ちぃこ さん プロフィール

  •  
ちぃこさん: 布団の選び方と豆知識
ハンドル名ちぃこ さん
ブログタイトル布団の選び方と豆知識
ブログURLhttp://futoninfo.xyz
サイト紹介文西川の某 布団会社で販売員を務めたちぃこが布団の選び方から布団に関する豆知識を綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/10/05 18:36

ちぃこ さんのブログ記事

  • 毛布の品質表示の見方を知って自分に合った毛布選びをしよう
  • 10月になると、寝具売場に多くの毛布が展示されてきます。毛布の買い替えや買い足しをお考えの方も多い事でしょう!そこで知っておきたいのが、品質表示の見方です。ウール100%だと思って購入した毛布が、実は毛羽部分だけがウールで地糸部分はポリエステルだったと言った事があります。また日本製と思って購入したら、実は中国製だったりと後で何かの拍子に目に付いた品質表示で初めて気づいたような事もあったと思います。ここで [続きを読む]
  • キャメルの毛布は絶対に洗濯はダメ!クリーニング活用の秘訣
  • 今年は気温の変化が激しく、北海道では初冠雪の便りも届きました。寒い地域の皆様は、毛布の準備をされている方も多いと思います。化繊毛布をお使いの方は、虫食いが出来て悔しい思いをした経験は無いと思います。しかし天然素材の獣毛毛布を愛用している方にとっては、虫食い対策は欠かせません!今回は、キャメル毛布のお手入れ方法の注意点をお伝えします。まずキャメル毛布の特長を知っておきましょう!キャメルは、皆さんもご [続きを読む]
  • 腰痛の方にオススメの布団の選び方
  • 夏の暑さも過ぎ、いよいよ本格的な秋の始まり!秋の夜長をぐっすり眠りたいですよね。でも腰痛のある方にとっては、充分に眠れないなどの悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。一言で腰痛と言っても原因は様々です。ここでは、体の病的異常による腰痛ではなく(ヘルニヤや脊椎狭窄症等)寝具による、寝姿勢が悪いために起きる腰痛の改善につながる、敷き布団の選び方をご案内します。腰痛にならない為の寝姿勢とは簡単に寝 [続きを読む]
  • 10月季節の布団の入替方法
  • 10月の季節は、台風などの上陸も減りお天気も安定して来ます。また夏の暑さからも解放され、夜の気温も下がりソロソロ冬布団に移行されるご家庭も多い事と思います。そこで、今まで押入れで眠っていたお布団の出番になり掛け布団の入替に最適な時期になります。夏の肌掛け布団の片付け方夏にお世話になった掛け布団は、結構薄手の布団が多いので家庭の洗濯機で洗える布団が多いです。羽毛の肌掛け布団も、洗濯機マークが付いている [続きを読む]
  • 布団のクリーニング
  • そろそろ冬支度の季節が近付きました。布団干しの時に気になった掛け布団の襟元の汚れ。敷き布団のヘタリや汗染みなど、買い替えにはまだ早いけど気になりますよね。こんな時、皆さんはどうされていますか?布団はなかなか洗えないし、シーツを変えるぐらいで我慢していませんか?購入してもう5年位経つけど、一度も布団を洗った事のない方多くありませんか?でも、どうやって大きな布団を洗ったらいいのか困りますよね!そんな方 [続きを読む]
  • カシミヤ毛布の洗濯は絶対自宅でしてはいけない理由
  • カシミヤ毛布は自宅での洗濯は絶対NGです!ダニ駆除や皮脂や汚れ取り目的なら尚更です。ホントは柔軟剤やオシャレ洗いを浴槽で使えば洗えないことはないですが、そのあとの処理やせっかくのカシミヤ毛布独特の柔らかな質感が全て損なってしまいます。それは、毛布の価値を著しく下げてしまう行為にあたり寝心地の良さや肌触りへの影響も出てしまいます。それらに関して、もう少し詳しく書いていきますね。カシミヤ毛布が自宅で洗濯 [続きを読む]
  • 9月中旬以降は布団の見直しと衣替えで快適な睡眠を!
  • 9月に入り朝夕が涼しくなってきました。ソロソロ、タオルケットから夏肌掛けなどの少し保温力のある布団に衣替えを考える時期となりました。そこで今回は、布団の衣替えと同時に冬布団の点検と風通しをしながら、布団のメンテナンスをしましょう。布団のメンテナンス今お使いの布団は、まだ夏用でしょうか?これから、入れ替えを検討されているのでしたらメンテナンスの必要性があるので、買い替えの時期やメンテナンスの内容につ [続きを読む]
  • 季節の変わり目は湿気に注意 9月に最適な布団の干し方
  • 蒸し暑い真夏が終わり、9月の後半は布団の整理に適した時期です。だけど、台風が多い時期でもありますので湿気問題が出てきたりします。空気が乾いてきた時期を見計らって布団の整理をしましょう。この時に冬用の布団を干したり、敷き布団の手入れをしたりと冬支度を始めるにも良い時期です。ひと昔前までは布団干しと言えば、ベランダや竿に布団を天日干しする様子をよく見かけました。昼過ぎ2時頃になると、パンパンと布団を叩い [続きを読む]
  • 布団の捨て方は分別するのは必須だがちょっとした裏技が
  • 9 月は日中の残暑はあるものの、夜のむせ返る暑さは一段落し、湿度の低い日も多くなります。そして、台風の後などは気温も低く、布団も少し厚いものを使いたくなってくる頃かと思います。そこで、この時期になるとしたくなるのが、布団の入れ替えじゃないでしょうか?布団の整理や入れ替えをしていくにあたってこの時期は、古くなった布団を捨てるか?リフォームするか?という選択する時期になります。あなたは、布団の始末どうさ [続きを読む]
  • 8月と9月の残暑を快適に過ごせるオススメの布団はこれです。
  • 8月・9月はまだまだ暑さが厳しく、エアコンが手放せません。それでも9月の半ばを過ぎると、夜は熱帯夜から少しずつ解放されてきます。そんな、エアコンを使用するかしないかで迷う時期に絶対オススメの布団があります。残暑の蒸し暑さを快適にするのは麻布団まだまだ暑いですが、就寝時のエアコン温度設定に迷う時期になってきました。この時期に力を発揮するのが、麻の掛け布団と麻の敷きパットです。麻は、熱伝導率が早く(熱を [続きを読む]
  • 8月夏生まれの赤ちゃんに使ってあげたいベビー布団
  • 8月暑い時期の出産を控えたお母さんにとって、どんなベビー布団を用意したら良いか?迷っている新米ママも多いと思います。出産前に助産師さんから、いろいろ話を聞かれている事でしょう。その中でも近年は、特に母乳による子育てが推奨され母子のコミュニケーションに重点が置かれています。この様な赤ちゃんの育て方の変化が、ベビー布団の需要の変化へと変わってきています。どの様に変わって来ているのか?を中心にお話します [続きを読む]
  • 8月夏生まれ赤ちゃんのベビー布団
  • 8月暑い時期の出産を控えたお母さんにとって、どんなベビー布団を用意したら良いか?迷っている新米ママも多いと思います。出産前に助産師さんから、いろいろ話を聞かれている事でしょう。その中でも近年は、特に母乳による子育てが推奨され母子のコミュニケーションに重点が置かれています。この様な赤ちゃんの育て方の変化が、ベビー布団の需要の変化へと変わってきています。どの様に変わって来ているのか?を中心にお話します [続きを読む]
  • 夏の寝苦しい夜に最適な冷感敷きパットの素材と価格
  • 8月は夏のバーゲンも終盤に入ります。そんな中、出始めの頃の上質冷感敷きパットもバーゲン対象になります。まだまだ夏の暑さが続くこの時期に、手に入りやすくなった高機能冷感敷きパットの購入を検討してみましょう。今回は、エアコン温度を26度~28度設定で一晩中使用する条件でお話します。ちなみにこの夏の季節の快眠は、翌日に疲労を残さないためにも、夏バテ防止にもとても大切になります。その快眠のためには、エアコンの設 [続きを読む]
  • 8月の土用干しと布団の打ち直しリフォーム&リフレッシュについて
  • 8月は布団のお手入れには、適した時期です。昔から8月の土用干しとも言われ、布団のお手入れや着物のお手入れなど風通しをしました。そんな布団のお手入れの中で気付くのが、掛け布団のヘタリです。ヘタリとは、以前より布団のかさ高が減ってきたり,ふんわり感が無くなってきた,重く感じる様になった等中綿の劣化による症状の事を言います。手持ちの布団を再生する方法60代以上の方はご存知だと思いますが、綿わた布団は、一定期 [続きを読む]
  • 子供の成長に最適な敷き布団の選び方とは
  • お子様の睡眠時間は、心と体の健全な成長には欠かせないものです。そこで今回は、お子様の睡眠をシッカリサポートできるお子様用の敷き布団をご紹介します。子供の睡眠と成長を考えた敷布団今回ご紹介する敷き布団は、西川リビングから発売されている「BODY ZERO KIDSマット」です。2014年キッズデザイン賞を受賞した商品です。この敷き布団の特長は、成長著しい子供の体質も考えられて素材や洗濯等あらゆる角度からの商品づくりに [続きを読む]
  • 子供の睡眠時間と成長ホルモンとの関係と効果について
  • 昨今夏休みに入ると、子供の夜更かしや深夜の徘徊による子供の事故が多く報道されます。また夏休みは、花火大会や縁日など夜の誘惑も多く、なかなか親の目の届かない所での子供の付き合いが増えてきています。すると当然、睡眠時間が減ってきます。子供にとって、睡眠時間は成長と発達に大きな影響があります。正しい睡眠を知って、健全な子供の成長を促しましょう。成長と睡眠の関係子供の成長にとって、睡眠は非常に大切な時間で [続きを読む]
  • 布団のアレルギーと対策
  • 現代はアレルギー社会と言われるほど、ほとんどの方が何らかのアレルギーをお持ちです。よく知られているものに、花粉症,ダニアレルギー,ハウスダスト,食物アレルギー,喘息,アトピーなどです。多くの種類のアレルギーの中、布団が大きく関係しているのが、ダニ,ハウスダスト(ホコリ),喘息だと思います。布団によって引き出されるアレルギーの種類布団は、毎日私たちの身体を休ませるのに不可欠な物です。しかしその分取り [続きを読む]
  • 布団に潜むダニやハウスダストなどの辛いアレルギーに対する対策
  • 現代はアレルギー社会と言われるほど、ほとんどの方が何らかのアレルギーをお持ちです。よく知られているものに、花粉症,ダニアレルギー,ハウスダスト,食物アレルギー,喘息,アトピーなどです。多くの種類のアレルギーの中、布団が大きく関係しているのが、ダニ,ハウスダスト(ホコリ),喘息だと思います。布団によって引き出されるアレルギーの種類布団は、毎日私たちの身体を休ませるのに不可欠な物です。しかしその分取り [続きを読む]
  • 梅雨明け前の7月には布団乾燥機をこんな風に使うと効果的
  • 6月から7月にかけて、梅雨の時期に大いに役立つのが布団乾燥機です。(冬場は、もっと役立ちます)最近のご家庭では、一台は何らかの乾燥機をお持ちではありませんか。ここでは、布団乾燥機の有効的な使い方とその効果をお伝えします。乾燥機の役割家庭用乾燥機には、多くの種類があります。布団乾燥機,衣類乾燥機,くつ乾燥機,お風呂に設置のカワックなど、種類も大きさも様々です。その効果役割は、高温の温風で濡れた物を乾か [続きを読む]
  • 布団の収納 押入れが無い
  • 近年の住宅は、畳の部屋が減りフローリングの部屋が多くなると同時に、押入れが減りほとんどがクローゼットに変わってしまいました。そのため寝具の収納が難しくなってきています。そこで今回は、クローゼットを利用した布団の収納方法と衣装ラックを利用した収納方法をご紹介します。クローゼット収納の例上記は、敷き布団シングルサイズ2本と羽毛布団シングルサイズ2枚を収納した写真です。敷き布団は、長さ200?~210?です。三 [続きを読む]
  • 寝ていて腰が痛い方の原因と対策
  • 腰痛は国民病とも言われています。その原因は様々で、よく知られているヘルニヤや腰椎の圧迫骨折・ぎっくり腰などがあります。上記にあげた腰痛は、医師の診断のうえ適切な処置をしなくてはいけません。しかし表題の「寝ていて腰が痛い」については、敷き布団が影響していることがあります。寝ていて腰が痛い原因敷き布団が原因として考えられる症状には普段の昼間の生活では腰痛をあまり感じないのに寝ている間、腰が痛くて目覚め [続きを読む]
  • 布団の買い替え時期のめやす
  • 毎日使う布団ですが、いつ,どのくらいで買い替えた方が良いのか迷いませんか?特に敷き布団は、毎日全体重が掛かっているのでヘタります(ヘタるとは、押し潰される様なイメージで、綿の敷き布団だとせんべい布団とも言います)ヘタった敷き布団を使用していると、ダニが生息しやすくなったり、寝起きに感じる腰痛の原因になったりと安眠環境を妨げます。掛け布団,敷き布団の特性を知って、適切な買い替え時期の目安にしてくださ [続きを読む]
  • 7月梅雨時期のカビ対策 敷き布団
  • 6月から7月にかけての梅雨時期は、カビにとって絶好の季節です。海に囲まれた日本の夏は多湿になり、カビの繁殖には適した気候です。しかし私達にとっては不快なカビ!発生を抑える対策をご紹介します。カビが好む環境カビが最も活発に繁殖する環境が、湿度70%以上温度20度~30度と言われています。そこに、カビの栄養となるホコリや食べカスなどに含まれるタンパク質等の栄養素が加わって、はじめてカビが繁殖します。では、毎日 [続きを読む]
  • 冷感パットはタイプによって持続時間が違います
  • 7月に入り暑い夏に向けて、皆さんは寝苦しい夜の対策をどうされていますか?今回は、快適な眠りを確保するアイテムの一つ、冷感敷パットの3つのタイプをご紹介します。寝苦しさを解消する冷感敷パットには3タイプあります数年前から急に種類が増えたのが、冷感敷パットでしょう。冷感敷パットといえば、まず1タイプとして以前からジェル敷パットが多く販売されてきました。ジェルパットは重いため身体全体をカバーするものはなく一 [続きを読む]
  • 話題のヒンヤリパットの特長を知り最適パット選び
  • そろそろ暑い夏がやって来ます。寝苦しい夏の寝具に、ヒンヤリ敷きパットを購入される方も多いと思います。でもたくさん商品があって、どの商品も本当に冷たいの?そこで、ヒンヤリ敷きパットのメカニズム(どうして冷たく感じるのか?)を知って快適な睡眠を手に入れましょう!ヒンヤリ敷パットって本当に冷たいの?お店で、ヒンヤリパットを触られて「コレほんま冷たいわ」と言われます。確かにこれらのヒンヤリ系商品は、冷気が [続きを読む]