Manhattan Beach さん プロフィール

  •  
Manhattan Beachさん: 拗ね者バンコクを想う
ハンドル名Manhattan Beach さん
ブログタイトル拗ね者バンコクを想う
ブログURLhttp://nogekotobuki.hatenablog.com/
サイト紹介文不惑の年代を終えてなお旅に病で夢は枯野をかけ廻る。この先あるものは野垂れ死か一発逆転か!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/10/06 14:00

Manhattan Beach さんのブログ記事

  • 搭乗して感じる航空会社の業績
  • 海外に出かける際、出張では日系航空会社、プライベートではいろいろ、とポリシーなく搭乗している。先日、出張の際Catheyを久しぶりに利用した。日系航空会社ほど型ぐるしくなくSingaporeほどキッチリしていない、僅かに緩めなスタイルが好きであった。今回搭乗して感じたのは、緩めなスタイルは変わらないものの、機内食が???。エコノミークラスなので文句は言えないが、満腹感を得られないのだ。搭乗後、程なくして発表 [続きを読む]
  • また来てしまった Baan E-san Muangyos Sukhumvit 31
  • 先輩諸氏のブログを拝見して、気になったお店をGoogleMapに「お気に入り/保存」をし次回バンコク訪問時には是非とも訪問しようと意気込むものの、滞在中どうしてもリピートしてしまうのがいつものBaan E-san Muangyos。こちらの「コームーヤーン」は自分のなかでBangkokイチであり、「ガイヤーン」についてもBest3に入る、と思っている。ジューシーさと独特のスモークフレーバー?が何とも忘れがたく、つい通ってしまう。併せて「 [続きを読む]
  • 久しぶりの ゴルフ練習場 42Tee-Off Driving Range
  • 3月のある日、空いた時間の使い方を思案したが、その時間、時間帯で出来うるのは「打ちっぱなし」との結論に至り、久しぶりに、42Tee-Off Driving Rangeへ。天気も良く、コンド前で直ぐにタクシーもにつかまり、ラマ4経由で出発。流石に日曜日とあって、waiting14番目の模様。待っている間に軽く食事でもと思いカオパッドと水を注文。食事しながら様子をみていると意外とスムーズにwaitingが解消されているよう。精算の為声 [続きを読む]
  • バンコク スリランカ料理 Manel Lanka
  • とある日曜日、快適な歩道を使い、プラトナムを散策。いつものように人とモノで溢れかえっていた。そのなかを相も変わらずバイク、食べ物屋台そして自動車がすり抜けていく。変わらぬ景色。一回りするも目ぼしい成果なく昼時に。Google mapで近くの目ぼしいレストランをチェック。ちなみに当方、先達のブログ等を参考に気になったお店はGoogle mapの「行きたい場所」リストに保存。最も近い、スリランカ料理といってもカレーで [続きを読む]
  • エレベーター管理費とは? バンコク所有コンド
  • 普段はあまり使用しないメルアドに着信あり。購入したバンコク/コンドの管理事務所からだ。請求書が添付されており、内容はAnnual Service & Maintenance of elevator fee year 2017とのこと。購入時、当該費用が発生することは認識していなかったが契約条項に盛り込まれているらしい。月割りにすれば400円/月であるが−−−−(所謂管理費は別途支払済み)昨年分を本年1月にメール(請求)してくるのはタイらしい。金額が [続きを読む]
  • 南国四国は雪模様
  • 朝起きてカーテンを開けると一面の雪。南国四国でも今年は雪の日が多い、らしい。雪自体は珍しくもないので、焦ることもなく空港行きのリムジンバス乗り場へ向かうも人影がない。不安な気持ちを押し殺しつつ自販機をみると「運休」の文字が飛び込んできた。公共交通なのにこれくらいの雪で運休とは-----仕方なくtaxiに乗り空港へ。ちょっと高くついた冬の四国でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夢にまでみたKinKinのスパイシー・バン・ミー
  • 深夜近くのKLセントラル到着で両替に苦労しつつもモノレール乗り場へ。これまた過去の記憶に頼りモノレールを探すも簡単には見つからず。昔からマレーシアの案内表示と相性が悪い、と思う一方で、分かりにくさはMalaysia共通でJohorでも散々悩まされた。当方の「案内表示分かりやすさ格付け」でいえば Singapore>やや離れてThai>かなり離れてMalaysia翌朝ホテルでの食事をパスし、モノレールImbiからMedan Tuankuへ。KinKin [続きを読む]
  • 驚きのSingapore T4
  • 久しぶり?の投稿。Singaporeも久しぶり。と言っても乗り継ぎですが---T1からT4へ。案内表示に従いT1からT2のG51?(T4への移動バス出発地)へ移動するも、G51前に鎮座した案内人曰くT1到着の旅客は使用不可、一旦入国の上バスにて移動せよ、とのこと。乗り継ぎ時間が微妙であったため、議論することなく即入国審査へ。過去の記憶を頼りに、T2地階に向かうもT4へのバス乗り場発見できず。案内表示を改めて眺めると、地階から1 [続きを読む]
  • 大塚国際美術館
  • 久しぶりのブログ更新。お題は大塚国際美術館。こんな場所に?と思わせる意外性は十分。でも、大変よくできた「模倣品」という事前インプットが頭から離れないため感動は薄い。はじめに「度肝を抜こう」という意図がみえる「システィナ礼拝堂」にしても中途半端というか、やるなら徹底的に模倣してほしかった。・ルーブル 入場料15.0ユーロ・ウフィツィ 12.0・アムステルダム国立美術館 17.5・プラド美術館 15.0に対し大塚国 [続きを読む]
  • 初徳島
  • 気持ちの良い晴れの日に訪徳島。四国というとちょっと遠いイメージだがかかる時間は伊丹とかわらない。あっという間。出来てそれほど時間も建っていないのでキレイな空港。徳島駅行きのバスのんびりした雰囲気だ。駅に近づくにつれ山が迫ってくる。眉山だ。県庁所在地の地形として非常にユニーク。当たり前のように昼食はうどん。あれもこれもととりすぎてこの日午後はずっと満腹状態。お土産を物色するも結局購入せず。最近のルー [続きを読む]
  • モバイルバッテリー購入
  • 日頃、iphone6を使用。もしかしたら「使っている」ようで「使われている」のかも。電話、メール、Line等々。とはいえ、特にイベントがあると重宝する一方、最近バッテリーの減り方は著しい。ということでモバイルバッテリー購入。263g。そこそこ重量感はありもののズボンの後ろポケットにぴったり収まるサイズ。もうビクビクしながら、残量を気にしながら、使用することもなくなった。 <a href="// [続きを読む]
  • 初北九州・下関
  • 花粉舞い散るなか初めて北九州空港に降り立つ。長崎空港同様海上空港のようであるが使われていない埋め立て地が遥か彼方まで広がっていた。バスで小倉駅へ。丁度昼時だったので目星をつけていたお店に向かうも長い列がーーー仕方なくアーケード街のとある天ぷら屋に入店。1000円のランチをオーダー。結構混んでいたが10分で出来上がり。メニューには穴子も含まれていたので勝手にそこそこ立派なモノを想像していたが出てきたのは一 [続きを読む]
  • バンコクでシューズラック探し
  • 狭い我が家。靴をどこに置こうか?。特に出番の多いスニーカーやサンダルはどうしたものか?入り口横のわずかな スペース/奥行き25cmに収まるシューズラックを手に入れるべくIKEAやHOMEPROを巡るもピンとこない。帰国後、数か所回りやっと発見。以下はイメージ。上出来と悦に浸っていたが、結構大きく、スーツケースには収まらず機内持ち込みも無理。どうやってバンコクに持ち込むか?次回の訪泰まで悩みそう。★今 [続きを読む]
  • バンコクでコンド購入大作戦7-備品購入編
  • エアコン以外ほぼ何もない部屋。これから購入するインテリアや家電に思いを巡らす楽しいひとときだ。あーでもない、こーでもないとサイトを見つつ思案する。最終的に購入した主なものは1、HOMEPRO:カーテン、温水器。2、IKEA:ベッドフレーム、マットレス、ダイニングテーブル用椅子。IKEAのベッド用 品は日本より安い。3、INDEXLIVINGMALL: クローゼット。4、DESIGN SQUARE: ソファ。予算オーバーであったがIKEAやINDEXより品 [続きを読む]
  • マニラでGrab !
  • 以前いつ訪れたかも思い出せないほど久しぶりのマニラ出張。仕事自体はつつがなく想定通りに進行。往路空港から市内までは先方が車を用意してくれたが、帰路については厚かましいので丁重に辞退。街の雰囲気が変わったかどうかも不明であったが以前感じた息苦しいほどの生活感はやや薄らいだ気がした。食事についても選択肢が増えてきた。と言っても僅か一泊の滞在なので表面しか見えていないがーーーー肝心の帰路Grabであるが [続きを読む]
  • バンコクの湿気
  • 2015年の暮れ、バンコクに小さなコンドを購入して以降、今日までバンコクを訪れた回数は都合3回。4-5ヶ月に1回のペースだ。部屋の管理、特に換気は気になるところであるが、防犯の観点から窓も締めきっており不在中は一切換気されないのが実情だ。そこで湿気取りを3ヶ置いてみた。4ヶ月後、来泰した際には以下写真のとおりほぼ満タン(3つとも)というか、十分湿気を吸収してくれていた。こころなしか、かび臭さも無くなった気 [続きを読む]
  • Ikeaでダイニングテーブル購入
  • 狭いBKKの新居でダイニングテーブルは不要と思っていたもののやはり無いと不便。ということで以前購入したIkeaの椅子にあうテーブルを探すべくバンナーのIkeaへ。ウドムスックまでBTSで向かい、そこから無料バスでメガバンナーへ。以前は東向き(バンナー方向)のバス停で乗車していたが、逆側の西向き(アソーク方向)=降車位置、で乗車できるようなので、当方も降車位置で待機。無事買い物を終えるも結局ダイニングテーブルに留まらずゴミ箱、コーヒーカップ等々結構 [続きを読む]
  • バンコクでコンド購入大作戦6-電気料金支払編
  • 管理人に支払いを委託?し現金を預けたものの1回も支払われることなく管理人・管理会社共々替わっていた。勿論現金は行方不明。改めて銀行自動引落の手続きをするも引落開始には2-3ヶ月かかるとのこと。友人に依頼しようかと思ったが、毎月わずか40バーツ(基本料金?のみ)で手を煩わせるもの申し訳ない。いろいろ当ってみると電力会社のバーコード入り請求書があれば何とかなりそうだ。新管理人に「次の」請求書が来たらスキ [続きを読む]
  • Grab Taxiでゴルフ場へ
  • 以前スクンビットの自宅から空港まで利用した際、快適だったので今回2度目の使用。行き先はバンナーのLakewood。流石にすぐには見つからず最初のconfirmもすぐキャンセルされた。結局15分かかりやっと乗車。ドライバーは目的地までのルートがわからなかった様だがナビアプリで見つけ「了解」とのこと。ポートからモーターウェイにのり一路目的地へ。確か「ISUZU」の看板が右手に見えたところでモーターウェイを降りるんだっけ [続きを読む]
  • 久しぶりのシンガポール
  • と言っても1年半ぶりであるが。深夜に羽田を発ち早朝シンガポール着。いつもは眠れないこともあり朝食は野菜だけ頂くが、知らない間にメニューが変わっておりポーチドエッグ オランデーズソースに油っこくないクロワッサンと美味しくいただきました。降機してから入国審査まで続くお店の中にユニクロがあったのはビックリ。第二ターミナルに移動すると今度は無印良品の店舗がチェックインカウンター近くにオープンしており二度ビ [続きを読む]
  • 出雲大社
  • 眠い目をこすりながら早朝の羽田空港へ。乗り換えの京急蒲田。寒風吹きすさぶホームで今回の「冬旅」をやや後悔。しかも出雲地方の天気予報は雨のち曇り。快晴の羽田を出発。東名阪を気持ちよく通過するも高度を下げるにつれ雲が-----。そして着陸。窓には雨の横筋が-----。天気予報とおり。気を取り直し出雲大社直行のバスヘ。満席。47都道府県中スターバックスのオープンが最後となったのは鳥取?島根?などど考えているう [続きを読む]
  • バンコクでコンド購入大作戦5-購入後の初来泰
  • 年末のドタバタから5ヶ月が経過しやっと来泰。電化製品を買ったり、カーテン等も取り付けなければ,などど思いつつ夕方発の便で日本をあとにした。バンコク到着後タクシーで購入したコンドに向かう。それにしても5月のバンコクは暑い。重い荷物を押しつつ自分の部屋にたどり着き、ブレーカーを上げ、照明、エアコンをオンにするも全く反応しない。「電気が遮断されているのでは??」と不安に思いつつ、メンテナンスに連絡すると、 [続きを読む]
  • バルセロナ大学とTシャツ
  • バルセロナといえばFCバルセロナ。昨夏訪問時、ホームであるカンプ・ノウのスタジアムツアーに参加。クライフの契約書に狂喜し、ストイコビッチのユニフォームに歓喜。満ち足りた気分でスタジアムを後に。最寄の地下鉄駅へ。ふとスマホで地図を確認するとすぐそばにバルセロナ大学。ちょっと覗いてみよう。学内をあてもなく彷徨う。残念ながら特筆すべきこと無。記念にお土産でも、と思い立ちStudents Shopへ。そこは日本やアメ [続きを読む]
  • プライオリティーパス
  • ちょっと前、プライオリティーパスを更新。11月が更新月だったのでちょっと早めの9月に手続き。時間をおかず新しいプライオリティーパスが送られてきた。さっそく開封し、確認すると、次回の更新月が9月になっていた。てっきり同じ11月が次回の更新月になるかと思っていたらまさかの2ヶ月前倒し。やはりJapanese Standardで物事を想定してはいけない。それにしても羽田そして成田の第二ターミナル(通関後)にプライオリティ [続きを読む]
  • バンコクでコンド購入大作戦4-再上陸編
  • 師走の忙しい最中「12月はセール期間」という言葉に釣られバンコク再上陸。早速第一希望の物件へ向かう。事前の約束とおりセールスが出迎えてくれた。さすがに売却済みの部屋が増えたようで対象は限定されたものの数部屋を下見。最終的に3?異なる2つの部屋の比較となったが、使用するに当たり①3?の違いは感じられない②一方、円貨で120万円の価格差あり③北向きで眺めがよい、ということで安いほうの部屋を選択。価格も前回に比 [続きを読む]