ひろん さん プロフィール

  •  
ひろんさん: 人生を変えた本たち
ハンドル名ひろん さん
ブログタイトル人生を変えた本たち
ブログURLhttp://nanten505.at.webry.info/
サイト紹介文アラフィフかあさんの読書日記です。私の人生を変えてくれた本たちを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/09/29 14:11

ひろん さんのブログ記事

  • dTVに入ってみた
  •  連休だというのに週末に膝をケガしてしまい、連休はおとなしくじっとしていた。 暇なのでパソコンでdTVの申し込みをして、一か月お試しをしてみた。 見放題12万作品から好きなのを選んで 一つで見れるのは便利だなあ。 ディスクを入れる必要すらないんだもの。 TV画面よりPC画面の方がかなり小さいんだけど、まあそれは仕方がないか。 [続きを読む]
  • エッセイを書くコツ (清川妙)
  •  以下引用です・・・エッセイを書くコツは、じっくり物を見つめ、ていねいに考え、感動して愛でて、具体的に書くことです。それにユーモアがあればよし、更に品があれば極上です。 この「品」までいくのは一生の仕事。人の生き方とも共通するものがあると思います。 決してあきらめず、自分を育てることに心を燃やして、生きていきたいと思います。 [続きを読む]
  • チャレンジ前の不安を乗り越えよう
  •  私の場合、やだやだ、やりたくない病(諸々の不安)は何かにチャレンジする前に現れるようだ、と前回の記事で気づきました。 思い起こせば、なにか良いことが起こるきっかけになるチャレンジの前に起きるのです。 例えば旦那と初めて出会う約束をした時の向かう直前の電車の中、10年来続いているダンスを始めた三度目のレッスンの直前とか、このブログを始めたときもありました。 無意識のうちに障害物というか壁を作るんで [続きを読む]
  • 背中を押してくれた養老孟司先生の本
  •  ずーっと、とあるモニターサイトに登録したかったんです。 ホントは二年前からやってみたかったんですが、 四柱推命の10年周期の害が空けてからにしようとずっと待っていました。 二年も待ってたんで自分的にはすぐに登録できるんじゃないかと思ってたんですが、ところがどっこい、不安で不安でたまらない。 やる気がまったくと言っていいほどおきない。 [続きを読む]
  • 至福の時間(マッサージ器と温カイロ)
  •  便秘が悪化しつつある。 色々手を尽くしているので最悪の状況ではないけど。 7月8月のクーラーや冷たいもの摂取から来る頑固な内臓の冷えが原因だと思う。 冷えているという自覚はないです。 別に寒くないし。 でもお腹を温めたほうがよいかも、と思い、朝に温カイロ(へそきゅう)を当ててみました。 日中は28度くらいになり、流石に暑くてできないので。 [続きを読む]
  • 銀魂2 (実写版) ネタバレなし
  •  パート1同様、笑い過ぎて涙でた。 この映画は涙流して笑えるからスッキリ気持ちよくなれます! アニメだとここまで笑えないので、私には監督の福田組のお笑いが合っているのか? でも会場も大爆笑でしたよ! 大勢のイケメン達に目の保養をさせてもらえました。 パート1よりストーリーがすっきり流れて分かりやすかったです。 パート1はなんか漫画のいくつかの話を繋いでいて切れ切れ感があったような気がします。  [続きを読む]
  • カリスマが伝授!「ここだけ」掃除で家中いつもきれい
  •  リビング、キッチン、玄関、トイレ、洗面台、バスルーム6カ所毎日やることと週一やることを教えてくれています。毎日やることは私の現状と比べてみてすごく多いかも。 毎日のを全部やってたらどれくらい時間がかかるのだろう? これを各箇所3日に一回とか減らしてもいいかな。 すると今とあまり変わらない? 私は一週間とか結構まとめて掃除派なので。 でも考え方は参考になりました。  [続きを読む]
  • 暑さ寒さに最適温度、NASA開発の素材アウトラスト
  •  私が初めて腹巻を買ったのは3年以上前ですが、未だ世間に浸透してない生地素材ですね。 NASAが開発した生地素材。 暑い時には熱を吸収して肌を冷まし、寒い時には熱を放出して肌を温めてくれる。 本当に夢のような素材なんですが、なぜかメジャーにならない。 ヒートなんとかやクールなんとかのように分かりやすくない名前が悪いのか? [続きを読む]
  • この世界の片隅に (日曜劇場)
  •  今の週の楽しみと言えばこれ! 原作は読んでないけど、アニメ映画は見ました。 中々面白かったんだけど、映画館で予告を見て、ほのぼのラブストーリーと勘違いしながら見に行ったのでショックでした。 そしてドラマもほのぼのストーリーは前回までのようです。 ああ、次回はツラそうかも。 解ってはいるんだけど見てしまうんだなあ。 [続きを読む]
  • 手ぬぐいは台ぶき用ふきんに最適
  •  最近100均にもとても可愛らしいモダンな模様の手ぬぐいが売っています。 私が使っているのは可愛い物ではなく、昭和30年代のノベルティ(〇×商店とかのロゴ入りのおまけ)。 おばあちゃんのが大量にあるんです。ざっと50枚以上。 新品だけどビニールにも入っていなくて、のし紙が巻いてあるだけ。 古くてシミだらけだし、人にはあげられません。 [続きを読む]
  • 13歳からの家事の基本 (本)
  •  14歳のうちの息子用に買ったんですが、いやいや驚いた、主婦が読んでも十分ためになる!  この本は掃除、整理整頓、洗濯、料理、時間の使い方、裁縫まで家事の基本がおさえられる本です。 私の人生を変えた本、スピードクリーニングの訳者のアントラム柏木利美さんの本なので、 安心して購入できました。 [続きを読む]
  • クーラーと便秘の関係
  •  台風のフェーン現象と高気圧のせいで新潟は七日連続の猛暑日。 溶けそうな日が続いています。 ついクーラーの利いたところばかり行ってしまいますが、 クーラーにどっぷりつかっているとどんどん自分が便秘体質になっているのが分かります。  [続きを読む]
  • 日記の、「明日の目標」が掃除に効果!
  •   今年は日記を書きたいな、と年明けにブログに綴りましたが、ほぼ毎日、日記は続いています。最初は一か月に2日くらい飛ぶこともありましたけど。 この日記の最大のメリットは、明日の目標を書くことです。 やらなければいけないことではないのがミソ。 掃除はその最たるものですが、できれば明日やりたいなあと思って掃除の場所を書いておくと、50%くらいの確率でできる。 できなくても全然OKです。 2、3日続けて書 [続きを読む]
  • 持たないていねいな暮らし (本)
  •  オールカラーのレシピ本のようなムック。 フォトジェニックというか、写真がシンプルでキレイ。 こんな無機質な生活は私には無理とわかっているので、 洋画を見るような感じで憧れます。 広告代理店でお仕事をしながら小さいお子さんもいて、シンプルライフをされているのが人気の理由なんでしょう。 お料理とかいい意味で素人っぽく、 普通の人が真似できそう、手が届きそうな暮らしぶりって感じでしょうか。 [続きを読む]
  • 毎月、毎週、毎日の楽しみ
  •  月、週、日ごとに楽しみがあると元気が出そうな気がします。 改めて考えると私の楽しみって何だろう? 毎月の楽しみは・・・、友人とのランチ、映画、お茶、美容師さんとのおしゃべり(白髪を染めているので一か月半に一度は通っています)。 これらは美容院以外は不定期なのでランチ、お茶くらいは月一でアポをとるよう努力してみようか。 [続きを読む]
  • 日本縦断こころ旅 人生下り坂最高! (本)
  •  2015年の本。 火野正平さんのエッセイ2/3と心のお手紙とスタッフのインタビューが少し。 こころ旅は2011年から始まっているのでこころ旅ガイド、といった本でしょうか。 個人的に嬉しかったのがスタッフインタビュー、正平さんがよく呼びかける人たちが記事を書いてくれています。 仲が良いんだな、と微笑ましくなります。 以前番組を知らない人に出会って、「お友達?」 って聞かれて、いや、表面上のお付き合い [続きを読む]
  • ほめ上手になりたい!
  •  過去記事でほめ上手になりたい! 人の2倍ほめる本 という記事を書きましたが、全然進展がなく相変わらず褒めるのは下手くそ。 でもほめ言葉一覧、というサイトを見つけました。 これは使えるかも。 人を観察してここぞ!という時にほめるのは本当に難しい。 私がぼーっとしているだけかもしれませんが。 [続きを読む]
  • その服、本当にあなたに合っていますか?
  •  うわー、もっと早くこの本に出会いたかった。 50歳過ぎて出会うとは!! 30年前にこの本に出会っていたら、 もっとモテモテ人生だったに違いない。 なんてことを考えてしまうほど目からウロコの本でした。 でもこの本のおかげで、経験からくる自分に似合うファッションが間違っていなかったことが分かりました。 この本で目指す方向性というか軸がよりはっきりとクリアに見えてた感じがします。 [続きを読む]
  • 好かれるにはどうしたらいい?
  •  リアル(現実)で人に好かれるにはどうしたらいいのか? 今更だけど考えてみた。 そして、人に好かれる要素の中から、自分が持っている要素を書きだし、心がけるしかないのか、という結論に達した。 自分が持っているというのは、少しだけ持っているのでそれをもっと前面に大きく出そうとか、今は出来ないけど若いころは出来ていたこととか。 自分のまったく持っていないものを努力して出来るようにするのは、かなりエネルギ [続きを読む]