水想人 さん プロフィール

  •  
水想人さん: 水想人
ハンドル名水想人 さん
ブログタイトル水想人
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/8823120kytumezu
サイト紹介文めだかや水棲生物を飼ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/10/04 21:10

水想人 さんのブログ記事

  • 睡蓮の花が咲きました
  • 今朝、睡蓮のつぼみが開花しました。朝8時前に見た(奥さん)時は咲いてなかったよ、って言ってました。8時過ぎに私が見たら咲いてました。花の香りはスイカに似てたらしいのですが、私が仕事から帰った時(夕方6時過ぎ)にはすでに花は閉じていました。数日の間、開花するみたいです。小さい花ですが実際に開花したのを見てその美しさに感動しました。熱帯にに比べて、温帯スイレンの開花は少し難しいみたいです。水揚げバケツ [続きを読む]
  • 水草、開花
  • 今日、ホテイアオイの花が咲きました。昨日はこんな感じでした。数日前は・・・ホテイアオイの花は1日くらいしかもたないそうですが、めだかの青銀色、葉の緑色、花の紫色・・・小さい世界の、絵に描いたような景色は見事としか言いようがありません。 [続きを読む]
  • アナカリスの花
  • アナカリスの花が咲きました。メダカもホテイアオイも元気です。昨日届いたばかりのザリガニ「シザー」のメスです。濃紺の体色が綺麗です。※ 届いた翌朝・・・メスがオスを食べてました。なのでメスの写真のみがあります。120cm水槽にシェルター無しで2匹だけ入れてたのが失敗でした・・・私の不注意でした・・・旅の疲れでどうかしてしまったんでしょうか・・・元々アメリカザリガニは気性が荒いみたいで・・・合掌。 [続きを読む]
  • 涙滴型ボトル
  • 手持ちの水草を入れてみました。あとは、石や流木入れて・・・完成まで楽しみます。ここで登場、水換え器具。毎日水換えして、炭酸追加。底砂利に肥料も添加します。 [続きを読む]
  • 涙滴型ボトル
  • 手持ちの水草をちょっとだけ入れてみました。全然物足りないです。石や流木も入れて・・・完成まで楽しみます。ここで登場、水換え器具。毎日水換えして、炭酸追加。底砂利に肥料も添加します。 [続きを読む]
  • 水換え器具
  • 今回、小型水槽の水換え器具を作りました。器具本体の容器を1回押すだけで、水槽の水を吸い出すことができます(特許出願中)。ボトルアクアにサイフォン式ポンプで吸い出すと排水の勢いがちょっと強いのでこの器具を考えました。500cc吸い出すのに数分かかりますが、容器内が満タンになれば自動的停止します。水槽水面より高いところに置くと給水もできます。 [続きを読む]
  • 石、投入
  • 150cm水槽に石を入れました。レイアウトは後日します。とりあえず入れたのは、全部で約20キロ位の石です。やっぱり時間をかけてレイアウトしないとダメですねえ。 [続きを読む]
  • 石、現地採集
  • 今日は石を採集しに行きました。京都は山に囲まれているので、渓流や谷川が比較的近くにあります。今日は鴨川の奥まで石を探しに行きました。とりあえず、熱湯消毒しました。 [続きを読む]
  • 砂利洗い
  • とりあえず鉄分の多い砂利を洗いました。そのあと、熱湯をかけて殺菌しました。100kg買った砂利のうち40kgを洗いました(約1時間・・・手が痛くなりました)。茶色の水を洗い流した程度でやめました。(プラスチック製のバケツに入れて、水道ホースのジェット水流でジャバジャバ洗いました。あまりにも手が冷たくて、痛くて・・・後日、風邪をひきました。砂利洗いは温かい季節がお勧めです・・・砂利はかき混ぜて洗うとキリがない [続きを読む]
  • 底砂購入〜
  • 底面フィルターを設置するために、砂利を買ってきました。底砂を敷かないベアタンクの方が、管理が楽ですが、敢えて底砂を敷くことにしました。水草や岩・石、流木に加えて、底砂があった方が見た目に落ち着くのはわかっていたのですが、長年の経験から底砂を敷かなくなりました。今回、管理より見た目を重視することにしました。ということで、京都府相楽郡和束町にある北建材店さんまで出掛けました。京都市内から往復に少し時間 [続きを読む]
  • 久々の更新
  • ヒカリめだか知人から預かってきました。1ペアだけなので、慎重に育てています。先日、数匹孵化したので何とか育ってほしいところです。 [続きを読む]
  • 毎日のメンテナンス
  • 稚エビの共食い防止策と日々のメンテ道具いつも稚エビの共食い防止策を考えていました。今回、安くて適当な大きさの容器を見つけた事で、このように個別に飼うことにしました。大きくなってきたら・・・また考えます。これを並べて1人(?)部屋にしました。こんな感じです。最初は水を入れ過ぎて、酸欠になったせいか、何匹か☆になり、かなり水位をさげたら、ほとんどの個体が☆にならないようになりました。アナカリスとサンゴ [続きを読む]
  • 少し大きくなりました
  • 去年産まれた超ミニサイズの針子が元気に成長しました。去年の6月産まれの親が秋に産卵したせいか、超ミニサイズでした。青水のおかげかほとんど育ったような気がします。小さいのが沢山泳いでいる姿を見ていると、癒されます。 [続きを読む]
  • 超針子
  • 超小さい針子が1cm余りに成長しました(写真は後日アップします)。水温が低いので成長はゆっくりです。この寒い冬の間、水温は12〜13度位でした。加温はしていませんが、寒い部屋で生き残ってくれたのは、多分青水のおかげだと思います。冬場に青水が透明になりましたが、皆元気です。やっぱり植物プランクトンの力はすごいと実感しました。フロリブルーも元気です。 [続きを読む]
  • 記事のタイトルを入力してください(必須)
  • ひさしぶりです。去年の6月に産まれて秋に2cmくらいになった若魚100匹程を移動させて空き家になった水槽を「カラマワシ」してたんですね。そしたら青水になったんです。・・・以前御紹介しました。で、水替えをしようとしたら、針のような稚魚が見つかんです。で、年越しには1cmくらいになって200匹以上、元気です。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 久々の更新です都合によりフラワーホーンを知人に譲ることにしました。譲渡先は「花園水族館」です。ここなら大丈夫!と思い託すことにしました。京都市の右京区「花園水族館」:たまたま通りがかった所に沢山の水槽があって、見学させて頂きました。長年(50年)魚を飼育してますが、ポピュラーな魚からマニアックな魚(魚以外、大きな陸ガメもいました)まで飼育されていて、とても興味深い水族館です。 [続きを読む]
  • フロリダブルー
  • 大きくなったフロリダブルーを小学校に持って行きました。10cm前後の個体を180cm水槽に入れてもらいました。隠れ家もたくさんあるので15匹程ですが、ほどよく住み家ができたみたいです。観賞用の照明で、体の青色がよりいっそう綺麗に見えました。写真は兄弟個体です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水槽掃除
  • フロリダブルーザリガニ・フロリダブルー(京都ではエビガニと言います、なんでか知りまへんけど・・・)の水槽を掃除しました。喧嘩、というより脱皮の時に食べられることが多いので、いつも多めにエサをあげておくのですが、おかげで、水底はうっすらと堆積物が・・・思い切って、今の水槽から引っ越しさせようとしたところ、産まれて間もない稚エビが・・・掃除し難い〜なので、空き水槽に分散という形になりました。まあまあ、 [続きを読む]
  • 水草
  • 縦長水槽「光鱗」さん(10月末で閉店されました)で、縦長水槽(30×30×40)を衝動買いしてしまいした。(閉店セール価格だったので・・・)入れるものがないのに買ってしまいました。(なので・・・しばらくの間、放置)たまたま、友人のTさんから頂いた水草を入れてみました。(・・・素材が少ないので、ベリーシンプルです)レイアウト的には全くダメですが、透明な水景を見てるだけで何故か落ち着くのです(変なの〜って言わ [続きを読む]
  • 秋めいてきました。というより・・・
  • 急に寒くなってきて・・・室内水槽の水温も急に下がってきて20度以下の日が多くなりました。(夜中は16度くらいかなあ・・・)水温が18〜15度を下回ると管理方法が夏場からガラっと変わって冬場の態勢になります。エサの量・回数を、温かい日と寒い日で微妙に多くしたり少なくしたりと・・・私の場合は直感でやってますが。ちなみに、今年6月に産まれたミユキ(幹之)も、ようやく背中や側面に色が乗ってきました。卵も付けてます [続きを読む]