Field of Dreams さん プロフィール

  •  
Field of Dreamsさん: Field of Dreams
ハンドル名Field of Dreams さん
ブログタイトルField of Dreams
ブログURLhttps://9328.muragon.com/
サイト紹介文レッドシャークスの日々の活動と監督のつぶやき
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/10/04 07:04

Field of Dreams さんのブログ記事

  • 東部大会閉会式
  • 11月19日は、運動公園で東部大会とジュニア大会の閉会式でした。 1部は準優勝、2部はジュニア大会の3位です。 2部の選手 1部の選手 1部の選手 2部の選手 ???????????? 東部大会の閉会式が終われば、今年ももう終わりですね。 しかし、試合はもう少し残っています・・・ [続きを読む]
  • 山行 その三 御岳山
  • 先日、嫁と山登りをしました。 初心者の嫁でも、登りやすい御岳山です。 山ハイクですね? 御岳山はケーブルカーを使い一気に標高の高いところまでに行き、そこから武蔵御嶽神社を経て天狗岩、七代の滝までをぐるりと歩くコースです。 歩行時間は、3時間ぐらいですかね。 マイナスイオンすげ〜 杉です。春には来たくありませんね [続きを読む]
  • 11月18日の結果
  • 11月18日の結果 東部大会 決勝戦 VSコスモスライダース戦 0-8敗戦 KR 111023  8 RS 000000  0 Pルイ→ソウタ Cピー 投手陣がまさかの乱調、守備もつまらないミスで投手陣の足を引っ張る始末です。 負ける時はこういうものか? しかし、準優勝は立派な成績でした。 青葉大会3回戦 vs東萩山ライオンズ戦  4−5敗戦 RS 00112  4 HR 20021× 5 Pソウ [続きを読む]
  • 完全栄養食品
  • 今年躍進したプロ野球チーム横浜DeNAも取り入れた完全栄養食品とは、どういったものでしょうか? それは「BASE PASTA」というパスタです。 従来なら、このパスタにサラダなどを加えて栄養バランスを整えるのですが、このパスタは「厚生労働省が定めた基準に従い、1食に必要な31種の栄養素が全て含まれている」とあります。 バランスの良い食事は「主食+主菜+副菜+汁物+果物+乳製品」を揃えますが、主食だ [続きを読む]
  • 考える力
  • 指導者が何を伝えようとしているのか 監督が何を教えようとしているのか その意図がわからないまま聞いているだけの選手は、物事を吸収することはできません。 結果として理解に時間がかかってしまい、本人に求められていることを受け止めるのが遅くなります。 そうなると、自分の立ち位置や果たすべき努力の方向性が定まらなくなります。 試合の途中で交代させられたり、叱られたりしても、なんで交代されられたのか、なんで [続きを読む]
  • 卒業生大会1回戦
  • 連盟最後の大会です。 卒業生大会の1回戦 VSジュニアメッツ戦   8−0勝利 JM 00000 0 RS 4400? 8 Pソウタ→ルイ Cルイ→ソウタ 卒業生大会は、文字通り卒団する6年生のための大会です。 6年生中心に組まなければなりませんが、うちはもともと6年生中心で作っているので問題ありませんけどね・・・ 先週の6試合でタクミとピーが、故障者リスト入りましたが、それに代わるようにソウタが [続きを読む]
  • ピッチャーズ バイブル 3
  • トップから頭を動かさずに投げる(回転の練習) 投手は投げる形が大事です。 しっかりとした投げ方はケガの予防にもなるので、ぜひ覚えてください。 トップの形を作り、そこから頭を出来るだけ動かさず体の軸の回転でボールをなげます。 (5年生には、口が酸っぱくなるほど言っています) 回転軸の位置、リリースの位置、軸足の使い方など、いろいろと試しながら、一番強い球を投げられる形を探そう。 この動きを繰り返すこ [続きを読む]
  • ピッチャーズ バイブル 2
  • 割れの間隔 投げる方向に対して、体の向きが一定になることで、スローイングが安定してきます。 「割れ」は「ピッチング」「バッティング」共通する重要な動きです。 この「割れ」の大きさと方向の精度を高めることによって、「ピッチング」「バッティング」のパフォーマンスが大きく変わってきます。 この時に、しっかり肘があがっていることを確認して下さい。 そして左手のグラブが、相手にきちんと向いているかも確認しま [続きを読む]
  • ピッチャーズ バイブル 1
  • ボールの握り方 常識だと思っていることで、意外にはっきり知らない人が多いのは、正しいボールの握り方です。 回転の安定したボールを投げるためのポイントは親指は中心に置くことです。 親指が左右にずれると、回転が不安定になります。 「縫い目の傾斜を利用する。」 人差し指よりも中指が長いから、両方の指が縫い目に均等にかかるように、縫い目な傾きを合わせてボール握ろう。 人差し指と中指の間隔 一般的には、人差 [続きを読む]
  • 11月5日の結果
  • 6連戦の三日目です。 青葉大会 2回戦 VS少年ジャイアンツ戦  5−2勝利 ?????? SG 0100010 Rs 012020? Pソウタ→ピー→ルイ Cタクミ 二試合目 東部大会 準決勝 VS東村山ドリーム 3−1勝利 ?????? HD 0010000  1 RS 000201?  3 Pタクミ  Cルイ 雨の影響とはいえ、三日間で6試合と過酷な中で5勝1敗とは、上出来ではないでしょうか [続きを読む]
  • 11月4日の結果
  • 6連戦の二日目です。 第一試合 武蔵野大会新人戦1回戦 VS八小ライダース戦  10−4勝利 HR 211000  4 Rs 0091?  10 Pセイマ→ピー  Cピー→セイマ 先発投手が試合を作れればチャンスはあります。 強豪相手に逆転勝ち?????? 4年生の力も借りながらも、5年生はよくやりました、おめでとう??♂???♂???♂? 第二試合 三多摩大会決勝トーナメント2回戦 vs小 [続きを読む]
  • 11月3日の結果
  • 雨で日程が詰まっています。 三日間で6連戦の第一日目です。 一試合目 武蔵野大会1回戦 VS東萩山ライオンズ戦  7−1勝利 HL 001000  1 Rs 11230?  7 PルイCタクミ ジャビットカップの覇者、ライオンズさんを相手に投打で圧倒できました。 ナイスゲーム?????? 二試合目 東西秋季大会Aクラス3回戦 VS西東京ツインズ戦  23−1 NT 1000  1 Rs 3812? [続きを読む]
  • 投手の寿命はアイシングに、かかっている
  • 投手陣と捕手は、試合が終わった後にアイシングをしています。 捕手も投手の次に肘の故障が多いですから、つい見逃しがちですけど、しっかりアイシングをしましょう。 私も投手の経験があるので、試合後にアイシングをするのと、しないのとでは身体への負担が全然違うのを知っています。 息子の時からやっていましたね????? (アイシングをすると次の日は、肩がやたら軽いのを覚えています) 特に連戦が続く時は、絶対 [続きを読む]
  • 回顧録 長男編 その四
  • よく晴れた土曜日でした。 今でもはっきりと覚えています。 相手はあのコスモスライダース。 2部の時に一度も勝てなかった強豪チームです。 沢山悔しい思いをしましたが、この日の為に準備をしてきました。 それは、子供達も同じです。 後攻のシャークス。 先発は長男、絶妙なコントロールで相手を三者凡退に抑えます。 1回の裏、5番のくまちゃんの先制スリーランなどで一挙6点先制。 一気にうちの流れです。 続く4 [続きを読む]
  • 東村山リトルシニア会長杯
  • 10月28日(土)の結果 東村山シニア杯 1回戦 VS明峰ブラックベアーズ15-3 勝利?????? Rs 40803  15 BB 02010  3 Pルイ→タクミ Cタクミ→ピー なんとか試合は出来ました。 二週間、雨で試合が流れてしまい子供達が野球を忘れてしまいそうです・・・?????? 金曜日にナイター練習をしておいてよかった?????? 審判はシニアからIさんが来てくれました。 ウグイス [続きを読む]
  • 回顧録 長男編 その三
  • 新人戦が終わり、基礎的な練習を地道に繰り返しながら、徐々に実践形式の練習も入れていきます。 年が明けて三多摩、ヤナセ大会のベスト4以上のチームに次々と練習試合を挑みました。 当時は出稽古って言ってました。 負けてみて、そこから何が足りないのかを分からせようと考えていましたが、私の思惑と違い次々と強豪チームを撃破していきました。 当時の手帳を読み返すと、成績まで細かく書いてありました。 そしてシーズ [続きを読む]
  • 回顧録 長男編 その二
  • 5年生になり、1部は今のN代表が監督となり、私も1部のコーチになります。 そして秋の新人戦から監督として指揮をとりました。 この頃はまだチームとして波があり、勝つ時と負ける時の試合がはっきりとしていましたね。 私もまだ手探り状態でした。 新人戦ではベスト4にも入れず、大会終了後に子供達と話をしました。 このままでいいのか、もっと練習して強くなりたいのか・・・ 子供達は、やっぱり練習がキツくても強く [続きを読む]
  • 回顧録 長男編 その一
  • 長男 旧ユニホーム 最近我が家では、嫁が断捨離に凝っていて何でも処分しようとしています。 残しておくと子供達に将来、迷惑がかかると・・・ そうしたら子供達の賞状やメダルが出てくること、出てくること。 長男がシャークスに入ったのは、1年生の終わりごろでしたから平成8.9年ぐらいかな〜 (私の年齢は詮索しないように・・・) 入って2週間目に初めて試合に出してもらいましたが、ライトで座り込み砂いじりをす [続きを読む]
  • 小さな巨人
  • 今日は雨で野球は中止です。 おそらく明日もダメでしょう。 今後の予定が怖いです・・・ こんな日は、テレビで野球でも見ましょうか? MLBのポストシーズンも盛り上がってきましたが、ヒューストン・アストロズのホセ・アルトゥーベ内野手の塁間のタイムを見て目を疑いました。 アルトゥーベ選手は身体168cmで二塁手です。 9月25日のエンゼルス戦で、5回4−4の同点で1死走者なしの場面。アルトゥーベ選手がセ [続きを読む]
  • 間食のススメ
  • 野球選手にとっての間食は、食事を補う「補食」です。 1日3食を規則正しく食べることが大切なのはもちろんですが、特に週末は朝から夕方までみっちり練習や試合があります。 1日3食では量が足りない場合には、間食(補食)で食事の回数を増やして、栄養を確保しましょう。 また、一度にたくさんの量を食べられない子には無理に一度の量を増やすのではなく食事の回数を増やすことから始めましょう。 間食のタイミング 練習 [続きを読む]
  • ゴールデン・タイム
  • 練習での疲労回復のコツは、運動後なるべく早いタイミングでエネルギー補給をすることらしいです。 運動終了から30分以内を指す“ゴールデンタイム”に「タンパク質+糖質」を補食で補い、 自宅に戻ってからしっかり食べて休養することが大切です。 疲労を回復する栄養素として、最も有名で多くの人に食されているのがビタミンB群ですね。 ビタミンB1は豚肉だけでなく、大豆・いんげん豆・鶏肉・カツオ節にも豊富。 毎日 [続きを読む]
  • 優勝おめでとう????
  • NICEクリーニング杯 決勝戦 西東京ベアファイターズ戦7−1優勝?????? Rs  220210  7 NB  001000  1 Pルイ→タクミ Cタクミ→ルイ 選手達がやってくれました。 先発メンバーもベンチスタートメンバーもよく声が出ていましたね。 試合前のキャッチボールで勝利を確信しましたよ。 投打がだいぶ噛み合ってきましたね。 ルイのピッチングも安定していました。 2番のソウタが打ち [続きを読む]
  • 継続は力なり
  • 10月9日の結果 東部大会 予選最終戦 コスモスライダース戦 9−3勝利 CR 30000 3     Rs 01224 9 Pルイ→ソウタ Cタクミ→ルイ 東村山市少年野球連盟は東部、西部、北部、第一地区と4つのブロックに分かれていています。 レッドシャークスは東部地区に所属しています。 そして各地区でいろいろな大会が、繰り広げられています。 東部大会は歴史も古く、連盟主催の大会に次ぐ重要な大会 [続きを読む]
  • クリーチャー トレーニング
  • 現代の子どもたちは身体を動かす機会が減っています。 むかしは木登りや鬼ごっこなどの遊びの中で身に付いていた「自然体で動ける身体」も、トレーニングとして与えて身に付けさせることが必要になってきています。 今、注目を浴びているのがクリーチャー(生き物)トレーニングだそうです。 従来のトレーニングでは胸筋、腹筋、背筋など各部位ごとにフォーカスしたトレーニングが多かったです。一箇所に集中して筋力をつけるこ [続きを読む]
  • 山行 その二 大山
  • 今日は野球をお休みして、次男と山登りをしました〜 長男は仕事が忙しくて??と言われました。 残念??♂???♂???♂? 9時に伊勢原駅で待ち合わせして、バスで30分かけて大山ケーブルバス停へ。 ケーブルカーを横目に男坂から登りました。 お昼丁度に山頂に着きました。 見晴らしは抜群でした〜 きつい思いをしても頂上に登って絶景を見ると、疲れも吹っ飛びますね。 冷やしておいたビールで乾杯?? 帰 [続きを読む]