ボルダリングの整体院 さん プロフィール

  •  
ボルダリングの整体院さん: ボルダリングの整体院のブログ
ハンドル名ボルダリングの整体院 さん
ブログタイトルボルダリングの整体院のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/lighting-heart/
サイト紹介文日本で唯一のクライマーのための整体院「ボルダリングの整体院」のブログです
自由文「ボルダリングの整体院」は東京の恵比寿にあるクライマーのための整体院です。クライミング特有の故障・障害をサポートします。
◻詳しくはHPをご覧ください◻
http://www.bouldering-seitai.com
痛みのない、故障のないクライミング
それが当たり前になるように!正しい生きた情報を発信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/10/06 17:08

ボルダリングの整体院 さんのブログ記事

  • 『速くよくなるレストの方法』
  • 『速くよくなるレストの方法』 昨日開催した『よくなるweb勉強会』 その動画です(動画が2017年になっていますが誤りです)    故障で「レスト」する場合どんなことをしたらいいか? をお話ししています   レストが必要ない方の日常のケアにも役立つ情報になっています ぜひご覧ください(^o^)   この動画の中で『栄養』のことにも触れています  来月は  『つ☆よくなる栄養の話』   をします!  詳細&申込 [続きを読む]
  • 「正しい」クールダウン
  •  クールダウンの必須条件は  「血流を良くすること」  です   ということを前回書きました    クライミングしたあと何をしたら「血流が良くなる」のでしょうか?  血流を良くするには  ・筋肉が緊張していない状態 ・心拍数がある程度高い状態 ・呼吸をしっかりできている状態  が必須です    残念ながら簡単なクライミングであっても  指先は「緊張」し  肩や腕もリラックスしきれてはいません  ・ [続きを読む]
  • クライミング界の「痛くてあたりまえ」を変えたい方
  • クライミング界の「痛くてあたりまえ」を変えたい方 <大切なお話があります ぜひ読んでください> (シェアいただけるありがたいです)  いつもお読みいただきありがとうございます 院長の山田です  クライミングがオリンピック種目となり競技人口が増えています 故障者もそれにともなって急増しています ボルダリングの整体院にも全国から患者さんが来院されます   私はスポーツクライミングが「永く健全なスポーツ [続きを読む]
  • 山岳ガイドの松原尚之さんとのコラボ講習会
  • 先週末は長野の小川山へ  山岳ガイドの松原尚之さんとのコラボ講習会??  松原さんはボルダリングの整体院の”サポートアスリート”で、日頃からメンテナンスにお越しいただいています。 マカルー東稜初登・K2南南東リブ・徒歩での南極点到達・冬季の八ツ峰や黒部横断……などなど。 身近なところでは太刀岡山左岩稜や小川山の烏帽子岩左稜線などの開拓もされ、個人的にも尊敬する登山家のお一人です。  ・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 7月のWeb勉強会のお知らせ(? ´?` ?)
  • 1回目のWeb勉強会では『なぜ痛くなるのか?』  2回目では『痛くならない登り方』  3回目に『痛くなっちゃた時の対処法』 についてお話しさせていただきました「指の故障」実はこれは「指」だけに局地的にアプローチすればいい問題ではなく 『全身の疲労・こわばり』を改善していく事が大切 だとお伝えしました 「指が痛かったので思い切って一週間登らないでみました!」「・・・・でもあんまり良くなってる実感がない [続きを読む]
  • 『ゆるいクライミング』だけでクールダウンになると思いますか??
  •   慢性痛に悩む患者さんによく 「クールダウンやってますか?」 とうかがいます??   あなたはクールダウンしていますか?  「やっていない」というかたはもちろんダメ!!です(´∀`; )  でも 「クールダウンしてます!」 という方もほとんどの方は  「やさしめの課題を登ってます」 だったりします   …それじゃあ残念ながら治らないのも当然です??  あなたが「やさしめ」だという課題を登ることが 本 [続きを読む]
  • 『体幹(たいかん)』ってどこか分かりますか?
  • 『体幹(たいかん)』ってどこか分かりますか?  「体幹ってよく分からないし〜ε-(´∀`; )」  「体幹トレーニングって効果あるのかしら??(= ̄ ρ ̄=) ..」  よく分からないとトレーニングするモチベーションが上がりませんよね・・・(((;???;)))  わかります(*´∀`*)ノ    『体幹』とは大まかに言うと  頭・手・脚 ”以外”の《胴体》の部分の事    蹴り出す脚がどんなに強くても  間の《胴体》がぐに [続きを読む]
  • 『これであなたも「立甲」できるかも??』
  •  【立甲の練習のしかた】 大公開です\(^o^)/ お待たせいたしました〜 5月11日に千駄ヶ谷区民会にて行われた 『大立甲大会』の動画になります♪( ´θ`)ノ  内容は 『立甲ってそもそも何?』 からはじまり 立甲の”コツ”を6つに分けて知っていただき そして 肩甲骨周りの筋肉を「ゆるめる」体操を皆さんで そして いざ! 実践!!?( ´?` )( ´?` )?   30名の参加者のうち なんと5名はこの講習会 [続きを読む]
  • 『それ、よくなってます??』
  • 『それ、よくなってます??』  気のせい じゃないですよね??  (前回「それ・・・スグやめたほうがイイ!!」の続き)  あなたが本当になりたいのは 強くなることですよね?  今気持ちよくなること 一瞬楽になること   ではありませんよね?   患者さんにはいつもこう話します??  「2週間やってみてよくなっているか振り返ってみてください」   いろんな健康グッズやマッサージやストレッチ法がありま [続きを読む]
  • 「それ・・・スグやめたほうがイイ!!」
  • 「それ・・・スグやめたほうがイイ!!」 (・・・前回「蚊に刺されたら」の続きです)  よくなっていないのに ずっと同じことを  「いいだろうと思って」 「良かれと思って」 「これがいいって聞いたから」 「昔からそうしているから」   と、  続けている方がとーーーーーーっても多いです??   聞いてみると   ・コリゴリのマッサージ ・痛みや身体の緊張を伴う筋膜リリース ・”頑張る系”のストレッ [続きを読む]
  • < 診 療 時 間 変 更 のお知らせ >
  • < 診 療 時 間 変 更 のお知らせ > 今年に入り、平日夜のご予約が増えて予約しにくい日が増えてまいりました。 そんななか、お仕事等のご都合でどうしても予定が合わず、ご来院間隔が伸びてしまう患者様も増えております。少しでも早く改善していただくため、少しでも受診いただきやすくなるよう下記の通り営業時間を変更いたします。    ★[ ボルダリングの整体院 ]★   〜診療時間変更のお知らせ〜 ◇*◆*◇* [続きを読む]
  • ボルダリングの整体院@小川山(*´∀`*)ノ
  • 大自然の中で『痛くならない』クライミングを身につける! ボルダリングの整体院@小川山(*´∀`*)ノ 開催のお知らせです!  暑くなってきましたね〜 ジムでも冷房ガンガンかけてもらわないと  汗だくになっちゃいますねε-(´∀`; )  今回は 夏でも涼しい『小川山』で クライミング と セルフケア のW講習ができちゃう!! という   まさに! ”クライマー”の  ”クライマー”による ”クライマー”の為の講習 [続きを読む]
  • 「効いてる気がする」は怪しい
  • ・・・だまされない!! 「効いてる気がする」は怪しい?? ・・・これに騙さて悪化させてしまう方が多いんです!  例えばあなたが蚊に刺されたとします  痒くなります?? 痒いところを ボリボリボリーーーっ!とかくと少しラクになりますよね?  でもこれが解決法にならないことをあなたは知っています  もっと痒くなって しかも掻き壊して肌が荒れたり血が出たりします??    一時的に楽になる方法が いい解 [続きを読む]
  • 質問コーナーへの回答 ④「胸筋の痛み・肉離れのケア」
  •   胸筋を痛めたまま、なかなか治らず悩んでいらっしゃる方からのご相談にお答えしました ■ YouTubeへのリンク ■ https://youtu.be/No0HnNXf2qI ○具体的なケア方法 6分34秒〜 ○リハビリの注意点 13分15秒〜  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ○ご相談者様のプロフィール 性別: 女性 年齢: 32歳  クライミング歴: 1年 最高グレード: 2級(現在は3級が登れるか登れないかく [続きを読む]
  • 質問コーナーへの回答 ③「指の痛み・パキったあとのケア」
  • 質問コーナーへの回答 ③「指の痛み・パキったあとのケア」 指を痛めたままなかなか治らずに悩んでいらっしゃる方からのご相談にお答えしました ■ YouTubeへのリンク ■ https://youtu.be/QnxKc8gK_-Y (セルフケアのやり方は3:00〜です)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  ご相談者様のプロフィール 性別:男性 年齢:28歳 クライミング歴:3年 最高グレード:初段 クライミング頻度 [続きを読む]
  • 質問コーナーへの回答 ②「慢性的な腰痛」
  • 質問コーナーへの回答 ②「慢性的な腰痛」 肩の痛みにお悩みの方のご相談にお答えしました  ■ YouTubeへのリンク ■ https://youtu.be/7NN4K8U7c_U ※セルフケアの解説はは8分37秒からはじまります。 (16分と長くなってしまいましたががんばってお答えしました…??)  腰痛に悩む男性からのご相談です。 腰の疲れや痛みでお困りの方は是非参考にしてください。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 以下ご相 [続きを読む]
  • 質問コーナーへの回答 ①「肩の痛み」
  • 質問コーナーへの回答 ①「肩の痛み」 https://youtu.be/6AtTkn87eGs 肩の痛みにお悩みの方のご相談にお答えしました  ■ YouTubeへのリンク ■https://youtu.be/6AtTkn87eGs  肩の痛みから本気トライはおろか普段のトレーニングさえ支障が出ることが多くなってきて困っている、という方です性別:男性 年齢:30歳 クライミング歴:5年 最高グレード:2段  クライミング頻度:週 3.4回 主な活動内容:室内ボルダーが [続きを読む]
  • 親子でクライミングを楽しみたい方♪( ´θ`)ノ
  • ○親子でクライミングを楽しみたい方○キッズの指導をされている方 患者さんが取材を受けた記事をご紹介します?? 参考になる内容かと思います (*ご本人の許可を頂いて掲載させていただいています)   <LIFE STYLE 2018.05.06 / オーシャンズとレジャー 37.5歳から始める大人の趣味入門 Vol. 53> 『壁は親子で乗り越える! ボルダリングで深まった“父と娘”の絆』 ★記事のURL★ https://goo.gl/mNyvB3   この [続きを読む]
  • 野口啓代さんのクライミング動画/By Udo Neumann
  •  Udo Neumann(ウド・ノイマン)は永らくドイツのボルダーチームを トレーニング面で引っ張ってきた方です。 はるか昔、(…ちょうど私がクライミングを始めて間もない)1993年 黄色い表紙の”The Yellow Book” 『パフォーマンスロッククライミング』という本を アメリカのクライマー、デイル・ゴダードとの共著で書いています。  この本は絶版となっていますが、日本でも1999年に山と渓谷社から出版されました。  [続きを読む]
  • ジムは安全ですか?
  •  最近マット上の怪我が増えています   先日もご予約いただいていた方から電話が……  お尻からマットに落ちて骨折してしまったとのことでした メンテナンスの前に骨折を治さないといけなくなってしまったのです  ジムには高性能マットが敷いてあります 年々進化していいマットが増えてきました それでもケガをする方はいます  ① 足首の捻挫 ② 足首の骨折 ③ 頸のムチウチ ④ 肘の脱臼 ⑤ 肩の脱臼 ⑥ 尾 [続きを読む]
  • 指を傷めにくい登り方知りたいですか?? 
  • 指を傷めにくい登り方知りたいですか??   全世界wどこでも参加できます!!  ”忙しい” あなたにもってこい!  5月の『 よくなる!! web勉強会 』 のお知らせです♪( ´θ`)ノ   (※お申込みはページ最下部から)  ボルダリングにハマってますかーー!   ” 指 ” 痛いですかーー!!!(笑) 「指が痛いくらいのがクライマーの証」と思っていませんか?  ノンノンノン!!  それはただの『 セルフケア [続きを読む]
  • 『 故障がきっかけで”レベルアップ”する?? 』
  •   痛いまま登ってますかーーーー!?笑  「痛みのないクライミング」を合言葉に ”ボルダリングストレッチクラブ” として勉強会をはじめ かれこれ2年がたちました    いつもお伝えしているのは  「故障しないのが上達の最短ルート」  ということ   無理にクライミング頻度を増やすよりも 故障しないようなペースで  じわりじわりと パフォーマンスをのばしていったほうが 結果的に早く強くなります    [続きを読む]
  • 『 効果を期待し過ぎないでください(*´∀` ) 』
  • ボルダリング体操が習慣になっている皆さん   これからもその調子で(^O^)/    ボルダリング体操を初めて聞いたという方  『 ボルダリング体操 』は院長が5年の歳月をかけて 開発したクライマーの為の体操です ※ボルダリング体操 詳しくはコチラhttps://youtu.be/e0g6tgmCkKs    ウォームアップもクールダウンもこれだけで大丈夫!!  レッツ Painless Climbing\(^o^)/  さて ボルダリング体操を行ってい [続きを読む]