タコ坊 さん プロフィール

  •  
タコ坊さん: ど素人おやじの釣りと外遊び日記
ハンドル名タコ坊 さん
ブログタイトルど素人おやじの釣りと外遊び日記
ブログURLhttps://gsnhjy.muragon.com/
サイト紹介文中年おやじの釣果としくじり人生の振り返りを切々と語るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/09/29 20:21

タコ坊 さんのブログ記事

  • 思えば色々ありました。
  • アラフィフな私。 まあまあ長く生きてきましたね。 今までの人生、思い起こせば色々な事がありました。 小学校時代 (高学年から) 精神疾患 中学生時代 小学校高学年時代から引き続き精神疾患 高校生時代 汚い大人の世界を知る 社会人(20代〜30代前半) 車上荒らしに遭う 人間不信に陥る 左遷される 社会人 (40代前半〜現在) 二度目の左遷 二度目の左遷先廃業で本社復帰 本社復帰後最悪の上司の部下に [続きを読む]
  • 夫婦で御朱印めぐり・・5
  • 2月初旬。 義父の49日の法要が終わりその後日を改めて納骨も無事に終わりました。 故人の49日の法要が終わるまでは寺院等へ訪れるのは避けなければいけないと教えられていましたのでこの間は静かに喪に服していました。 その法要も無事に終え、嫁さんにとって人生で最も最悪の年と言っても過言ではなかった2017年の悪い厄を1日でも早く払いたいと思いとある神社へ参ってきました。 そこは奈良県にある『大神神社』で [続きを読む]
  • 夫婦で道の駅めぐり・・・14
  • 我ら夫婦がドライブに出掛けると言えばほとんどが以下の3方面。 丹後半島から若狭湾辺りの日本海方面。 琵琶湖一周コース。 奈良県方面。 になります。 まあほとんどがこの3方面へのドライブ。 流石に新鮮味が無くなってしまった今日この頃。 と言う事で2018年は少し違う方面へ足を伸ばしていこうと決意表明させていただきます。 そんな決意表明後の一発目のドライブコースに抜擢されたのが和歌山方面! まずは少し [続きを読む]
  • カメラ
  • 5年ぐらい前まで知り合いに譲ってもらった初心者モデルクラスのデジタル一眼カメラを持ってました。 貰ってからは色々とカメラの事を、そして写真の撮り方等を勉強しましたね。 まあ結局沢山あり過ぎる専門知識と持ち前の集中力のなさでほとんど『おまかせモード』での撮影ばかりになり、全く上達する事無く写真を撮ってました。 それでもカメラの性能のおかげで個人的には楽しめましたよ。 しかし少しブランクが空いて久しぶ [続きを読む]
  • ぼっちでぶらりフォト散歩・・1
  • 家に誰も居ない休日は大概ゴロゴロしてるか競馬の予想などをして過ごしています。 普段の仕事の疲れから出来る限り一人の休日はゆっくりとしたいからそうしてきましたが、この正月休みの間に少々ウエイトアップが過ぎた様なので気休めにしかなりませんがちょっとだけ散歩に出掛けてみました。 ・・・・。 私の家の近くには小さな川が流れていたり田んぼや畑が沢山ある田舎でして、散歩やジョギングをするにはもってこいの土地柄 [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (7)
  • 最後はURの査定です。 これについてもネットで色々と調べました。 まずURって何・・?って所からだったんです。 今は人気の女優さんでテレビCMされてますね。 まあURって簡単に書くと礼金、敷金、賃貸更新料等が不要でかなりお得に賃貸住宅が借りられる賃貸住宅業者って感じですか。(ザックリ過ぎるかな? ネットで説明を読んでいる感じでは結構便利なサイトだなと感じます。 ・・・。 話は戻り、部屋の退去時にそ [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (6)
  • 当然その電話の内容は見積金額の報告でした。 ある程度の予算オーバーは想定しています。 しかし嫁さんから聞かされた金額は私の想定を遥かに超えてました。 その金額は60万円。 使用する車両 4トントラック2台 2トントラック1台。 作業員人数 4トントラックに2名×2名、2トントラックに2名、それとワゴン車に6名乗車の計12名。 作業内容 家中の全ての物の遺品整理とゴミの撤去 害虫駆除 仏壇の供養と人 [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (5)
  • 私が嫁さんと知り合ったのは約30年ほど前になります。 嫁さんは19歳、妹は17歳でした。 姉妹の母親とは私が知り合う数年前に死別されたので当時は3人で暮らしてたそうです。 妹が高校を卒業して就職するのを待って私達は結婚しました。 その後妹が成人する頃一人暮らしを始めましたので今から20年以上はお義父さんは一人で生活していたんです。 ・・・・。 私たちが結婚してから正月に実家へご挨拶に・・・と言う行 [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (4)
  • まず最初に年金の行方について姉妹は市役所に出向きました。 そこでいきなり行政の腐りきった対応に憤ったそうです。 窓口の係員は姉妹に考える隙さえ与えないほどのペースで、しかも専門用語をずらりと並べて質問攻めをしてきたそうです。 頭の上には 『???・・?』・・の様な状態で、はいといいえを自信なさげに答えてたそうです。 で最終的に告げられたのは『そういう事なら年金はお支払い出来ません。』と言う内容でし [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (3)
  • 義父の死去から2日後、警察から連絡が入り死体検案書の発行料金として5万円の請求を受け、支払いと検案書の受け取りの為嫁さんと妹(以降姉妹)は警察署へと出かけて行きました。 色々あって中々お通夜と葬儀の準備も進まない中でチョロチョロとそこそこの出費がかさんできます。 更にその日の夕方には救急車代と一時運ばれた病院での延命処置の費用の請求もありました。 さすがにポンポンと余裕で支払っていけるほど余裕があ [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (2)
  • 最初、義父が亡くなり身元確認に警察署へ・・と言う連絡を受けた時、正直今まで数回ほどの訃報が届いた時の中でも一番驚きそして何よりも凄まじい不安が頭を過ぎりました。 何故警察に行かないといけないのか? 事故に遭い、そして亡くなってしまったのか? 事件に巻き込まれ亡くなってしまったのか? だとしたらもしかしたら嫁さんや嫁さんの妹が顔を確認するには厳しすぎる状態になってしまってるのではないだろうか? そん [続きを読む]
  • 突然の訃報・・残された遺族は (1)
  • 12月某日。 仕事中に嫁さんからのLINEが届きました。 内容は嫁さんのお父さんが亡くなり、今から警察署に身元確認に向かうと言う文面でした。 すうっと血の気が引き、慌てて嫁さんに電話しましたが正直突然の事で悲しみよりも身元確認に警察に向かうと言う事の方が大きい様でかなりパニックになってましたね。 とりあえず仕事を片付け自宅に戻り、私は今何をしたらよいのか連絡を取るととりあえず家に居て欲しい・・と。 [続きを読む]
  • 夫婦で道の駅めぐり・・13
  • パン屋さんを後にし、再び国道1号線を北上しました。 途中1号線と8号線との分岐があります。 何時もの8号線を選んで進みました。 すると名神栗東インターが見えてきます。 栗東と言えば私にとって生涯現役を誓った中央競馬の栗東トレーニングセンターがある所です。 あれだけ競馬が好きでこれだけ滋賀県に遊びに来てるのに実はまだ一度も栗東トレセンには近付いた事ありません。 近々・・・とは思うんですがね・・。 ・ [続きを読む]
  • 夫婦で道の駅めぐり・・12
  • 2018年 1月某日。 何時もの様にブラリと滋賀県に出掛けて来ました。(また? この日は一つだけ目的がありまして、我々夫婦には道の駅を巡る目的のドライブと並行してネットや雑誌で調べたり知り合いから聞いて評判の高い焼きたてパン屋さんに時間を惜しまず近畿圏なら何処でも買いに出向いてみようというコンセプトのドライブも行っています。 この日は後者がメインでして、滋賀県は草津にあるパン屋さんに行ってきました [続きを読む]
  • 2018年 元日
  • 喪中につき新年のご挨拶は控えさせて頂きます。 昨年は色々と激動の1年でしたね。 今年は良い事が沢山あれば良いですが・・。 ・・・。 昨年末の超多忙な日々も落ち着き、今はのんびりと過ごしています。 息子達はそれぞれ12月31日から友人達と年越しイベントと称して泊まりで遊びに行き、私達夫婦だけの正月となりました。 私の実家への新年の挨拶も今年は2日に行く事になったので元日はまあまあ暇だったんです。 と [続きを読む]
  • 有馬記念反省
  • キタサンブラックの見事なラストラン勝利と言う形で有馬記念は幕を閉じました。 勝利した瞬間にテレビに映し出された北島三郎さんの涙が感動的でしたし、勝利騎手インタビューでの武さんの言葉も凄まじいほどの重圧から解放された安堵感を凄く感じたとても感動的な結末でしたね。 このレースの後に盛大なキタサンブラックの引退式が行われるようですので本当に勝利出来て良かったなと思います。 確か過去にタイキシャトルがその [続きを読む]
  • 有馬記念予想
  • ホープフルSの新設により1年最後の締めくくり・・・ではなくなりましたが、やっぱり何となく今年最後のGⅠと言う気分ではありますね。 2歳戦を2レースお休みし、短期放牧明けの予想となります。 ではまずは素人の戯言から。 ・・・。 キタサンブラック 人気の高い現役最強馬と呼ばれている馬のラストラン。 有終の美を飾れるのか否か? 能力の衰えに加え、極悪馬場での激走勝利の後のJC惜敗でもうお釣りが無い気配か [続きを読む]
  • 夫婦で道の駅めぐり・・11
  • 先日突然の訃報が入りバタバタと過ごしていました。 そのバタバタもまだ落ち着いてはいませんが、色々と忙しく動き回っている嫁さんのほんの少しの気分転換にと嫁さんが待望していたこの季節に何時もの道の駅まで軽くではありますがドライブに出掛けて来ました。 行き先は 『大和路 へぐりの郷』 です。 このブログでも度々登場している奈良は平群(へぐり)にある道の駅です。 いちいち過去の記事を読み返す事もないので同 [続きを読む]
  • チャンピオンズカップ反省
  • 直前で変えた本命馬が見事に勝利しました。 馬券とは別に応援していた古川騎手も非常に惜しかったですよね。 まあ馬券的には前回の予想記事以外にもケイティブレイブやノンコノユメ辺りも加えて買ったんですが、コパさんは買ってませんでした。 コパさんを軽視し過ぎましたしグレンツェントを重く見過ぎましたね。 まあはっきり言って興奮する事がほとんど無かったレースでした。 今回のグレンツェントもそうなんですが、どん [続きを読む]
  • チャンピオンズカップ予想
  • 第一回 フェブラリーステークスを的中させた事が今でも懐かしいですね・・。 以降は阪神競馬場に場所が変わってから1度だけジャパンカップダートを3連単で的中した事があります。 プチ思い出に浸るのはこの辺にして予想に移ります。 ・・・・。 ケイティブレイブ 地方での良績が目立つ 逃げ、先行脚質だからこの枠は有利 ノンコノユメ 去勢後ようやく体調が安定してきた 追えるCデムーロ騎手の内差しが決まるか? ロ [続きを読む]
  • 夫婦で御朱印めぐり・・4
  • 心は滋賀県民、タコ坊です。 『夫婦で道の駅めぐり・・10』にて滋賀県に出かけた次の週の話になります。 この日も夫婦で時間がありましたので何時もの様にドライブに出掛けて来ました。 候補地は日本海方面か、琵琶湖畔方面か、奈良方面か、京都宇治方面か、京都京北方面か・・? 何時ものお決まりコースの一部です。 で、厳正なる審議の結果、前の週に出かけたにも拘らず滋賀は琵琶湖畔方面に出かけることに決定しました。 [続きを読む]
  • ジャパンカップ反省
  • まずは個人的感情を吐露させて下さい・・。 嫌いなオーナーの馬が勝ってしまって馬券不的中と合わせて非常に気分の悪い結果になりました。 ネット情報なんで鵜呑みにしたらダメなんでしょうが、シュヴァルグランの宝塚記念での騎乗が気に喰わないと言う理由で以降福永騎手を降ろしたらしいですね。 このジャパンカップでも最初はデムーロ騎手の予定をムーア騎手に変更し、そのムーア騎手がまたまた再びアイダホに騎乗する事に決 [続きを読む]
  • ジャパンカップ予想
  • 私の競馬人生で一番思い出が強く、一番個人的に会心の的中をゲット出来たレースであります。 今回もそうなれば・・と夢見ながらの予想です。 ・・・・。 キタサンブラック まあ確実に押さえます。 前走極悪馬場での激走のダメージは? 武騎手の体調は? レイデオロ 鞍上信頼実力信頼 古馬との力関係とローテーションに疑問と不安 サトノクラウン 距離魅力 鞍上の手腕と勢い魅力 重巧者のイメージだが? ソウルスター [続きを読む]
  • 夫婦で道の駅めぐり・・10
  • 11月某日・・。 久しぶりに夫婦揃って土曜日に休みが合いました。 朝起きた瞬間から雨模様ではありましたがドライブに出掛けて来ましたよ。 天気が良ければ和歌山方面か三重方面でもと思ってましたが結局天気予報通り朝からしっとりと雨が降ってます。 と言う事で何時もの様に超リピートコースのドライブと相成りました・・。 そんな行き先は何時もの滋賀県です。 まあ何時もの様に宛もなくただひたすら琵琶湖をグルっと一 [続きを読む]
  • 淡路島釣行・・3
  • その不安とは? 実はこの漁港に来る前に数箇所別の漁港に寄って来たんです。 それらの漁港は何処も沢山の釣り人が来ていて我々が入る隙間がありませんでした。 それだけ釣果も期待出来るポイントなんでしょうね。 で、入れないので当然ながら他のポイントに移動する訳ですが何箇所かは入れない状態でしたがここの漁港には入れたんです。 何箇所かは人が多いのにここは人が少ない・・。 人が多いポイントから車で20分も移動 [続きを読む]