wood さん プロフィール

  •  
woodさん: 簡単・長続き!体に良いダイエット
ハンドル名wood さん
ブログタイトル簡単・長続き!体に良いダイエット
ブログURLhttp://slimming.geo.jp/
サイト紹介文肥満の種類別ダイエット、体脂肪を減らすツボ、食欲を抑えるには、代謝を上げる方法など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/10/12 14:09

wood さんのブログ記事

  • 1日1分のスロトレで筋肉をつけて痩せる
  • トップ > 簡単エクササイズ > スロートレーニング 1日1分のスロトレで太ももの筋肉をつけ、基礎代謝を上げることで太りにくい体にします。スロトレとはスロトレはスロートレーニングの略で、安全にできる加圧トレーニングです。スロトレでは、ゆっくり動作することで筋肉に常に力が入ります。すると、血流が制限されて筋肉が低酸素状態になり、酸素を必要とする遅筋が使えないため、低負荷でも速筋が使われます。速筋が鍛えられる [続きを読む]
  • 部分やせ簡単エクササイズ(二の腕・お腹・腰まわり・太もも)
  • トップ > 簡単エクササイズ > 部分やせ ダイエットすると全身の脂肪細胞が均等に使われるので、特定の部位の体脂肪を減らすことはできません。しかし、簡単なダンベルトレーニングで特定の部位を引き締め、さらに有酸素運動をすることで「部分やせ」することができます。特定の部位の体脂肪は減らせない体内のエネルギーが不足すると、体脂肪を分解するホルモンが分泌され、血液により全身に運ばれます。これにより全身の脂肪細胞 [続きを読む]
  • キムチで代謝促進・便秘解消
  • トップ > 代謝を上げる > キムチ キムチには、代謝を上げる、腸内環境をよくする、などの効果があり、ダイエット向きの食品です。キムチのダイエット効果キムチの材料は、食物繊維が豊富な白菜、代謝を高める唐辛子、血行をよくするニンニクなどで、脂肪燃焼の効果があります。乳酸菌も豊富なので、腸の働きをよくし、便秘解消などにも効果があります。ただし、塩分やカロリーが高めなので、食べすぎはよくありません。唐辛子の辛 [続きを読む]
  • 痩せて見えるが、歳をとると必ず太る「隠れ肥満」の解消
  • トップ > 肥満の種類別ダイエット > 隠れ肥満 見た目は痩せているのに体脂肪率が高いのが隠れ肥満。筋肉が少ないのが理由で、たんぱく質の摂取量が足りていない場合もあります。隠れ肥満とは極端な食事制限で体重が減ると、体脂肪が落ちたように思えますが、筋肉量もかなり減ってしまいます。見た目は痩せているのに、体脂肪率が30%以上あるという人は、筋肉が少ないことが原因です。筋肉が減ると基礎代謝が低くなり、リバウンドし [続きを読む]
  • 野菜も摂り方しだいで太る
  • トップ > 痩せる豆知識 > 野菜の摂り方 1日の野菜摂取量、サラダのドレッシング、市販の野菜ジュース、ごはんは野菜から食べるなど。1日の野菜摂取量の目安1日に摂取する野菜の量は、ホウレン草・ニンジン・ピーマン・トマトなどの緑黄色野菜が120g、キャベツ・大根・きゅうりなどの淡色野菜とキノコ・海藻などが230gです。合計すると350gです。野菜を多く摂って便秘解消便秘はダイエットや美容の敵です。腸に便が溜まると、栄 [続きを読む]
  • 1日2食から3食に!食事を摂るだけでも代謝は上がる
  • トップ > 代謝を上げる > 食事を摂るだけ 食事を摂るだけでもエネルギーは使われます。食べたものを消化吸収することにも、胃腸などの内臓が活発に働いて、エネルギーが使われます。DIT(食事誘導性体熱産性)とは食事をすると体が温かくなったり汗をかいたりしますが、これは、食べたものが消化吸収されるときにもエネルギーが使われているからです。このエネルギーが使われているときに出る熱をDIT(食事誘導性体熱産性) [続きを読む]
  • お笑い番組・見るだけ・腹筋ダイエット
  • トップ > 簡単エクササイズ > お笑い見るだけ お笑い番組・バラエティ番組などを見ているときは、少しお腹を意識することで、より腹筋が使われます。お笑い番組を見るとき笑いすぎるとお腹が痛くなることがあります。これは腹筋が使われいるからです。少しだけお腹を意識するだけでも、腹筋は使われます。お笑い番組・バラエティ番組などを見て、ストレスを発散することは良いことですが、ただ無意識に笑っているのではもったいあ [続きを読む]
  • 血糖値を上げない・低カロリー&低糖質スイーツ
  • 血糖値を急激に上げる砂糖や小麦粉を使わないケーキ、クッキー、チョコレート、プリンなどの低糖質スイーツです。豊富に含まれる食物繊維により、満腹感が得られ、腹持ちもよく、便秘解消など整腸作用もあります。低糖質スイーツ | クッキー | ケーキ | チョコレート | プリン | 羊羹・寒天クッキー【国産おから100%】グルテンフリークッキー4種セット一般的なクッキーと比べ、糖質は33%OFF、食物繊維はレタ [続きを読む]
  • ゴボウの食物繊維・イヌリンが中性脂肪を減らす
  • トップ > 食欲を抑える > イヌリン イヌリンは、ゴボウやキクイモなどに含まれる水溶性の食物繊維で、トクホ食品にも使われている成分です。インスリンの分泌を抑えたり、腸内環境を整えるなどの働きがあります。水溶性の食物繊維水に溶ける水溶性食物繊維には、果物に含まれるペクチン、海藻に含まれるアルギン酸、コンニャクに含まれるグルコマンナンなどがあります。水溶性食物繊維には、食後の血糖値の上昇を抑えたり、血中コ [続きを読む]
  • おからクッキーで食物繊維を摂取、満腹感&腹持ちを得る
  • トップ > 食欲を抑える > おからクッキー おからは、豆腐をつくる際に出る大豆の搾りかすです。豊富に含まれる不溶性食物繊維が腹持ちをよくしたり、便秘の解消にも効果的です。おからの栄養素 100g当たりカロリー炭水化物たんぱく質脂質111kcal14g3.6g6gおからのカロリーおからは、100g当たり111kcalあり、意外と高いと思われるかも知れません。ただし、食物繊維が12gほど含まれ、約半分は、食物繊維によるカロリーです。食物繊維 [続きを読む]
  • ヘルシーなキノコが高カロリーになってしまう
  • トップ > ラクして痩せる豆知識 > キノコ キノコには、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれていて、ダイエットに役立ちますが、油を吸いやすい注意点があります。キノコは油を吸いやすいキノコは、食物繊維が豊富で、ダイエットや健康維持に役立つ食品です。ただし、油を吸いやすい特徴があります。揚げたり炒める料理のをやめて、焼いたり蒸すことで、カロリーを低くできます。グルカンキノコには、水に溶けない不溶性食 [続きを読む]
  • 食事の20分後に満腹感!満腹中枢を働かせてダイエット
  • トップ > 食欲を抑える方法 > 満腹中枢 ゆっくり食べて満腹中枢を働かせ、食べすぎを防ぐことがダイエットにつながります。また、野菜や海藻を先に食べると、血糖値の急激な上昇が抑えられ、同じ量を食べても太りにくくなります。満腹感を感じるのは脳には食べようとさせる摂食中枢と、食べるのをやめさせる満腹中枢とがあり、満腹感は脳が感じていることです。食事で血糖値が上昇すると、満腹中枢が活発になって満腹感を感じて、 [続きを読む]
  • 肥満の人は味覚障害・味付けが濃くなり太る原因に
  • トップ > ラクして痩せる豆知識 > 味覚障害 太っている人は、味覚が悪くなると言われます。味覚が悪くなると、味付けが濃くなり、さらに太る原因となり、悪循環に陥ってしまいます。味覚が悪くなると味覚が落ちると、薄味では物足りなくなり、料理での味付けが濃くなります。また、ソースや醤油などを大量にかけてしまいます。濃い味付けは、糖質量や脂肪が多く、高カロリーです。調味料のカロリー(大さじ1杯)調味料には、糖質 [続きを読む]
  • 丼が太りやすい理由・太りにくい食べ方
  • トップ > 低GIダイエット > 丼は太りやすい 丼は、白米の量が多く、かきこんで食べることで早食いになるので、血糖値が急激に上がりやすいです。丼を食べる場合は、下記のような、食べ方に注意することで太りにくくすることができます。牛丼牛丼を食べる場合は、卵やチーズ、野菜サラダをトッピングします。豆腐やシラタキの入った牛鍋丼やすき焼き丼にすると、GI値を低くできます。つゆだくは、ごはんが食べやすく、早食いに [続きを読む]
  • 高速ウォーキングで消費カロリーを増やす
  • トップ > ウォーキング > 高速ウォーキング 高速ウォーキングは消費カロリーが50%ほど増加しますが、運動強度が大きく心臓などへの負担も大きくなります。高速ウォーキング高速ウォーキング(歩行速度を上げる)は、パワーウォーキングともいい、歩幅を大きくしたり腕を大きく振って勢いよく歩きます。普通歩きと比べて運動強度が大きく、消費カロリーが50%ほど増加します。しかし、心臓に負担がかかり、アキレス腱や膝への [続きを読む]
  • ウォーキングの基礎知識
  • トップ > ウォーキング > 基礎知識 ウォーキングは体への負担が少ない運動で、体脂肪の燃焼、生活習慣病の予防・改善、ストレス解消などの効果があります。生活習慣病の予防・改善が目的なら普通歩きで十分ですが、脂肪燃焼・持久力向上などの目的によってはウォーキングの仕方も変わってきます。1日1万歩が理想現代人は車に乗ることが多くなり、普段の生活ではあまり歩かなくなっています。ウォーキングで体脂肪を燃焼させたり [続きを読む]
  • 抗酸化物質で活性酸素を減らしてアンチエイジング
  • トップ > アンチエイジング > 活性酸素を減らす 活性酸素は、体を酸化させて、老化や病気を引き起こします。体内には、活性酸素を減らす働きがありますが、限度があります。それを補うのが、抗酸化物質で、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、カテキン、コエンザイムQ10などがあります。抗酸化物質の種類ポリフェノールポリフェノールには、赤ワインに含まれるアントシアニン、緑茶に含まれるカテキン、ココアに含まれるカ [続きを読む]
  • 高騰している淡色野菜の代わりに緑黄色野菜
  • トップ > ラクして痩せる豆知識 > 緑黄色野菜と淡色野菜 最近、キャベツや白菜、レタスや大根などの野菜が高騰していますが、いずれも淡色野菜です。緑黄色野菜のような栄養価はないので、絶対に摂らなければいけないことはありません。野菜を摂る目的野菜を食べる目的は、食物繊維やビタミンを摂ることです。食物繊維を摂ることにより、便秘の解消、血糖値の上昇を抑えるなどの効果が得られます。野菜は1日に350g摂取する必要があ [続きを読む]
  • 冬に太るのは水分補給せずに代謝が落ちるのが原因
  • トップ > 代謝を上げる > 冬に太るのは 冬に太るのは、寒さから身を守るために、体脂肪がつくからではありません。体が冷えて血行が悪くなって、代謝が落ちるからです。水分不足が代謝が落ちる原因の一つです。冬に太る原因寒さから身を守るために体脂肪がつくのなら、気温が低い地方の人ほど、太っていることになります。しかし、肥満の人の割合は、どの都道府県でも大差はありません。冬に太るのは、春や夏に比べて、体が冷えや [続きを読む]
  • ウェイトダウンプロテイン・たんぱく質を摂って代謝を上げる
  • トップ > 食欲を抑える > ウェイトダウンプロテイン 野菜ばかり食べているのに太るという方は、たんぱく質が不足している可能性があります。大豆たんぱくが原料のウェイトダウンプロテインは、このような方のダイエットに最適です。たんぱく質が基礎代謝を上げるたんぱく質には、血管を拡張させる作用があり、血流をよくすることで体温が上がり、代謝が上がります。運動と筋肉の材料である、たんぱく質の摂取を継続すれば、筋肉量 [続きを読む]
  • 牛乳は食事のGI値を低くする効果が抜群
  • トップ > 痩せる豆知識 > 牛乳で低GIに 牛乳はコップ1杯(200ml)で130kcalあり、多少カロリーが高いですが、食事のGI値を低くする効果が抜群で、炭水化物が好きな人にはうってつけのダイエット食品です。牛乳・低脂肪乳の栄養素牛乳低脂肪乳カロリー130 kcal100 kcal炭水化物10 g10 gタンパク質7 g7 g脂質7 g2 gカルシウム200 mg200 mg牛乳で低GIダイエット牛乳はGI値が25と低く、血糖値を上げにくい食品です。GI値の [続きを読む]
  • 美肌にはコラーゲンよりもアミノ酸サプリメント
  • トップ > 代謝を上げる > 美肌 歳をとると、体内でアミノ酸を合成する能力が衰え、新陳代謝が悪くなります。肌への働きも同様で、アミノ酸が不足すると、肌の老化の要因になります。肌へのアミノ酸の効果肌の老化肌の潤いを保っているのが角質層です。体の表面にある角質層は、その下の表皮で分裂した細胞が2週間くらいかけて押し上げられたもので、さらに2週間くらいすると剥がれ落ちます。皮膚の新陳代謝は、1ヶ月くらいのサ [続きを読む]
  • 生姜で血流改善、基礎代謝を上げる
  • トップ > 代謝を上げる > 生姜 生姜には血管を拡張させる作用があり、基礎代謝を上げることで、脂肪の代謝につながります。体が冷えていると太りやすい最近、痩せにくくなった、体が冷える、むくみやすいなどを感じる人は、体温が低くなっている可能性があります。正常な体温は36度〜37度ですが、現代人には36度以下の低体温の人が増えています。体温が1度下がると基礎代謝は10%も下がると言われます。体温が低いのは血 [続きを読む]
  • 行列ができる人気店での食事は太る
  • トップ > ラクして痩せる豆知識 > 行列ができる店 ぐるなび・食べログなど、グルメサイトで人気の行列ができる店での食事は、空腹時間が長くなる、早食いになるなどの理由で、血糖値が急激に上昇しやすく、太る原因になります。空腹時間が長くなる人気店での食事では、行列に1時間、2時間並ぶことがザラです。当然ですが、待っている間にお腹が空いても間食をする人などいません。空腹時間が長くなると、体が飢餓状態と思い込ん [続きを読む]