rose さん プロフィール

  •  
roseさん: Rosemeyer_AutoUnion_Type C-1936
ハンドル名rose さん
ブログタイトルRosemeyer_AutoUnion_Type C-1936
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rosemeyer_autounion/
サイト紹介文ロード乗り出して2年目 CAAD12 DURA ACEでジテツウ&山ポタしてます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/10/04 07:22

rose さんのブログ記事

  • 去年の今頃・・・。
  • 去年の今頃は2台目のチャリが欲しい病の取り付かれており、一台目のCAADのバージョンアップに走ったりと欲しいものに振り回されていました〜w結局、年末の2台目となるターマックを納車したのですが・・・・。平日はCAADで週末休日はTARMACと交互に... [続きを読む]
  • スプロケットは消耗品・・・。
  • 2017年8月某日のお話です。^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^7月末のUFOライン&四国カルストライドの道中で... [続きを読む]
  • フロントライト VOLT1600 導入〜♪
  • 梅雨の季節朝が雨でジテツウが出来ないけど帰ったら雨が降っていないみたいなパターンが増えてしまって、帰ってから少し乗るようになりまして先日、いつものように走っていたらのですが、坂を登坂する分にはマイペースで進めばよいのですが、その後のダウンヒル区間にな... [続きを読む]
  • ツールケース買い替え
  • 知らぬ間に6月に入っており、ブログも一気に滞った状態になってました。日々、ジテツウや週末ライドしているものの、目新しい場所を走っているわけじゃないので特にネタもなかったのですが、ツールケースを新しいものに変えたので、ご紹介。「R250 ツールケース ス... [続きを読む]
  • マシンパフォーマンス
  • このブログでもたびたび紹介している私のマシン1号機のCanondale CAAD122号機のSpecialized S-WORKS TARMAC2号機を納車したのが真冬の時期で、1号機との差を感じることが出来ていなかったのですが、今回そんな2台の「差」を確認するために同じところをTTしていきま... [続きを読む]
  • S-WORKS TARMACのステム調整〜。
  • 2号機ターマックは フレーム自体はフィットしているのですが、ステムの長さが120mmもあり私の体格には少々長めでしたので、この度100mmのものに変更しました〜。ハンドル廻りがさらに五月蝿くなってしまった・・・。元々CAAD12の方はホリゾンタルフレーム形状の... [続きを読む]
  • これがSーWORKS TARMACの重量だ〜!
  • 以前CAADの重量を測りましたが、こんな感じでした〜この後、ガーミンのマウントを追加しているので、実際は7.2kg弱くらいだと思います。アルミロードであることを考えるとかなり軽い方じゃないかなと思います。当然ターマックの重量も気になるところでしてわざわ... [続きを読む]
  • 納車したS-WORKS TARMAC ついて
  • 去年末に駆け込むように納車したSpecialized S-WORKS TARMAC去年の夏ごろに試乗した時に明らかにCAAD12とは「違う」マシンパフォーマンスを体感してしまって、ハイエイドマシンの凄さを知ってしまったのです〜。(勝尾寺に試乗した時)ためしに浄水場側から登って... [続きを読む]
  • 三田、能勢 他流試合の早朝ライド
  • 2/26の話この週末に200kmライドの予定でしたが、例の骨折もあって、予定変更。あまえびさんと京都嵐山方面にひろうすでも食べに行こうかと思っておりましたが、土曜日が急遽NGになり、日曜はあまえびさんの都合上AM縛りになるので、結局ご近所ライド(三田、猪名... [続きを読む]
  • -6℃の早朝ライド
  • 2/12の話先週も寒波で今週も週末が寒波らしくジテツウも路面凍結の恐れもあるから制限されてしまって、なかなかロードバイクに乗れない週になってました。11日の土曜日に寒波で雪が積もると言われていたけどそんなこともなく日中は青空が出る始末で、結局仕事で... [続きを読む]
  • ロードバイクでの落車
  • ロードバイク愛好家の心配事には落車というリスクが付き物である先週の三田早朝ライドの時に凍結路面で案の定、滑って尻餅ついて落車しました。この時はそれまでの道のりが雪道だったので、ある程度想定がついた上で、徐行からの落車でした。ただそれほどスピード... [続きを読む]