りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: 地方銀行 銀行員の仕事について話そうと思う
ハンドル名りょう さん
ブログタイトル地方銀行 銀行員の仕事について話そうと思う
ブログURLhttp://slbanker.com
サイト紹介文地方銀行に就職を考えている就活中の学生さん、地方銀行の仕事に興味がある方に業界を案内するブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/10/06 23:18

りょう さんのブログ記事

  • 元銀行員も驚愕!?eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) が何かとスゴイ!!
  • 三菱UFJ国際投信は本気ですね学生さんも投資信託を始めよう!!こんにちは!突然ですが皆様は資産運用していますか?もしかすると・・・今年から投資信託を始めた!!なんて人も少なくないかもですね。最近、NISAや積立NISAの影響もあり、貯蓄から運用の流れがより一層、若者世代に広がっている様ですね。コレはとても良い潮流かと思っています。でっ、大げさかもしれませんが・・・金融機関に就活希望の学生さんも是非、就職活動を機に [続きを読む]
  • 金融のプロ!?銀行員の資産運用方法について考える
  • 銀行員×資産運用銀行員はプライベートでも手堅い運用が好き!?銀行員と言えば金融のプロ!!プライベートでどの様な資産運用方法を実践しているか?気になった事がある人は少なくないと思います。そこで今回は銀行員の資産運用方法について考えます。先ず、資産を手堅く運用するのであれば・・・預金のままほったらかすのが一番だと思います。リスクを取らない分、大きく増やすことは望めませんが、元本割れする心配はありません。 [続きを読む]
  • 厚生労働省が推進!?銀行員と副業について考える
  • 銀行員と副業について考える厚生労働省のガイドラインこんにちは!今回は銀行員と副業について考えます。さて、皆様は副業や兼業についてどのよう考えていますか?現在、日本企業の多くは就業規則などで従業員の副業や兼業を禁止しているはずです。しかし、給与収入がなかなか増えない今、きっと・・・○ 休日に違う仕事で働きたい○ 副業や兼業を禁止すること自体、どうなの?○ 副業や兼業が認められたら家計が楽になるのに・・・と考 [続きを読む]
  • もらうと嬉しい?銀行の粗品について考える
  • 銀行の粗品について考える実は・・・配る相手を選んでる?今回のテーマは銀行の粗品です。皆様は、銀行員から粗品を貰ったこと、ありますか?ポケットティッシュ、カレンダー・・・などなど。口座開設や定期預金を作成して銀行員から粗品を貰った経験がある人は少なくないかと思います。でっ、他にどんな粗品が貰えるのか?気になる人もいらっしゃるかと思います。実際、私は取引の種類や量に応じて配る粗品を分けていました。最近、粗品 [続きを読む]
  • 元銀行員が考える「かぼちゃの馬車」不動産投資トラブル
  • サラリーマンの不動産投資は慎重に!?銀行と不動産今回は不動産投資を巡るトラブルについて考えます。突然ですが、皆様は借入金の「資金使途」について考えたことありますか?ざっくり「資金使途」とは、お金を借りて何に使うのか?のこと。銀行が融資審査を行う上で最初にチェックする基本事項の1つです。で、何に使うのか?資金使途とその融資残高に注目すると、賃貸物件の購入や自宅の購入など「不動産」に関わる融資が高いシェアを [続きを読む]
  • どうする!?銀行員に身元保証人を頼まれた場合
  • 銀行員と身元保証人銀行員は身元保証人が必用?多額の金銭を取り扱う金融機関。金融機関に就職する場合、内定が出た時点で会社側から身元保証人を求められる可能性が高いかと思います。えっ、身元保証人って何?ざっくり身元保証人とは、被用者が会社に損害を与えた場合、被用者の代わりに責任を負う者のこと。つまり、保証した銀行員が現金を着服した場合、身元保証人にも責任が及ぶということ。銀行員の着服事件を振り返ると、金 [続きを読む]
  • ブランチインブランチについて考える
  • 「統廃合」と「ブランチインブランチ」ブランチインブランチとは?今回のテーマは少しネガティブな話題ですが、金融機関の店舗撤退について考えます。皆様は、利用する金融機関の店舗が撤退したなんて経験をお持ちでしょうか?従来、金融機関が店舗を撤退・集約する場合、統廃合によるものが一般的でしたが最近、多くの金融機関でブランチインブランチが採用されています。ブランチインブランチとは店舗内店舗とも呼ばれ、複数の店 [続きを読む]
  • 元銀行員ブログ:今年1年間を振り返って
  • 2017年の1年間を振り返っていよいよ大晦日ですねみなさま、こんにちは!2017年もいよいよ大晦日になりましたね。皆様はいかがお過ごしでしょうか?銀行員の年末年始は暦通りなので、現役時代は12月31日〜1月3日の間に土日が重なると損した気分になったものです。今年の年末年始の場合、12月30日から1月3日までの5連休なので少しゆっくり休めるかな?また、就職活動を控える学生さんは、いよいよ年明けから勝負が始まります。 [続きを読む]
  • 2018年の就活で話題になる?5つの注目ニュース
  • 就職活動と時事問題〜地方銀行の就職活動〜2018年:地銀業界の注目ニュースについて考える就活中の学生さんが押さえたい時事問題がその年々で必ず存在すると思います。昨年、勝手ながら地方銀行が注目するニュースをランキングにしたのは記憶に新しく、2017年は以下の通りにランク付けしていました。1位:マイナス金利2位:フィンテック3位:女性管理職4位:事業性評価融資5位:地方銀行再編では、2018年は何だろう?ネタの使 [続きを読む]
  • 元銀行員が考える商工中金の不正融資事件
  • 組織×不正×金融2017年は組織的な不正が話題こんにちは、今年も年末がやってきました。今年を振り返ると大企業の組織的な不正に何かと注目が集まった1年間であったと思います。東洋ゴム、三井不動産、日産自動車、神戸製鋼、三菱マテリアル、東レなど関連会社も含まれますが、日本を代表する大企業の不正発覚は日本企業全体の信用問題にも関わるものとして大きく取り上げられましたね。その様な中、金融業界で発覚した不正に注目 [続きを読む]
  • あなたの生活が丸裸に?メインバンクと預金口座
  • ビックデータの将来性今年のトレンド商品を振り返ってこんにちは!今年も残すところ約1ヶ月となりましたね。改めてこの1年間を振り返ると金融機関の間では、りそなグループを筆頭にiDeCoの獲得競争が激化した様ですね。まぁ、iDeCoに限らず例年『旬』なサービスの獲得競争は激しいモノで、一昔前は住宅ローンの借換やNISA口座の開設がトレンドだったと記憶しています。さて、例年はどんなサービスが盛り上がるかな?個人的には『 [続きを読む]
  • 実は元銀行員?バンカーな有名人を調べてみる
  • 元銀行員×有名人=とは?祝!元銀行員ブログが100記事を達成!!こんにちは、Ryoです!おかげさまで当ブログも1周年を迎えました。また、今回で100記事を達成しました!!この1年間を振り返るとブログを始めた当初はハイペースで記事を更新していましたが、今年に入り2記事/月ペースの更新で落ち着いています。いつまでブログの更新を続けるのか?元銀行員とは言え、金融業界には少なからず絡んでいますので、今後もマイペース [続きを読む]
  • 仕事がデキる銀行員とは?5つの特徴
  • 「仕事がデキるなぁ」と思う銀行員役職が高い、成績優秀、ミスをしない、高学歴、試験に受かる、話が上手いなどなど。行員を評価する要素は色々とありますが、それらを兼ね備えても=「仕事ができる行員」とは限らないと思います。では、仕事がデキる行員ってどんな人なのかな?個人的な経験上の話ですが、その特徴について考えてみます。①察知力「察知力」が優れている行員は仕事がデキると思います。身の回りから得られる情報、 [続きを読む]
  • 金融機関で広がる!新しい店舗展開
  • 銀行×カフェ?法規制と次世代型店舗『職場環境』について考えると銀行は比較的、働く側に快適な環境が整っていると思います。・好立地に店舗を構えている。・冷暖房が効いている。・ATMが使い放題。・食堂や保育所を備える店舗がある。一方、利用者目線に立つと銀行の環境はマイナスイメージが先行するかもしれません。・敷居が高くて利用しにくい。・堅苦しい雰囲気が苦手。・よく分からない。・待ち時間が長い。また『もう少 [続きを読む]
  • テラー業務は危険なの?銀行強盗と防犯対策
  • 金融機関と強盗被害こんにちは!今回のテーマは金融機関と強盗被害です。強盗被害と言えば、過去に様々な凶悪事件が発生していますし・・・就職希望者の中には『強盗対策』が気になる方がいるかも?私の場合、銀行から内定をいただいたタイミングで過去の強盗事件に関する資料を読み漁った記憶がございます。幸いなことに私自身が被害に遭うことは無く、当ブログで『経験談』をご紹介することはできませんが、ここでは金融機関と銀行 [続きを読む]
  • 銀行員と結婚式
  • 銀行員は結婚式に誘われる仕事?案外モテる?銀行員という仕事銀行員という仕事、試験勉強や高いノルマ設定など学生さんにはマイナスイメージが先行するかもしれませんが案外、異性にモテる職業で悪いことばかりではないと思っています。特に結婚願望が強い男性行員の既婚率はかなり高く、30代前半でほぼ100%の婚活男子が結婚していたと記憶しています。理由は、職場に独身女性が多かったり、世間的なイメージが悪くなかったり、 [続きを読む]
  • 街中で銀行員かな?と思う人の特徴
  • こんな人は銀行員!?「警察官や銀行員の人って何となく雰囲気で分かる!」昔、夜のお店で働くお姉さまにニオイを察知された経験があります。凄いなぁ・・・と感心したものですが、私もなんとなく同業者は分かるものであります。にじみ出てると言えばいいかな?そこで、今回は「この人、銀行員かも・・・」と思ってしまう人の特徴について考えてみます。朝のコーヒー屋で日経新聞を読む人遭遇率 ★★★★★的中率 ★★☆☆☆銀行員の朝って [続きを読む]
  • 険しき道のり!元銀行員の行く末は?
  • 元銀行員ってどうなのよ?離職者が多い地方銀行平成29年も気付けばお盆シーズン、あと半年で平成生まれも30代ですね。時の流れをしみじみと感じるこの頃です。さて、今年の4月、地方銀行には新たに約7,000名の行員が入行した様ですね。本業収益の減少に将来を不安視される地方銀行ですが、就職人気が高いので良き人財が集まりそうですね。そんな新米行員さん達も7月で見習期間が終了といったところでしょうか。いよいよ、バンカー [続きを読む]
  • 後悔しない『住宅ローン』の選び方とは?
  • 住宅ローン何が正解?きっと誰も分からない・・・マイホームを購入する上で住宅ローンの存在は欠かせないですよね。でも、マイホームの購入を考えて、初めて住宅ローンを勉強する人がほとんどだと思います。熟慮した上で、商品を選択したいものですが、商品の多様化・複雑化が進み何を選んでいいか分からないのが皆様の本音だと思います。銀行窓口で相談すれば自社商品を売るでしょうし、不動産業者に相談すれば審査が通りやすい商 [続きを読む]
  • 銀行員の人事評価は減点主義って本当?
  • 銀行員と人事評価人事評価って減点主義なの?『銀行の人事評価は減点主義』と良く言われますが、減点主義って何?ざっくり、各行員に100点満点の点数を与え、ノルマを全てクリアすればその行員は100点の評価を受ける。もし、ノルマが達成できない場合、その達成具合やプロセスなどで持点が減点される評価方式です。実際、私が働いていた銀行は、加点主義<減点主義の評価方式でした。では、どの様なノルマがあるの?もちろん、ノル [続きを読む]
  • バブル期を超える勢い?不動産業向けと地方銀行
  • 新規融資実行額がバブル期を上回るどうして地方銀行は不動産業向け融資に力を入れるのか?最近、不動産業向け融資の増加が注目を集めていますね。特に地方銀行によるアパート・マンション向け融資の新規実行額がバブル期並に急増している様です。実際、各地方銀行のディスクロージャー誌などで融資残高の内訳を確認すると、不動産業向け融資の割合が高いことに気がつきます。さてさて、どうして不動産業向け融資の残高が伸びるのか [続きを読む]
  • 『おにぎり先輩』と『ほうれんそう』
  • 『おにぎり』と『ほうれんそう』の話皆様は、『おにぎり』と『ほうれんそう』という言葉を聞いて何を連想しますか?きっと、多くの方が食べ物の『おにぎり』と『ほうれん草』を連想するかと思います。しかし、私が働いていた銀行では、別の意味がありました。『おにぎり先輩』の伝説昔、同じ支店に働く行員で『おにぎり君』と呼ばれている先輩行員がいました。なぜ『おにぎり君』と呼ばれていたのか?実は、案件を握るクセがある行 [続きを読む]
  • 押印が上手いって本当?銀行員と印鑑の話
  • 銀行員と印鑑の話銀行員は印鑑が必需品?皆様は印鑑の押印、得意でしょうか?銀行で働くと、お客さんから・・・「銀行員の方って印鑑、押すの上手ですよね!」なんて感心されることがチラホラあります。銀行員は、お客さんに頼まれて印鑑を代わりに押印したり、稟議書などの社内文書に担当印を押印したり・・・何かと印鑑と接する機会が多く、印影は鮮明に押印することが求められるので、銀行員は自ずと印鑑の押印が上手くなります。銀行に [続きを読む]
  • 研修では教えてくれない?銀行員と始末書について
  • 銀行員と始末書について書き方のルールは知るべき?顛末書や始末書という言葉、学生さんには馴染みがないかもしれませんね。どちらも、仕事上で大きなミスやトラブルを起こしてしまった場合などに提出する書類で、サラリーマンとしては可能な限り提出する事態を回避したい書類であります。私自身、銀行に入行した当時は「まさか自分が処分される訳がない!」「トラブルやミスさえ起こさなければ、書き方なんて分からなくてもいい!」と [続きを読む]