
  • Photo via pixabay履修のバランス、考えて学期初めには楽勝だと思った履修内容が、学期終わりには苦痛になっているというのは、学生に共通する悩みだと思います。特に、私の在籍していたICUは、学生が希望する専攻と卒業要件に合わせて、自分で履修内容を決めるリベラルアーツ大学です。決まったモデルというものがないため、履修計画で失敗して、一部の授業を学期途中で諦めている人もいます。勉強が好きで好きでたまらない一部の [続きを読む]
  • 日本史:暗記を削減 物語性を強調する方針転換か
  • Photo via pixabay坂本龍馬は教科書にいらないAbemaTVで坂本龍馬が教科書から消えると報道されたことが話題になっています。abematimes.com趣旨としては、受験業界が、歴史的に意義のないことまで覚えさせている歴史を紐解くというよりも、個々の単語の暗記になっているということ。暗記を重視した受験日本史は歴史学の未来に悪影響だと考えたのでしょう。この記事では私なりに、今回の提案についてまとめました。最後に、日本史の [続きを読む]
  • 住基カードは新規発行できないが、引越し先でも使える!
  • 住所は変えたいけれど住基カードは失いたくない人へ引っ越すと身分証がなくなる!?関東に戻りました。戻るといっても、前とは違う住所に移ることになりました。前の住所から転出したことで、私はひとつの大きな問題を抱えることになります。それは、前の市区町村から住民票を抜くことで、免許を持たない私にとっての貴重な身分証明書・住民基本台帳カードが使えなくなることです。パスポートでしか自分の存在を証明できなくなるの [続きを読む]
  • スマホの外身を変えたら人生が変わった
  • Photo via pixabay古くなったスマホを新品同様にする裏技iPhone 6Sを使い始めてからまもなく2年になります。が、買い換える予定はありません。しかし、液晶保護シートはホコリが入ってズタズタ。手帳型ケースも帯が切れかかっていました。そこで、ケースと液晶保護シートを新調しました。私用のものなので写真はお見せできませんが、新しく生まれ変わりました。これによって、私は新しいiPhoneを買ったのと同じ満足感を得られま [続きを読む]
  • 疲れやすい人が遠征中に行くべき場所
  • 楽しいイベントのはずがドッと疲れて「夕方にイベントがあるので」と、昼間から都内に行ってみたら、イベントの頃にはくたくたになっていた。「元気な状態でイベントに臨みたい」と、直前に都内に到着するように出たが、結局クタクタになってしまった。これはインドア派にとってよくあることではないでしょうか?これはアイスを食べようが、解消されることはない。精神的な疲れのように思われます。そうした人が出かける際には、肉 [続きを読む]
  • 事件に巻き込まれる危険も ネットでつながる際の注意点
  • ネットとリアルが交差する世界 怖い部分も神奈川県座間市で男のアパートから9人の遺体が見つかり、全世界が衝撃を受けています。これまでにわかっているのは、容疑者の男がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使って被害者の少なくとも1人と連絡をとったこと、被害者が悩みを抱えていたこと、容疑者が被害者を助けるふりをして近づいたことです。www.nikkei.com誰とでもつながることができ、世界中の人と友達になれ [続きを読む]
  • あらゆるモノに声をつけると楽しくなるのではないかというお話
  • Photo via pixabay「政党がしゃべる」時代に思うこと毎日放送の開票速報番組が話題になっていました。各政党がモチーフのキャラクターを登場させ、スマホゲーム風の演出で放送していたようです。毎日放送はこのような演出にすることで、若者に興味を持ってもらおうと目論んでいました。www.j-cast.com実際、声優の声がついたことで多くの若者の関心をひくことができたようで、ネット上では大きな話題になっていました。声優がつ [続きを読む]
  • 【続報】不在者投票当日の流れについて
  • 不在者投票の流れと思うこと今日の午前中に不在者投票を済ませたので、当日の手順について書きます。まずは、前回までのおさらいです。noregretschool7974.hatenablog.com不在者投票は投票券を取り寄せる必要があります。不在者投票請求書は選挙権のある自治体のウェブサイトからダウンロードできます。不在者投票は、多くの場合、郵送でしか請求できません。不在者投票を請求すると、滞在先に投票券の入った封筒(開封厳禁) [続きを読む]
  • ICU祭に行く前に知っておきたいこと
  • 今年は行けそうもないので今週末はICU祭*1ですが、私は東京におらず、現地に行くことができません。せめて来場者を少しでも増やすことができればと思い、ICU祭について書きます。 今年は行けそうもないので 学生による手作りの学園祭 入学の検討に 学園祭だけど子どもにも人気 その他 特記すべき点 学生による手作りの学園祭ICU祭は他の大学に比べてローカルで [続きを読む]
  • 若者や学生も利用 不在者投票が面倒くさすぎる
  • Photo via pixabay不在者投票、使う人も不在?衆議院選挙の期日前投票がスタートしました。同時に投票期間内に投票所に行くことが難しい人のための不在者投票も始まっています。不在者投票は、滞在先で指定された投票所または入院している病院・介護施設などでできます。(資格のある人*1は郵便で投票できます。)しかし、投票するまでの手続きに時間がかかり、面倒です。不在者投票請求書を選挙人名簿に記載がある市区町村に郵送し [続きを読む]
  • Uターン就職なのにミスマッチを起こす人もいる
  • Photo via pixabayジャミラに学べ水のない惑星に取り残された宇宙飛行士ジャミラ。長い月日を経て怪物の姿になり、復讐のために地球に戻ってきました。ずっと帰りたいと思っていたはずの地球。しかし、ジャミラは水攻撃にやられ、命を落とします。別の環境で長く過ごした人が、元の環境を苦痛に感じてしまう。『ウルトラマン』の有名なエピソードです。これは、空想の話ではありません。私たちにも起こりうることなのです。 [続きを読む]
  • お葬式 キュレーションサイトの情報で恥をかかないために
  • 葬儀は時代に沿って進化するキュレーションサイトの問題で真っ先に槍玉に挙げられたのは、直接的に人間の生命に関わる健康情報でした。間違った情報を信じてしまえば、命を落とす可能性があったので、そうした情報が排除されたのは、当然のことです。一方で、マナーのような一般常識については、キュレーションサイトが規制されたら、知ることが難しくなります。ウェブサイトから書籍へ後退しろというふざけた命令に、誰が従うでし [続きを読む]
  • 悪用された口座番号:チケット詐欺冤罪事件についてまとめる
  • 明らかになる巧妙な手口コンサートのチケットをめぐるなりすましと詐欺の事件。ネットを使う上で重要な問題ですが、報道のネット記事にはわかりづらいものもありました。そこで、自分なりに事件をまとめてみます。今回の事件は、メディアによっては、犯人の少女が女性になりすましたという事実だけが切り取られていて、ただ単に警察が間抜けだったかのように印象操作されています。しかし、事件の詳細を調べてみると、かの遠隔操作 [続きを読む]