ぴあの さん プロフィール

  •  
ぴあのさん: お腹いっぱいになあれ
ハンドル名ぴあの さん
ブログタイトルお腹いっぱいになあれ
ブログURLhttp://konyamo.exblog.jp/
サイト紹介文普段の手作りご飯からちょっとおしゃれなレストランまで。私が美味しいなと思ったものをご紹介します。
自由文新婚娘に見せてあげる目的もありますので、簡単手早いおかずも載せようと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/09/28 16:52

ぴあの さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お誕生日
  • あの日から1年が経ちました小さな 小さな体で 大きな声で泣いてた君をみんながどれほど待っていたかそしてそれから1年ママとパパは一生懸命だったよママったらこんなに可愛く作ってくれたよお誕生日 おめでとうにほんブログ村 [続きを読む]
  • 暑い夏に爽やかなゼリーを
  • あっという間に時が流れてもう夏雨ばかりの夏だけど蒸し暑さはいつものとおり少しでも涼しさを演出しましょう大好きなハラダのコーヒーゼリー上から桃とぶどうのゼリーを足してみました難しくなんてないのフルーツゼリーも富沢商店で買ってきた溶かして冷やすだけのものプルンと柔らかでほんのり苦いコーヒーゼリーと甘酸っぱい爽やかなフルーツゼリーがいい具合にお口の中で溶け合います... [続きを読む]
  • モナリザン  川崎のイタリアン
  • もう50年も続いているお店なんだって昔ながらの美味しさが心地いいお店のオリジナルメニュー キャセロールスパゲッティ個性派揃いの手作りソーセージお肉は子牛のカツレツを選んでみたよドルチェはティラミスとアイスアイスにはナッツやドライフルーツがたくさん入ってたの家庭的な、ゆっくりとした時間の流れるそんなお店でしたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 初めてのクスクス
  • クスクスって楽しい名前だねどんなものだろうってずっと思ってたでも縁は無いかなってお友達から簡単で美味しいって教わって作ってみたのクスクスはお湯で戻すだけなんだよ蒸してもいいらしいし レンチンだと美味しくなるって細かく切った野菜とまぜるだけレモン汁 オリーブオイル 塩コショウで味付けそうサラダなんだねお料理名はタブレ フレンチなのね美味しくてヘルシークスクスが... [続きを読む]
  • トマトの入ったポトフ
  • 寒い日には コトコト ポトフは温まるねいつも入れる人参 玉ねぎ じゃがいも お肉 セロリ キャベツに今日は カブとトマトも入れたのカブは皮をつけたままだと溶けないよトマトは湯剥きして 出来上がる寸前にお鍋に食べてビックリトマトはお口でトロリと溶けていくのあまりの美味しさに 心もとろけてしあわせ [続きを読む]
  • パウンドケーキでディナーを
  • 初めて塩味のパウンドケーキを食べたのは大阪のホテルバイキング衝撃だったわ数年前に本屋で見つけた卵仕立てのパウンドケーキの本に塩味のケーキのレシピがあったの今日のディナーはマッシュルームとベーコンのパウンドケーキ卵仕立てだとふわりと軽くていくつでも食べられちゃうからついつい 食べすぎるのバター サラダオイル グラニュー糖 卵 薄力粉 塩 牛乳バター仕立てと違ってベーキングパウダ... [続きを読む]
  • クレープリー 表参道
  • フランスの人も蕎麦は大好きなんだってでも フレンチにヌードルはありません蕎麦は粉にしてクレープになるみたい表参道の駅から歩いて5分ほど蕎麦で作ったクレープ ガレットの美味しいお店で娘と二人で ランチクレープリー 表参道店私の食べた ガレットモッツァレラ アボカド セミドライトマト ルッコラ 生ハム生ハムはバスク産 バジルのソースで頂く娘の食べた ガレットグリーンサラダの... [続きを読む]
  • 夏のカレー
  • カレーはいろいろお肉 いろいろ 辛さ いろいろいつも簡単に作るときは バーモンドとジャワを混ぜるのジャワ多め ギャバンの金缶のカレーパウダーも入れる辛いの好きなの 辛すぎるのはダメだから ヨーグルトやチャツネで加減したりして今日のカレーは 夏のカレー どの辺が夏かな 野菜が見えると夏みたい野菜は茄子 ズッキーニ パプリカ しめじ カボチャそして 今夜のルーは バリ辛ゴ... [続きを読む]
  • 大阪の味 美舟
  • 古い店の暖簾をくぐると大阪独特の甘いソースの香りがしていて使い込んだ鉄板付のテーブルがなんとなく傾いた感じで並んでる そんなお店大阪に行ったらつい寄りたくなるのお好み焼きはお店のおばちゃんに焼いてもらう大阪の子はみんな上手だけど私はなかなか上手くできないから大阪の焼きそばは 太麺モチッとした噛みごたえそしてやっぱり甘いソースが決め手阪急ナビオのビルの向かい東通商店街に入る... [続きを読む]
  • やなぎの家  韓国料理  東新宿
  • 真夏に熱くて辛いものを食べると少し元気になる気がするでもあんまり辛すぎて舌が痛いのは嫌かもしれないこれくらいがちょうどいいの韓国の家庭の味たっぷり出てくるキムチとナムル本場で食べた味がそこにある瑞々しくてしゃきしゃきの白菜辛みは優しく 甘さと塩味がちょうどいいチャプチェははるさめの炒め物韓国のはるさめはサツマイモで出来てるって太くて弾力のあるはるさめがとて... [続きを読む]
  • タルト・フランベの美味しい店  コテ・フー 代官山
  • 小さいけど とても居心地のいいお店代官山にある コテ・フー ワイン・バー だけど お料理も美味しい一番はタルト・フランベスタンダードはチーズとベーコンとオニオンいい窯があるので抜群の焼き加減こんなのも大好きたっぷりの生野菜にパルメジャーノレッジャーノチーズではなくてお魚のこともあるらしいお魚と言えばこの日のスペシャルは鮎鮎はオーブンで蒸し焼きソースはクレソンそしてお楽しみの... [続きを読む]
  • お惣菜
  • いくつか最近作ったお惣菜を載せておこうまずは春の味 山蕗 本当は雑魚と煮たかった無かったのでかつおぶし名古屋土産の「つけてみそかけてみそ」で作った味噌炒め初めてズッキーニを入れてみたらすごく美味しかった小松菜の甘くない白和え白和えは甘いと信じてた甘くなくても美味しいの茹でた野菜を水切りしてつぶしたお豆腐で和えるだけたっぷりの胡麻とちょっとだけお醤油私の2大好物たちカボチャと茄子の煮... [続きを読む]
  • うおさき  敦賀駅前
  • 私の故郷は日本海に面した港町海の幸に恵まれて大きくなった久しぶりの故郷のお魚食べて驚いたよお刺身は本来、こういう味だったって思い出したの鯛とヒラメ口に含んで噛みしめるとふわぁ〜っと海の香り都会で食べるお刺身とは決定的に香りが違うの小さな鯛の昆布締めお酢を使わず昆布のうま味だけで頂く締め具合がちょうどよくて美味しいボラの卵のからすみしっかり干せた魚卵の凝縮したうま味が抜群そして、... [続きを読む]
  • 「藤店うどん」   さいたま市
  • 随分前から 一度食べさせてあげたいと言われていた「藤店うどん」さいたま市にあるお店もの凄い 行列平日も同じくらい並んでるってうんと太めのおうどんは 歯ごたえもしっかりあってでも固すぎず ちょうどいい感じ一番人気の「肉汁うどん」を頂く熱々のお出汁は 高級豚肉のいい味沢山入ったネギも 甘々寒い日には芯から温まるおうどんです [続きを読む]
  • 東京ラーメン  びぜん亭
  • ここ数年何杯食べたか分からないラーメンでも なかなか出会わなかった生粋の東京ラーメン最近はドロっと濃いめが流行ですからやっと見つけた理想的な東京醤油ラーメンキリッとした醤油香 うっすらと浮かぶ油スープもみんな飲みたくなるような 支那そばって名前の拘りも嬉しいね飯田橋の駅近くびぜん亭 [続きを読む]
  • マイブーム 白菜サラダ
  • ときどき訪れる「マイブームの波」いまはこれ白菜サラダ1cmちょっとの幅でザクザク切った白菜フリルレタス セロリ トマト白いのはカッテージチーズオレンジ風味のオリーブオイルで作ったドレッシングでさっぱりとこっちは少し和風に野菜も きゅうりとか 大根とかドレッシングも和風ドレッシングでねシャキシャキとした歯ごたえが美味しいびっくりするくらい沢山白菜が食べれるよ [続きを読む]
  • グリルエフ  五反田
  • グリルエフは五反田駅前の老舗懐かしい洋食のお店ですカレーかないえいえこれでハヤシライスなんですって玉ねぎとビーフがデミグラソースで炒まってるデミグラの深い味わいが全体に広がって幸せな一品そして こちらもビーフ仔牛のカツレツ柔らかで食べやすいビフカツが食べれるのは嬉しいねもちろん魚介のお料理も沢山あるよまた行ってみたいね [続きを読む]
  • 「阿部」寿司屋  五反田
  • お正月が開けてちょっと外食もいいねたまにはお寿司屋さんなんてどうそんな風にふらっと立ち寄りたくなるお店「阿部」 五反田の駅から徒歩10分くらい元気のいい板さんたちが迎えてくれるよワイワイと賑やかなお店ですしめサバの刺身と焼き手前は北寄貝向こうはカワハギカワハギはね 肝醤油で食べるんだよこれも絶品白子の焼き物外側が香ばしく焼けて中はトロッとしてる鮑の煮物甘醤油であっさりワ... [続きを読む]
  • 磯くら  湯田温泉
  • 山口県湯田温泉静かで趣のある温泉町そんなところにある炭火焼きのお店 磯くら磯くらというくらいなので、海鮮が美味しいのかな山口ということで フグ刺し 軽い歯ごたえが美味しさを増幅させるんだね大好きなナマコ酢処理がちゃんとされていて臭みもなく ただただ美味しい何か珍しいものをと言って出してもらったのがこちら金太郎ハタハタに似た姿 でも味はもっと淡泊な白身これはなんでし... [続きを読む]
  • 過去の記事 …