動画編集太郎 さん プロフィール

  •  
動画編集太郎さん: 自主製作映画支援ブログ
ハンドル名動画編集太郎 さん
ブログタイトル自主製作映画支援ブログ
ブログURLhttp://eigahenshu.blogspot.jp/
サイト紹介文友達と集まって自主製作映画を作りたいという方たちをフォローします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 309日(平均0.1回/週) - 参加 2016/10/05 06:50

動画編集太郎 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 投稿したい動画の長さ・・・
  • 動画の長さにこだわらない方が意外に多いので、今回は適切な動画の長さについて語ろうと思います。自主製作映画の動画の長さって一体、どれくらいがベストなのでしょうか・・・・?スポンサーリンク 動画の内容にもよりますが、自主製作映画の場合、10〜15分、長くても20分に収めるのがベストでしょう。それよりも短くても大丈夫ですよ。どうしても長編をやりたいなら、分割して編集すべきです。30分の動画を作ったなら、 [続きを読む]
  • 良いカメラを使ったほうが良いのか・・!?
  • 自主制作映像を作るにあたり、良いカメラを買ったほうが良いのでしょうか・・・・?スポンサーリンク 結論を言いますと、良いカメラを準備できるならした方が良いが、無くても大丈夫です。今スマートフォンでこのブログを見ている人なら、その背面にカメラがありますよね?最近のスマートフォンは画質にもこだわったり、そこを売りにしている製品が多いですから、スマートフォンだけあれば新たにカメラを買ったりする必要はないで [続きを読む]
  • 自作映画であえてカメラを安定させないほうが良い演出
  • 前の記事で僕は、自主製作映画ではカメラを安定させた方が良いと書きましたが、例外もあります。それは、登場人物の心情が揺れ動いているシーンです。スポンサーリンク僕が最近見た映画だと、「シン・ゴジラ」においても顕著なシーンがあります。この映画は会議シーンが非常に多いです、6割は会議シーンと言っても過言ではありません。最初の会議シーンではカメラは固定されていますが、ゴジラがいよいよ東京に来るというシーンに [続きを読む]
  • カメラスタンドは絶対使うべき!
  • 高校の文化祭で使う映像でも、自主製作映画でも・・・。カメラが安定していない動画は見ていて疲れる!!!一旦この動画を見てみましょう。スポンサーリンク 見ていて疲れませんでしたか?「クローバーフィールド」という映画の予告だったのですが、絶えずカメラが動き回ります。そう、カメラが常に安定しないというのは、見る人の気持ちも安定させません。しかし、この映画は絶えずカメラが安定しないことによって、見る人の気持 [続きを読む]
  • サイズを変えるだけで動画を簡単に映画風にする方法
  • 皆さんは、アスペクト比のシネスコって知ってますか?よくテレビで映画を見ると、上下に黒い帯がついているアレです。これは本来、映画館の横長スクリーンのために作られた映像を無理やりテレビに映すことによって生じるものなのですが・・・・。今回はAviutlを使って、あえて動画をこの比率にし、あたかも「テレビで映画を見ている風な動画」を作ります。スポンサーリンクまず、素材とする動画のサイズは1920×1080(16:9)の物 [続きを読む]
  • 過去の記事 …