sai さん プロフィール

  •  
saiさん: ティロ・フィナーレ
ハンドル名sai さん
ブログタイトルティロ・フィナーレ
ブログURLhttp://kbd.hatenablog.com/
サイト紹介文雑学とか小ネタとかが好きです。リアル生活は双子のムスメを持つ典型的なサラリーマンをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/10/06 12:06

sai さんのブログ記事

  • 双子と暮らすの大変だけど超楽しい。
  • 何回か書いた事あるんだけど、ボクにはムスメが2人います。双子です。結構な時間を彼女たちと過ごしているんで、もう当たり前の日常になっているんだけど、考えてみたらコレってものすごく楽しいことなんだなぁって改めて思うのです。 一卵性と二卵性 一卵性双生児 二卵性双生児 双子のメリットとデメリット 双子のメリット 双子のデメリット 双子 [続きを読む]
  • 【DON部】クソツマラナイ飲み会帰りのシメDON
  • 最近はあんまり外で飲む機会は減っているんだけど、悲しいサラリーマンの性でどうしても参加しなくてはいけない飲みの席っていうのはゼロでは無いのです。スポンサーリンク お客さんとの接待的な場は、気を使いはするけどそんなに嫌いでは無いです。違う環境の人と接する事は刺激にもなるし、そこから思いも寄らない仕事に繋がる事も多々あるし。運が良ければ別嬪さんのデザイナーさんもいたりして。更に運が良ければ帰る方 [続きを読む]
  • 【DON部】王道の親子丼とハイボールでモヤモヤした事は忘れよう
  • 肉の中では鶏肉が一番好きです。牛とかにテンションあがってたのは若い時だけだったし。ムスメ達が生まれてからは、ステーキだとかすき焼きだとか、そういうのを食べる機会もなぜか減ってるって事もありますし。ヨメには安上がりな男だって言われてるけど、一応ホメ言葉として受け取る事にしている次第。スポンサーリンク このDON部の存在、ヨメムスメ達にはオープンにしていないんだけどナゼかここ最近ヨメが作ってくれるゴ [続きを読む]
  • 【DON部】ヨメ不在の日の昼メシと夕飯
  • 土曜日はヨメがお友達と花見に行くって事でボクがメシ担当になったのです。スポンサーリンク 昼メシ:そぼろ丼 夕飯:イワシの蒲焼丼と春雨サラダ(特盛)別に本格的にやる程の知識もスキルもないけど、基本的には料理嫌いじゃないです。自分の食べたい物を作るだけなんで。だけど、ヨメ的にはあんまりボクに台所にたって欲しくないらしい。余ってる物を使ってるつもりなんだけど、出来上がる分量が多すぎて逆に [続きを読む]
  • おススメのアニメソングを15曲厳選。完全ボクの主観で。
  • 誰にでも思い出のアニメってあると思います。もちろんストーリーとか登場人物にも思い入れはあると思うけど、小さい頃の記憶をたどると主題歌とか挿入歌とか、そっちの方が懐かしく感じられるのはボクだけだろうか?今でも口ずさんでしまうあのメロディ。いつまでも心に残るあのシーンと自分の思い出が微妙にリンクしてノスタルジックな気分になってたり。感情移入が出来るほど成熟していなかったのに、不思議と涙が流れたあのス [続きを読む]
  • 【DON部】チリ!コン!カン!ドン!
  • 結婚してからはじめて知った料理シリーズ。スポンサーリンク ボクもヨメも辛い物が結構好きで、結婚してしばらくしてコレをヨメが作ってくれた時は感動した思い出があるのです。ただ、ムスメ達が生まれてからは、辛い物をあまり与えない様にするというヨメルールにのっとって久しく食べてない。完全に「ボク<ムスメ」の構図が出来上がっている事を改めて実感。で、先日ムスメ達が春休みになったので2泊3日で親戚の所へ [続きを読む]
  • 新社会人に絶対必要なスキルは1つだけ。それだけ意識出来ればとりあえずOK。
  • ウチの会社は基本的に新卒は採用しないから、世間の新入社員と呼ばれる人たちと自社内でかかわる事ってほとんどないのです。ただ、お客さんには有名なアパレルさんとか商社さんとかが多いので、そこで紹介されたりして接する事は毎年の恒例行事。こないだまで学生だった女子に接する機会なんてそうそうないから、毎年ちょっとだけ楽しみにしてる。なぜ紹介される人が「女子」って決めつけてるかは自分でもよく分からない。スポン [続きを読む]
  • 【DON部】ルース―丼みたいなヤツ
  • 青椒肉絲なんだか漢字で書くと拳法の達人が使う必殺技みたいになった。まあ、ある意味ボクにとっては必殺技でもあるんだけど。スポンサーリンク ボクとチンジャオロース お店では「ルース―丼」って言う事が多いボクとチンジャオロース小学生の頃だったと思うんだけど、母親が初めて作ってくれた時に衝撃を受けた記憶があって。まだ「チンジャオロース」なんて名前は知らなかったんだけど。「豚肉とピーマンの細切り炒 [続きを読む]
  • 「かまってちゃん」というメンドクサイ存在
  • この前仕事でちょっとバタバタしてて一人で黙々と書類作っていたのだけれど、同僚のオレがオレがの自慢バナシがうるさくてうるさくて。「誰がやる?」「どうする?」みたいな声が端々に聞こえて来てたんだけどガンムシで。自分でも驚くほどの集中力で完璧な書類が出来たてものすごい達成感があったのだけれど、気づいたら来週の職場での飲み会の幹事にされてた。おい、待て、そこでこそ「オレがオレが」言わなきゃいけないだろう [続きを読む]
  • 【DON部】朝メシ3連発
  • 土日の朝は二度寝チャンスなのです。会社勤めの悲しい性で7時チョイ前に一度目覚めてしまうんだけど、それが逆に二度寝の楽しみを高めてくれるのです。ムスメも二度寝の楽しみを覚えてきたみたいで、9時頃にボクが2回目の覚醒をしてもまだ寝てる事も珍しくなかったり。大体その後はヨメの一声で飛び起きる事になるんだけど。スポンサーリンク ムスメ達のスゴイ所は、起きた3分後に食事が出来る事。もうボクなんかは胃がち [続きを読む]
  • 天然ちゃんという愛すべきキャラ
  • 仕事柄、若めの女性と打ち合わせ等する事が良くあるのだけれど、気づいたらほとんどが平成生まれだった時の衝撃。何をいまさらって思うかもだけど、オジサンの感覚ってそういう物だから仕方ない。スポンサーリンク 愛すべき天然ちゃん 去年までウチの会社にいた30代女子 ボクの地元のツレのヨメさん(42歳) 取引先の新人デザイナーさん(24歳くらいと思われる) 10年くら [続きを読む]
  • 【DON部】あえて天丼とは呼ばない「TENPURA BOWL」
  • ちょうどいい大きさの丼ぶりを割ってしまうというトラブルが発生。DON部代表としては死活問題なのです。スポンサーリンク まあ、別に器なんてなんでもいいっちゃいいんだけど。 大盛りゴハンが盛れればそれでいい。外見にこだわるなんてダサイって事です。思春期の子供じゃないんだから。なんてカッコつけた事言ってるけど、要するにいっぱい食べたいだけ。TENPURA BOWL2週間とか前の話なんだけど。日曜日の午前中にちょっと [続きを読む]
  • 【DON部】回鍋肉ライス
  • 皿に盛るとゴハンの量が分からなくなる。絶対茶碗一膳分以上あるだろ、コレ。スポンサーリンク 3回目にして早くも「丼」じゃなくなってしまいましたが。ゴハン+乗せる、もしくはかける、そえる、そういったスタイルを全て【DON部】とします。無理やりにでもするんです。回鍋肉ライス昔っから中華が好きで。小学生の頃、母親が初めてチンジャオロースを作ってくれた時、ものすごい感動を覚えた記憶があります。父親はラーメ [続きを読む]
  • 【DON部】鳥手羽のさっぱり煮DON
  • 今週3回牛丼食ってる。もうすぐ乳でるんじゃないかな。スポンサーリンク 前回初めてDON部の記事を書いてみたんだけど、レシピブログ書いてる人ってスゲーなって思った。ボクもやってみようと思ったけど作りながら写真撮ってられなかった。食う専門でいいやって思った。鳥手羽のさっぱり煮DONヨメと結婚するまでこのメニュー知らなくて。「さっぱり煮」っていってたから油っこくないお茶漬け的な物を勝手にイメージしてた [続きを読む]
  • 【DON部】肉じゃが的なDONに温玉
  • スポンサーリンク DON部とは?丼もの最強説を20代ソコソコの頃から主張しているのです。基本は何でも丼にしちゃえばウマいハズという事に共感してくれる人がいたらいいなって。ホントは別アカとって独立したブログにしようかと思ってたんだけどヤメました。メンドくさそうだったから。 自分で作る事もあるけど、ヨメが作ってくれたオカズを勝手にアレンジする事が多いと思うので、レシピ的な物は書かないつもり。自分が後 [続きを読む]
  • 財布落としてパ二くった話
  • まさかの2連続パチンコネタ。ここ数年で一番パニックになったのです。100パー自分が悪いのです。スポンサーリンク 財布がない 名探偵ゆーの と思った矢先の大発見今回のはただの日記的な駄文なので、ココから得る物は大してないと思います。それでも良ければ読んで頂きたい。ウチの会社、毎月最終の土曜日は出勤日、という誰も得しない会社ルールがありまして。15:00までの業務ではあるの [続きを読む]