ryudo さん プロフィール

  •  
ryudoさん: 横田龍堂アートショップ
ハンドル名ryudo さん
ブログタイトル横田龍堂アートショップ
ブログURLhttp://www.artist-ryudo.com/blog
サイト紹介文題字、看板文字のご依頼は格安で、横田龍堂のインテリア芸術も販売しています。書道,デザイン.墨象。
自由文書道・墨象・デザイン・美術など様々な分野に適応できます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/09/29 09:52

ryudo さんのブログ記事

  • 美術館で書道パフォーマンス
  • 新年明けましておめでとうございます。 この度、急ではありますが13日土曜日書道パフォーマンスを致します。私と茂木千鶴香さんがお目出度い文字を揮毫し、来場者の方々に新年の抱負を書いて頂き、願いが叶うように手締めで終わるという流れです。何がおこれか分からないドキドキ感はあります。様々なパフォーマンスもあり、トークショーもありますので、お誘い合わせの上ご来場ください。 念じて書けば、それは実現します。 まだ [続きを読む]
  • 着物と茶道と古民家
  • 「さいたま着物さんぽ」 第2回着物さんぽ 2018年1月28日(日) ギャラリー樟楠 さいたま市内の名所を、着物でめぐる「さいたま着物さんぽ」。今回はさいたま新都心にある洗練された和モダンな古民家「ギャラリー樟楠(くすくす)」にて開催。 日本茶の魅力を伝える日本茶ユニット baisao_u(バイサオウ)さんが、わかりやすく親しめる解説で、良いお茶イベントでした。お茶の知らないことを全て質問出来て、スッキリ出来ました。 ★ [続きを読む]
  • 着物で散歩イベント
  • 【さいたま着物さんぽ】 今日は晴天で、青空が気持ち良い、着物で散歩の最適な天候。さいたま市で第1回着物で名所巡りは楽しく、個性的なメンバーで楽しかったです。 清水園 創業明治3年、140年以上の歴史を持つ清水園の『氷川御膳』。こんな美味しい御膳なら、何度も食べたい料理ばかりで、家族を連れてきたい美味さ(^o^) 氷川神社 紅葉も美しく、ブラタモリでもタモリさんが興味深く歩かれていた趣きある神社。結婚式や七五 [続きを読む]
  • 作品に価値をつける最高の印鑑
  • 【宝物】 熊本の篆刻家 荒木桃園さんに彫って頂いた印が届きました。 自分でデザインしたロゴを、 3センチの世界に彫ることは難しく、 いろいろな篆刻家にオファーしましたが、 良い返事はありませんでした。 1週間Instagramなどで探し、荒木桃園さんの作品を拝見して、彫れますかとお尋ねしたら、 『はい、私なら彫れます』と返答を頂いたので、お願いしたわけです。本当に!? 手に持って眺めているだけで、ハッピーになれます^ [続きを読む]
  • さいたま着物さんぽ イベント
  • 【さいたま着物さんぽ】埼玉県さいたま市で、着物が好きな人が、さいたま市を散歩するイベントに参加しました。 2017年11月26日晴天で、青空が気持ち良い、着物で散歩の最適な天候。さいたま市で第1回着物で名所巡りは楽しく、個性的なメンバーで楽しかったです。 清水園 創業明治3年、140年以上の歴史を持つ清水園の『氷川御膳』。こんな美味しい御膳なら、何度も食べたい料理ばかりで、家族を連れてきたい美味さ(^o^)氷川 [続きを読む]
  • 電撃結婚 村田綾
  • ??「村田綾、埼玉(さいたま)と結婚しました!披露宴」?? 129万人の政令都市幸福度ランキングNo.1さいたま市。今回さいたま市の観光大使に村田綾さんが就任されました。 創業明治3年、140年以上の歴史を持つ清水園の会場で、結婚式のスタイルで新婦村田綾さんとさいたま市が結婚という風変わりな祝い方で盛り上がりました。催しが始まるまでどんな内容かイマイチわからないイベントでした。 さいたま市の清水勇人市長の素 [続きを読む]
  • 富士山の絵がある鹿島湯
  • 【富士山を描くイベント】 ホームなのにアウェイ 浦和にある銭湯?「鹿島」湯 浦和レッドダイヤモンズがホームに鹿島湯。自虐ネタで面白い銭湯があるんです。そこは、タイル絵が風情ある銭湯です!! 今日は、その銭湯の壁に富士山の絵を描く、 日本に3人しかいない銭湯絵師田中みずきさんがイベントやります。なかなか銭湯も無くなる時代に、伝統を守るのも大変だと、、思います。田中みずきさんがペインティングしてる姿を、NHK [続きを読む]
  • 埼玉WABI SABI 大祭典 2017 盆栽
  • さいたま市は、全国で最も盆栽園が集まり、有名な盆栽師も多数います。海外からも多くの外国人が盆栽を購入しに参ります。 今回のイベントでは、独創性ある盆栽パフォーマー 平尾 成志さんと、DJFragment(LIVE) コラボ。DJとの音楽コラボも面白い演出でした^_^ 埼玉WABI SABI 大祭典 2017  "WA"−Japanese Culture−伝統×革新 10月21日(土)22日(日) 盆栽、お茶、生け花、伝統芸能、食文化など 埼玉の持つ「和」の文化の魅力 [続きを読む]
  • 埼玉WABI SABI 大祭典 2017
  • ??書道パフォーマンス 矢部澄翔先生?? 『温故知新』 矢部先生の肉声を公開です。長いパフォーマンスをされたわけですが、ハツラツとされてます。雨の中にもかかわらず、たくさんの来場者に、書道パフォーマンスの素晴らしさを堪能されたと思います。 埼玉WABI SABI 大祭典 2017  "WA"−Japanese Culture−伝統×革新 10月21日(土)22日(日) 盆栽、お茶、生け花、伝統芸能、食文化など 埼玉の持つ「和」の文化の魅力を、見 [続きを読む]
  • 芸術の秋 水墨画パフォーマンス
  • 【10月1日舞踊家uppull(es)mapと水墨ueenのコラボパフォーマンス】 憩いの場、緑豊かな美術館である埼玉県立近代美術館。 今回のパフォーマンスは、全員がそれぞれテーマを決めて同時に描くスタイルではありません。同時に1枚の何メートルもの大きさの紙に、描くスタイルです。さらに、有名舞踊家の舞を絡めてのパフォーマンスと、音楽。 来場者多数で、立ち見の方が出るほどの賑わいで、イベントの真新しさがあったのでしょうか [続きを読む]
  • 出版記念パーティー
  • さいたまトリエンナーレの 記録集の出版パーティー で、 限定 な ラベル の ビール を飲みました。記録集には、私が撮影した写真も掲載されるようです。会場は、 オシャレなカフェでイベントにも使える、 注目スペースもじゃもじゃカフェです。 #記念品 #地酒 #氷川の杜 #美味い #芸術祭 #埼玉県 #さいトリ未来 #イベント#art #もじゃもじゃカフェ#プレミアム #カフェ # [続きを読む]
  • 盆栽アイドルと世界盆栽展
  • もう半年前になりますが、2017年4月末から、盆栽好きには注目の世界盆栽展がありました。今回の会場は、埼玉県さいたま市!!日本でも有数の盆栽町がある場所で、世界の盆栽好きが多く集まりました。会場には、世界から集まった一流の盆栽作品が、所狭しと展示されていました。圧巻の一言です。愛知の盆栽アイドル 森友美さんと会場でお会いしました。 今後のご活躍が楽しみな方です。堂々とした、凛とした作品ばかりですが、 [続きを読む]
  • 古民家カフェで作品展『やじろべえ珈琲店』
  • 去る7月末の作品展の展示のために、古民家カフェである、『やじろべえ珈琲店』さんにお世話になりました。素晴らしいレトロ感で作品展示が出来き、マダムには大感謝しています。いろいろ優しく対応して頂きました^_^安くて美味しいこだわりのコーヒーを飲みながら、ゆったりと居心地の良い空間です。本格的なこだわりの珈琲です。レトロな空間で作品がマッチしていると好評でした。珈琲豆と墨象作品で、今回の作品を作りました。 [続きを読む]
  • 鈴鹿墨伝統工芸士とオシャレな印泥@鷲毛堂
  • 浦和には老舗書道専門店 鷲毛堂があります。 今日は年に一度の大安売りの日。スーパーの特売日のように、沢山のお客様が来てました。 日本の墨で、鈴鹿墨は有名ですが、国指定伝統工芸士の伊藤亀堂さんと、お会いしました。伊藤親子^ ^素敵な職人です。竹の墨『天通』が滲みが美しく2年前から気になってましたが、今回も浮気を、、来年は3年目には手に入れたいです。 今回購入したのは、書を書いたら印を押しますが、その印泥で [続きを読む]
  • ポコラート全国公募展vol.7
  • さいたまトリエンナーレのサポートでご一緒だった加藤典子さんの作品が気になり、日比野克彦さんが拠点を構えているアーツ千代田3331の会場へ。 レシートで作られた発想豊かなシャツが、加藤典子さんの作品^^身近な材料で、力強く思いがけない発想で作品を作られていて、楽しめました。楽しめたというより、プロの方も見て、純粋な視点を感じるべきじゃないかなーと感じました。 次回面白そうだから、面白いのを応募したくな [続きを読む]
  • 金沢の魅力満載の写真宝庫
  • 金沢は、どこを切り取っても、様になる。切り取り方もセンスはいります。武家屋敷と庭園と伝統文化など、いろいろなエッセンスが混じり合って、美になってます。昔の人の美意識を感じます^^武家屋敷では、武士の冠婚の雰囲気や、住まいを見学。雅です。日本三大庭園の兼六園。季節を選ぶと、さらに美しい感動を味わえたでしょう。庭園マニアには落ち着くスポットでした。 [続きを読む]
  • 浦和レッドダイヤモンズの25周年展
  • 浦和レッドダイヤモンズの25周年展 スタートしました。サッカー王国 浦和を感じさせる展示になってました。25年の歴史を感じるとともに、それ以前のサッカーの歴史を知ることが出来ます^_^ 以下はネットより。 浦和レッズでは、クラブ設立25周年企画として、過去の歴史を振り返るイベントを展開しています。 今回は、浦和レッズにもゆかりの深い「浦和博物館」での展示会です。埼玉サッカーの歴史や浦和レッズの歴史、輝かしいトロ [続きを読む]
  • 金沢の名所を巡り、伝統文化を視察する旅
  • 【懐華樓】 1820年建築の金沢の東茶屋街、 その中で歴史と由緒正しい茶屋。 石畳で歴史ある建物の中にあり、 昼は一般公開、夜は一見さんお断り。 昼に伸び伸び貸切みたいに出来て幸せ、贅沢な雰囲気でした。 ・ 色が赤だから、艶がありレッドカーペット風で美しく、伝統的な芸術が落ち着きます。 ・ 金の畳、金のくずきり、金のそうめん。金に包まれた空間。金のそうめんは、かき氷が来てしまったかと思ったら、かき氷の下にそう [続きを読む]
  • Walkers作品展Vol.1横田 龍堂/大石 裕子
  • 安くて美味しいこだわりのコーヒーを飲みながら、ゆったりと居心地の良い雰囲気を! ・ 昔ながらの雰囲気を残した、昭和の雰囲気。なかなか今では貴重な味わい深い雰囲気、時が経つのも忘れる。店内で味わうスイーツや、コーヒーも他とは違い、格安で、お得感あります。いっぱいで、日々の煩わしさを忘れました。 ・ 古民家カフェ『やじろべえ珈琲店』の作品展を1枚の新聞にしました。素晴らしいレトロカフェです。 ☆ Walker [続きを読む]
  • 横田龍堂ロゴデザイン
  • 【ロゴ】昔の武将は縁起を担ぎ、家紋をコロコロ変えていた。名武将は、旗印が多く、絵柄も兜もデザイン性が高く、それだけ見ていても楽しいでしょう。意味を知るとさらに興味が増しますね。今回、ロゴというよりは、武士が好きなので、古風な意味で「家紋をデザイン」したわけです。新しい心境ですので、新しい家紋です。「家紋をデザイン」にあたって、『鶴』は、長く羽ばたき活躍し、『盆栽は、さいたま市が自慢の盆栽で、松と梅 [続きを読む]
  • パフォーマンス 水墨画ueen
  • 《水墨ueenによるパフォーマンス》桜も散り始め、池袋の東京芸術劇にて、水墨画の20分1本勝負のパフォーマンスがお披露目されました。広い会場で、人前でぶっつけ本番のパフォーマンスは迫力あり、どうやって描いてるかを見れるチャンスです。動きが早いから撮影も難しいですよ。嘘です。スポーツと違いますから、それほどスピードはないですが、シャッターチャンスは難しいです。水墨ueenとは、全国平成水墨画協会の墨千会主宰 [続きを読む]
  • 『一生に一度、いつか食べたいグルメ』
  • 『一生に一度、いつか食べたいグルメ』伝統的な日本建築で、ドラマで政治家が会食してるような料亭で食べてみたい。そんな願望を抱いていたら、すごくイメージにあったお店を発見。その名も、 登録有形文化財 会席料理 二木屋。ホームページを拝見すると、いろいろなこだわりが伝わってきます。 日本料理とは劇場だと思います。季節や行事に合わせ、室礼も、料理も、器も変えていく総合芸術です。 その座付作家が亭主、板前が [続きを読む]
  • 美しい日本酒ボトル -「飛竜乗雲」
  • 世の中にここまで美しい日本の美を閉じ込めた日本酒ボトルがあったでしょうか。ネットで富士の酒「飛竜乗雲」という名の富士山ボトルで、職人が手作業で作り上げた唯一無二の工芸品を見たときは、感動しました。このお酒は、栃木県小山市にあります若駒酒造で、万延元年1860年創業の160年の歴史があり、あの面白いドラマ「仁」の 撮影場所にもなっています。あのドラマ「仁」も私は好きですし、また富士山に登ってご来光を見て感動 [続きを読む]
  • 川越歴史博物館
  • 陽気も良く、花も咲き、散策の春到来ですね。埼玉県にも観光名所がありまして、川越です。蔵作り川越の名所には、いろいろありますが、今日は、歴女も大好物の鎧や刀の名品がある、川越歴史博物館についてです。ここはあまり知られてないみたいですが、ジャニーズの嵐の番組で、二宮君が鎧探しに来たところで、あの織田信長の兜もある穴場です。主な所蔵品・鎧(新田家伝来)・鎧(黒田家伝来 黒田織高所用)・鎧(武田家伝来・騎 [続きを読む]