KAO C.P さん プロフィール

  •  
KAO C.Pさん: KAO C.P 〜カオカンパニー〜のブログ
ハンドル名KAO C.P さん
ブログタイトルKAO C.P 〜カオカンパニー〜のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaocp/
サイト紹介文心と体を癒す韓方(ハンバン)の力をたくさんの人に知ってほしい。
自由文KAO C.Pは、韓国慶州にあるコッマウル韓方病院と提携し、色々な持病で悩んでいる多くの人達に漢方病院体験を通じて自分にあった健康法を見つけて頂くのをサポートしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/10/05 15:33

KAO C.P さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 韓方(ハンバン)スタイル協会
  • 一般社団法人ハンバンスタイル協会にてチェジュ島の韓医師20名や自治体関係者なと約40名が参加し19時から特別セミナー開催。KAOCP 金井も参加。医療ツーリズムを研究している大学教授や外国人を多数見ている韓医師。医療用ソフト開発している技術者の講演。ハンバンスタイル協会の前田代表も登壇者として日本の人口統計に基づく社会状況や漢方の歴史。ハンバンスタイル協会の活動なとを説明。大変好評でした。 [続きを読む]
  • 養生
  • 養生のお話養生は継続が大切。大抵の事は、努力して継ければ、必ず良い結果が得られる。養生術を日常生活に取り入れて継ければ体は丈夫になって天寿を全うし、人生を楽しめるとする養生訓の道理です。養生とはu①生命を養う事u②健康であるように注意することu③病気の手当てをし、保養することuu日常生活で実践u・食事 ・運動u・睡眠 ・休息 [続きを読む]
  • 韓方醗酵茶
  • 秋も深まりもう寒い冬がもうそこまで来ています。これからはインフルエンザに要注意の季節。外出から帰ったら必ず手洗い、うがいをする習慣をつけましょう。       美人醗酵茶                      陳皮とスイカズラがあなたの美をさらに引き立無理なダイエットより大切なのは健康。 スイカズラの葉には、タンニン、ミネラル、たんぱく質などが含まれており、そのミネラル中 [続きを読む]
  • 5色食材
  • 5色食材で健康に食材の色は五色「青・赤・黄・白・黒」に分類されます。青(緑)余分な熱を鎮め、のぼせ、気分の高まりやイライラを改善する。セロリ、芹、ミント、緑茶、ほうれん草、春菊、三つ葉、レタス、笹の葉など。赤血液を補い、貧血傾向の改善。クコの実、グランベリー、人参、棗、レバーマグロ、血合いの多い青み魚など。黄消化機能を整え、下痢気味を改善、気力の衰えを改善する味噌、大豆、じゃが芋、パイナップル、黍 [続きを読む]
  • 疲れ(元気不足疲れ)気虚
  • 元気不足疲れ…(気虚)パワー不足の為に常に疲労・倦怠感・冷えがあります。やる気や元気も出にくいのが特徴で免疫力も低下しがちです。ライフポイント【気】は朝につくられます。早く寝て睡眠時間もしっかりとり、早起きをするのを心掛けましょう。又、胃腸に負担をかけないように消化のの良いものをよく噛んで腹八分目を心かけましょう。おすすめ冷たいもの、生もの、油っこいものは、とりすぎないように気をつけながら栄養の [続きを読む]
  • 疲れ
  • 水たまり疲れ…(水帯)水は人体を構成し、人体内を動き回り、人体機能を調節する重要な成分です。水は血管内では血液ですが、血管から出て細胞の間に入るとリンパ液になります。そして細胞の中に入ると細胞内液になります。その水が病的に存在することを水滞と言います。病的に存在するという事は、必要以上に水分があることと、水分がうまく動いていないため停滞しているという状態です。新陳代謝が悪く、余分な水分や脂肪が体 [続きを読む]
  • 疲れ(血不足)
  • 大型台風が過ぎ多大な傷跡を残して、地球の何か異変を感じます。少し、涼しく感じられるようになりましたが夏の疲れが出る時期です。韓方 血不足疲れ…【血】が不足しているため、栄養が身体の隅々まで運ばれあない状態です。肌や目の疲れも出やすくなります。改善ポイント無理なダイエットや、夜更かしなどは血不足になります。又、パソコン、スマホによる目や脳の使いすぎも血を消耗します。朝、昼、夜ときちんと食事をとり充 [続きを読む]
  • 韓方茶
  • 健康チェックのお茶五味子茶五味子茶は飲む人によって味が異なるとされますが、正確には飲んだその時の体調によって感じる味が変化するそうです。同じ人が飲んだとしても、日によって感じる味が違う場合があるということ。先述した五つの味ごとに、現在体にある不調がわかるとされています。苦味・・・心臓の機能が低下しており、貧血気味、栄養たっぷりの血液が不足辛味・・・気管支が弱っていて、体のエネルギーが不足塩味・・ [続きを読む]
  • 疲れ
  • 心と体の疲れ・・・多忙な日々の不規則な生活、緊張やストレスなど様々な要因が考えられます。韓方では(疲れ)を【気、血、水】のバランスの崩れととられてます。ストレス疲れ【気】のお話【気】は生命のエネルギーの事 元気、気力などの気です。神経機能を指すと言われます。ストレス疲れ様々なストレスが重なり、精神的にも不安定になりやすいのが特徴です。イライラして怒ったり、憂鬱なったり不安でおちこみやすくなったり [続きを読む]
  • 四象体質 〜小陰人 〜
  • 四象体質 小陰人 性格が繊細で、計画を詳しく立てるのが得意。しかし、注意深く、小心なので自分の考えなどを、あらわさないほうです。負けず嫌いで努力を惜しまない。また、気分によって左右されやすく敏感なために憂鬱症になりやすい。用心深い性格なので、企画家、教育家、コーディネーターなどに向いています。 [続きを読む]
  • 五色
  • 薬膳料理とは… 健康維持や健康増進,病気の予防・治療,不老長寿などを 目的とした中国発祥の料理,献立。日々の食事(食養生)は 薬の投与と源は同じである,とする中国古来の思想 (薬食同源)から生まれました。 中国最古の医書『黄帝内経』の『素問』には穀畜菜果(一般の食物)を とることが健康保持の基本であるという記述があります。 韓国韓方では…& [続きを読む]
  • 韓方とは?
  • 韓国)韓方とは・・・・ 以前は日本と同様に「漢方」と言われていましたが、韓国では、独自の漢方を研究・開発し続けてきたため、その伝統をふまえて、『韓方』と言う表記が定着しています。1596年から14年の歳月をかけて編集された、「東医宝鑑」は、中国をはじめとして、朝鮮歴代の医学書を基に独特な方法で編集されました。中国の「漢方」理論に国産の薬材料と朝鮮古来の技術を新しくまとめ上げた医学書として、中国に [続きを読む]
  • 四象体質〜太陰人
  • 度量が大きく、正直で口が重いけれど怠けるほう。粘り強く努力をするが保守的で活発ではない。何でもよく食べ、そのため、肥満の人が多い。疑い深く本音をほとんどいわない。自分の感情を表現するのが下手で辛抱強く、現実的で自分と家庭を大切にする。企業家、政治家、最高責任者などは役割をうまくこなします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …