officeyou さん プロフィール

  •  
officeyouさん: 中国語が話せる行政書士ママ
ハンドル名officeyou さん
ブログタイトル中国語が話せる行政書士ママ
ブログURLhttps://ameblo.jp/officeyou2017/
サイト紹介文ママ兼主婦が国際業務(中国専門)を行う行政書士として開業をセキララに語ります
自由文1.何か始めたいと思っている主婦の方
2.日本に住む中国人の方
に対して、語学力とママ&主婦であることを活かして、行政書士という形で応援していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/10/05 13:51

officeyou さんのブログ記事

  • 難民認定者数
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 法務省から、平成29年の難民認定者数等について速報値が公開されています。 難民認定申請数:19,628人  前年比:8,727人増で過去最多。  難民認定申請の処理数:11,361人 前年比:3,168人増加。  難民認定手続の結果在留が認められた者:65人 難民認定者:20人  難民と認定しなかったものの人道的な配慮を理由に在留 [続きを読む]
  • 職務請求書と本人通知制度
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 昨日は初回必須研修の1日目。10時から17時までみっちりと倫理研修でした。 受講されたみなさま、お疲れさまでございました。 行政書士には、職務請求書という用紙があり、 業務に関連して戸籍や住民票が必要となった場合、 この職務請求書を使うと、 ご本人様の委任状なしで戸籍や住民票が取得できます。一方で、本人通知制度という制度があり [続きを読む]
  • 永住権の申請 注意事項
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 要件を満たしていても、 許可になるかどうかは分からないのが 永住権の申請です。 今日は、 永住権の申請をする際の注意事項についてお話します。 ■ 永住許可申請の注意1永住許可申請は、 通常の在留資格変更申請や 更新申請とは異なります。 永住許可申請中に、 今お持ちの在留期間が切れてしまうと、 今お持ちの在留資格を失ってしまいます [続きを読む]
  • 永住権の要件
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 今日は、 「永住者」の在留資格を得るための要件 についてお話します。 法律上の長い記事になりますが、 ご興味のなる方はどうぞ。  素行が善良 独立の生計を営むに足りる資産または技能がある 日本国の利益に合する では、具体的にどのような場合が当てはまるのでしょうか? 素行が善良法律違反をしていないことです。 刑法に触れるような大き [続きを読む]
  • 「技術・人文知識・国際業務」から永住権の申請
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 前回、 「日本人の配偶者等」から 永住権の申請の申請をする場合の 注意事項についてお話しました。 今日は、 「技術・人文知識・国際業務」からの 永住権の申請についてお話します。 ■ 「技術・人文知識・国際業務」からの申請 前回申請した時の雇用契約書の内容と変わっていませんか?従事する業務内容や、給料が申請と異なっていた場合、 [続きを読む]
  • 日本人の配偶者等から永住権の申請
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 永住権の申請は、 まずは日本に何らかの在留資格をもって在留している ことが必要だということは、先日お話しました。つまり、今お持ちの在留資格から変更申請をすることになります。 (通常の変更とは異なるところもあります。) 今日は、 日本人の配偶者等からの 申請時に注意する点 についてお話したいと思います。 ■ 「日本人の配偶者等」か [続きを読む]
  • 外国語での医療説明
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 日本で生活したり、旅行したりする外国人の方が増えていますが、 それに伴って、病院に行く外国人の方も増えています。厚生労働省では、円滑な外国人患者の受入れを目指し、 環境整備等を進めていますが、この度、 厚生労働省から受付や問診票、 治療の説明等 多言語での説明資料の改訂版が公開されています。 全文書に日本語が併記されており、  英 [続きを読む]
  • 永住権の申請 行政書士に頼む意義
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 法務省のHPには、申請書類が載っています。永住者の在留資格の申請ができる方は、 通常、一定期間、日本に在留していますので ある程度は日本語も分かるかと思います。 そこで、 ご自分で申請することも可能です。 では、行政書士にご依頼いただく意義はあるのでしょうか? 前回、永住権の許可は、 法務大臣が認めたときに限り許可「できる」 [続きを読む]
  • 財産を持っていても永住権は取れません
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 ■「永住者」の在留資格を取るためには 永住許可は、 在留資格をすでにお持ちの外国人の方が、 永住者への在留資格の変更を希望する場合に、 法務大臣が与える許可です。 まず、 日本にいて何らかの在留資格を持っていなければなりません。 いくら莫大な資産があっても、 日本に不動産を持っていても 申請はできません。その上で、 次の要件に当ては [続きを読む]
  • 永住は過去が問われます
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 「永住者」の在留資格を得ることのメリットとして 在留期間が無期限 (在留期間の更新手続きの必要がなくなる) 仕事の制限がない (転勤もパート・アルバイトも、仕事をしないことも自由です) 「永住者」はオールマイティの在留資格ともいえます。 「永住者」の在留資格が取れたら、 やりたいこともあるでしょう。 しかし、 オールマイティ [続きを読む]
  • 過去最高の外国人労働者数
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 厚生労働省から、 平成29年10月末の「外国人雇用状況」の届出状況まとめが 公表されています。外国人労働者数は約128万人で、 届出義務化以来、過去最高を更新。  外国人雇用状況の届出制度外国人労働者の雇用管理の改善や再就職支援などを目的として、 すべての事業主に、 外国人労働者の雇入れ・離職時に、 氏名、在留資格、在留期間などを確認し [続きを読む]
  • 褒め方のポイント
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 幼稚園から褒め方のポイントを教えていただきました。 子どもに対してですが、 おとなでも当てはまるのではないかと思ったので ご紹介させていただきます。褒め方のポイント いつもやっている当たり前のことでも褒める「○○してくれてありがとう」 「いつも○○できてすごいね」 何かをやり始めた瞬間に褒めて モチベーションをあげてやり切らせ [続きを読む]
  • 苦手意識は思い込みかもしれません
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 以前も書いたかもしれませんが、 子どものころから 人前で話すこと 文章を書くことが苦手でした。 夏休みの宿題の読書感想文は 母に下書きをしてもらい、 高校・大学受験の論文に泣き、 小学校の1分間スピーチの当番の日は 休みたくなる心境でした。 それが今は毎日このブログを書き、 作文をするのも仕事。 「PTA会長は、当日だけの仕事だから結構楽 [続きを読む]
  • 身の守り方
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 弁護士、税理士、弁護士、行政書士と士業は多くありますが、 業務範囲が分かれており、 他士業の業務を行うと法律違反となります。 中でも 問題が発生する可能性が高いのが 相続がらみの業務。相続人の中の一人から 話を聞いて協議書を作成して送ると、 実は紛争となっているケース。 身の守り方としては「共同相続人○○から話を聞いていますが、 協議書 [続きを読む]
  • 平成29年(2017年)の外国人入国者数
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 平成29年の 外国人入国者と日本人出国者数などについて 速報値が公開されています。外国人入国者数  約2,743万人(前年比+421万人)で過去最高 日本人出国者数  約1,789万人(前年比+77万人) 外国人入国者数は過去最高。 再入国者数を除いても約2,509万人で、 前年とくらべて400万人増加し、過去最高です。■ 新規入国者数ベスト3 韓国 約695万人 [続きを読む]
  • 楽しく生きるために違いを探す
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 昨日、近畿女性行政書士交流会に参加してきました。 第1部は講演会。 テーマは「敬聴力」。 誰もが持っている 知恵・工夫・経験を敬って聴く力。 中小企業経営支援で、 社長さんのお話を聴くことで、 会社の強みを社長さん自身に気づいてもらうための 話の聞き方です。 「同じ」ところに気をとられると、気付かないことでも 「違う」意見や考え [続きを読む]
  • 日系4世の受入れ拡大
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 日系4世の受入れ拡大について、パブリックコメントが出ています。■ 現在の受入れ状況 現在の日系4世が日本に在留する場合、「定住者」の在留資格です。 そして、日系3世の扶養を受ける未成年で未婚の実子のみが認められています。 成人したり、結婚している場合は「定住者」の在留資格はもらえません。■ 改正案 ○在留資格   「特定活動」 ○ [続きを読む]
  • 2018年の観光は 2
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 観光庁が取りまとめている2018年度当初予算の続きです。昨日は、在留資格関係だったので、 残りの政策についてご紹介します。 ■古民家等を活用した観光街づくり 海外の発信力のあるタレントやブロガーを起用して、 画像を作成し、 「農泊」の魅力を国外へ情報発信。 建築基準法関連の 制度見直し・法改正も検討されている様子。  古民家を宿泊施設等 [続きを読む]
  • 2018年の観光は1
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 観光庁が2018年度当初予算を取りまとめています。外国人関係では、 訪日プロモーションの戦略的高度化と多様な魅力の対外発信強化  訪日外国人旅行者の受け入れ態勢の緊急整備  最先端技術を活用した革新的な出入国審査等の実現 があります。個人的には、京都御所や桂離宮の通年公開が気になります。5月からは、6か国語対応尾の音声ガイドアプリも新たに [続きを読む]
  • 業際
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 昨日、倫理研修について書いたので、 今日は業際について。 弁護士、税理士、司法書士辺りはコマーシャルも良く見かけ、 おなじみの士業ですが その他にも 弁理士、社会保険労務士、行政書士、土地家屋調査士、海事代理士、最近では宅建士と 様々な士業があります。役所の手続きがスムーズにできるように手伝い、 一般の方々が便利になるように という目的 [続きを読む]
  • 行政書士試験 合格発表
  • こんにちは! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士 大西祐子です。 先ほど気付いたのですが、 今日は平成29年度行政書士試験の合格発表だったのですね。 https://gyosei-shiken.or.jp/ 合格していた皆さま、おめでとうございます! 今年の合格率は、なんと15.7%。 私が合格した年の2倍以上の合格率で驚きです。 受験者数が減っているということは、 本気の人だけが受験しているということでしょうか? 昨日まで連日来ていた [続きを読む]
  • 貰いすぎると・・・
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 京都府行政書士会では、5年に1度、 定期必須研修会という 倫理研修を受講しなければなりません。 これを受けなければ綱紀委員会にかけられます。私が所属している基礎研修部はこの研修を主催する部。 年4回、 弁護士と司法書士の先生、そして苦情処理委員長のお話をお聞きします。 毎回内容は同じですが、毎回新たな気づきがあります。今回は、報酬を取り [続きを読む]
  • 中国と年金が通算されるようです
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 1月28日に北京で行われた日中外相会談で、 日中社会保障協定が実質合意に至ったことを歓迎し、 早期署名に向けて努力していくことで一致したようです。この協定が締結されると、 それぞれの国から一時的に派遣される駐在員の方等は、 社会保険料の負担が軽減されることになります。社会保障協定とは■ 駐在員等の問題 外国に派遣される日本人や、 外国から [続きを読む]
  • 真摯にやっていれば
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 以前、申請を行った会社さんから たまに法改正などについて質問を受けて 回答していました。 あまり大したことでもなく、 勉強にもなることだしと、 サービスで答えてましたが、 申し訳ないので顧問料を払いたいと ありがたいお話をいただきました。 試験で法律の読み方は勉強し、 いろいろと手続きをするにあたって 法律については詳しくなります。 一 [続きを読む]
  • EPA等に基づく外国人看護師・介護福祉士候補者の滞在延期
  • おはようございます! 京都で中国語が話せるママ行政書士 大西祐子です。 EPAに基づいてインドネシア、フィリピン、ベトナムから 看護師と介護福祉士の候補者を受け入れています。 滞在期間は 看護師候補者 3年 介護福祉士候補者 4年昨年の閣議決定で、一定の条件に該当すれば1年間延長が認められました。 今回、 滞在期間延長後の 雇用管理や研修の実施に関する基本的事項について パブリックコメントの募集がなされ [続きを読む]