orihime さん プロフィール

  •  
orihimeさん: orihimeだより「とんからり」
ハンドル名orihime さん
ブログタイトルorihimeだより「とんからり」
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/orihimesya_1130
サイト紹介文手織りや手作りのものいろいろ、それから様々な日々の想いを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/10/03 10:21

orihime さんのブログ記事

  • やっと火が着いた
  • 今度の出店はこれ 今年初めてのクラフトフェアなのでどんな様子かわからないけど志賀のさわやかな高原で二日間を過ごせると思えばね(雨が降らなきゃのハナシだけど・・・)モンダイはほら、いつもの私の作業進度でねできてないの〜ほとんどいえけっしてサボってた訳ではなくて先日の須坂のクラフトフェアでびっくりするくらいお買い上げいただいちゃったのでモノがほぼない作る と決心したんだけどその前に書店に出してるブック [続きを読む]
  • 着物が・・・
  • 友人から古着物が届いた風呂敷包み4つ分なのでこれはほんの一部貰えるのはありがたい裂き織りにしたりリメイクしたり・・・と妄想計画はどんどん膨らんでいくでも現実が追いつかない時間がほしいよぉ〜一日30時間くらいあればいいもしくは今の2倍のスピードで作れたらいいのになぁ            6月ももう1週間甲信地方もいよいよ梅雨入り というニュースの翌日の今日は真夏のような暑さ 雨だったり蒸し暑かったり [続きを読む]
  • 松本クラフトフェア・・・5月も終わっちゃうよ(@_@)
  • ずっと行きたくて、でもなかなか日程が合わずに行けずにいた「松本クラフトフェア」 へやっと行くことができた松本など距離にして50数キロその気になれば1時間程で行ける所なのに・・・駐車場の確保が不安だったので で松本まで学校を出て最初の勤務地が松本だから免許を持つまでの半年位は を使ったけど、その後はもう ばかりだからたぶん30年ぶりくらいに松本駅に降り立ったまぁもう変わっていたこと !あのころの駅舎の [続きを読む]
  • もじり織り
  • 何年かぶりに “もじり織り” をやったけどやり方を忘れていた・・・今回教室のKさんの課題にするつもりなのであれこれいじりまわしてようやくコツを思い出した見本用に織った20×40cmくらいのマット1本だったり2本だったり適当にもじりを入れてみた実際は薄いブルーなのにきれいに色が写らなくて残念これからの季節涼しげでいいかもたぶん私のことだからこれでしばらくこの織り方にハマる予感(笑)Kさんの新作余り糸を使っ [続きを読む]
  • クラフトフェア終わってちょっとひと息
  • 週末 「須坂森の中のクラフトフェア」 終了昨年に続いて2回目の出店ブースの場所も同じなので勝手がわかってありがたい19日(土)心配した雨は朝早くにあがってひと安心でも数日前の暑さから一転して寒いくらいの陽気特に風が強くてちょっとたいへんだったけど盛況で嬉しい悲鳴20日(日)前日のような風もなく穏やかに晴れたそれでも日陰に入るとすこし肌寒かったけど人出は多く、クラフトフェアは大にぎわいついでに有難い [続きを読む]
  • 織り布の端切れで
  • 何日もかけて織った布で何かを作るできるだけ半端が出ないように考えて作ってはいるけどそれでも溜まっていく端切れ布小物を・・・とはいってもなかなか手がまわらないで、チョ〜簡単な利用法を実行100均で買ってきたミニ額にはめ込んでみたそれだけのことそれなりに部屋のアクセントにはなりそう「須坂森の中のクラフトフェア」本番は今週末この期に及んでまだジタバタしてる今日も暑い中一日引きこもり心配は天気これでまた少し [続きを読む]
  • ハマっていた網代織りの布で
  • 少し前ハマっていくつか織った網代織りに布でバッグを作ってみた大きさはやや小ぶり結構かわいいバッグになったって自己満足こちらは高機で織った布で作ったポーチ三種左から着物地の裂き織り・藍染めスラブ糸の平織りわかりづらいけど網代模様を入れたもの通帳やお薬手帳にジャストサイズカードも入れられるポケット付き本番まではあと3日最後までジタバタがんばりまぁ〜す [続きを読む]
  • あと10日・・・必死です(@_@)
  • 『須坂森の中のクラフトフェア』 まであと10日例によってわがままいって休み多めにしてもらってはあるけど仕事もあるしいったいどれだけできるんだろう??と思いつつ・・・必死こうなることわかってるのになかなか早めの行動ができないこの性分は治らないよね、きっとそれでもバタバタしながら頑張ってる成果を何点か前回アップした製作途中だったバッグの完成形留め具代わりのボタンはクラフトフェアでゲットした陶器のもの引 [続きを読む]
  • 裂き織りバッグ製作中
  • あと2週間後に迫った「須坂森の中のクラフトフェア」 に向けてようやく重い腰があがった連休中の休みは 4・5の2日間のみひたすらもくもくとバッグ作りまずはひとつ完成  裂き布の部分はポケットになってる同じ経糸で織ったふたつめは製作途中  あとは組み立てるのみなので明日仕事から帰ってからミシンに向かえばできるはず        2日間ず〜っと籠ってるのもなんだしどこへも行かないのか・・・と拗ねられるの [続きを読む]
  • 網代織りにハマる
  • なぜかすごく網代模様を織りたくなって立て続けにいくつか織った千鳥とか網代とか細かい模様が連続してるのが私はどうも好きみたいこういうのって色の好みみたいに性格ってわかるんだろうかまだまだ織りたいけどそろそろ来月のクラフトフェアの準備本格的に始めないと          先日久しぶりのKさんの教室私の都合がつかなくてしばらく行ってられなかったその間Kさんはコツコツと作品作りストールのつもりだったけどあち [続きを読む]
  • 久しぶりの 「志多ら」 公演、やっぱり和太鼓はいい
  • 和太鼓の 「志多ら」 の公演で松本へ「志多ら」 は愛知県奥三河の東栄町を拠点に活動している和太鼓のプロ集団公演に足を運ぶのはたぶん2年ぶりくらい新しい演目での全国ツァー中実はこの 「志多ら」 には長男が高校卒業後入座して4年程活動していたそのころは追っかけ愛知県近辺の公演にはよく出かけていた息子がいたから、というのは勿論だけど和太鼓が好きあの響き・リズム・パワー・・・とにかくいいのだ生で演奏を聴い [続きを読む]
  • 群馬の森クラフトフェアへ
  • 今年も 「群馬の森クラフトフェア」 へ行って来たこの週末はどこも夏を思わせるような暑さ会場の“群馬の森”は広々として、まさしく森の中を思わせる公園でとても爽やかな場所去年はまだ少し桜も残っていたけれどさすがに今年はおしまいでも初夏を思わせる緑が気持ちよかったただ自然の中だけに私の苦手な生き物たちも・・・地面に置かれたかごの中の布を持ち上げたら下の布の上にちょこんといたこういう手作りの場所だけにとっ [続きを読む]
  • レバー式卓上織り機
  • 先日織り機を譲ってもらったとき一緒に譲り受けた機レバー式4枚綜絖の卓上織り機ただしレバーが壊れていて1枚使えない2枚綜絖の機としてなら使えるし捨てることになるならと貰ってきたでもどうせなら4枚綜絖で使いたいメーカーはもう廃業していて修理に出せないとういので諏訪の教室の先生にお願いしてみた直るかはわからないけど使えるようになればラッキーってことで・・・                  久しぶりの諏 [続きを読む]
  • さくら、桜、さくら・・・
  • 昨夜友人たちとお花見会をしたその場所についておぉ咲いてるねぇ・・・とちょっと眺めた後はひたすら文字通りよりの宴会で、今日はすこぶる上天気だったので買い物ついでに近くの堤防でホントのお花見近くとはいってもなかなか花と休日のタイミングが合わずじっくりと満開の桜の下を歩いたのは初めてかもしれない平日の午前中ゆっくり散策する人がちらほらでの〜んびり長閑な風景桜、堪能できた時間だった [続きを読む]
  • 機がきた♪♪
  • 待ちに待った機がきた作業部屋にデデ〜ンと鎮座したまだ組み立ててないけど眺めてはにやけてるただ本業(?)の方が決算の処理で忙しくなるのでしばらくこのまま放置になりそう妄想だけはどんどん拡がりそうだうふ [続きを読む]
  • 模様替え ①
  • 相変わらずOrihime仕事は全くの手つかず状態なのだけれどこのところ休みの度にちょこちょことやっているのが作業部屋の模様替えなにしろ今月末には念願の機がやってくる 限られたスペースの中に機の場所を確保しなければ・・・ということで、ひとりこつこつと作業中まずはクローゼットの中のもの少なくともここでのOrihime仕事に必要ないものは物置へ(いずれは物置の中も断捨離しなければ)空いたクローゼットの中 [続きを読む]
  • できたぁ〜ヽ(^o^)丿
  • Orihime仕事以外のことでなにやらバタバタしていたらもう3月も3分の1が過ぎてしまったここ数日穏やかだったのに今日は大荒れで、冷たい風がビュービュー吹き荒れていた暖かかったり寒かったり、まさしく三寒四温の日々そんななか頼まれていたものがようやく完成始めてしまえばそんなに何日もかからないことなのに私の場合取り掛かるまでが長い・・・加えてこのところバタバタしてたしね( と他のことのせいにする )だい [続きを読む]
  • う〜ん…なんか納得できないんだけど
  • 昨年暮れ年金の手続きの心配をし始めたころ昔勤めていた会社の関係で企業年金の手続きの通知が来たもしかしたら辞めるときになにか説明を受けていたのかもしれないけれど何十年も前のことで覚えてなどいないそんなものがあったんだとちょっとびっくりしたくらいほんの数年の勤務だったので支給額は微々たるものだけどそれでも掛けてきた分の権利だものありがたく頂戴することにして手続きをしたそして今日その年金証書が届いたのだ [続きを読む]
  • リバーシブルコースター作り、今年も春を戴く
  • ここ数日は小物作り織り布と和風の柄布でリバーシブルのコースター中途半端な大きさの布の片付けに役立つ一品今日ボックスショップに並べてきた裂き織り布のストックがわずか少し織りためておかないと…明日はそのための経糸をかけよう            畑の雪がだいぶ融けたので覗きに行ってみたら案の定 “春” が顔を出していたさっそく夕飯にてんぷらにして戴いたまだまだ雪は大変で寒波も続くようだけど“春” は確 [続きを読む]
  • 織り上がり、諏訪湖越しに見た富士山
  • 昨年11月に経糸をかけて今年に入ってから織っていたのが織り上がった色、模様の倍率・・・全体で5mほどのうち1mくらいは試行錯誤の跡があってこれ、と決めて半分くらい織ってからまた倍率を変えた「それが自由にできるのが八ツ縄文織りなんだよ」 と先生う〜ん・・・まだよく理解できてない私何度織っても最初にイメージしていたようにはなかなかならない合わせる色経糸と緯糸の組み合わせ・・・難しい今回もなんだかぼやけた [続きを読む]
  • タータンチェックマフラー完成
  • 先日リジット機にかけたタータンチェックのマフラーが完成抹茶みたいなグリーンをベースにモスグリーンと薄いピンクの3色で織った私にしては珍しい色のチョイスかも早速今日使ってみた顔が明るくみえてけっこういいかもと自己満足久しぶりにタータンチェックを織ったら面白い今度は5色くらい使って織ってみたら面白いだろうなぁ…なんてまたまた妄想がふくらんでくけどその前にやることいっぱいあるんだから片付けてからだぞ!と [続きを読む]
  • 注文ブックカバー
  • 注文をもらっていたものをまたひとつようやく仕上げた裂き織り布を使ったブックカバー (文芸書サイズ)この中から好きなものを選んでもらう作り始めてしまえばそれほど時間はかからないのに取り掛かるまでが・・・ねここが私のダメなところ今年はそこを克服しないととにかく出来上がってホッと一息次はあれとこれと・・・ってまだ頼まれものがある春までには仕上げて渡したいなぁと思いつつリジット機に経糸をかけた3色使いのタ [続きを読む]
  • やっぱり色は難しい・・・今度こそホントに雪!!
  • 今年に入ってようやく織り始めた教室の機そしてやっぱり色で後悔経糸はグレーがかった茶と肌色っぽい色最初同じ茶を緯糸にしたけど柄がほとんどわからないなのでコーヒー色みたいな茶に変更 それでもまだう〜ん・・・で更に濃くして黒にしてみたけどやっぱりう〜ん・・・それでやっぱりコーヒー色に戻して織り進めることにしたこの写真では色どころか模様もなんだかよくわからないだろうけれど             今回の天 [続きを読む]