melcoffee さん プロフィール

  •  
melcoffeeさん: 夢を翔けるよだか
ハンドル名melcoffee さん
ブログタイトル夢を翔けるよだか
ブログURLhttp://melcoffee.blog.fc2.com/
サイト紹介文先生を辞めて、オーストラリアメルボルンでバリスタ修行!現在は、カフェ開業にむけて奔走中!
自由文カフェとコーヒーカルチャーの街メルボルンへ!
ジブリ魔女の宅急便のモデルにもなった美しい街だけど、壁はたくさん?!!
日本でコーヒーも飲んだことない私がどうやってバリスタの仕事を見つけたのか?英語は?などオーストラリアの情報を提供しています:)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/10/06 14:10

melcoffee さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エスプレッソって何??
  • 今日、フラットホワイトを飲んだお客さんに ”incredible” という褒め言葉をいただきました。こんなにすごい褒め言葉を頂けてすっごく嬉しくて嬉しくて!!!そしたらなんか初心に返って初めて一番おいしいって言ってくれた人の顔やおいしいからおかわりしてくれて、それからレギュラーカスタマーになってくれた人の顔とか日曜日の朝は必ずきてくれるおじいちゃんとかそういう人たちを思い出していました。皆さんはエスプレッソっ [続きを読む]
  • カフェ英会話 オージースラング編
  • 今回はカフェ接客でもよくでてくるオージースラングを紹介します。??Breaky朝ごはんのことです。だいたい10時ごろには終わるのですが、一日中やっている所もあります。例えば "Are you still doing breaky?"朝食まだやってる?みたいに聞かれることが多いです!??Capこれは英語のオーダー初心者には難しかったのですがカプチーノです。”Can I have a cap in a mug?"カプチーノのラージサイズください。という意味です。in a m [続きを読む]
  • カフェ接客英会話その①
  • では、今回はオーストラリアの接客に必要な英語についてです( *`ω´)日本で働いていた時は、私語厳禁!!って感じだったのですがこっちでの接客で重要といわれたのは「会話」です。日本では、すぐにオーダーをとれ!回転率をあげろ!!って圧力かけられることもあったのですが、、、笑オーストラリアでは逆で、接客はまず"Hi!How are you?"と問いかけましょう。こういう、カフェのようなカジュアルな職場だと"How's it going?"を [続きを読む]
  • What is "PERI PERI"?!!
  • 今日は私がカフェで働き始めた時何それ?!!っとビックリしたことについて。バリスタはピーク時以外は一人で接客することがあるので、オーダーを取るところから始まります(仕事は一通り覚えないといけない)。面接に行き、そのままトライアルをすることになったのですがメニューを知らないのにいきなりレジをすることに(´・_・`)英語でオーダーを取るだけでも大変なのに、メニューを知らないので難易度が高すぎる、、、しかもピーク [続きを読む]
  • 覚えておきたいコーヒーの種類!
  • オーストラリアでバリスタをしたり、カフェで働くなら覚えておきたいコーヒーについてです!独自の呼び方もあるので知ってると便利:)カフェにいって、何か頼みたい時の参考にもなりますよ( *`ω´)では順番に紹介していきます!※( )内は通り名です! オーダーをとったらこのように書きます。★ブラック★??ショートブラック(SB or esp)エスプレッソのことです。基本は30cc/抽出時間は30secs砂糖をいれると違う味わいになり2 [続きを読む]
  • メルボルン仕事探しでトラブル続出?!
  • 今回仕事探しで気をつけた方がいいことを書きますね!オシャレでかわいー??素敵!なカフェが多いと思いきやそれだけで終わらない(´・_・`)日本ではあんまり考えられないことですが、オーストラリアには日本人を狙って不当に労働させるオーナーもいます、、、しかも、結構たくさんいます、、、なぜ日本人が狙われやすいのか???文句を言わない??綺麗好き??働き者というステレオタイプなイメージが定着しているからですオーナ [続きを読む]
  • メルボルンの仕事探し レジュメ編
  • 前回メルボルンでの大まかな仕事探しの流れについて書いたので今回はレジュメについてです。項目順に説明していきます:)書く程のことでもないですが、名前、電話番号、メールアドレス、住所は必要ですビザの種類と働ける期間も書いた方がいいですが、あまりにも短すぎる場合はやめておきましょう:)まずは、面接までいくために! その他の項目について??Summaryどこのポジションを求めるのか?また、自分を雇うことでの店側メリッ [続きを読む]
  • 現役バリスタが選ぶ京都のおすすめカフェ4選
  • もうすぐ行楽シーズン!京都はどこにいても慌ただしいですが観光の合間においしいコーヒーを飲んでまったりするのはいかがですか?今日は現役バリスタが紹介するオシャレかつおいしいコーヒーのお店です①Arabica %ラテアートチャンピオンがヘッドバリスタアートを際立たせるための濃いめに抽出されたエスプレッソが◎ミルクとの相性ばっちりです!東山、嵐山、四条(藤井大丸)にお店がありますよ②Weekenders coffee京都のローカル [続きを読む]
  • バリスタの仕事探しinメルボルン
  • オーストラリアの仕事探しはひたすらレジュメを配り歩きますこれがすーっごい勇気いるとにかく色んなCafeに足を運びひたすら"Are you hiring now??''求人してますか?と聞いて回ります。ただ、急に聞くと印象が悪いので”How are you?”となんでもいいので少し会話をしてから!それだけで、全然違いますよ!レジュメを受け取ってくれた方にいい印象を残すことで後に繋がります逆にそこでしくじるとあなたがどんなに凄くてもなかな [続きを読む]
  • ワーホリビザor学生ビザ どっちがいいの?
  • これはバリスタ視点になります。あとは英語が全然ダメな人←はい、私です、、、トトロにも苦笑いされてるー!笑けど、恥を捨てていいます!カフェで仕事がしたいオーストラリアでめいいっぱい働きたいだったら、最初は学生ビザで(短期で充分)少し語学学校に通い、慣れたらワーホリビザにかえるのがいいと思いますなぜそう考えるのか理由は最低1年は働けないと採用してもらいにくい!これにつきます!!バリスタは経験がものをいう [続きを読む]
  • 先生を辞めてオーストラリアへ
  • 児童福祉施設で働いていた私がなぜ辞めてオーストラリアへ行ったのか?家族、友達、同僚からも公務員の仕事を辞めてまでなんで?と反対されました。英語は嫌いで、ちゃんと勉強なんかしたことなかった。日本に住んでたら必要ない!と言い張ってました←それでも、どうしても"やりたいこと"を見つけたからです。障碍をもった子どもたちの担当を受け持ちクッキーやケーキ作りを教えていました。福祉労働の賃金の安さを問題視していた [続きを読む]
  • 過去の記事 …