マッチ棒 さん プロフィール

  •  
マッチ棒さん: 棒の植物ブログ
ハンドル名マッチ棒 さん
ブログタイトル棒の植物ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fhrkjeilrk5wjyk64
サイト紹介文食虫植物とか蘭なんかやってます(^▽^)/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/10/04 21:44

マッチ棒 さんのブログ記事

  • 超適当無菌播種 その1
  • なんかいきなり寒くなりました(TT)春はまだまだ遠いようです。そういえば去年は、6月の終わり頃までうっすら寒さが残っていたような……そして春になったと思ったらすぐに冬になったような……^^;ということで今日は種まきです。ひっそりと進めているジュエル交配計画のための練習用にヤフオクで買った適当な種(蘭ではない)を培地に播いてみました。植物マニアの人には常識だとは思いますが、蘭の種子は発芽に必要な胚乳がなく、自 [続きを読む]
  • N.northiana
  • いつの間にか引越してから1年が経っていました!時間が経つのが早すぎて恐怖を感じますが、軽自動車を植物で満載にして太平洋フェリーに乗ったのが1年も前だと思うと感慨深いです(TT)ということで、今日はネペン。N.northiana BEBEのクローンで、白っぽい袋にストライプの入った襟を付ける典型的なタイプのノーシアナです。葉の展開がかなり速い割に、徒長もせず葉のサイズも変わらないので見た目がごちゃごちゃしています^^;二芽 [続きを読む]
  • 蟻植物いろいろ
  • オオハクチョウが飛来していました。近くで見るとかなりデカくてちょっと怖いですね(笑)ということで今日は蟻玉、蟻羊歯!Myrmecodia platytyreaほんのり刺々しいオーストラリアの蟻玉です。数年前に芽が出たばかりの実生苗を購入しました。なんか変な学名ですよね^^;platytyreaとは別にplatyreaってのもあるみたいで……。そもそもこの仲間、似たような種が多かったり環境によって雰囲が変わったりするのでネットで調べてもいま [続きを読む]
  • N.hurrelliana×veitchii
  • いつの間にか3月になっていました!:(;゙゚'ω゚'):楽しみにしていた蘭展も過ぎ、意外と面白かったオリンピックも過ぎ、もうあと1ヶ月で新年度です。今現在は低気圧で外は猛吹雪なのですが、最近少し暖かくなった気がします。まだ日中でも気温がマイナスなことが多いのですが、日光に強さが戻ったのか日当たりのいいところだとそこまで寒さを感じません(夜は未だ極寒ですが)とりあえず、寒さのピークは凌いだということで、このまま [続きを読む]
  • ドーム蘭展! 後編 &コリバス掘り
  • 蘭展で買った戦利品ですが、北海道に着いたので速攻で植え付けました。ということで前回の続き!Begonia ludwigii蘭展なのにまたベゴニア買うという……。種名で検索すると緑色のベゴニアが出てきますが、これは黒い地に緑の模様、赤い葉脈という豪華仕様。Goodyera ustulataGoodyera reticulataジュエルオーキッド。中肋が光るのがウスツラータ、グラデーションがかった網目が特徴的なのがレティキュラータ。うちに元々いるプッシ [続きを読む]
  • ドーム蘭展2018! 前編
  • ドーム蘭展行ってきました!例年販売スペースで興奮しすぎて力尽きて帰るのですが、今年はちょっと展示スペースも見て回りました。大賞です。巨大で立派なグラマトフィラム!去年だか一昨年だかのスミリエを彷彿させます。特設展はアフリカの蘭。ちょっと展示物は少なめですが、踊るバルボフィラム バービゲラムは一見の価値ありです。水槽もありました。ヘコアユとチンアナゴが大人気みたいで、人だかりができていました。戦利品 [続きを読む]
  • 宇宙に浮かぶ
  • この前、皆既月食がありました。普段は、わざわざ寒い中外に出て月を見るなんてことはしないのですが、ニュースによると曇で見えない地域が多い中、うちの方は雲が晴れるかもしれないとのこと。なんだかもったいない気がするので、ブログネタのためにも撮影してみました。ちなみに、月の撮影には本来は最低でも300mmくらいの望遠レンズが必要らしいのですが、うちにはそんなものは無いので、タムロンの90mmマクロレンズで果敢に挑 [続きを読む]
  • ジュエリーアイスと言うらしい
  • この前これといった目的もなくドライブに行った時、偶然立ち寄った某海岸。川に張った透明な氷が海に流され、浜に打ち寄せられたものです。波で洗われ、彫刻のようになった沢山の氷が、砂浜に転がっていました。驚いたのは、道東の辺鄙すぎる場所にも関わらずかなり大勢の人がいたこと!(写真には写っていませんが……)私は夕方に行ったので氷も砂に汚れていましたが、朝に行けば漂着したてのもっと綺麗な氷が見られるそうです(´ー [続きを読む]
  • シダとかジュエルいろいろ
  • いつの間にか年が開けてました( °_° )こうも寒いと植物も買えず、外にも出ないのでネタが無いですね^^;二月のドームらん展は既に飛行機も入場券も用意したので、当面はそれが楽しみです。ということで、ネペンは袋作成中の個体が多いので今日は安定のシダ、ジュエルです。Selaginella willdenowiiしょっちゅうブログに出てくるような^^;株分け後の、根も地上部も新しい組織を伸ばしている時が1番青くてきれいです。ようは頻繁に [続きを読む]
  • 温室の隅の植物たち
  • 冒頭から珍宝閣(´ー`)去年の九月に上半分がもげて以来、脇芽を出すことも枯れることもなく、変わらぬ姿で我が家の植物を見守り続けています(TT)来年もこのままだったらいっそ先っぽに星☆でも乗っけてクリスマス珍宝閣にでも……。ということで、クリスマスも過ぎて外は相変わらず極寒なのですが、年明け以降からさらに寒さが加速するようです。しかも最近は日が短か過ぎて午後四時には既に夜のよう。早く春になってほしいですね [続きを読む]
  • 植物増殖計画!
  • 寒いです。北海道の冬は流石に東京とは大違いです^^;たまに降る雪が日中の太陽に溶かされて、明け方の−10℃の冷気で凍結する、というのを繰り返して街のあらゆる地面が氷に覆われています。人も車も滑りまくりで大変です。いっそスケート靴で通勤したら楽しそうです。高低差のある職場ならボブスレーもありかも知れません(寒さで頭がおかしくなった)しかし、外がどんなに寒くても、室内はいつも暖かくて植物の栽培には最適です。 [続きを読む]
  • 高地性ベゴニア
  • 先週末、親戚の結婚式で久々に東京に帰っていました。北海道は新千歳以外にもそこら中に空港があるので、東京行くには意外に便利だったりします。東京では熱帯魚屋に植物見に行ったり、秋葉で中古同人CD探したり、学生時代のやばい友達と会ったり……と、やりたいことだらけでしたが、時間が無くて殆ど何も出来ず泣。ということで今日はベゴニア。Begonia pavonina言わずと知れた青いベゴニアです。孔雀(pavo)のようにギラギラ光り [続きを読む]
  • ジュエル水槽
  • 突然ですが、11月11日はシシャモの日らしいです。何でも1111←が、ぶら下げて干してあるシシャモに見えるんだとか。世間的にはポッキーの日だと思いますが、とにかく北海道(の一部地域)ではシシャモの日なのです。カラフトシシャモではない本物のシシャモはこの時期の北海道太平洋岸でしか採れないのですが、本州に高値で輸出(?)出来るらしく、うちの近くの岸壁では漁師の家族が、水揚げされた大量の雑魚からシシャモをより分けて [続きを読む]
  • N.pulchra
  • 代行輸入で注文をしていたAWのネペンテスが届きました。AWの苗は小さいだとか、増殖用のホルモンが抜けきれていないといった話をよく聞くので不安でしたが、割と健康そうな苗が届いたので一安心です。多分、古くからクローンを維持しているボルネオの人気種なんかだと違ってくるのかも知れませんが……。せっかくの輸入代行ですが、今回注文したのは1株だけなので、少し勿体ないですね。ということで、今日は小苗のネペンです。N.p [続きを読む]
  • N.peltata(BE)
  • ここ数日で一気に寒くなってきました。台風が連れてきた雨雲は北海道各地でいきなり雪を降らせたようで、夏タイヤの車がスリップする事故が頻発しています。というか、未だ北海道の冬を経験したことが無い私にとっては、こんな時期から雪が降っていることがすでに驚きなのですが……。果たして温室の植物達は来年暖かくなるまで無事でいてくれるでしょうか^^;そういえば、オーダーしていたAWのネペンはついに現地から発送されたみ [続きを読む]
  • 大セラギネラ祭り
  • ついにストーブ(人間用)が稼働し始めました。これ以上寒くなると通販やオクで植物を買うことが出来なくなるので、間違っても欲しいものを見つけないようにしなければなりません^^;ヤフオクなんか絶対覗けないですね。それにしても、代行輸入のAW便が遅延して未だに届かないので少し心配です(10月中に郵送との事なのでもうすぐなのですが……)今日はセラギネラです。Selaginella willdenowii言わずと知れた青いシダ。蛍光灯の反射の [続きを読む]
  • 雑多シダ!
  • 遂に寒くなってきました(;Д;)この前、仕事で朝4時から沖に出ることがあったのですが、外気温が低すぎて海から温泉のように湯気が立っていました。9月の終わりでこれだと真冬はどうなるんですかねー北海道怖いっす^^;ということで今日はシダ。セラギネラ達は水槽から出すのが大変だったので、地味なやつばかりです。Lecanopteris holttumii肥料をどっさり与えているため、葉が茂りすぎてわけ分からないことになっています^^;成長が [続きを読む]
  • 一人ネペン撮影会
  • 三連休です!私は東京で用事があったので有給とって4連休にしてみました。そして、たまたま今日は浜田山で記念集会があるらしいので行ってみようと思っていたのですが……台風の影響で、早めに帰ることになりました!ふざけんな(`_´)!ということで今日はネペンです。N.clipeata×ventricosa成長が異常に速く挿し木が容易なため安価で出回っていますが、襟が赤く発達してくるととても綺麗です!N.lowii x ventricosa-red脇芽が大 [続きを読む]
  • 実生ネペン
  • 2ヶ月ほど前にまいたネペンの種子が少しづつ大きくなってきました。実生から育てるのは初めてなので、今日は記録用にいろいろ写真を撮ってみました。ちょっとミズゴケが傷んでいます^^;根がもう少ししっかりしてきたら植え替えですねー。本葉が展開している健康な苗は大体30本くらいあります。なるべく沢山大きくなってほしいです。拡大!初めての本葉は袋のような部分だけで葉の部分はありません(そもそもネペンの葉に見える部分 [続きを読む]
  • 水槽掃除!
  • ジュエルオーキッドを入れている水槽でカイガラムシが発生してしまいました。小さい個体だとちょっと虫が着いただけで枯死することもあるのです泣。ということで、今日は植物のチェックも兼ねて60水槽3本の大掃除です。で、出してみる。ペットシーツ便利です。ただ、畳の部屋でやる仕事では無いですね^^;とりあえず汚れが溜まりまくった水槽を掃除してベランダに干すと、なかなか綺麗になりました。第一号水槽。ほぼジュエルでマ [続きを読む]
  • その他植物いろいろ
  • お盆です。仕事してても誰からも電話がきません(笑)そういえば、北海道ではサンマの棒受け網が解禁になり、初日にしては多めの水揚げだそうです。スーパーでも割と安値で売られているみたいです。今年のサンマは最初だけで漁期後半は壊滅的という公式予想があるので今が買いですよ!!今日は普段全くブログに出てこない、ネペンでもジュエルでもシダでもベゴニアでもない有象無象のその他植物達です(笑)Aglaonema Pictum “typ [続きを読む]
  • ベゴニアの花
  • いつの間にか八月になっていました^^;こないだまで早く夏にならないかなーとか言っていたのに、最近ではだんだんと日が短くなっている感じがします。こうやって気づいたら冬になってるんですねー泣。時の流れは恐怖です。さて、今日はうちの温室で年中咲いてるくせに存在が忘れらがちなベゴニア達です。Begonia sp.この前ヤフオクで買った黒いベゴニアですが、驚異的なスピードで成長し、花を付けました。まぁネペンや蘭が成長遅す [続きを読む]
  • N.northiana
  • 最近植物の調子がかなり良いです。未だに肌寒いような気候なので、室内温室内で育成灯を焚いても本州のように用土が煮えないのは良いですねー。ということで今日は水槽のネペンー。N.northianaBE由来のクローンらしいです。低地性なので春の引越しの時に大ダメージを受けましたが、かなり成長の速い種類なのでなんとか復活しました。いつの間にか脇目が出ていました。ノーシアナは普通のネペンのような風通しのいい環境よりも蒸れ [続きを読む]
  • 発芽!
  • いつの間にか七月です。ほとんど暑くないし梅雨もないのですが、どうやら夏が来たようです。そういえば、北海道ではサンマ漁が始まりました。今年は獲れるだの獲れないだの様々な情報が輻輳する中、果敢にも解禁日から漁場へと繰り出した流し網船はそこそこの量のさんまを積んで戻ってきました。御祝儀価格ということで、浜ではとんでもない値段が付いたそうです。一部では獲れなくなったサンマよりもイワシのレジームの再来に期待 [続きを読む]
  • N.clipeata×ventricosa
  • 最近グリーンスナップなるものが流行っているようです。植物の写真投稿アプリなのですが、コンテストの賞品なんかもあるので、ずっとROM専だった私も参戦してみました。うちのメインはジュエルとネペンなので写真映えはなかなか良さそうです。(問題は私のカメラの腕か……)N.clipeata×ventricosa投稿用に一眼レフ&黒背景で撮影!ネペンは立体感があるので綺麗に撮ろうとするとなかなか難しいです。マクロレンズだと被写界深度が [続きを読む]