shinuutukushisa さん プロフィール

  •  
shinuutukushisaさん: dwhr’s diary
ハンドル名shinuutukushisa さん
ブログタイトルdwhr’s diary
ブログURLhttp://dwhr.hatenablog.com/
サイト紹介文世の中の噂を検証
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/10/05 09:18

shinuutukushisa さんのブログ記事

  • 妻の不倫は経済力と関係ある?
  • 近年は男女ともに、浮気・不倫の率があがっていると言われています。2016年は浮気・不倫に関するスキャンダルや報道、ドラマなども多く、これらの影響で浮気・不倫が身近に感じられるようになったという人もいるようです。実際にある統計では2014年から2016年の2年間の間で、女性の浮気・不倫経験率は19%もアップしており、全体の44%の女性が浮気・不倫を経験しているという結果が出ています。更に注目すべきは、女性の浮気率の [続きを読む]
  • 優しいだけの男は、結局浮気されて振られるという話
  • 優しい男=女の言いなりになる男という考えでは浮気される「浮気されるってことは優しいんだね」って言葉がずっと理解出来ん…(`-ω-´) 最近電話してる子とかに聞いてみたら何かすぐわかったみたいだし、知らない方がいいよって言われた…(´?ω?`)女性のわがままを聴く優しい人は浮気される理由ってここにあるんだと思う。でも理解がある優しい夫が妻に浮気される率が高い所を見ると、遊びぐらいはできた方がいいよね優 [続きを読む]
  • 托卵女子はこれから確実に増えていくだろう
  • GettyImagesドイツ、托卵女子があまりにも多すぎて「母親に子供の『本当の父親』の自白を強要する法案」が提出される愛人の名を白状せよ!「父親」に真実知らせる法案まとまる 独ドイツのハイコ・マース(Heiko Maas)法相は29日、あるカップルの間の子どもが、実は別の男性との間にできた子どもだった場合、母親の女性は本当の父親の名をパートナーの男性に明かさねばならないとする法案をまとめたと発表した。法案は [続きを読む]
  • 日本人の浮気の統計
  • 「みんなの恋愛常識」より浮気願望はありますか?という質問で実行したと答えた割合。出典www.goods-koubou.com男性・・・33% 女性・・・30%何でも調査団が2012年に「浮気したことはありますか?」など 恋愛・結婚についてのアンケートを実地  有効回答数:2,181出典chosa.nifty.com男性・・・33% 女性・・・27%相模ゴム工業株式会社が2013年に全国14100人の男女に実施した大規模なアンケート出典osu-bu.com男性・・・26.9%  [続きを読む]
  • 世界中の男性と比べてなんで日本人男性はこんなにケチでみみっちいのか。
  • 韓国では、デート代は割り勘なんかはしません。必ず男性持ちです。出典記念日は超大事!?割り勘なんて有り得ない韓国人男性の恋愛観や結婚について韓国人の恋人同士で食事をした場合は男性が支払い、上司や目上の人との場合は彼らが支払い、同等の立場だと誘った人が支払うことになります。出典韓国人の支払い-お金-韓国人の習慣-みんなが知りたい韓国文化基本的に韓国では割り勘=男としてダサいって感じで男性が女性のために支払 [続きを読む]
  • 男性陣は托卵女子に警戒すべし
  • 芸能人夫婦でも問題になりましたが、今まで育ててきた子供が自分の子供ではなかった、という話は珍しいことではありません。出産するのは女性なので、自分の子供かどうかがわかります。ですが、男性はDNA検査でもしない限り、自分が父親であるという証拠はえられません。相手を信じるしかないのです。出典妻の浮気で『托卵』されないために、知っておきたい知識日本ではおよそ20人に一人の割合で、夫は妻の浮気相手の子を気づか [続きを読む]
  • 不倫されたくないなら奥さんを働かせたらダメだと思う。
  • 去年妻の不倫が発覚しました。相手の男は妻と同じ職場(私が働く会社の取引先です)で、既に慰謝料をいただきました。出典不倫した妻と離婚すべきか迷ってます : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)結婚して2年。1才4ヵ月の息子がいます。妻の不倫発覚 相手は同じ職場内の既婚者出典結婚して2年。1才4ヵ月の息子がいます。妻の不倫発覚 相手は同じ職場内の既婚者不貞行為は...先日、嫁の6ヶ月に渡る不倫が [続きを読む]
  • 旦那は何も知らず育てているが、実は夫の子ではなく不倫相手の子供
  • 「旦那は何も知らず育てているが、実は旦那の子ではない。」と言う人はいますでしょうか?自分は3人の子供がいる母親です。しかし馬鹿なことに不倫をしていました。不倫の代償が妊娠です。でもそれを主人に言うことができずに計画的に主人とセックスをして妊娠したようなふりをしたのです。出典【中絶体験談】不倫相手との子供を妊娠。私は主人との子供だと嘘をついて中絶をしました。 | 中絶.com私では無いですが知り合いの女 [続きを読む]
  • 浮気されたくないなら奥さんを働かせたらダメだと思う。
  • 妻の不倫の原因トップ1に上がったのが、職場での男性との出会い妻の不倫の原因トップ1に上がったのが、職場での男性との出会いです。外で働いている女性は、常に身だしなみやスタイルに気を使っています。既婚女性とは思わせないような若々しいファッションやメイク、きびきびとした動作、男性あしらいの上手さなど女性としての魅力にあふれています。こうした点から考えると、既婚女性がモテてしまう理由が分かるような気がしま [続きを読む]
  • 多くの不倫相手・浮気相手は「職場の同僚や上司・部下」なのです。
  • 現在の日本では妻側の不倫がとても増えており、その証拠に探偵事務所への妻の不倫調査の依頼がとても増えているそうです。それと同時に、妻の不倫が原因で離婚する夫婦も増加の一途をたどっています。出典妻の不倫で離婚する夫婦は多い? | 妻の不倫探偵捜査かわら版職場は不倫相手との出会いの場になっている不倫相手と出会う場所の第1位は、職場です。社会人となった男女が1日の大半を過ごす場所ですので、人によっては配 [続きを読む]
  • 統計で明らかに!専業主婦と兼業主婦の不倫率を比べてみた
  • アンケートで判明!専業主婦と兼業主婦の不倫率アンケートは、既婚女性400名が対象です。そのうち200名が現在就労中の既婚女性で、残りの200名は専業主婦です。そして、200名の働く既婚女性に「浮気・不倫経験があるか」と聞いたところ、「経験あり」と答えた人がなんと約2割を超えたのです。出典ネットで話題の「人妻」不倫率…原因は環境と夫への不満!?【前編】 | キャリア | マイナビニュースQ1【就労中の既婚女性の「結婚 [続きを読む]
  • 主婦の多い職場は不倫天国
  • 社内不倫って皆どんな相手としてるの?じつは、不倫相手と出会った場所は、男女とも職場が圧倒的。とくに、女性で顕著だ。出典不倫したいなら仕事すべき!?「不倫相手と出会ったきっかけ」圧倒的1位は? ? しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!様々なアンケート結果をみても6割以上が不倫相手とは職場での出会いがきっかけとなっています。出典不倫の始まりやすい場所・時期・シチュエーションはこれ!出典dime.jpQ、浮 [続きを読む]
  • 割れ窓理論で浮気をなくす
  • 「掃除をしない女は浮気をされる」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?昔から良く言われる言葉ですが、家事を疎かにすると男性が離れていってしまうという事なんでしょう。出典浮気は環境改善で無くなる?掃除好きが浮気されない訳 | 探偵トーク部屋が汚い人はダメ男を引き寄せる?「掃除」の意外な効果とはきちんと掃除して清潔に保たれた部屋に住んでいれば、仕事や恋愛もうまくいきやすくなるから。逆に、掃除が行 [続きを読む]
  • 「既婚女性」の不倫が増えている原因
  • 浮気といえば「既婚男性×未婚女性」の組み合わせを思い浮かべる人が多いと思いますが、最近「既婚男性×既婚女性」「未婚男性×既婚女性」なんてパターンも増えてきているそう。出典男性だけじゃない! 「既婚女性の浮気」が増えている理由って?■「既婚女性」の浮気が増えている理由●第1位/「結婚後も女性が外で働くので、出会いのチャンスが増えたから」……24.0%○第2位/「インターネットで手軽に出会えるようにな [続きを読む]
  • 女性の婚外恋愛の相手は?これがすべてを物語っている
  • 不倫経験者の20-60代までの男女100名を調査(調査方法:タスク形式のアンケート)出典www.lakelifeguard.com1位・・・職場の人 2位・・・ネット 3位・・・学生時代の友人2015年9月17日号の女性自身で紹介された「既婚者の女性300人 『不倫』アンケート」出典koushinjyo.com1位・・・職場の人 2位・・・元カレ 3位・・・ネット不倫経験のある既婚女性30〜49歳300名を対象に不倫・浮気についてのアンケート調査(調査協力:株式会社マーケテ [続きを読む]
  • 女性は4人に1人浮気や不倫の経験あり
  • 出典www.elle.co.jp① 男性は3人に1人 女性は4人に1人浮気や不倫の経験あり不倫している人は周囲にいますか? 私の周りにはたくさんいます。男性も女性も多いですが、している人のほとんどは映画『昼顔』のような特別感や罪悪感はなく、当たり前のように楽しんでいることが多いです。日本人夫婦のセックスの回数が世界で抜群に少ないのはよく知られています。フランスやギリシャに比べると、ほとんどしていないという印象で [続きを読む]
  • 約500人の男女を対象に「不倫しやすいタイプ」を調査
  • 夫婦共働きが普通になってきた昨今の社会で妻の浮気不倫が増えるのも必然かもしれません。女性が社会進出するに連れ妻の浮気不倫は増えるのです。出典夫もビックリ!私、不倫してます!妻の浮気が止まらない!増え続ける妻の不倫! | 不倫探偵依頼サイト心理学者・内藤誼人さんの自著『人間性ブラック診断』。同書を開いてみると、アメリカにあるバージニアポリテック研究所の心理学者、ジョン・エドワーズさんの調査が紹介され [続きを読む]
  • 異性との接触が少ない専業主婦は浮気が少ない。
  • みなさんは「托卵女子」という言葉をご存じでしょうか。これは、浮気相手との子をあたかも夫の子だと偽って、育てさせる女性たちのこと。出典他人との子供を夫に育てさせる妻。プロの探偵に聞く「托卵女子」の実態 - Spotlight (スポットライト)芸能界では、お笑いコンビ・アンタッチャブルの柴田英嗣(41)の元妻が、既婚者であるファンキー加藤(37)の子供を妊娠したことが大きな話題となった。出典他人ごとではない!夫以外と [続きを読む]
  • 不倫セックスの気持ち良さがすごい
  • 一度はまってしまうとなかなか辞められない不倫セックス。してはいけない背徳感や罪悪感があるにも関わらず、相手との関係を切る方が怖いとさえ思ってしまう方も多いのではないでしょうか。なぜ、不倫セックスは抜けられないのか?徹底的に解析したいと思います。出典女性の不倫セックスの実態調査。なぜ不倫にはまりセックスを続けてしまうのか?-ディアーズ不倫セックスにハマってしまう最初の出会いやきっかけは?アマナ [続きを読む]
  • 不倫経験者が増えている?明らかになった日本の性事情!
  • ■日本人のセックス経験・頻度・目的の現状出典dime.jpここ1年間のセックス回数は?30代のセックス経験率は、男性81.3%、女性87.2%。セックス経験者の中でも、この1年間全くセックスしていないと回答した人は男性36.8%、女性:45.2%と、日本の消極的な現状と、男女で異なる目的の違いを明らかにした。出典不倫経験者は増えている?経験、頻度、目的、明らかになった日本人の性事情|@DIME アットダイム■不倫経験者が増えてい [続きを読む]