たまごのひよこ さん プロフィール

  •  
たまごのひよこさん: たまごのひよこ「医」日記
ハンドル名たまごのひよこ さん
ブログタイトルたまごのひよこ「医」日記
ブログURLhttps://tamagono.com
サイト紹介文都内の私立医学部4年生。循環器内科、USMLEに興味。勉強も部活も写真もゲームも。更新は無理せず。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2016/09/27 14:18

たまごのひよこ さんのブログ記事

  • フォロワーさんデザインのメダルを獲得!【東医体遠征3日目】
  • 遠征3日目、東医体初日でした。 試合の日はなるべく邪念を断ち切り、競技に集中したいもの。ということで、特に感想がないんですよね笑更に今までは試合何時間前に何をしてというような計画もバッチリ考えていたのですが、5年の老害になってしまったので、試合前のアップや移動のタイムスケジュール管理は一緒に出る後輩に任せてぷらぷらと過ごしているだけでした。 1種目目は去年ガチガチで4位に終わった種目。今年は悪天候もあっ [続きを読む]
  • たけはちくんとオフ会をしてきたよ【東医体遠征2日目】
  • お久しぶりです。アクセスとかの勢いがある時に限って更新が滞ることに定評のあるブロガーのたまひよです(笑)今日は()遠征2日目。競技の方では前日練習日でした。 朝は秋田市民市場へ。こういうローカルな雰囲気がかなり好きです。地元民御用達の定食屋の朝営業が7時から9時で、寝坊した結果ギリギリ間に合わなくてクソって思ったけど、それも含めてのローカルな雰囲気ということで(笑) 有名なラーメン屋も覗いてみましたが [続きを読む]
  • 弓道と信号機東医体ヘアー【東医体遠征1日目】
  • 私の、本気で臨むおそらく最後の東医体がいよいよ明後日開幕します。歯切れの悪い言い方になっているのは、別に練習していなくても枠が空いていれば試合には出られるという事情があるからです。曲がりなりにも4年間しっかり練習してきているので、多少(というか相当)サボっていても意外と何とかなるというwお陰で得点稼ぎに試合に駆り出されます。完全に断ち切るのは皆にも悪いから勇気がいるし、難しい・・・ 「東医体会場辿り [続きを読む]
  • 東医体会場辿り着けるのか問題
  • ツイートした通りですが、、、明後日9日朝、東京から秋田に移動する予定なのですが・・・うーん。。。だめかな。。。 明日8日中に移動してもう1泊足すか、ゆっくり行くかですね・・・せっかく弓道部を見に行こうと思っていたのに、、、ギリギリまで様子をみて、判断しようかと思います。 [続きを読む]
  • 【民泊やシェアに】keycafeは革新的だなあ
  • ふらっとローソンに立ち寄ったら、奥の方に見慣れない機械が設置されていました。鍵の受け渡しをコンビニで無人でできるシステムのようです。日本上陸は2017年末。 宅急便の受け取りや支払いの収納代行と違ってコンビニ店員に全く迷惑をかけないのもポイントです。設置するだけ。民泊やシェアリングエコノミーで役立ちそうなアイデアだと思いました。 タイミングを合わせたり、変なところに隠したりしなくても鍵を受け渡せるという [続きを読む]
  • 東医体翌日旅行を企画中
  • 今年の東医体は秋田。遠征で行われた年は試合翌日に学年単位(或いは有志)で観光をするのが習わしになっているので、その例にもれず我々も学年旅行を企画中。去年までは東医体前の緊張の中、息抜きにどんな旅をしようか考えるのが楽しみみたいなところがあったのですが、今回は緊張感もなく既に旅行気分w ご存知の通り私はそういう企画の幹事キャラとして22年の人生を過ごしてきたわけでありまして(とここまで書いて自分がいつか [続きを読む]
  • 東医体ヨット観戦マーライオン侍
  • 夏は東医体!ということで、ヨット競技の応援をしにマリンスポーツの聖地、2020年東京オリンピックセーリング競技の開催地である江の島ヨットハーバーに行ってきました!相手との駆け引きが必要な頭脳戦であることに加え、タイミングや風の運によってもだいぶ左右されるため、オリンピックでは10〜12レースの合計点で競われます。東医体は3日間8レース(天候により減る可能性はあるとのこと)。各校3艇+学校によっては予備艇が一斉 [続きを読む]
  • 7月お疲れ様でした!8月目標
  • 7月は何をしていただろうとふと疑問に思ってしまったので、振り返ろうと自分のブログを読み返したり、Google Calendarを見返したりしてきました。 結果・・・留学生と交流しながら英語の勉強をしたり留学の準備をしたりレジナビや病院見学の準備をしたり やけに楽しそうでした。どうりでやり遂げたという記憶が何も残っていないわけだw また、最近は読んだ本のレビューとか日記とか、タイムリーなことを投稿するのをやめて凝った記 [続きを読む]
  • 天沢ヒロ著「まとめてみた マッチング対策」感想
  • 写真館に行ってきた記事の続きで、そろそろ本気の書類を作っていかなければいけないということで、「まとめてみた」シリーズのマッチング対策編を買ってみたので、そのレビューでもしていこうかと思います。マッチング対策 (シリーズ まとめてみた)まとめてみたシリーズは「楽しく読めつつ分かりやすい」をコンセプトにマイナー領域をカバーしてくれる参考書です。僕はまだマイナーの勉強をしていないので、時々生協で見て「かわい [続きを読む]
  • 【だいぶ盛れたぜ】証明写真でフォトショって・・・
  • CBT受験とStudent Doctor認定証発行の時に必要になり証明写真機で撮った写真たちを、奨学金や留学の申請などでついに使い切ってしまいました。今回、夏休みの病院見学に向けて履歴書の写真が必要だったので、思い切って写真館に行って一発撮ってきました。 マッチング本番でもないのに大袈裟な、とも思ったのですが、「もうそんな顔が変わる年でもないし、美肌修正かかったスナップ写真なんてどうせ元々?っぽすぎるしまともなのを [続きを読む]
  • 日本で流行っているクラブミュージックって
  • 「東京在住のドイツ人が、Traditional Pancakeを作って食べるパーティーを企画しているから皆で行こうよ」と留学生に誘われたので、ドイツ人3日本人4くらいのグループで行ってきました!! 「短パン・サンダルはドレスコードで禁止」「20時から使える2つ目の会場は成年しか入場できない」というような注意点がフェイスブックのイベントのページに書いてあり、何か変だなとは思っていたのですが、そこは留学生と一緒だし大きめのグ [続きを読む]
  • 留学の書類が揃ったので一次提出した
  • ついに向こうの大学から送られてきた”Visiting Medical Student Application Checklist”に記載されているアメリカ留学に必要な書類が完成しました!!!(正確には留学期間をカバーする医療保険や医療訴訟保険の証明書が必要なんですけれども、これは今回の一次提出資料が通って留学の期間が正式に決まってから用意するので、ノーカウントです笑) 基本的に早く申し込んだ方が希望の時期や科にいけたり、寮に入りやすかったりす [続きを読む]
  • 「エッシャー展」に魅せられて
  • 友人に誘われて、来週まで上野の森美術館で行われている「ミラクル エッシャー展」に行ってきました。http://www.escher.jp/如何せん教養がないので、恥かしながらエッシャーの名前を聞いたことがありませんでしたが、綺麗なもの面白いものを見て感性を磨くのは好きなので、美術館とかは誘われたら行くタイプ、観光で有名なのがあったら入るタイプです。 【混雑状況】7月21日(土)10:00現在ご入場まで50分、チケット購入まで5分程 [続きを読む]
  • 医大生の勉強会【動画雑感他】
  • 先週、穂澄先生のYouTubeチャンネルが更新されていました。最近頻度が高めな気がして嬉しいのは、気のせいでしょうか。たまひよです。 最近の無駄な時間を減らす計画の一環としてYouTubeを見ている時間も当然削減の対象になっているのですが、家で一人でご飯を食べている時やゆったりお風呂に入りたい時など、どうしても見たくなってしまうタイミングはあるもの。その時はこの穂澄先生のチャンネルや、「Hapa英会話」を見るように [続きを読む]
  • プライムデーで買ったものたち
  • あと2時間弱でプライムデーが終了します。Amazonは春夏秋冬の各季節に1回ずつくらいセールを開催するイメージなのですが、この7月のプライムデーが一番すごい気がします。滑り込みで買ったものをご紹介。かなりお得なものを厳選して購入しました(じゃないと通販は買いすぎちゃう)。 ゼンハイザーのBluetooth+ノイズキャンセリングヘッドホン過去の記事(充電もWi-Fiもコーヒーも出るオアシスが)で、大きい音だと耳が悪くなりそ [続きを読む]
  • レジナビフェアの歩き方〜ざっくり解説/Webアプローチ雑感〜
  • 昨日はレジナビフェアとオフ会でした!!!今回は本編全体を通してとWebアプローチコーナーについての感想、アドバイスを適当に書き留めておこうと思います^^ 全体の感想去年の夏に続いての2回目のレジナビでした。今回は割と自由に回って呼び込みにも応えたりしていた前回とは違い、予めレジナビサイト上の見学レポートや知り合いからの情報をリサーチしていたこと、そして病院見学を2件経験していたことから、かなり積極的に回 [続きを読む]
  • 東医体開会式・福島観光わず
  • 第61回東日本医科学生総合体育大会の開会式に出席しに、日帰りで福島に行ってきました。わず。 pic.twitter.com/zOz7dN6jcw— たまごのひよこ (@chicken7egg) July 14, 2018意外といっぱいふぁぼつきました。皆意外と知らないことなので興味がある・・・? 東日本の医学部は国際医療福祉大学と東北医科薬科大学を加えて38校になったので、東医体の主管が回ってくるのは38年に一度。多くの人は東医体の運営に東医体が各競技の [続きを読む]
  • 【レジナビ2日前】Webアプローチコーナー結果/M5オフ会最終募集
  • 大変ご無沙汰しておりました。たまひよです。 さて、いよいよレジナビ東京2日前です。先日の「ちょっと考えていた病院からWebアプローチが来た〜レジナビフェアの歩き方〜」という記事の続きで、結局何件メッセージが来たのかと、総括的なことを書いていこうと思います! 結果報告:メッセージは何件来た?回りくどい話は無しですぐ結論からということで、とりあえずマイページの受信箱の画像を貼っちゃいます!!大変な早漏をかま [続きを読む]
  • 英語が出来るように生まれた者の使命
  • 先日YAKITORIを一緒に食べながらUSMLE対策のアメリカでのスタンダードを教えてくれた留学生が、昨日はHistory TakingとPhysical Examinationの練習をしてくれました。日本に来る少し前に大学でロールプレイさせられたという下背部の痛みの症例を患者になりきって演じてくれて、それを3人で頑張って色々診察してフィードバックを受けるという形式でした。 衝撃を受けたポイントはいくつかあったのですが、1つ目はそのフィードバック [続きを読む]
  • タニタの体組成計を買ったよ【RD-906/RD-E02 vs RD-907/RD-E03】
  • 与沢翼のダイエットに触発されて、、、僕も体組成計を買ってしまいました(笑)ヤマダ電機にあったRD-E02という機種。AmazonとかビックカメラにあったRD-906と中身は全く同じです。タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル ホワイト RD-906‐WH スマホ対応 日本製トレーニングやダイエットをやるに当たってめちゃくちゃ参考になる便利な商品でした。あと、RD-E02とRD-906って何が違うんだろう?とググっても同じだと言う自 [続きを読む]
  • 本土でのUSMLE対策の鉄板”UFAP”を知っているか?
  • 留学生と絡もうプロジェクトももう第何弾だろうかというここ最近の充実っぷりですが、今回はJohns Hopkins大学からきた4th gradeの留学生と、焼き鳥を食べられる居酒屋に行ってきました!!やっぱり日本への観光客にとって、YAKITORIとIZAKAYAは非常に魅力的なイベントのようです。アメリカらしく串に豪快にかじりつくか、日本らしく串を外して箸で一つずつつまむか。串を外して食べるなんて文化、大学に入るまで知らなかったけど [続きを読む]
  • 「性交渉はありますか?」に追加で聞かなきゃいけないこと
  • 時々帰ってきたと思ったら中々ツッコんだタイトルだなぁ、と。手の込んだ内容を書く時間がないので、ワンエピソードで完結させる気満々。色々手を出し過ぎてブログに手が回っていない私たまひよです。 あ、そういえばレジデントレビューの原稿書かなきゃ。タスク忘れと、ダブルブッキングはダメ、ゼッタイ。 さて本題。今日は臨床推論勉強会の日でした。症例は不明熱ということで、話は当然「海外渡航歴」「周囲の感染症」「性交渉 [続きを読む]
  • 引退後初試合でした
  • 4年生の幹部代を終えて引退してから初めてのシーズンが始まりました。annca / Pixabay時々Twitterなどで話題になる医学部部活不要論について。私は他に何もやりたいことがない人にとって、1つのことに打ち込み試行錯誤しながら必死に頑張るきっかけとしてとても良いと思っているので反対の立場です。偉い先生方とお話ししていても、大学生時代に何かを頑張っていてよかった、頑張っておけばよかったと仰っている方が多いのを感じま [続きを読む]
  • 無責任な批判は無視して前進すること
  • 昨日は飲み会を早めにスタートして早めに切り上げ、はしごでいつもの近所メンバーの家へ。Nintendo SwitchのFIFA18を持っているという、どう考えても僕の自制心では勉強できないだろっていう家でのんびりFIFAやったり、YouTubeを見たり。その後、テレビとアプリの2画面で日本ーポーランドとコロンビアーセネガルを観戦しました。結果は皆さんご存知の通り、ポーランドに負けるもセネガルがコロンビアに負け、直接対決も引き分け、 [続きを読む]