kazu... さん プロフィール

  •  
kazu...さん: 下山後の温泉
ハンドル名kazu... さん
ブログタイトル下山後の温泉
ブログURLhttp://kazdorado.hatenadiary.com/
サイト紹介文大分県在住の山が好きな温泉ソムリエ。下山後、または旅行で参考になるような温泉をお届けします。
自由文主に大分県の温泉が中心です。小さな子供が一緒の為、家族湯の紹介は多めです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/09/28 18:52

kazu... さんのブログ記事

  • 【竹田市】長湯温泉 ねこの湯〜子どもも喜ぶ芹川のほとりの癒しの湯
  • とある雨が降る日曜日、長湯温泉の「福ねこの湯」を利用しました。商店街を過ぎ、芹川に沿って道路を進むと何とも可愛らしい赤い暖簾が見えてきました。道路の脇には小さな看板が設置されています。「福ねこの湯」は「人形工房 かじか」が管理運営している温泉施設です。暖簾をくぐり中に入ると沢山の猫の人形が飾られていました。メインはまねき猫の様な人形を沢山作っているようです。立ち寄り湯を利用したい旨を伝え、料金を支 [続きを読む]
  • 【竹田市】長湯温泉 ながの湯〜泡付き温泉は血行促進「炭酸泉」
  • 別府八湯温泉道の次は「奥豊後温泉郷マイスター」に挑戦しようと思い、今年の8月頃から対象施設を巡り始めました。「奥豊後温泉郷マイスター」を簡単に説明すると、別府八湯温泉道の竹田市ヴァージョンと言ったところでしょうか。対象施設を巡り、設置されているスタンプを集めると認定されます。施設数も34施設程度と少なめですが、竹田市は思った以上に広いので、巡るのが大変かもしれません。長湯温泉は密集しているので、まと [続きを読む]
  • 別府八湯温泉道(最終章)
  • 10月1日は最後の温泉巡りを行いました。浜脇エリアにある有名なラーメン「なべさんラーメン」の大盛りを食べて湯巡り最終章の始まりです。豚骨ですがあっさり系、大盛りにも関わらずペロリと頂けました。名人にはなりたいですが、あまりお金を掛けたくなかったので、共同風呂と高段位優待券を使って湯巡りを行います。85湯目「太陽の湯」は福祉施設に併設された共同浴場です。湯が柔らかくて心地良い!86湯目「松原温泉」を利用し [続きを読む]
  • 下山後の温泉〜1周年!!
  • 2017年9月27日でブログを開設して1周年となりました。更新頻度は週1〜2程度と遅めですが、1年も続いたことについては、素直に自分を褒めてあげたいと思います。今まで文章を書くことに全く縁がありませんでしたので、ゼロからのスタートと考えると、大した進歩だと思います。実はこの1年で入浴した温泉は、全てエクセルで記録しています。(2016年9月19日から現在まで。)ブログを始めたのは27日ですが、ブログを書くことを目的に [続きを読む]
  • 【別府市】別府温泉 餅ヶ浜温泉〜眩しい空間に心を洗われて
  • 2017年09月18日(月曜日)台風18号が大分県南部に深い爪痕を残して過ぎ去っていきました。私の住む大分市平野部でも、一級河川が氾濫危険水位に達し、久々の大台風に私も驚きました。緊急速報でスマホが何度も鳴り、避難勧告の通知に知っている地域あると流石に恐ろしいですね。しかし、私が現地の方から聞いた話によると、別府市は特に大きな被害はなかったようで、「別府市は雨には強いけど、地震は困る」と言っていました。別府 [続きを読む]
  • 名人に王手をかけろ!別府八湯温泉道を巡る旅
  • 別府八湯温泉道の88湯を達成するには共同風呂を巡ることが必要不可欠です。しかし別府市外に住んでいる方にとって、88湯は本当に遠く険しい道のりです。私が感じる一番の難所は別府・浜脇エリアだと思います。地元の方の利用を前提とした共同浴場には駐車場がないことがほとんどです。自動車を利用する遠方の方々にとって、駐車場問題は本当に重要です。私は現在九段で、あと少しで88湯が達成します。私の湯めぐりは1日に3湯以上巡 [続きを読む]
  • 【別府市】別府温泉 べっぷ好楽〜重厚感の中に品位を感じる佇まい
  • とある晴れた日曜日、別府好楽の温泉に入浴しました。好楽の位置は別府駅から海へ真っすぐ下り、国道10号線の更に海側のホテル・旅館街の中に位置します。一方通行が多いエリアなので、事前にナビや地図を確認の上向かった方が良いでしょう。一方通行の流れに沿って進んだ結果、私は何度も国道10号線に排出されたことがあります。ホテルの玄関には係員が立っています。まずはその方に立ち寄り湯を利用したい旨を伝えます。すると駐 [続きを読む]
  • 【別府市】別府温泉 弓松温泉〜温泉を求めて路地裏探索!
  • とある晴れた日曜日、別府温泉の「弓松温泉」を利用しました。弓松温泉は自治会が運営しており、基本的に組合員限定の共同風呂ですが、14〜16時の間だけ私たち一般の方々にも開放しています。2時間のみという時間的制約があり、かつ駐車場がありませんので、温泉道を制覇する上で利用難易度は結構高めでレアな温泉だと思います。しかし駐車場問題はトキハ別府の有料駐車場を利用すると解決します。1時間200円ですが、トキハ内で買 [続きを読む]
  • 夜でも賑わう別府の共同風呂
  • 写真撮影が不可だったなど様々な要因のため、入浴しましたが記事にできていない温泉を纏めて簡単にご紹介します。ちなみに撮影不可だった原因のひとつに私の利用時間があります。今回ご紹介する温泉は、少し仕事が早く終わったので帰り立ち寄った温泉です。私の決め事の一つに「浴室・脱衣室に私以外の利用者がいる場合は、カメラとスマホの操作は行わない」があります。逆の立場ならどうなの?って話です。地元住民の方が必ず途切 [続きを読む]
  • 含鉄泉〜貧血に効果を発揮する「血液の湯」
  • ブログで紹介した温泉の参考用に、泉質について記載します。「含鉄泉」含鉄泉は鉄イオンの量により判断されますが、その鉄イオンは(Ⅱ)と(Ⅲ)の2種類に分類されます。計算式は単純で、「鉄イオン(Ⅱ)+ 鉄イオン(Ⅲ)=20mg/kg以上」であれば「含鉄泉」の扱いになります。この「20mg/kg以上」という数値は大変濃く、そして高い設定の為、含鉄泉に分類される温泉は大変少なくなっています。よって三大希少泉質のひとつに数えら [続きを読む]
  • 【別府市】鉄輪温泉 鬼石の湯〜長湯が楽しい癒し空間
  • 2017年8月11日は夜明け前に土砂降りの雨が降りましたが、陽が昇ってからは嘘のように天気が良く、絶好の海水浴日和でした。kazdorado.hatenadiary.com別府に戻り、まず候補に考えたのが「おにやまホテル」の立ち寄り湯です。料金は800円と高額ですが、温泉道の温泉本の割引券と私の高段位待遇券を使用すれば大人2人は無料、娘の料金のみと考えていました。しかし温泉本の割引券はお盆期間中は利用できない場合が多く、かつ「 [続きを読む]
  • 温泉と視力の切ない関係
  • ちょっとした雑談です。私は目が凄く悪いです。眼鏡を外すと、もう何も見えません。視力検査の一番大きなドーナッツがわかりません。目が良い人が本当に羨ましいです。基本的にお風呂に入る時は眼鏡を外します。湯気で真っ白になりますし、顔を洗うのに手間が増えます。眼鏡を浴室内に持ち込んだ場合は、その管理にもひと手間かかります。目が悪くて良いことなどないですよね。温泉でも同じです。今日は温泉に入浴した際に、視力が [続きを読む]
  • 海と温泉で心をほぐした私の連休
  • こんばんは。皆様お盆はゆっくりお休みできたでしょうか。私は11〜15日と長期の休みを頂きました。仕事の量が多すぎて休日出勤しようかとも悩みましたが、普段夜中まで働いていますので、メリハリをつけて全て休むことにしました。今回は平日に家族と過ごすことができない生活を送っていましたので、「一般的に普通だと思われる休日」を過ごしました。私にとって、自宅で家族が揃い昼食を食べること自体が非日常です。遠出をしたい [続きを読む]
  • 【別府市】明礬温泉 湯元屋旅館〜別府で唯一の泉質が味わえる貸切風呂
  • とある晴れた日曜日、別府市の「湯元屋旅館」の温泉を利用しました。泉質は「酸性−アルミニウム−硫酸塩泉」と紹介されている典型的な明礬泉です。温泉法の改正で「含アルミニウム泉」という名称が療養泉からはずれるほど、「含アルミニウム」と名前がつく温泉は珍しく、世界一の温泉都市「泉都・別府」では湯元屋旅館でしか味わうことができません。明礬温泉の隠れた名湯、それが「湯元屋旅館」なのです。実は私が湯元屋旅館を訪 [続きを読む]