kicca さん プロフィール

  •  
kiccaさん: 手抜き暮らし研究所
ハンドル名kicca さん
ブログタイトル手抜き暮らし研究所
ブログURLhttp://imagaichiban.hatenablog.com/
サイト紹介文40代主婦。中学生と小学生の母。2DKの公営住宅で4人暮らし。5年前から片づけています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/09/29 12:08

kicca さんのブログ記事

  • ワタシのカバンの中身
  • 今週のお題「カバンの中身」今朝もなんでかリュックが重くて、玄関を出るなり首を傾げました。何が入ってたっけか?ワタシは家に帰るたびにカバンの中を整理します。その日に持ち出したものを出して、次の日に持ってゆくものを入れます。出かけたついでに用事を片づけることも多いので、前もって準備しておくと「そうだ、これもついでにやっつけとこう」なんて思い出すこともあります。忘れっぽいので、早めの行動を心がけています [続きを読む]
  • 3食分を作りおき
  • 今日はバイト→保護者会→整形外科のトリプルヘッダーなので、お休みだった昨日のうちに夕飯のおかずを作っておきました。その日の夕飯のおかずとさらに翌日のミートソースも並行して仕込んだので、合計3食分です。わが家は基本、おかずは食べきりです。お弁当に入れるものは先に取っておきます。たまに残ったら儲けもんで、いそいそとジップロックコンテナに詰めてワタシのお昼用に冷凍などしておきます。それがあるとないとで、 [続きを読む]
  • 見直しデイ
  • 雨のお休み。家の中の見直しをしています。そういえば、先週も雨が降りました。用事があったのでついでに散歩に出たら、雨に降られて神社で雨宿りをしたのでした。見直しと言えば、ムスメに敷布団を買いました。小さいころは母子3人で2枚の敷布団で寝ていましたが、さすがに狭くなって安い敷布団を3枚買いました。その後、ムスコが北の部屋に引っ越してすのこベッドとマットレスを買いました。余ったムスコの敷布団はワタシが2 [続きを読む]
  • やれる人がやればいい
  • 子どもたちが大きくなって、子どもたちにやってもらう家事も増えました。ワタシがいなくても、ムスコは夕方になるとベランダの洗濯ものを取り込んでくれますし、週に2日は子どもたちに洗いものをしてもらいます。でも最近、ムスメが中学生になり生活リズムが変わってきました。比較的平日夜は時間があったムスメも夜まで練習になり、家事を手伝う時間も少ない。朝も起きられなくなりました。ムスコもそんな感じなので仕方ないとは [続きを読む]
  • 突然思いついた夢
  • 最近、バイト先で補正練習を始めましたが、チェックしてもらった先輩に「あとは迷いがなくなれば、合格できると思いますよ」と及第点いただき、切れっぱしでの練習ですら迷いがあるワタシがお客さまの商品が扱うには、もう悟りを開くしかないのかと思ったハハです。禅の本でも読むかな。今の仕事は嫌いではありません。苦手なこともたくさんあるし、ヘマやミスをしてはちょっぴり凹んだりしていますが、この歳になって新しいことを [続きを読む]
  • 独り立ちするまでは
  • 義実家に預けていたお土産が無事お義姉ちゃんの手に渡ったと、お義姉ちゃんからお礼LINEがありました。お義姉ちゃんは独身時代は年パスを持っていて時間があればディズニーリゾートに通っており、「ミッキー以外は雑魚」などの名言があるほどのミッキーマニアです。そんなお義姉ちゃんのLINEで、ふと考えることがありました。よそはよそ、うちはうち、と割り切っていますが、義実家はかなりのマキシマリストです。お義姉ちゃんもキ [続きを読む]
  • 中学生になって生活を変える
  • ムスメが中学校に入学しました。ムスメに関しては、ムスコと違って人間関係の不安はまったくなかったのですが、予想通り入学早々すでに半分くらいは友達で、そうでない人からも「オマエが噂の」という定冠詞がつく始末。小学校時代と変わらずクラスも男女の垣根も乗り越えて友達を増やしているようです。それはサッカーチームでも同じで、先輩方にも可愛がられコーチには褒められ、体力的にはくたくたになりながらも毎日とても充実 [続きを読む]
  • 今週のチャリ活
  • 朝からだらだらしているムスコと顔を合わせていてもムカつくだけなので、家事を済ませてムスメを練習に送り出したら、お天気はイマイチだけどお昼のおにぎりとコーヒーを持ってチャリ活に出かけました。出がけに義理ママと義理伯母に連絡をして、帰りがけに届けるお土産も持参。洋菓子が苦手な義理ママにはディズニーではなくて、チャリ活途中の和菓子屋さんで生菓子とお煎餅を調達しました。ついでに自分の分の塩豆大福も買って、 [続きを読む]
  • 古本屋さんへ
  • ワタシとムスメの本屋ゲームなどを売りに、古本屋さんへ行ってきました。以前からまとめてあったものの、データを初期化したりなんやかやで重い腰が上がらずにいたのですが、春休み中にひとつスッキリです。ムスメは思い切って、3DS本体も売ってしまいました。ゲームはスマホでちょこっとやるくらいだし、たぶんソフトを買ってまでやることはないでしょう。ムスコはまだやっているようで、ムスメに「売るならオレにくれよ」と言っ [続きを読む]
  • ムスメの成長
  • ずっとあかちゃんだと思っていたわが家の末っ子・ムスメが中学生になります。小さなころから、老若男女かかわらず誰とでもコミュニケーションが取れるムスメ。よちよち歩きのハゲボウズのくせに、おばあちゃんと茶飲み話をしていました。ハンデのある方なども分け隔てなく、同じ年頃の友達とはケンカや暴言もしょっちゅうでしたが誰とでも仲良くもして、小さな子には優しくおとなしい子にも優しく、年上には上手に甘えていました。 [続きを読む]
  • 夢の海へ
  • ムスコが遠征合宿に行っている間に、ムスメとディズニーシーに行ってきました。さすが春休み。激混みでしたわ。キャンパスデーの期間中なので、学生さんたちがいっぱいで楽しそうでした。去年はランドだったので、ムスメの希望でシーにしたものの、ムスメもワタシも絶叫系は苦手。とりあえず、開園前には入場ゲートに並び、最初にトイストーリーマニアのFPを取りにいったんですが、その時点ですでにFPも夕方以降。スタンバイは4時 [続きを読む]
  • 連絡不行き届き
  • ムスメの中学校の入学式が来週に迫り、制服屋さんから連絡が来ないので問い合わせしてみたら、連絡はしていないので予定の日を過ぎたら取りにきていただいて結構ですと。いや、連絡先を書けと説明はされたけど、連絡しないとは聞いてないよ? 実際、他のママとも連絡来ないよねーと話してたんだから。とてつもなく忙しい時期だとは思うので、説明のし忘れだとしても責めたりはしませんよ。ワタシが聞き逃しただけかもしれないし。 [続きを読む]
  • 好き勝手
  • わが家の子どもたちはサッカーをやっています。それは親のワタシたちが無理矢理やらせていることではなく、本人たちがやりたいと言って続けていることです。そして、自分でやりたいと思ってやっていることなのだから、サッカーを続けるためにやるべきことは責任を持ってやりなさいと伝えています。それは、ルールを守ることもしかり、道具や体調の管理もしかり、成績を落とさないこともしかり。翌日は早朝から出かけるので、いつも [続きを読む]
  • おとなげない
  • チチがムスメが見る前にテレビ番組の録画を消してしまいました。ショックを受けるムスメを見て、ワタシが「見たがってたんだよ」とフォローすると逆ギレ。「ブルーレイはオレが買ったんだ!」と自分以外の録画を消してしまいました。おとなげな!チチも若いころ、リビングにあるビデオやテレビは自由に見られなかったので自分で買ったそうです。でも、それってバイトとかするようになってからだよねぇ。そもそも、ワタシたちが小学 [続きを読む]
  • 新年度に切り替えてゆく
  • ダウンを洗濯した途端に寒の戻りがやってきて、冬じまいが中断していました。また最近急激に暖かくなったので、冬じまいの続きがしたくてしたくてようやく再開しました。布団をガンガン干して、出番のなくなった上着類を洗濯して、乾いたら片づける。まだやりたいことはたくさんあるけれど、いろいろ目移りしてしまってなかなか片づきません。とりあえず、ムスメの小学校時代の学用品やユニフォームはどんどんまとめてしまいました [続きを読む]
  • 子どもの世界
  • ムスメと遊びに行った帰り道、いつもと違う道を歩いていたら、近所の高学年男子たちが自転車で走ってゆくあとをキックスケーターで追いかけていた低学年の男の子がすっ転ぶ現場に遭遇しました。高学年男子たちは気づかず行ってしまい、ついた手を擦りむいて泣き出しそうな低学年男子。どちらも近所の子だったので、とりあえずうちに連れて帰って消毒してやることにしました。転んだ子は顔見知りとはいえ、学年も違うので親御さんの [続きを読む]
  • 春休みを満喫したい
  • なんとなく、自分だけが遊ぶことに躊躇いがあったのです。わが家の家族は、自分たちのことを棚に上げて、すぐ「ズルい」と言います。ムスメなんかは、自分もじいちゃんちでアイスを食べたばかりなのに、家でアイスを食べているムスコにズルいと言うほどです。ワタシもけっこうな欲張りなので人のことは言えませんが、ズルいと言われるのがイヤでガマンしたりコソコソしたりすることが多いです。そんなワタシですが、この春休みはム [続きを読む]
  • 通りすがりにお花見
  • 今週のお題「お花見」ムスメと春休み第1弾は、ワタシがずっと行きたかった江戸東京たてもの園。ワタシは昭和の建造物が大好きなのです。たてもの園にあるのは昭和の建造物ばかりではありませんが、前川國男邸とかもう鷲掴みですよ。あと、商店街とかもバリ楽しい。今までも何回か行ったことはあるのですがいつも回りきれなかったので、今回はほぼ見て回れて満足です。いやぁ、ホントいい。ここは高橋是清邸だけど、当時の歪んだガ [続きを読む]
  • 掃除がキライ
  • ふと思いついて、洗面台の改造をしています。わが家の洗面所は、年々モノがなくなっています。新婚当時にこれは便利だ!と喜び勇んで取りつけた洗濯機ラックは、大量にもらったタオルがなくなったら必要なくなりました。ついこのあいだまで置いていた隙間収納も、ストックやメイク用品などを最小限にしたら必要がなくなり、撤去しました。わが家の洗濯機置場は、排水口の構造上なのか年に2回ぐらい溢れ出します。清掃業者さんいわ [続きを読む]
  • 人づきあいの正解
  • ムスメの卒業式がつつがなく終わりました。1学年2クラスしかない小学校なので、親子ともどもほとんどの人が顔見知り。そして、受験や越境などで違う中学校に進学するのも5人ほどらしく、ほぼ同じ中学校に持ち上がりです。ムスメは小さなころから老若男女誰とでも仲良くなれる子なので、式が終わると男女問わずいろんな子と写真を撮っていました。そして最後はほぼ全員で集合写真。謝恩会などはなかったけど、いい雰囲気の学年だ [続きを読む]
  • ありあわせフォーマル
  • 喪服だよ、と言うと重い気がしますが、フォーマルと考えればイケるような気がします。ムスメの卒業式と入学式です。仕事柄レジや試着室にいると、これは卒業式や入学式用かしらというセレクトをよく見かけました。というか、まさにどんぴしゃり卒業式用の服を買ってゆく友達ママに遭遇したりもしました。バイト先にも卒業&新入生のママたちが何人もいるので、話題にもなっていましたし、売場でもついついそういうモードで商品を見 [続きを読む]
  • お彼岸の大雪
  • お彼岸だというのに雪が降りました。用事もないのでワタシは一歩も外には出ていませんが、大昔のお彼岸の大雪を思い出しました。そのときは確か、友達の快気祝いでぞろぞろと8人くらいで会津若松に彼岸獅子を見にいったのです。温泉旅館を予約して、その宿の名物の舞踊ショーを見て、観光地を巡って彼岸獅子を追い回し、怪奇現象にも遭遇した盛りだくさんの旅でした。それだけじゃない、その年はお彼岸だというのに大雪が降ったの [続きを読む]
  • 冬物を片づける
  • 晴れた週末にダウンを洗いました。1日で乾かなかったので丸2日干して、小さく畳んでクルクル巻いたらフードの中にすっぽり収まりました。これは気持ちいい。そのままワタシの衣類の引き出しの奥に入れました。ついでに、手袋や家の中で着ているダウンベストも洗って引き出しにしまいました。ワタシの衣類や服飾小物は、喪服とリュックと靴以外は押入れ用引き出し2段に収まります。もしかしたら、喪服とリュックと靴も残りの引き [続きを読む]
  • 重い腰を上げる
  • 最近、お休みが通常ルーティンだけで終わってしまいます。お昼を食べると眠くなっちゃうんですよね。それで横になると一瞬で眠りにつき、自分のイビキにびっくりして目覚めるけど、まだ眠いから起きられない。その繰り返し。でも、今日は起きてから重い腰を上げて、ひとつ用事を片づけました。しばらく放っておいたムスメの3DSと売りにゆく予定のソフトを、ようやく初期化をしました。こういうデジタル系の断捨離って、やり始めた [続きを読む]
  • 捨てない男、拗ねる。
  • チチがついに、「オレだって新しいものが欲しいのに、オマエらばっかり新しいものを買っている」と拗ねだしました。捨てない人にはそう見えるだろうなーとは懸念していたけど、やっぱりねという感じです。ワタシと子どもたちは時間をかけて処分しながら、最低限のものを入れ替える方式にしてゆきました。子どもたちは日々成長しサイズアウトしてゆくし、学校やサッカーなど指定のものも多い。そして、消耗品も多いです。ワタシもア [続きを読む]