levagabond さん プロフィール

  •  
levagabondさん: 西方見聞録 -パリレポート-
ハンドル名levagabond さん
ブログタイトル西方見聞録 -パリレポート-
ブログURLhttps://ameblo.jp/levagabond/
サイト紹介文パリを歩き回って見つけたグッズや美味しいレストラン、パリっ子たちの生活スタイルなどをお届けします!
自由文パリの街を日々歩き回って見つけたパリの最新グッズ、流行、新しいレストラン情報、人気レストランでの実食レポート、パリで起こっている出来事、パリジャン、パリジェンヌたちの日常の様子、考え方、ファッションなどをレポートしていきます。
またパリを起点にした周辺国(イギリス、イタリア、スペイン、ドイツ、ベルギー、スイスなど)にも赴き、各国の最新情報をお届けします!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2016/10/08 19:29

levagabond さんのブログ記事

  • イケてるパリっ子の心を掴む、4つのテクニック
  • 最近、パリの若い女子、リアルなパリジェンヌに爆発的に人気があるブランドがあります。それが、こちら!『セザンヌ』今、パリジェンヌの間で大ブレーク中のブランド!こちらの『セザンヌ』はデザイナーMorgane Sezaloryさん(33歳)(モルガン・セザロリー)が手がけるパリのブランド。こちらが店舗の外観。この日(土曜)は雨でしたが、20分待ちぐらいの行列が!先日もフランスの結婚式に行ったときに、若くてイケてるリアルパリ [続きを読む]
  • パリ滞在残りが見えてきて、急に始めたこと
  • 昨日、奥さんと今朝までパリに遊びに来ていた友人のTらっぴとの会話。Tらっぴ「ねー、知ってた?もう今年もあと3か月ちょっとだって」奥さん「え!? ほんとだー!はやーい! もうすぐじゃん!!」それを横で聞いてた私。来年、もう3か月?ん?はっ! もう来年!!うそっ! はやっ!!ということは、もう帰国じゃん!!!やっべーーー!何にもしてねーーー!しれーっと生きてたらあっという間に歳とるだけで何も得られず、何も残せ [続きを読む]
  • 前衛過ぎて付いていけないパリの最先端
  • 今、奥さんの友人が日本から遊びに来ているのですが、彼女が今日行って来て“よく分からなかった”と言っていたのが国立近代美術館。国立近代美術館。奇抜なデザインが目を引く、ポンピドゥー・センターの中にありますこちらの美術館はパリ三大美術館の一つで、20世紀初頭から現在までの美術品を展示しています。例えば、ピカソやマティス、シャガール、藤田嗣治、ダリやウォーホルなど。―――――――――――――私はそもそも美 [続きを読む]
  • 前々回のブログ記事について
  • 前々回のブログ、《フランス人と激しくバトルした結果》という記事。こちらの記事で“気分を害した”“日本人の恥”という意見を多数いただきました。気分を害された方、大変申し訳ありません。夜書いて、朝起きたらコメントがたくさん来ていて、それらを読むと、中にはかなり辛辣なご意見を送ってくださった方もいらっしゃり、長くお互いのブログでお互いの意見、視点を交流させて頂いている方からの愛あるご指摘、ご意見以外にも [続きを読む]
  • 自分を見て泣く人が定期的にいる、ということ
  • 今パリは《ジャポニズム2018》という日本をアピールするイベントをフランス中で開催中。と言うわけで、先日は皇太子さまがいらっしゃってエッフェル塔で日本仕様の特別ライトアップが催され、その点灯式をされたり、中村獅童による歌舞伎公演が行われたり、10年ぶりぐらいに見た歌舞伎。これが、びっくりするほど良かった!日々イベントが目白押しなわけです。――――――――――――――そして、その一環として現在ルーヴル美術 [続きを読む]
  • フランス人と激しくバトルした結果、、、
  • すいません、本当は今日、面白いトピックスを書こうと準備していたのですが、先程フランス人の友人と真剣にバトルをしてしまい、ちょっとその件を皆さんとぜひ共有させていただきたいので、本日はそのバトルについて書かせていただきます。―――――――――――――――発端は、「世界の果てまで行ってQ」のイモトがフランスパンを使って面白いことをする《フランスパン チャレンジ》。これを奥さんの妹さんが以前送ってきて、か [続きを読む]
  • フランスは実は日本を恐れている!?
  • 突然ですが、皆さんはハンバーガー、お好きでしょうか?ハンバーガー、美味しいですよね(^^)このハンバーガー、生まれたのはアメリカ。今フランスではハンバーガーの消費量がフランスの伝統的なパン〈バゲット〉(いわゆるフランスパン)を抜いた! と言われていますが、マクドナルドなどの世界展開に合わせてハンバーガーの人気は世界に拡大中と言ったところでしょうか?ところで、マクドナルドは何でこんなに世界に広まったか? [続きを読む]
  • ヒステリックで怖いフランス人
  • 本日9月16日はヨーロッパ文化遺産の日。(昨日と今日)この日は、普段は入れない施設、例えば、大統領が住んでいる〈エリゼ宮〉とか大使館や省庁などの一部が無料で入ることができます。――――――――――――-昨年は近所のエコールミリテール(旧陸軍士官学校)に行きましたが、去年の ”文化遺産の日” のブログパリに来て以来、ずっと行きたかったのがやっぱり大統領が住んでいる〈エリゼ宮〉。いつも行こうと言っていたので [続きを読む]
  • フランスの結婚式で言われた痛烈な一言
  • ちょっと間が空いてしまいましたがフランスの結婚式、続きです。こちらの結婚式の様子、先日ブログに書いたのですが、花嫁さんから連絡いただき「一生の思い出になる。ありがとう」との言葉。嬉しいそんな事言っていただけて、ブログやっててよかったこんなに拙いブログで申し訳ないですが、やはり誰かにそう言っていただけると書いててよかった ウルッとします。―――――――――――――-さて、式の続きですが今回はオールナイ [続きを読む]
  • 恐ろしいほど身に付いた、日本人としてのアイデンティティ
  • 前回のブログでも書きましたが現在フランスでは日本の文化をフランスにアピールする〈ジャポニズム2018〉を絶賛開催中。昨晩日本人アーティストの演出でエッフェル塔に日本をテーマにしたライトアップが展開されたのですが、(今晩も開催)その点灯式を行なったのが皇太子殿下。最初にお断りしておきますが、私は特に右寄りの人間でも左寄りの人間でもありません!皇室に対しても特別な感情はありませんが、それでも自分の国の象徴 [続きを読む]
  • エッフェル塔に日の丸が上がった!!
  • フランスの結婚式について書いている途中ですが、ちょっと別の話を挟みます!――――――――――――-今年2018年、フランスではフランスと日本の友好160周年、という事で、〈ジャポニズム2018〉を絶賛開催中!フランスで日本文化を広めるため、フランス各地で、日本に関する70近いイベントが開催されており、(来年の2月まで)本日、〈ジャポニズム2018〉を記念し、フランスの象徴《エッフェル塔》にて[日本]をテーマにした特 [続きを読む]
  • フランスの結婚式で見たユニークなゲーム!
  • 先日、フランスに来て初めて〈フランスの結婚式〉なるものに行って参りました。結婚したのは、日本人男性とフランス人女性!日本人女性とフランス男性というカップルは割と多く見かけますが、逆のパターン、日本人男性とフランス人女性はなかなか見かけません。友人のフランス人に話したら「初めて聞いた」と驚いてました。―――――――――――――そして、こんなこと言っては何ですが、こちらのフランス人女性(花嫁さん)が今 [続きを読む]
  • フランス人はなぜ議論するのが好きなのか
  • ちょっと前のことですがフランスでニュースになったのが“パリの道端で突然、変な男性が女性に罵声を投げかけ、それにしっかり対抗した女性に男性が殴りかかった”という出来事。たまたま監査カメラに映っていたのでニュース映像で繰り返し流されましたが自分が興味を抱いたのはその被害者である女性が報道番組に出演し、その様子を語ったこと。赤いスーツを着た女性が被害者。右の路上の映像は、女性が殴られているところえ? そ [続きを読む]
  • 多分、世界的に見ても異様な日本人の行動
  • パリに住んでいるとたくさんの友人が訪ねに来てくれてパリ砂漠で生きている自分にとって涙が出るほど嬉しいのですが、そんなわけで、パリの国際空港、シャルルドゴール空港に迎えに行ったり送りに行ったりする機会がとても多いわけです。――――――――――――先日、高校時代の友人が遊びに来てくれて空港に彼を迎えに行った時のこと。私がちょっと着くのが早かったのと彼の飛行機が少し遅れたので到着フロアで彼が出てくるのを [続きを読む]
  • 今、フランスで80年代の日本がブームに!?
  • アフリカからパリに戻る際、タンザニアのダルエスサラーム空港からアムステルダム→パリというルートで帰って来たのですが、使用したのはオランダの航空会社〈KLM〉。ダルエスサラーム空港で乗り継ぎに時間があったので、ラウンジに行こう、となり向かったわけですが、そのラウンジ、雰囲気が100%日本の80年代‼?見てください! この雰囲気!!もう、石原裕次郎がワイングラスを持って舘ひろしと柴田恭兵が拳銃を持って松田聖子と [続きを読む]
  • 発狂し、スタンドを破壊したマラリアの副作用
  • 今回の話はアフリカからパリに戻って2日後ぐらいに起きた出来事についてです。―――――――――――-アフリカ旅の〈準備編〉の記事でも書きましたが、アフリカのサハラ砂漠以南の地域はマラリアによる死亡率が高く危険。そのため、行く前パリの医者に「薬をしっかり飲むように」と強く言われ、アフリカに入ってからも、そしてパリに戻ってからも薬をしっかり飲んでいたわけです。薬局で処方されたマラリアの薬―――――――― [続きを読む]
  • まじであり得ない、パリの八百屋
  • 今日は本当に腹が立ってむしゃくしゃして書いてます!ちょっと感情的な文になるかもしれませんが、申し訳ございません!―――――――――――――何に腹が立っているかって、うちの近所の八百屋です!うちは、パリ7区のエッフェル塔エリアに住んでいるのですが、そのエリアにある八百屋。うちの近所の八百屋。アラブ系の経営近いので、いつもここで野菜を買ってるのですが、もうここのアラブ系店員が超ぼったくり!!!ひどい。 [続きを読む]
  • 日本の携帯代はぼったくり!?
  • タンザニア旅行からとっくにパリに戻ってますが、この旅行中、一点気になることがあったので皆さんと共有させて頂きたいと思います。それは、“タンザニア人の皆さん、かなりの確率でスマホを使用していた”ということ。そう聞いて〈え? そんなの当たり前じゃないの?〉と思う方もいらっしゃるかもですが、よく考えると、タンザニアの方と日本人では生活レベルがかなり違うわけです。もっとわかりやすく言うと、日本人とタンザニ [続きを読む]
  • アフリカ旅(5日目) ヌーの川渡り。まさかの上空から!
  • アフリカ旅5日目。この日は、まるで映画のような事があった1日でした!―――――――――――――――-これまでタンザニアのサファリ3カ所を巡り(タランギレ→ンゴロンゴロ→セレンゲティ )この日は昨日に引き続き”ヌーの川渡り”を見にマラ川へ!昨日はワニのせいでヌーが川に入るのを躊躇し結局見ることができませんでしたが今日こそは!と、意気込んでテントを出発。ちなみに、やはり昨晩もテントの周りで一晩中獣が泣い [続きを読む]