Maria さん プロフィール

  •  
Mariaさん: 世界のおもしろ税金ばなし
ハンドル名Maria さん
ブログタイトル世界のおもしろ税金ばなし
ブログURLhttps://ameblo.jp/mwf40239/
サイト紹介文色んな国の税制を浅く広くカジってるOL@ニューヨーク
自由文税制を身近に思っていただけたら嬉しいです。個人所得税の世界は深くて人間味があって面白いです。特に世界の税制や税金の歴史を深く見ていくと、お国柄や時代背景が浮き出てきて”そうだったのか”と気づかされることがたくさんあります。

個人的には税金を多く払いたくないのですが、面白い制度を沢山商会していけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/10/06 04:44

Maria さんのブログ記事

  • 【日本】さしすせその税金
  • 料理のさしすせそ、っていいますよね。砂糖、塩、酢、醤油、味噌。日本の戦前の税の歴史を見ていくと、この中で1つだけ課税を免れた調味料があります。さてそれは何でしょう!..................答えは!味噌です。その他4つの調味料。まず砂糖。砂糖には1900年初め、"砂糖消費税"という物品税がありました。砂糖は基本的に輸入品、贅沢品だったので何となく分かります。次に塩。1国が塩専売法を公布後施行までの期間、一時的に [続きを読む]
  • タックスヘイブンに口座を持つと節税できるという誤解
  • タックスヘイブン、ってよく聞きますね。最近だと話題になったのがパナマ。 一部の税率が低かったり、無税状態だったりする管轄区の呼称です。 アジアだとシンガポールや香港がタックスヘイブンと呼ばれます。両国とも、所得税率が低いうえに投資所得は非課税です。 (このブログは個人の所得税を専門としている筆者が書いているので、今日も個人の所得税に限って話を進めます。) 時折、そういった国 [続きを読む]
  • 【アメリカ】会社のパーティーは課税所得?
  • 筆者はニューヨークにある会計事務所に勤めています。日本の会計事務所で働いていた筆者の目線から見るとパーティーだらけだなと思うわけです。(今日もNew Yearパーティーだった)さてそんな会社のお祝いの席。アメリカ日本に関わらず、実費負担はないですよね。飲み放題食べ放題、でも実費負担なし。会社のアカウントで勘定されています。これって経済的な利益だから、ベネフィットを受けた側の、私たち従業員側の、個人所得税の [続きを読む]
  • 【日本】相続税
  • ダイアモンド・オンラインからこんな記事が。 富裕層の節税術にメス、もはや国外にも逃げ場はない この記事は相続税について書かれています。色んな税目(税の種類)がある中の、相続税です。 税目の中の相続税の立ち位置はは、国税で(国にしか払わない。都道府県市区町村へはいかない)直接税で(税の負担をする人と納税義務者が同じ)資産税です(所得とか消費にかかる税じゃない)。 ちなみに国税の収入 [続きを読む]
  • 【いろんな国】暦と税とイギリスの小話
  • 2be2oe 年が明けました。2017年ですね。平成29年。 日本だと、3末で終わる年度と12末で終わる暦とを意識することがあります。 学校は3末で終わりますね。昇進異動の人事も3末が多いのか? そんな中日本の個人所得税の計算期間は、1月1日から12月31日までの暦年がベースとなっています。 他の国もほとんどが日本と同じ暦年ベースです。が、中には違う国もあります。 筆者が仕事しながら特に関 [続きを読む]
  • 【日本】おみくじに消費税はかかる?
  • 新年あけましておめでとうございます!みなさんは初詣しましたか?おみくじ引きましたか?(筆者はNY在住なのでチャンスがない)おみくじを買ったという方。消費税、払ったかどうか覚えてますか?オチをいうと、おみくじに消費税はかかりませぬ。消費税の課税対象は、国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡、貸付け及び役務の提供と外国貨物の輸入です。なんでおみくじは対価を得て行う資産の譲渡じゃないかって [続きを読む]
  • 【中国】月餅税
  • 月餅ってご存知ですか?中国のお菓子です。日本でも新宿中村屋が日本人用に製造販売しています。そんな月餅に纏わる税。月餅税。中国です。以前紹介した物品税(消費税みたいなもの)と似たものを想像する方も多いと思いますが、中国での月餅税は給与所得課税です‼?‼?どういうものかというと。中国に所在する会社。その会社に勤務している従業員。中国での旧正月に会社側がお祝いの品として、月餅を従業員側に配ります。その配 [続きを読む]
  • 【キューバ】税制度がない...?
  • キューバに旅行に来ています。最近NYのJFK空港からキューバのハバナ空港までの直行便の運行が開始されました。3時間くらいでつきます。せっかくなので税についてリサーチしようと思ったのですが。VATもSales taxもない!(10%はservise fee)なんとぉぉぉぉぉひゃーーーーー酒税も無さそうでした。水がボトル一本1CUC(=1USD)ビールが一本で1.5CUCくらい。日本の水とビールとの価格差とは違いますね。他の税目について。所得税は... [続きを読む]
  • 税制改正大綱【その2】酒税。たけぇ。。
  • 酒税! 酒税に関して大きな改正事項がありました。 その前に酒税のファクトをご紹介します〜 税目(税金の種類)には色んな分類があります。 直接税か間接税か所得課税か資産課税か消費課税か国税か地方税か普通税か目的税か 酒税は間接税(最終負担者と納税者が違う)、消費課税(所得や資産でなく消費に伴う税)、国税(都道府県市区町村へは納税されない)普通税(税収の用途は何でもいい [続きを読む]
  • 【イタリア】ポルノ税
  • ベルルスコーニ政権下の2008年です。 性的な内容が盛り込まれている映画、DVD、性的な情報を掲載した新聞、雑誌等を対象に課した間接税です。 物品税みたいな感じですね。 物品税についての記事はこちら↓【日本】物品税?たばこ税【日本】物品税があった時代 イタリアのポルノ税。税率は何と25%!!! これ、日本にコピーして導入したらどうなるでしょう。 日本のポルノの市場規模 [続きを読む]
  • 税制改正大綱
  • 税制改正大綱が発表されました。(10日前ですが。。。) 税制改正大綱ってのは、与党が出す宣言書みたいなものです。「来年の本会議でこういう風にします」っていうことです。 なのでこの通りになるとは限りません。あくまで大綱です。 ただ今の衆院・参院の与党の議席を見るとほぼ議案は通ると思います。 今回の大綱。まず注目すべきは昨今の話題である配偶者控除かと思います。  *****ちな [続きを読む]
  • 税制教育
  • またまた久しぶりの更新....... ブログを当分冬眠させてしまっていたせいで、久しぶりに開けた際のランキングが物凄いことになっていて落ち込みました泣。 日々の更新が大事!日々の更新が大事! 税制に関する教育についての意見。あくまで日本です。あくまで意見。 今、税制ってどの段階で初めに教育を受けますか? 中学の公民か政治経済ですかね?たぶん教科書の2ページくらい [続きを読む]
  • 税金の無駄遣い
  • ひっさしぶりの更新となってしまいました。。。。。。。 こんな悲しいニュースが。 税金の無駄遣い1兆2189億円 会計(税理士)事務所で働いているというと、よく国税側の人間と混同されます。 で、私は税金なんて払いたくない!という訴えを受けることがシバシバ。 誤解を恐れずにいいますが、私だって税金なんぞ払いたくありません。 筆者はシングルで独り暮らし、現時点で責任を負う [続きを読む]
  • 【北朝鮮】2016年は最後の税金廃止記念日
  • 4月1日、エイプリールフール。 北朝鮮にはそんなハイカラな文化は(きっと)ない。 その代りに! 北朝鮮においても4月1日は意味をもつ日です。 税金廃止記念日 そうなんです北朝鮮には、税制っていう立て前の金銭の徴収がありません。 おめでとうございますおめでとうございます 日本も税金制度廃止なんぞ実現されたら盛大に祝うわというか即帰国する でも北朝鮮、2017年 [続きを読む]
  • 国際間情報交換規定 【その2】
  • 今日(NY時間)のYahooニュースにこんな記事が! 超富裕層の税逃れ監視http://news.yahoo.co.jp/pickup/6218809 今回説明するFATCA、次回説明するAEOIは超富裕層の税逃れを国際的に監視するための取り組みです。 FATCAは対アメリカ2国間、AEOIは加盟国が相互的全体的に。 隠し資産に目をつけるのは、税逃れ監視をするのであれば当然の流れです。(しかし筆者はこの流れにはあまり賛成ではない) 資産は [続きを読む]
  • 【アメリカ】消費税事情(Sales Tax)
  • アメリカには消費税がありませぬ。 (でも小売売上税があります) 小売売上税。 日本の消費税と違う点。 国としての税じゃないってことと、付加価値税じゃないってことの2つです。 国としての税じゃないってのは分かりやすい違いです。 アメリカ連邦政府としての税収はありません。あくまでStateのUnitedした国ですからね。アメリカ。ナットク。 で、州税なので、州によって税率 [続きを読む]
  • 国際間情報交換規定 【その1】
  • AEIO、FATCAて聞いたことありますか? あんまり日本ではニュースになってないですが、 世界ではすごいことが起きてます。 なんでYahooニューストップに掲載されないんだ! … 何が起きているかというと。 個人の金融口座の情報を、個人の意思に関係なく国同士でシェアし合います。しかも自動的に(特定の要請なく)全公開。 筆者は賛成なワケではありませんが、まぁ仕方ないかなとも思っ [続きを読む]
  • 【日本】2年前の所得に係る税金を今払う?日本の住民税
  • ”世界のおもしろ…”っていうタイトルでブログしてますが、今回も前回に引き続き日本のことを書きます。 アメリカと比較してインターナショナル感を引き出せるよう努力します さてさて。 住民税! 英語で説明するときは、ローカルインハビタントタックスっていいます。Local inhabitant tax - 地元住民の税 … まぁ遠くない。 住民税は年間の所得を基礎として計算されるので、所得税みたいなも [続きを読む]
  • 【日本】物品税?たばこ税。
  • 前回、物品税についての記事を書きました。【日本】物品税があった時代 物品税。 軽減税率とは対照的なアプローチの課税方法で、贅沢品を特定して、その品目へは加重された消費税率を適用します。 前回の記事に、日本にはかつてこの制度があった旨記載しました。1989年の消費税導入と同時にナクナッタ、って話です。 でも厳密にいうとちょっと違くて。特定の品目だけ税率が高い、ってのが日本にもまだありま [続きを読む]
  • 【日本】物品税があった時代
  • 久しぶりの更新となってしまいました。 先日の記事にも書きましたが、アメリカの個人の確定申告期限は暦年の翌年4月15日です。 でも6か月の延長申請を提出して、10月15日までとする人も結構います。 今年は10月15日が土曜日だったので、17日(月)が延長申告期限でした。 今週月曜に繁忙期を終えた瞬間、会社全体がパーティーモードです。 すぐにまた16年分の申告シーズンが始まるんですけどね。。。。 [続きを読む]
  • 競馬勝ち馬券4.2億円未申告
  • 大阪国税局が寝屋川市の元固定資産税課長を地検に告発したニュース。 競馬勝ち馬券4.2億円未申告 個人が国税に告発までされるってかわいそう。告発って、なかなかないですよ。 でも資産税課の課長だったというのは皮肉、修正申告を出した=確定申告はちゃんと出していたのも皮肉、加えて大阪国税局職員の盗撮容疑が関連ニュースに出てくるのが大変な皮肉。 アメリカだと、600ドル以上の勝ち馬券があると競馬 [続きを読む]
  • 軽減税率【その6】追記。逆進性への対策
  • 軽減税率について。 平成31年10月からの軽減税率大反対。その理由は消費税がまだ低いから! 気持ちが盛り上がってしまい、これまで沢山記事を書きました。ついつい熱くなってしまう....! 今日は追記。ふわっとした概念的なことを書きます。 逆進性、って聞いたことありますか? 逆進性とは? 消費税には逆進性があるって言われてます。逆進性問題についてよく議論になります。加えていうと、 [続きを読む]
  • 筆者のしごと
  • ふと思いつきですが、筆者の仕事を説明したいと思います。 私の仕事は、税目でいうと所得税が専門です。でも最終的なクライアントは会社です。 どういった会社がクライアントかというと、各国に子会社、出張所、駐在員事務所、関連会社、支店、等々グローバルに展開している企業、又は海外進出をしている会社です。 で、その企業に在籍している世界中を飛び交う従業員は、とにかくいろんな国で働くので、いろんな [続きを読む]
  • 軽減税率【その5】筆者が反対する理由
  • 石原さんのこの発言。 大!賛!成! 石原再生相:消費税率12、13、15%への引き上げ問い掛け選挙を 筆者は、消費税率はぐんと上げて、所得税率をぐんと下げるべきだと思っています。理由はタックス・ミックス。 ここに私の思いを熱く語りました。軽減税率【その3】そもそも消費税率は上げたほうがいい Yahooニュースのコメント欄を見ると、もちろんみんな大反対の様子。 こういったコメント [続きを読む]
  • 軽減税率【その4】世界で起きているおもしろい現象
  • ニューヨークは寒くなってきました。 アメリカの個人所得税の確定申告期限は4月15日です。でも延長制度というものがあって、申告書の提出を10月15日まで延長できます。 なのでいまプチ繁忙期です。でもブログは書きます。こっちの方が楽しい。。。  ***** 消費税の軽減税率について、何個か記事を書きました。 【その1】定義【その2】ざっくり国際比較【その3】そもそも消費税率は上げ [続きを読む]