rokky さん プロフィール

  •  
rokkyさん: 孤独中高年アスペルガーの人生奮闘記
ハンドル名rokky さん
ブログタイトル孤独中高年アスペルガーの人生奮闘記
ブログURLhttps://rokky7106.exblog.jp/
サイト紹介文発達障害。対人恐怖。コミュ障。根暗で孤独な中年男の人生と趣味の鉄道旅行、競馬の事を書いてます。
自由文僕は40代後半に差し掛かった発達障害と対人恐怖持ちの根暗で孤独な中年男です。未婚で恋愛経験なし。友達なし。コミュ障で社会不適合者です。これまで生きてきた人生と趣味の鉄道旅行、競馬のことを書きました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/10/06 00:21

rokky さんのブログ記事

  • もっと勉強しておけば良かった
  • 年が明けた。2019年。平成31年。ついに平成最後の年、しかもあと4ヶ月しかない。新年だからといって特別な感慨はない。そんなものは年齢を重ねるとどうでもよくなるものだ。今年で48歳になる。亥年の年男。なんか少しでも生活が上向けばとは思うが、おそらく良くても悪くても現状維持で変化なしだろう。今の電気メーカー工場で障がい者枠の契約社員で働くようになって丸6年が経つ。今までの最長は長くて前... [続きを読む]
  • 映画&ひとりカラオケ
  • 2018年も残すところあと2日。1年ホントに早い。年齢がいくほど時間の経過を何倍速の速さで進んでいくのが恐ろしい・・・自分は27日から仕事休み。正直、辞められればそれにこしたことはないが何度も書いているとおりすでに47歳という中高年、しかも発達障害、精神障害持ち。辞めて働く場所がある気がしない。せっかく親にFランとはいえ、四大を出してもらってこんな底辺仕事じゃ申し訳ない気持ちだが、自分の社... [続きを読む]
  • 今日のホープフルSの結果
  • ホープフルSは本命戦。人気どおりの平穏な結果だった。サートゥルナーリア、やはり評判どおりの強さだった。さすがは超良血馬、名牝シーザリオの息子だけある。これで兄エピファネイア(菊花賞、JC)、リオンディーズ(朝日杯FS)に続くG1制覇となった。シーザリオは現役時代は短かったけど、ディープインパクト世代の最強牝馬で2005年のオークスの強さは13年の時を経た現在でもしっかりと脳裏に... [続きを読む]
  • 明日のホープフルSの予想
  • 先日の有馬記念の余韻もおさまらないなか、明日28日は本年度の中央競馬の最終開催日に昨年からG1に昇格した2歳王者決定戦『ホープフルステークス』が行われる。しかし、なぜ有馬記念がラストじゃなくてポツンとおまけみたいにG1を創設するのか??うーん、決められたものは仕方ないけどやはり違和感は拭えない。競馬ファンの人なら誰もがそう思うだろう。何年か前にも『阪神カップ』が有馬記念の翌日の祝日... [続きを読む]
  • 今日の有馬記念の結果
  • 平成最後の有馬記念。やはりダービーと有馬記念だけは30年以上競馬ファンをやっていても毎年TVの前で緊張、興奮する。平常心でなくなる。うーん、今年も名勝負だった。『平成最後の有馬記念』にふさわしいレースだったと思う。そして、ようやくの事で馬券的中した〜。人気だったので低配当だけど、ひとまず連敗記録にピリオドを打てたのでホッとした。そして”強い3歳世代の代表、孤軍参戦のブラストワンピースが見事... [続きを読む]
  • 明日の有馬記念の予想
  • さあ、いよいよ今年もこのレースがやってきた。明日23日は2018年、中央競馬の総決算「第63回有馬記念(グランプリ)」が中山競馬場第11レースで行われる。最近、何かあると頻繁にこのフレーズを耳にする『平成最後』・・・当然、有馬記念も『平成最後の有馬記念』である。思えば、自分が競馬を見始めたのが中学2年の時であった。時は1985年(昭和60年)であった。競馬にハマる中学生と... [続きを読む]
  • 今日の朝日杯FSの結果
  • あ〜あ、またまた今週も予想は外れだった。これで今季中央G1は3勝13敗。。。今週こそ絶対本命戦だと信じて疑わなかったので的中する思ったが。。。う〜ん。いつものセリフだけど”競馬は何十年と見たいても、わからないものはわからない”グランアレグリア。2連勝の圧倒的な他を寄せ付けない楽勝ぶりから、勝つのは既定の事実と思っていた。今年の牝馬3冠プラスJC圧勝のあのアーモンドアイに続いて2年連続... [続きを読む]
  • 明後日の朝日杯FSの予想
  • 今週は2歳王者決定戦「第70回朝日杯FS」が阪神競馬場で行われる。2014年から阪神に舞台を移したこのレース、元々は「阪神3歳ステークス」として阪神で行われていたこともありかなり古い話だが俺が競馬にハマりはじめてまだ浅い時代、1987年にはサッカーボーイが衝撃の8馬身差で圧勝した事が今でも脳裏に焼き付いている。だが、やはり東西統一の2歳王者決定戦となった1991年からは永ら... [続きを読む]
  • JR乗りつぶしマップ(踏破率93.90%)
  • 「JR乗りつぶしオンライン」から。大学入学の現在を遡ること28年前の1990(平成2年)4月から先の10月に広島、山口へ旅行するまでの「JR乗りつぶし記録」踏破率は93.90%  JR北海道、東海、西日本、四国、九州は全線踏破。東日本はマップを見てわかるように東北地方に多く未乗線区が残存。あと3回、日を跨いだ旅をすれば全線踏破にリーチがかかるところまでやっとの事でたどり着いた。足か... [続きを読む]
  • 新社会人時代の思い出(3)
  • 2時間ほどの同期での飲み会。俺は前回の話どおり精神的ダメージを受けて凹んでいた。ああ、俺は人生の経験値が足りなさすぎる。あまりに人と遊んでなさすぎる。子供のころから一人遊びの世界。社会性がまったくない。コミュ力なんて言葉はまだこんな時代になかったけど、とにかく普通の若者のノリについていけない。女子とまったく会話すらできないのはもう致命的でしかなかった。だって何を話していいのやら、話す言葉が頭... [続きを読む]
  • 今日の阪神JFの結果
  • あ〜またタテ目になっちゃたよ〜(´∀`)こういう外れ方が1番悔しい。本命に推した武豊騎手騎乗のシェーングランツは4着。相手に選んだダノンファンタジーが優勝、2着クロノジェネシス、3着ビーチサンバ。なぜか、俺はタテ目で負けることが多いなぁ。土曜日でもボックス買いならば的中だったレースが2つあった。結果的に一頭外してボックス買いのほうがよかった。でも、本当に的中して嬉しいのは本命... [続きを読む]
  • 新社会人時代の思い出(2)
  • 同期の飲み会、居酒屋なんか行ったこともなかった当時の俺。正直、店内の合コンをしている集団のバカ騒ぎに驚いた。大学時代、鉄道独り旅ばかりの静か〜な生活だった俺ははじめて味わう別世界だった。同期新人30人を人事課の新人研修課長(当時50歳位)が引率した新人初の同期会だった。入社前の研修中は根暗がバレないように、頑張ってテンション上げて無理をしていた俺だったがやはりこういう席になると素の姿... [続きを読む]
  • 明後日の阪神JFの予想
  • 明後日の日曜日は2歳女王決定戦、阪神ジュベナイルフィリーズが行われる。今年は年明けに京都競馬場までキタサンブラックの引退式に遠征、あっという間に年末を迎え残す今年の中央競馬も残り3週を残すのみとなった。自分の馬券購入予定は有馬記念だけ。だから今週のG1も予想だけ。競走馬の年齢表記が人間と同じになったのが記憶では2001年のことだった。今を遡ること17年前。つまり21世紀の幕... [続きを読む]
  • 新社会人時代の思い出(1)
  • 俺は学校卒業してわずか半年だけ社会人経験がある。もう24年も昔の話だ。本当は就職などしたくなかった。まともに人付き合いすらできない自分に父親みたいに長年会社勤めなんか出来るはずがないとわかっていたからだ。高校、大学とほとんど家と学校の往復のみの陰キャラでコミュ障でぼっちだった。厳密に言えば高校時代は友人と言える存在は2人だけ。うち1人は一昨年まで年賀状のやり取りはしていた。でも会った... [続きを読む]
  • 先行きの不安
  • 現在47歳。実家暮らし。両親と同居。弟とは別居で不仲。親父は10年前、俺がASDと診断された年の秋に脳梗塞を発症して入院した。1ヶ月で退院してリハビリ施設へ移った。次の年の春に自宅に戻った。しばらくは快方に向かい、元気になった。半身不随となったが杖をついて何とか歩けていた。母親が世話をしていた。あれから早くも10年が経った。親父は認知症も進み、ここ2〜3年はみるみる弱くなっていた。今年に入っ... [続きを読む]
  • 場面緘黙症
  • 今日も仕事中、8時間ほぼまともに言葉を発することなく一日を終えた。平日は完全なルーティンワークをもう6年近く続けている。しかしASDの俺にはまさにぴったりの作業だと思う。普通の人、つまり人と喋らないと生きれない人からすればよく毎日一言も話さず長年おれるなぁと不思議がられるだろう。現実に今でもたまに相談に行く発達障害者支援センターの職員の方は「私だったら1日ならやるけど、人と会話しない仕事なん... [続きを読む]
  • 今日のチャンピオンズカップの結果。
  • やはり下馬評通り、3歳馬ルヴァンスレーヴは強かった。さすがデビュー以来、7戦6勝2着1回というパーフェクト戦績だけある。久々のダート界の不動の王者誕生か。かつてこのレースの歴代優勝馬にはクロフネ(2001年).カネヒキリ(2005年)のようなダート界最強の王者がいるが、この馬はかなりのレベルまで行けれる、歴代の王者に肩を並べ得る器だろう。前走の南部杯で中央G12勝でディフェンディング... [続きを読む]
  • スクールカースト
  • 最近、この歳になってずっと大昔を思うことがある。記憶はおぼろげだ。大昔… 20代の頃、学生の頃…いろいろ思うことがあるが、僕自身歳だけオッサンとなったが精神的な成長が自分自身、まったくないことを実感する。ろくに他人とコミュニケーションも取らず、心理的ひきこもりの対人恐怖症でただただ人から逃げてきた人生だった。コミュニケーション、人付き合いを避けてきたので普通にそれらを経験してきた中... [続きを読む]
  • 明後日のチャンピオンズカップの予想
  • 先週のジャパンカップのアーモンドアイ圧勝の余韻がおさまらないなか、今週もG1レースが間髪無く続く。地元、中京競馬場で行われるダートG1・チャンピオンズカップである。2014年から中京に舞台を移して今年ではや5年目。しかし、どうも高松宮記念に比べてイマイチ暮れのG1としていまだ定着してる感がない。2008〜2013年までは阪神開催、2000〜2007年までは東京開催、レース名も「ジ... [続きを読む]
  • 診察&ひとりカラオケ
  • 今日は仕事休み。朝9時のメンクリ予約。すでに14年も通院しているが今日は3ヶ月ぶりの診察だった。最近、中途覚醒が続いていて眠剤を飲むことが多い。なので眠剤を貰う目的もあっての診察。だいたい15分ぐらい。主治医との会話。やはり僕は自分がASDだということにこだわり過ぎているようだ。〜だからこれはできない、など白か黒かの両極端な考え。こういう思考を捨てないといけないと言われた。たしかにその... [続きを読む]
  • 非正規労働者の実態
  • ああ、今日も変わらない一日。ほとんど業務上の最低限必要な会話のみリーダーと話しただけで誰とも話さない一日だった。今の職場はアホな女が多くてうるさい。正直、非正規労働者が集まってくる底辺の現場作業。働く人間もそれなりのレベルの人間が多い。まあ、俺が人の事言える立場じゃないし俺自身社会の最底辺を生きている人間だ。だから俺のような最底辺人間が言ってはならない、俺の分際で言うなとパッシングされるの... [続きを読む]
  • もうすぐ6年
  • 現在の某電機メーカー系請負会社に障がい者雇用枠で入社したのが2013年1月。年が明ければ丸6年の勤続となる。とはいっても時給は900円から入社以来、変わりなし。残業も6年間でわずか1日だけ、それも15分程度したことがあっただけ。仕事内容もほぼ軽度知的障碍者向けの単純軽作業で6年間変わりなし。同期で入った身体障害の人も今は完全に別の職場へ異動しているので、ほぼ遭遇することもなくなった。... [続きを読む]
  • 久しぶりに資格の勉強をはじめてみた
  • つい10日ほど前から1年ぶりぐらいに資格試験の勉強をしている。目指すのは来年8月の「心理学検定2級」。思えば、若い頃あまり勉強しなくていい学校へ行けなかった。勉強しても頭が悪くてできなかったのもあるけど。その後に人生に影響が出た。それで40歳を過ぎてから自分の悪い頭でも受かりそうな資格試験をいくつか勉強して資格取得した。2012年・・・国内旅行業務取扱管理者2016年・・... [続きを読む]
  • 今日のジャパンカップの結果
  • ああ〜 もうアーモンドアイの度肝を抜くようなあまりの強さに仰天〜!なジャパンカップだった。うーん、しかし、、、ここまで強いとは〜 もう恐れ入ったわwww歴代の名牝のなかでもすでに最強クラスの称号をいたただいているのは百も承知だった。だけど、まさかここまでとは、、、ぶっちゃけ、レイデオロが不在とはいえ、初の古馬一線級牡馬相手。サトノダイヤモンドもシュヴァルグランもス... [続きを読む]
  • 明日のジャパンカップの予想
  • 今週は公言どおり、WINSへ1か月ぶりに行き明日のジャパンカップの馬券を購入してきた。やはりアーモンドアイには逆らえないか?それとも穴狙い?と行きたいとこだけど、やはり根が本命党の僕。強い馬をどうしてもチョイスしてしまう。どうせアーモンドアイから流しにするなら配当低いのはわかっているので1〜2点勝負!と行きたいとこだがそこはあまり強気に出ず3点流しとした。◎アーモン... [続きを読む]