まっく さん プロフィール

  •  
まっくさん: 腎臓をまもる島プロジェクト
ハンドル名まっく さん
ブログタイトル腎臓をまもる島プロジェクト
ブログURLhttp://jack-fruits.okinawa/
サイト紹介文身体の中から健康を取り戻す実践的なテクニックや知識をコツコツご紹介します。
自由文血液を濾過してからだをクリーンアップしてくれる腎臓をはじめ、大切な臓器をしっかり守り、健康寿命を15歳伸ばすための処方箋のような価値ある情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/10/02 14:48

まっく さんのブログ記事

  • 甘酒を飲んで元気と美しさが手に入る6つの科学的根拠
  • 仕事に、趣味にと若い頃より充実した毎日を送って、まだまだ若い人には負けていないつもりでも、若い頃のようにはいかないなあ。と実感することが多くなってきていませんか?40代を過ぎると、年々疲れがとれにくくなったり、太りやすくなったり、女性ではお肌の衰えを目で見て実感することもありますよね。若い頃に比べてむしろ食べる量は減って、質が良くなったはずなのに、肥満や脂質異常などを健診で指摘されて困っている人も [続きを読む]
  • 40を過ぎたら改めたい。生活習慣病になりがちな6つの食べ方
  • 40を過ぎるころから、よく耳にする言葉で「生活習慣病」があります。気になってはいるけれど、予防となるとなかなか難しいと思われている方も多いと思います。生活習慣病は、以前は「成人病」と呼ばれていました。成人病は加齢による病気と認識されていました。ですが、成人病は子供の頃からの生活習慣の積み重ねが、病気の発症や進行に大きく関係しているということが明らかになりました。「年齢を超えて生活習慣を改善すること [続きを読む]
  • 血管を強くし死亡率を下げるピーナッツの5つのパワー
  • 皆さんは「ピーナッツ」と聞いて、まずどんなことを思い浮かべるでしょうか?「カロリーが高い」、「食べ過ぎると鼻血が出たり、顔にブツブツができたりする」、「芽の部分は身体に良くない」などのネガティブなイメージを持たれている方もいるかも知れません。でも、「ピーナッツ」が「身体に良い食品の1つ」であり、「血管を強く、しなやかにして死亡率を下げてくれる」ことを知ったら、きっとピーナッツに対するイメージが「積 [続きを読む]
  • 血液クリーンアップして毒素排出。腎臓についての5つの基礎知識
  • 腎臓は、尿を作る器官で腰の少し上辺りに背骨を挟んで左右に各1つずつある臓器です。昨今、腎臓病を発症する人が増加傾向にあるとか。それは、ファストフードの横行から来る塩分の過剰摂取などが一因と言われています。ここでは、腎臓の大切な役割とそれを脅かす病気、腎臓をいたわるにはどうしたら良いかなどを五つの観点から考えていきたいと思います。血液クリーンアップして毒素排出。腎臓についての5つの基礎知識 1腎臓と [続きを読む]
  • 適度な運動習慣が確実に身につく誰でも出来る簡単4つのステップ
  • 「あなたが身に着けたいと思っている習慣は?」という質問に対して、第1位は”運動”、第2位は”読書”というアンケート結果があります。しかし、運動は健康維持やダイエットなどのために重要と分かっていても、なかなか続けられない方が多いと思います。一般的に運動習慣があるという場合は、1回30分以上の運動を週2回以上実施し、1年以上続けていることを指します。今回は、運動習慣が確実に身につく簡単で誰にでもできる [続きを読む]
  • 柔らかいからだで疲れにくくなり健康寿命が延びる5つの理由
  • 「健康寿命」というのをご存じですか?ケガや病気などをせずに、健康な状態で生活を送れる期間のことを健康寿命といいます。また、40代も中盤に差しかかり、今までは感じなかった関節痛に悩まされているという方は結構いらっしゃると思います。その原因はさまざまですが、からだが固くなることも原因のひとつだといわれています。そんな健康寿命には、からだが固くなることも関連しています。今回は、柔軟性を高めることで関節痛 [続きを読む]
  • アディポネクチンで糖尿病を未然に防ぐ7つの生活習慣
  • 皆さんは、アディポネクチンというホルモンのことをご存知でしょうか?最近、テレビや新聞などでも取り上げられる機会も多いので、詳細は知らなくてもお聞きしたことはあるかもしれませんね。糖尿病や動脈硬化症などを予防・改善するホルモンとして、今、非常に注目されているんです。アディポネクチンは、大阪大学の松澤教授他が発見したホルモンで、脂肪細胞から分泌されます。面白いことに、マウスを使った実験で判っていること [続きを読む]
  • 血圧をさげる食材として注目したい納豆の5つのポイント
  • 大豆は、日本人とは、切っても切り離せないほど身近な食品です。煮豆などは、もちろんですが、醤油、味噌などの伝統的な調味料など、大豆なしに日本の食文化は語れません。その中でも今回は、発酵食品「納豆」のしかも血圧を下げるという5つの健康効果にフォーカスをあててみました。納豆の正しい食べ方などもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。血圧をさげる食材として注目したい納豆の5つのポイント 1.大豆の [続きを読む]
  • 血管を若返らせるメリットとオススメ6つの食べ物
  • 老化現象と言うと、ついしわや体型の崩れなど目に見える現象に注力しがちですが、年齢を重ねるという事は、見えない血管や臓器も老いていくということです。「血管年齢」とは、成人病を患うリスクの目安になり、血管の状態を年齢に置き換えたもの。目にしないだけに無意識になりがちですが、血管年齢を下げることが今後の人生をいかに健康で若々しく過ごせるかを左右します。日々の食生活によって修繕できると言われる「血管年齢」 [続きを読む]
  • 腸を整え免疫力を高める乳酸菌の上手な摂り方5ルール
  • 最近「腸活」という言葉を耳にすることが多くなりました。腸活とは、「腸内環境を正常にして、健康な身体を手に入れること」をいいます。腸には約1億個の神経細胞が存在しています。これは脳の約150億個に次いで、2番目に多い数字です。腸は臓器の中で唯一、脳からの指令がなくても独断で動くことが可能といわれています。「免疫細胞全体の約60〜70%が腸に存在している」といわれているので、腸を整えてくれる乳酸菌を上 [続きを読む]
  • 腎臓のはたらきを維持して健康に生きる7つの食事と生活習慣
  • 普段から腎臓のことを心配している人は、そんなに多くはないのではないでしょうか?「食べ過ぎ・飲み過ぎ」では胃腸の調子や肝臓を心配しますが、「腎臓の働きを気にかける」ことはあまりないのではないでしょうか。腎臓は目立たない臓器ですが、一度腎臓の機能が失われてしまうと命に関わる事態になってしまうこともある、大切な臓器です。腎臓をいたわり血液浄化を促して健康を保つには、「腎臓に良い食べ物」と「腎機能を高める [続きを読む]
  • 白内障の発症をできるだけ遅らせるために心がけたい5つの習慣
  • 白内障の症状というと、水晶体の白濁が挙げられます。水晶体はたんぱく質で構成されているので、活性酸素によって酸化することで白濁してしまうのが原因です。現代医学では「白内障の治療は、手術しかない」といわれています、そのために「白内障の発症をできるだけ遅らせること」が重要になります。加齢によって起きるといわれている白内障ですが、発症するタイミングは人それぞれ異なります。30歳代から発症する人もいれば、8 [続きを読む]
  • 代謝が上がって太りにくくなり元気が出る黒豆の5つの力
  • 皆さんは毎日欠かさず行っている事ありますか?「息を吸う」「寝る」「食べる」などたくさんのことを行いながら生きていますよね。それらをすることで人間は日々エネルギーを蓄えたり消費したりします。ですが、美味しいから、もったいないからと、ついつい食べ過ぎるとエネルギーを必要以上に蓄えすぎてしまい、それが内臓脂肪に変わってしまうこともあります。ですが、普段から行っている「食べる」という事をするだけで代謝をア [続きを読む]
  • 疲れた脳をスッキリ癒すアロマ使いの簡単6つのルール
  • 季節の変わり目や、自分を取り巻く環境が変わる時などなんだか気持ちが落ち着かなかったり調子が出なかったりして精神的にも体力的にも、徐々に疲れが蓄積されていってしまいます。そんなストレスの多い毎日でも元気にハツラツと過ごせるよう、アロマを使った手軽で簡単な疲労解消法6つをお伝えします。疲れた脳をスッキリ癒すアロマ使いの簡単6つのルール まず、はじめにアロマ(香り)テラピー(療法)とは?植物から抽出され [続きを読む]
  • おなかをすっきりさせて免疫力も改善する紅茶に隠された6つの効果
  • 最近とても疲れやすいし、風邪を引きやすく、引いたらなかなか治らない。40歳の声を聞く頃から感じ始める小さな不調の波。それは、免疫力の低下が原因かもしれません。そんな不調の救世主となるのが、実は手軽に毎日の生活に取り入れられる「紅茶」。免疫力を上げながら、しかも生活習慣病の改善、美容にも効果のある「紅茶」の隠された6つの効果をご紹介します。おなかをすっきりさせて免疫力も改善する紅茶に隠された6つの効 [続きを読む]
  • ドロドロ血液をサラサラにして血圧をさげる酵素の有効な摂取方法5つ
  • 三十路の声を聞き始める頃、食べる量も減っているはずなのに、なぜか肉付きがよくなって・・・という方、多いと思います。そこには、生物が生命活動を維持するのになくてはならない「酵素」の存在が大きく関わっています。ここでは、「酵素」を読み問きながら、効果的に摂取して若々しく健康な身体を維持する方法を5つのポイントから探っていきます。ドロドロ血液をサラサラにして血圧をさげる酵素の有効な摂取方法5つ 1.そも [続きを読む]
  • 週5日の軽い運動がもたらすもの凄い健康効果5つ
  • 軽い運動と言えば、有酸素運動と言っても過言ではないでしょう。有酸素運動とは、会話をしながらでも、30分以上は続けることが可能な運動のことです。瞬間的に強い力を必要とし、短時間の運動しかできない無酸素運動と違って、誰にでも、無理なく続けられます。有酸素運動の特徴は、体内に取り込んだ酸素を使用し脂肪や糖質を燃やすことによって、エネルギーを生み出すことです。極端な負荷をかける必要がなく、長時間の継続が可 [続きを読む]
  • 血管を若々しく保って病気リスクを減らすために摂りたい9つの栄養素
  • 最近は、年齢が若くても血管年齢が高くなる方が増えています。これは、食生活の変化や運動不足などが大きく関係していると言われています。テレビなどでは、よく血管年齢を測定していますが、測定してそれで終わりでは意味がありません。血管年齢は食べ物で下げることができるのです。今回は、血管の若返りにはどんな栄養素や食品が良いのか、おすすめを9つ紹介します。血管を若々しく保って病気リスクを減らすために摂りたい9つ [続きを読む]
  • 生活習慣病が気になるなら絶対知っておいた方がいい健康食品7つ 
  • 近年、患者数が増え続けている「生活習慣病」。この生活習慣病と関連がある病気には、脳卒中や高血圧、がんや心臓病、糖尿病などが挙げられます。また、ケガや病気などをせずに、健康な状態で日常生活を送れる期間のことを「健康寿命」といいますが、生活習慣病はこれを縮める要因にもなるといわれています。長年の不摂生や運動不足などが、生活習慣病の原因となる場合が多いため、健康を保つためには日頃の食生活にも気を付けて、 [続きを読む]
  • なぜ納豆が血圧を下げるのか。意外に知らない3つの理由
  • 高血圧は身体に及ぼす悪影響が、とても多い生活習慣病の1つです。脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・心筋梗塞・狭心症・心肥大などは血圧異常が原因で起こる病気です。高血圧の大きな要因は肥満・運動不足・食生活が関係しているといわれています。そんな高血圧を改善してくれる効果がある食べ物が「納豆」です。ご飯とお味噌汁、納豆はお馴染みの食べ物ですね。そんな身近な食材「納豆」が、「なぜ血圧を下げてくれるのか」について [続きを読む]
  • 放っておくと怖いドライアイ。注意すべき15の症状と11の対策
  • 「ドライアイ(目の乾き)」とは何らかの原因で目を保護する涙の量が少なくなったり、涙の成分バランスが変化したりすることで目が乾燥し、目の表面に傷などの障害が生じる状態のことをいいます。何らかの原因で涙の成分バランスが崩れると、目の表面を覆っている「涙液層」の安定性が低下して、目の表面に障害を起こしやすくなります。実は放っておくと怖いドライアイの症状と11項目の対策法をまとめてみました。放っておくと怖 [続きを読む]