officeyou さん プロフィール

  •  
officeyouさん: 中国語が話せる行政書士ママ
ハンドル名officeyou さん
ブログタイトル中国語が話せる行政書士ママ
ブログURLhttps://ameblo.jp/officeyou2017/
サイト紹介文ママ兼主婦が国際業務(中国専門)を行う行政書士として開業をセキララに語ります
自由文1.何か始めたいと思っている主婦の方
2.日本に住む中国人の方
に対して、語学力とママ&主婦であることを活かして、行政書士という形で応援していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/10/05 13:51

officeyou さんのブログ記事

  • 公共交通機関が便利になりそうです
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 外国人観光客は増えており、オリンピックに向けて益々増えていくことでしょう。 外国人観光旅客の来訪の促進等による国際観光の振興に関する法律 という長い名前の法律があります。 文字通り、外国人観光客の訪日を促して、国際観光の振興を図るための法律です。公共交通機関の事業者は、 外国人観光客が使いやすくなるように 様々な措置を取る [続きを読む]
  • 新たな在留管理体制〜入管庁?
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 日本に中長期滞在する外国人の方を増やすために、 手続きがよりスピーディーに行われる必要があります。 一方で、不法・不正がないように 監視体制も強化する必要があり、 飴と鞭両方を兼ね備えた体制が 整えられていくことになります。 緩くなるところは受入企業等が外国人を代行できる在留資格手続のオンライン申請 申請手続きの負担軽減を [続きを読む]
  • 外国人受入れのために
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 新たな外国人材の受入れ制度の検討が進められていく中で、 以下のことが検討されています。 ①受入企業や登録支援機関が行う支援 生活ガイダンスや住宅の確保、 日本語の習得、 相談・苦情対応などを行う仕組みを創設 ②悪質な仲介事業者等の排除 補償金や違約金を徴収する等の悪質な仲介業者 が出ないような仕組みが作られます。 ③新たな外 [続きを読む]
  • まずは与える
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 昨日は初めて異業種交流会に行ってきました。 この異業種交流会の理念は、 与えるものは与えられる。 お互いに、お客さまを紹介し合うようです。 早朝からの会でしたが、非常に活気がありました。 まずは与える。 キリストも、 「与えなさい。そうすれば、自分も与えられます。」 (ルカの福音書6章38節) と言っています。 仏教のお布施 [続きを読む]
  • コミュニケーションのために
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 外国人の方が、日本で生活していく中で 重要となってくるのがコミュニケーションをどうとるか。 日本語能力が不十分な場合、いろいろな場面で支障が生じてきます。外国人の方が、社会から疎外されないために、  日本語教育の取り組み  外国語による情報やサービスの提供  相談体制の整備 が必要となってきます。政府が日本語教育の基盤を作 [続きを読む]
  • 共生社会に向けて
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 今後、日本に中長期滞在する外国人の方が 益々増えていくことは確実です。 そこで、 共生社会の実現にむけて、 外国人と共生する必要性や意義について、 国民の理解を得るために、 日本人・外国人双方の意見を聴く機会が設けられるようです。また、 政府が推し進めようとしている外国人材の受入れ拡大。 言語や宗教、習慣などの違いから、 人権 [続きを読む]
  • 今後の在留資格の方向
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 2012年7月に施行された入管法改正で、中長期日本に在留される外国人の方の 在留管理制度が大きく変わりました。 改正法施行から5年たち、在留外国人が増加。 活動内容や受入れ形態も変化しています。 2012年末で97万4780人だった在留外国人数が 平成28年末で106万6240人。 今後も増えていくことを見越して、次のことが目指されています。 [続きを読む]
  • 1件終わると次1件
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 先日、ベトナムの方の在留資格 「日本人の配偶者等」の 在留資格認定証明書がおりました。 このお盆休みに、現地で結婚式を挙げて 一緒に帰ってくる段取りをされていました。 が、申請をしたのが5月末。 申請書の随所に 早くしてくれ!とアピールしていたところ、 7月末に在留資格認定証明書が届きました。 1件終了してホッとしたところに [続きを読む]
  • 入管がキライです
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 先日、お客さまとお話ししていたところ、 在留資格の話に。 (中国の方ですが、お仕事内容は別件でした) 経営管理の在留資格をお持ちで、 ご自分で更新の申請をされて3年の期間を取得。 しかし、 「ボクは入管がキライです」 とのこと。 更新ごとに許可されるのか不許可になるのか ハラハラ。落ち着きません。 不許可になると、今まで [続きを読む]
  • 新たな外国人材の受入れ
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人材の就労を目的とした、 新たな在留資格の創設に向け、着々と動きがあります。一定の専門性・技能を有する新たな外国人材の受入れと日本で生活する外国人との共生社会の実現に向けた環境整備について、 関係行政機関の緊密な連携の下で 政府が一体となって総合的な検討を行うために 外国人材の外国 [続きを読む]
  • 技能実習に職種追加
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 9月中旬から技能実習第2号への移行対象職種・作業として リネンサプライ職種が追加されるようです。 移行のための技能実習評価試験は、 日本リネンサプライ協会が行う リネンサプライ技能実習評価試験。 作業としてはリネンサプライ仕上げ。リネンサプライは、 一般的なクリーニング業とは違い、 リネンサプライ事業者がリネン製品の在庫を持ち [続きを読む]
  • ハラスメント対策
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 社労士の支部研修会でハラスメントについて勉強してきました。英語でharassmentは苦しめること、悩ませること、迷惑。 そこから転じて、日本では嫌がらせやいじめなど、 精神的な苦痛を与えること全てを指しています。 セクシャルハラスメントや パワーハラスメント、 ジェンダーハラスメント、 マタニティハラスメントなど種類も様々。 ひ [続きを読む]
  • 得意分野は持っていた方が良い
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 行政書士のお仕事は多岐にわたります。 「何でもやります!」では、インパクトに欠けますが、 専門性を早くから打ち出していると、それだけで認知度が高まります。 いろいろなところに顔を出して、専門性をアピールしておくと 同業者の方からもご紹介いただけることもあります。 開業前から 中国語と国際業務でアピールしていると、 巡り巡っ [続きを読む]
  • 技能実習3号の手続(団体管理型)
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 4年目、5年目・技能実習3号の手続きの流れついてご説明しましょう。 東京に本社があるX社には、 京都と福岡、北海道にそれぞれ事業所があり、 京都の事業所にaさん、 福岡の事業所にbさん、 北海道の事業所にcさんが受け入れられています。 X社の管理団体は、大阪にあるY団体です。 技能実習3号に移行するための要件として 次の要件を満 [続きを読む]
  • 手続きの流れ(団体管理型)2
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 2年目、3年目・技能実習2号の手続きの流れついてご説明しましょう。 東京に本社があるX社には、 京都と福岡、北海道にそれぞれ事業所があり、 京都の事業所にaさん、 福岡の事業所にbさん、 北海道の事業所にcさんが 受け入れられています。 X社の管理団体は、大阪にあるY団体です。 基礎級(初級)試験1号の期間に基礎級(初級)の実技と [続きを読む]
  • 技能実習の手続きの流れ(団体管理型)
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 1年目・技能実習1号を受け入れる場合についてご説明しましょう。 たとえば、 東京に本社があるX社には、 京都と福岡、北海道にそれぞれ事業所があり、 これらの事業所に中国上海から技能実習生aさん、bさん、cさんを受け入れます。 X社の管理団体は、大阪にあるY団体です。 1号技能実習計画の認定申請X社所在地管轄である東京の技能実習機 [続きを読む]
  • 帰国後の技能実習生は?
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 技能実習を修了して帰国した技能実習生について、 帰国後の就職状況や 日本で習得した技能の活用状況などの 調査が公表されています。技能実習期間を通じて学んだことが役に立ったと回答した人は96.9% 役に立った具体的内容としては  修得した技能(73.2%)  日本語の能力(66.2%)  日本での生活経験(64.9%)  仕事に対する意識(62.3 [続きを読む]
  • 薄学者
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 先日お話をお聞きした通訳の先生のお話。 「通訳たるもの薄学者であれ」 英語の通訳の方は比較的たくさんいらっしゃるので、 専門分野が確立されている方が多いです。 しかし、中国語はとりあえず何でもやってみて、 そこから得意分野を掘り下げて専門分野を見つける というスタンス。 そして、言葉を訳すので、何が出てくるか分からない。 [続きを読む]
  • 技能実習の区分と在留資格
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 技能実習の区分は、 企業単独型と団体管理型の受入れ方式ごとに、 次の3つに分けられます。  入国1年目(在留資格「技能実習1号イ・ロ」)   技能等を修得する段階  入国2・3年目(在留資格「技能実習2号イ・ロ」)  技能等に習熟する段階  入国4・5年目(在留資格「技能実習3号イ・ロ」)  技能等に習熟する段階 ちなみに、 企業単 [続きを読む]
  • 技能実習制度に関わる法令
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 技能実習制度のメインは技能実習法。 しかし、その他にも関係する法律があるのです。○技能実習法関係法令 認可法人である「外国人技能実習機構」について  技能実習計画の認定制  実習実施者の届出制  管理団体の許可制 などについて規定されています。 新制度で導入された外国人技能実習機構。 技能実習計画を認定するなどの権限はありま [続きを読む]
  • 通訳と行政書士
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 先日、 プロとしてバリバリ通訳のお仕事をされている 先生のお話を聞く機会がありました。 通訳として重要なこと 事前準備がきちんとしていると良い仕事ができる 通訳は言葉なので、その場に行ってみないと どのような話をされるか分かりませんが、 できるだけ正確な情報を早めにもらうことで、 準備ができます。 そして、交通手段も3ルートく [続きを読む]
  • 外国人技能実習生を受け入れるデメリット
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 一定期間、労働力を安定的に確保でき、 経営の安定化・活性化にもつながるという メリットのある技能実習制度。 しかし、もはや安い労働力ではなく、不利な点もあります。 技能実習生を受け入れるデメリットには何があるでしょうか?  手続きが面倒技能実習制度は複雑で手続きも面倒です。 技能実習計画を作成して認定を受け、 入国管理局へ [続きを読む]
  • 技能実習制度 3つの制限
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 昨日に引き続き、技能実習制度について。 技能実習制度には3つの制限があります。  期限に制限がある技能実習には1号から3号まで種類があり、 1号は1年間、2号は最大3年、3号は最大5年と 日本にいられる期間が限定されています。 成績が良かったり、受入側の体制がきっちりしていると長く滞在できることになります。 この一定期間で技能を身 [続きを読む]
  • 技能実習制度の目的は
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 昨晩遅く、京都は台風が通過し、非常に強い雨風でした。 さて、今日は技能実習のお話です。 技能実習制度の目的は、 日本で培われた技能や技術、知識を以て 開発途上国へ技術移転を図り、 開発途上国の経済支援を担う「人づくり」 です。 日本のためでなく、国際交流のためという大義名分があります。 そして、 技能実習は労働力の需給の調整 [続きを読む]
  • 同一労働同一賃金の対応
  • おはようございます! 京都で中国語対応が可能なママ行政書士&社労士 大西祐子です。 「同一労働同一賃金」に関する最高裁の判例が出、 働き方改革関連法案が成立し、 実務上にも大きな影響を及ぼすところで、 昨日は 長澤運輸事件、ハマキョウレックス事件最高裁判決が実務に与える影響 についての研修会に出席してきました。そもそも、「同一労働同一賃金」は、 性別や人種など個人の意思や努力によってはどうしようもない事情 [続きを読む]