sanae さん プロフィール

  •  
sanaeさん: Occhioni a mandorla 〜in ローマ〜
ハンドル名sanae さん
ブログタイトルOcchioni a mandorla 〜in ローマ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/piantina/
サイト紹介文2016年4月に日本からローマに引っ越してきました。 日々の日常を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/09/27 02:44

sanae さんのブログ記事

  • 我ながらナイスアイデア!?
  • ここ数日、薬を飲んでいるのに花粉症の症状がひどい・・・鼻水はズルズルだし、喉も痛い。今日は午後からまたコーラスのコンサートだってのに・・・ さて、毎回コンサートの時に困ることがあります。 それバッグの置き場所。 控え室や荷物置き場なんてないことの方が多いので、いつもまとめて隅っこの方に置いておくか、座席に放置していつも歌っている。夫が聴きに来てくれる時であれば、夫に持っててもらえばいいのだけれど、夫 [続きを読む]
  • 合鍵作りに行ったり来たり・・・
  • 数日前、私の住むパラッツォ入口の鍵が壊れたために新しい物に付け替えられました。それに伴い、各家庭に新しい鍵が配布されたので、家族分の合鍵を作ろうと金物店へと行ってきました。 私が合鍵を作りに出掛けて帰って来た時点では、まだ鍵は付け替えられておらず古いままだったので、合鍵がキチンと合うかどうかは試すことが出来なかったのだけれど、入口の簡単な鍵だから問題はないだろうとそのまま夫と息子に新しい鍵を渡しま [続きを読む]
  • やっぱり侵入経路はそこだったか・・・
  • 4月も半ばとなり、暖かくなってきました。ローマの日中の気温は25℃前後と過ごしやすいです。 さて、ちらほらと引っ越ししたいと書いていますが、実は先週の土曜日に賃貸物件を見に行ってきた。 広さは今と変わら、現在住んでいるところから徒歩15分ほどの距離だけど、バス停やトラムの停留所は今よりも近くなるので今よりも便利。そして内装もキレイで、私も夫もかなり気に入りました。ただ、ベランダが少し小さいのと道路に面し [続きを読む]
  • 時間通りにはいかないイタリア・・・
  • 金曜日は、アマトリーチェ地震の復興支援のためのコンサートがありました。 開演時間は20時30分で、リハーサルを18時30分からするからそれまでに現地に着いているようにと前日に話していた。 だけど、当日の17時頃にWhatsAppで18時に現地集合という連絡が!! 当初の予定だと17時30分に家を出れば十分に間に合う予定だったから、まだゆっくりと準備していたのだけれど、18時集合ということになるとすぐに出ない [続きを読む]
  • イチゴのティラミス
  • スーパーのイチゴが安くなってきた。500gで1.2ユーロ程だったので、2パック買って来た。だけど、2パック買ったのに半分位はかなり傷んでた・・・今回イチゴ選んだの夫なんだよなーと、夫の責任にしてしまう そして、前々から作ってみたかったイチゴのティラミスを作ってみた。 作り方は簡単。 材料は マスカルポーネチーズ 250gタマゴ 3コ砂糖 15gイチゴ 500g水 100ccフィンガービスケット 適宜(我が家では、パヴェシーニ) 作 [続きを読む]
  • どこがいいかな
  • 今日のコンサートは20時半からなんだけど、18時半からリハーサルがあるのでは17時半過ぎには家を出なきゃいけない。 ということで、朝からカレーを作っておいたお米も仕掛けておいたから、夫と息子は温めて食べるだけ。こういう時にやっぱり炊飯器って便利だなあと実感!!日本で買ってきて良かった。 さて、夫の有給休暇がかなりたまっている。それもそのはず、イタリアに帰ってきてからも日本で働いてた時のように働いてお [続きを読む]
  • これ、実現するのかな?
  • 今うちのコーラスでは、アマトリーチェでコンサートをしないかという話が出ているらしい。 アマトリーチェは、2016年8月イタリア中部地震で大きな被害をうけた街です。実は明日も復興支援コンサートがあり、私達も参加するのですが・・・。 そんな中で、コーラスメンバーの一人がWhatsAppのグループチャットに、“この曲聞いてみて!“とリンクを送ってきた。 sanae(←私)と皆のために・・・って書いてあるので、聞いてみた [続きを読む]
  • 聞く相手が悪かったかも・・・汗
  • 50代のイタリア人友のアンナから、日本人女性のお肌のお手入れ方法について聞かれた。 彼女が調べたところによると 日本人は 毎日お米、魚、海苔を食べる果物を沢山食べる毎日クリームやパックをしている(などなど他にも言ってたけど忘れちゃった) って読んだんだけど、本当?? と聞かれた。 うん、まあお米はほぼ毎日食べるよ。それも3食ね。でも、魚や海苔は毎日必ずってほどは食べないかな。果物はイタリア人の方がいっぱい食 [続きを読む]
  • イタリアのクイズ番組で知った日本事情
  • 昨日のおやつは、パイコロネとパルミエ(源氏パイ) パイ生地は、手抜きで市販のパイシートを使いました。これがなかなか家族の評判良かった!!これはまたリピかな。何より簡単なんだもん さて、イタリアでは一般人参加型のクイズ番組が沢山あります。 その中でまた日本のことについて出題されていたのだけれど、 日本では高齢者が運転免許証を返納すると、とある割引が受けられる。 その答えは ①バイアグラ②葬式費用 のどちら [続きを読む]
  • ローマの生地屋さん
  • 生地屋さん、探してみると家から近いところにあったので、早速行ってみました。お店はこんな所にあったんだというくらい何度も前を通っていた・・・普段は生地屋さんなんて興味ないもんだから、全然気がつかなかったわ。 店内にはいると、ところ狭しと沢山の生地(って、生地屋さんなんだから当たり前か・・・) どれがどんなだかも分からないので、店員さんに バッグや小物用にと生地を探しているんだけど と伝えると、こんなのはど [続きを読む]
  • 母からのリクエスト
  • 今日はスフレチーズケーキを作ってみた。夕食後にデザートがないと、息子と夫から催促されるんですよね〜。それにつられて私も一緒に食べちゃうから余計なお肉が増えるんだな・・・ さて、昨日母が手術をすることになったと書きましたが、うちの母、去年の12月に65歳の誕生日を迎え、仕事を退職したんです。仕事やめたら毎日どうしよう・・・といっていた母ですが、なんだか忙しい毎日を過ごしているようです。 元々昔から器 [続きを読む]
  • 今年の一時帰国と母のこと
  • この夏の一時帰国は、 息子だけが日本へと帰ることになりました。(夫と私はイタリアに居残り・・・) サッカーのシーズンは5月で終わるのだけれど、バイトの方がいつからいつまで休みをとっていいのかがなかなかハッキリせず、航空券が取れずにいたのですが、息子の希望する日程でオーナーからOKが出たので、即チケットを購入。6月初旬から8月中旬の約2ヶ月半日本に滞在することになりました。その間にスクーリングや試験を受 [続きを読む]
  • 無事に荷物は到着したけれど・・・
  • 日本にいれば、新年度の始まりである4月。新一年生は、入学式、新社会人は入社式と初々しい姿で新生活を迎える季節ですよね。 うちはイタリアにいてあまり実感はないのですが、うちの息子はこの春で高校三年生になりました。 息子は日本の通信制高校に籍をおき、イタリアから毎月レポートを提出し、夏の一時帰国でスクーリング・試験を受けて必要単位を取得するというシステム。必修単位は、普通の全日制と同じで3年で履修出来る [続きを読む]
  • パスクアとパスクエッタ
  • 土曜日は、出掛けようとしたらまた雨が降りだし、その後雹は降るわ、雷は鳴るわでお花見どころではありませんでした。結局、ショッピングモールに行ってブラブラして帰って来ただけ・・・ 日曜日からは、前日とうってかわってのいいお天気パクスアだったのでマンマ、義兄ファミリーと共にカステル・ガンドルフォまでランチにポルケッタを食べに行って来ました。 あと一ヶ月もしたら、お散歩するにはちょうどいい季節かな。ここはロ [続きを読む]
  • 明日から4月・・・
  • 今日で三月も終わりですねー。日頃グウタラ生活をしているにもかかわらず、なんだか時間の経過って早いわと感じる今日この頃。今日は午前中にエウル地区までお花見に行ってみようと思っていたのに生憎の雨。行けるとしたら月曜日かなあと思っていたら、ちょっと晴れ間が見えてきた。午後からちょっと行ってみようかな。去年は葉桜だったから、今年は満開の桜をみてみたい。 ところで、私は4月13日にイタリア中部地震の復興支援コン [続きを読む]
  • non c'è niente da fare.... 為す術なし
  • 昨日ラザニアを焼こうとオーブンを温めてていた。もうそろそろいい頃じゃないかと思ってオーブンをのぞいてみると 消えてる もしかして、また停電??それともブレーカーが飛んだ??(って言ってもオーブンしか使ってなかったけど。) そこでブレーカーを確認すると、スイッチはオンのままだったので、またもや停電と判明・・・年末から前の通りで工事してるからそれが原因なようだけど、多すぎる・・・ このまま長時間停電が続く [続きを読む]
  • お散歩シーズンの到来
  • 今年は花粉症の症状が少し出始めた2月頭頃から薬を飲み始めていたのだけれど、日曜日にその薬がなくなってしまった。そこで、 薬なしでどれだけ耐えられるか試してみよう (↑バカです私・・・) と、試みてみたのだけれど2日でギブアップ くしゃみ・鼻水は止まらんは、目は痒い、それに喉も痛いやっぱり薬がないと今の時期ムリだわ。 私の場合、スギだけでないので、2月初旬から6月半ばまでこれが続く。ってか、イタリア来てから悪 [続きを読む]
  • こんなん出ましたけど・・・
  • 昨日のお湯が出ない・・・ので続きです。 お湯がでないのを三日間我慢し、土曜日は朝から夫と二人でスカルダバーニョの修理をすることになりました。 それをするには、まずタンク内にある水を抜かなければいけない。 ということで、水道の元栓を閉めて、水抜き。 ここから出てきた水が茶色く濁った水・・・ うちのスカルダバーニョは80リットルなんですが、それをバケツを持って、夫と二人バケツリレーすること約1時間。やっと [続きを読む]
  • お湯が出ない・・・
  • 日本では困ったことがないお湯事情。 お風呂はたっぷりのお湯をバスタブにため、シャワーで体の汚れを落としてゆっくりと浸かる それが当たり前の生活だったのに、イタリアにきてからはシャワーのみの生活。 一応ね、我が家にはバスタブがあることにはあるんですよ。だけど、バスタブにお湯をためようものならすぐにお湯がなくなってしまうんです シャワーだけでも、夕飯の後片付けでお湯をたっぷり使ってしまうと最後の人がシャワ [続きを読む]
  • サン・ロレンツォ・イン・ルチーナ教会 〜地下遺跡見学〜
  • 昨日の続きです。 サン・ロレンツォ・イン・ルチーナ教会は、教皇シスト3世紀(432-440)によって紀元前3世紀のインスラ(共同住宅)の基礎の上に建てられました。 ここで見つかったタイル。 緑や赤と色鮮やかです。 そしてこちらが陶器類。 ここから奥へと入っていきます。 この何とも言えない空気が好き。 ここにはモザイクが残っています。 こっちはかなり分かりにくくなっていますが、ここにもモザイク。 ここは5世紀頃の教 [続きを読む]
  • サン・ロレンツォ・イン・ルチーナ教会 〜聖堂内部〜
  • 昨日は電気がついたと思ったら、また別の問題が発生・・・。はあ、やっぱり早く引っ越し先見つけなきゃ。 さて、土曜日は午後からサン・ロレンツォ・イン・ルチーナ教会に行ってきました。 12月にあったコーラスのコンサートでこの教会で歌ったのだけれど、その時は時間ギリギリに到着してゆっくり見る時間もなかったし、『地下見学:毎週土曜日17時〜』という貼り紙を見つけたんです。地下遺跡大好きな私としては、これは見逃 [続きを読む]
  • 我が家の手抜き飯
  • 年末から数えると一体何度目だろうか。 12時にお昼の準備をしようとオーブンをつけようとした瞬間に プツン という音がした。もしやブレーカーがとんだのかと思い確認したら、ブレーカーのスイッチはONになったまま ということは、うちの問題じゃないので、電気復旧まで待たなければいけない なんでこんなに停電が多いのかな、イタリア。日本と同じ先進国とは思えない・・・ Wi-Fiも使えなきゃ、PCや携帯の充電も出来ない。 [続きを読む]
  • 我が家のティラミス
  • ここのところお天気の悪い日が続いているローマ。もう日本の梅雨時かと思うほど・・・。今雨は降ってないんだけど、買い物に行く時分に降ってきそうだな。今行っとく方がいいのかな。 さて、先日夫から ティラミスが食べたい とリクエストされ、優しい私(って自分で言っちゃイケないね)は早速作ってあげようと材料を買いにいったのだけれど、肝心のパヴェシーニを買い忘れた・・・ そして、こういうときに限って新鮮な卵がなかった [続きを読む]
  • イタリアのスーパーのポイント交換賞品
  • 日本でお買い物毎にポイントが貯まるようにイタリアのスーパーでもポイントが貯まります。 ローマにエッセルンガがオープンして以来、我が家の買い物はほとんどエッセルンガで、ポイントもそこそこ貯まります。 そのポイントは、各ポイントに応じて色々なものに交換できるんですが、ポイントが貯まればこんなものも!! 生ハム用スライサー なんかイタリア〜って感じですよね。これ、日本じゃなかなかないですよね。 これ見た瞬間 [続きを読む]
  • ちょっと月曜日が憂鬱になってきた・・・
  • 昨晩はコーラスの練習日。月曜日にまた新しい曲が配布され、また音取りです。今年に入ってこれで4曲目。 今度の曲は黒人霊歌『Wade in the water』 この曲のスウィング感、ピアニストのマルティンが好きそうだわ。メッチャ楽しんで弾いてくれそうだな。 ピアノと言えば、先日キーボードを購入した私。 昔、電子オルガンを習っていて講師資格まで取ったんですが、息子が産まれてからは殆ど弾いていなかったんです。テクニトーンは [続きを読む]