ウッチィー さん プロフィール

  •  
ウッチィーさん: ジュニアテニスのブログ
ハンドル名ウッチィー さん
ブログタイトルジュニアテニスのブログ
ブログURLhttp://niconail.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文親から見たジュニアテニスをブログにしています。小学3年生から始めたテニスも高校2年生になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/10/02 17:15

ウッチィー さんのブログ記事

  • 硬式テニス・高校新人戦県大会ダブルス決勝戦の結果は・・
  • 【硬式テニス・高校新人戦県大会ダブルス決勝戦の結果は・・】1年、2年生が出場する高校新人戦の県大会のダブルス戦ですが、決勝まで進む事が出来ました。ペアーを組んでいるのは、1年生のT君で、今年になってペアーを組んでいます。小学校から同じテニスクラブに通いつも練習は一緒にしていたので、気心はしれた間柄です。高校の部活動でも、ダブルスの練習を中心に行ってきました。決勝で対戦する相手は、同じテニスクラブのE [続きを読む]
  • 新人戦県大会ダブルス準決勝の結果は?
  • 【新人戦県大会ダブルス準決勝の結果は?】新人戦の県大会ですが、3泊4日の就学旅行から帰って来てすぐ、翌日が試合です。旅行から家に付いたのが、午後の11時過ぎ、翌日は5時に起きて試合会場に向かうというハードな日程です。修学旅行の間はテニスボールを打つ事が出来ない為、走り込みを自分なりに行っていた様です。試合ですがテニスの感覚がすぐに戻るのか心配しましたが、1回戦から順当に勝ち上がりました。1回戦 8-1 [続きを読む]
  • 修学旅行後の新人戦ダブルス県大会、テニス感覚かもどるのか?
  • 修学旅行後の新人戦ダブルス県大会、テニス感覚かもどるのか?西部地区大会が終わり、次は県大会のダブルス戦ですが、試合の前日まで3泊4日の修学旅行が有ります。この時期、毎年修学旅行の日程とかぶる為、2年生はこの大会は練習が出来ずに試合に出場しています。修学旅行も班に分かれ、行き先が3つ有ります。息子は沖縄にしたそうですが、北海道に行く班も有ります。「寒い時に、寒い所に行く気がしれない。」との事、寒さが苦 [続きを読む]
  • 高等学校新人体育大会硬式テニス男子ダブルス西部地区予選
  • 高等学校新人体育大会硬式テニス男子ダブルス西部地区予選今年のテニスの試合は、雨にたたられ悪天候の日が多く今大会も雨の為、1日順延しての開催です。それにしても、試合の日の天候の悪さは今年は多いと息子も嘆いていました。朝方は雨がパラツキましたが、コート整備を行い試合は行われましたが、風が強くコンディションは良く有りません。コートに溜まった水を1年生達が一生懸命に出して整備を行ってくれました。それにして [続きを読む]
  • 市スポーツ祭 硬式テニス高校の部(ダブルス戦)の決勝は・・
  • 【市スポーツ祭 硬式テニス高校の部(ダブルス戦)の決勝は・・】市のスポーツ祭硬式テニスの高校生の部(ダブルス)に出場しました。この大会は市の主催でダブルスの大会ですが、出場する選手は、高校の新人戦西部地区大会と同じメンバーがエントリーする為、新人戦の地区大会の前哨戦となります。また、来年行われるインターハイ予選の西部地区予選の前哨戦となる大会で実力を試す絶好の試合となります。今回の試合は、ダブルスを1 [続きを読む]
  • 硬式テニス県大会シングルス高校新人戦、練習の成果は
  • 県大会シングルス新人戦、練習の成果は高校2年生、1年生で戦われる硬式テニス新人戦のシングルス県大会が行われました。前回の団体戦は準決勝で敗退し、敗因となったサーブを調整しての出場です。練習の多くをサーブに時間を掛け、本人も自信を持って「修正が出来た。」と言っていました。1回戦はサービスゲームのキープが続いての我慢比べの展開です。ストローク、サーブとも慎重に打ち合い、共に調子を上げながら試合は進んで行 [続きを読む]
  • ジュニアテニスの充実した練習時間は戦績に繋がる。
  • 【ジュニアテニスの練習時間は戦績に繋がる】高校生の息子のテニスの練習時間ですが、高校での部活動に2時間半、テニスクラブで、2時間半、合計で5時間練習をしています。多いか少ないかは、練習内容にもより一概には言えませんが、ボールを実際に打っている時間が多い方がレベルアップに繋がります。高校ではレギュラーがコートを2面、1年生の初心者達が1面を使っています。部活は1年、2年生合わせて30人程いますので単純 [続きを読む]
  • 硬式テニス高校新人県大会団体戦の準決勝戦!
  • 【硬式テニス高校新人戦県大会・団体戦準決勝戦は!】地区大会を2位で通過し県大会も順当に勝ち上がって、ベスト4入り。準決勝戦は第1シードのS高校との対戦です。ジュニアランキングでも上位に名前が出ている選手が多くいる強豪高校です。息子はシングルスNo2での出場です。今大会では調子が悪く特にサービスが安定していません。試合はシングルス3本、ダブルス2本で、3本勝てば勝利となります。試合はシングルスNo1のT君ですが [続きを読む]
  • 硬式テニス高校新人団体戦の地区大会決勝戦は、
  • 【硬式テニス高校新人団体戦の地区大会決勝戦は、】決勝戦は、ライバル高校のH高校との対戦です。去年の県大会では勝っていますが、1年生が加わり新チームでは初対戦となります。対戦相手のH高校は選手層が厚く、1年生はシングルスNo2の1名のみでそれ以外は全て2年生です。対する息子の高校は、シングルスNo1、No3とダブルスNo1で1名、合計で3名が1年生で構成した新チームです。試合は、シングルス3本、ダブルスが2本で、合計 [続きを読む]
  • 硬式テニス高校新人戦団体地区大会準決勝の結果は、
  • 【高校新人戦団体地区大会準決勝の結果は、】3年生はインターハイが終わり、新人戦団体戦は2年、1年生が出場する試合になります。団体戦は、シングル3本、ダブルス2本の内3本勝利した方が勝ち進む事が出来ます。息子は、シングルスのNo2での出場です。2年生で7名揃える事はなかなか難しく、1年生もレギュラーで出場する高校は多く有ります。息子の高校でもシングルスNo1、No3は1年生、ダブルスNo1は1年生と2年生のペアー [続きを読む]
  • 硬式テニス高校新人戦地区大会ダブルス決勝戦の結果は、
  • 【硬式テニス高校新人戦地区大会ダブルス決勝戦の結果は、】高校3年生は、インターハイが終わり公式戦も2年生が最高学年での出場となります。今回は新人戦のダブルス戦ですが、息子も今までは1年先輩の3年生とダブルスを組んでいましたが、今回からは新しく1年生のT君と組んでの出場です。小学生時代に同じテニスクラブで毎日練習をして来ましたし、公式戦でも何回か対戦している仲です。ダブルスを組むのは今回が初めてです。 [続きを読む]
  • テニスラケット Princeファントム100XR-J
  • 【テニスラケット Princeファントム100XR-J】息子のテニスラケットですが、ヒビが入ってしまった為、1本追加購入しました。プリンスのテニスラケットで、ファントム100XR-Jです。「テキストリーム」と言うカーボン素材を使用しています。カーボン原子を結合させる為に樹脂を入れるのですが、テキストリームには余計な樹脂が入っていません。しかも完全に規格化されたスエーデン製のカーボンシートを使用しています。低樹脂化により [続きを読む]
  • ジュニアテニスでの進学高校の選択は・・
  • 【ジュニアテニスでの進学高校の選択は・・】テニスの強豪校には推薦枠があります。高校に進学してもテニスを継続する場合は、希望する高校の推薦枠に入る事が理想です。それには中学校時代のテニスでの戦績、ランキング、内申書が希望する高校の推薦基準内に入っている必要が有ります。【推薦枠に入ると有利】推薦枠に入る事が出来れば中学3年生になってもテニスの練習量を減らすことなく続ける事が出来ます。推薦枠に入れなかっ [続きを読む]
  • 錦織圭、ATP世界ランキング(6月26日付け)発表の順位は・・
  • 錦織圭フィフティーン・ラブ [ 神仁司 ]【錦織圭、ATP世界ランキング(6月26日付け)発表の順位は・・】男子テニスのATP世界ランキングが、6月26日に発表されました。錦織圭選手は、前回の順位と変わらず9位でした。来月3日からグランドスラムのウインブルドンが始まります。芝のコートでは最近は、怪我で中棄権が続いている為、少し心配ですね。試合途中でマッサージを受けるシーンが多く有ります。ウインブルドンは芝のコートで [続きを読む]
  • ネイルブックのプレミアムプランに申し込みをした集客効果は!
  • 【ネイルブックのプレミアムプランに申し込みをした集客効果は・・】ネイルサロンの情報掲載サイトのネイルブックですが、2017年6月1日からネット予約を利用するには、プレミアムプランへの申し込みが必要となりました。無料でも継続してサロンのPRすることも出来ますが、今までネット予約のお客様も1月に数人有りましたので、有料のプレミアムプランを申し込みしました。料金は、月額2,980円(税別)となります。1月に1名以上のネ [続きを読む]
  • 硬式テニス・インターハイ県大会団体決勝戦の結果は!
  • 【硬式テニス・インターハイ県大会団体決勝戦の結果は】接戦を勝ち残り決勝まで進んだインターハイの県大会団体戦の相手は、強豪のライバル高校です。去年は準決勝で対戦し敗退している為、去年のリベンジで何としても勝ちたいところです。この決勝で勝てば、硬式テニスのインターハイ団体戦の全国大会に出場できます。団体戦決勝は、シングルス2本、ダブルス1本で2本取った方が優勝です。試合は3セットマッチでの対戦になります。 [続きを読む]
  • インターハイ団体戦県大会のプレッシャーは半端ではない!
  • 【インターハイ団体戦県大会のプレッシャーは半端ではない!】インターハイの団体戦は、シングルス2本、ダブルス1本の計3本で戦われ2本とれば勝ちとなります。息子は、1年上の先輩と組んでダブルスでの出場です。3年生にとっては最後のテニスの団体戦、優勝すれば全国大会に出場です。去年は準決勝で敗れた為、今年はそれ以上の成績を目標にしています。1回戦、2回戦と順当に勝ち進み準決勝ではシード校の強豪との対戦になりました [続きを読む]
  • 無料サイトのリスクを痛感、ネイルプラスが終了 !
  • 【無料サイトのリスクを痛感、ネイルプラスが終了!】無料のネイル情報サービスサイトの「NAILPULUS・ネイルプラス」が2017年7月31日をもって終了します。ネイルプラスをホームページがわりにサイトを運用PRしたり、ネット予約にも利用していたサロンさんも有ります。ネット予約については、6月1日をもって新規予約の受付が終了されます。予約受付の確認が出来るのが7月31日までとなります。メインに利用されいたサロンさんにとっ [続きを読む]