☆志乃☆ さん プロフィール

  •  
☆志乃☆さん: 天涯孤独で友達貧乏/独り身お志乃のはぐれて候
ハンドル名☆志乃☆ さん
ブログタイトル天涯孤独で友達貧乏/独り身お志乃のはぐれて候
ブログURLhttp://hagurekaidou3765.blog.fc2.com/
サイト紹介文低所得で貯蓄ゼロ。賃貸住まいの根無し草。 心の不安や節約生活、独り身お志乃のありのままの備忘録☆
自由文根無し・浮き草・はぐれ雲。 時代の流れは速過ぎて、昭和生まれにゃ息苦しい。 

そんな独り身お志乃の、独り言(ご)ち。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/10/09 15:52

☆志乃☆ さんのブログ記事

  • 【暗中模索/かなりマイナス毒吐きブログです】
  • 《暗中模索》とは今の志乃さんの状態を現すのだろうと思ってしまう。ここ(派遣先企業)に来て既に4ヶ月近くになる。あまりにも暇な部署なので精神的にしんどくて(勿論、契約内容で交わしている仕事に関してはカンペキに全うしております^^)、胃痛と吐き気に見舞われる始末( ´△`)朝から胃に痛みを覚え、職場の事を考えると吐き気が襲ってくる。あまりにもの具合の悪さに『もしや急にガン細胞発生か!?( ̄□ ̄;)!!』などと妙な考 [続きを読む]
  • 【無題】
  • 焦りは禁物です…って分かってはいるんだけれど、どうも在らぬ方向へ歩き出してしまいそうな志乃さん。『辞めたい!』なんて本当に贅沢な悩みなのかもしれませんが、辞めたいのです。…で、今は資格取得のための軍資金稼ぎなんだ!と割り切って我慢して勤務しています。《石橋叩いて渡ります》《でも足踏み状態もイヤ!》それなら自分で自分のお尻を叩きまくって資格取得のための勉強に励まなくてはいけません。…と言って、この資 [続きを読む]
  • 【生存報告定期便/週末のメール…】
  • 友達貧乏の志乃さん。何の取り柄もない志乃さんの自慢(?)出来ることって、全てに対して貧乏って事くらいしかありません。…って、自慢するような事ではありませんよね(´д`|||)このところ、芸能人の訃報に目が行ってしまいます。そんな情報に敏感になってくるお年頃…なのかもしれません。今年に入って本当にショックを受けたのが、《大杉漣》さんの訃報。この時ばかりは、長年のメル友さんからも『なんだか身につまされるわね [続きを読む]
  • 【就活その後/やりがいと収入と…】
  • 迷い道クネクネだった志乃さん。就活思考を方向転換して気持ちを入れ替えた途端、自分でもビックリするほどフットワークが軽くなりソッコーで派遣業社に登録してきました。だってお金のなる木なんて持っていないので(←本当にそんな木があったらビックリです・笑)、なんとしてでも稼がなくてはなりません。       さて登録した派遣会社ですが、ひとつは介護や福祉関係の仕事を専門にしている派遣会社。ふたつめは独立系派遣 [続きを読む]
  • 【NPO活動と生活費/就活思考の方向転換】
  • なんだかなぁ…、全然うまく進んでいないから精神的にチョッピリ不安定な志乃さんです。胸の中、ざわついてます。夜…、独りであれやこれやと考え始めると、焦りや不安感が入り交じり、胸騒ぎがし始めて息苦しくなるのです。     『志乃さん、大丈夫?』と、自分で自分に声を掛ける。こんな時、仲の良い友達でも居たら悩み事や愚痴のひとつでも吐き出させてもらえるのかもしれないのに…。悲しいかな…経済面の貧乏だけじゃな [続きを読む]
  • 【1食120円の食費? / 淋しい土曜日、お家呑み 】
  •      なぁんにも予定の無い土曜日です( ̄▽ ̄;)…って、友達貧乏の志乃さんの事ですから、予定の無い週末なんて当たり前なんですがf^_^;いつもながらのそんな寂しい週末は、《志乃食堂》で、お一人様の家飲みがいつもの過ごし方なんです(^^;毎週金曜日の夕方からは、こちらへ移住してきて地域のコミュニティセンターで知った《陶芸クラブ》に出向くので、陶芸の先生や会員さん達との会話があります。少々年配の方たちとの会話 [続きを読む]
  • 【 当選! 日本酒の贈り物 /きき水クイズ 】
  •      ♪ピンポ〜ン♪ドア越しから『佐川急便ですぅ』と、いつもの女性ドライバーさんの声がしました。『荷物? 今のところ何かが届く予定は無いんやけど、何処から…(・_・?)』と訝かしがりながら聞いてみた。実は志乃さん、届く予定のない荷物は必ず送り主を聞いてから受け取る。『えっとねぇ、△△酒造さんからやけど…』と、佐川急便さんも不安そうです。『…んッ? う、うっそーーーッッッ! マジでッ♪ それ大丈夫、 [続きを読む]
  • 【 怖い夢 / もしかして低体温症?】
  • あぁ、もう3月なんだ…。志乃さんがお気に入りの《超ミニチュアお雛様》を飾って、ため息ひとつ…です(;´д`)=3はぁぁぁ…      自分の考えが定まらないがゆえに就活は足踏み状態で、気が付けば(←気が付かないフリをして自分を誤魔化しているのですけどね) 早くも3月をむかえてしまいました…(ーー;)ホントに優柔不断で詰めのアマイ志乃さんです(心から反省)。就活の面ではまだまだ冬の真っ只中で、心も財布も極寒の中 [続きを読む]
  • 【友からのメール/孤独と寂しさ・心に空洞】
  • 志乃の数少ない友達からメールが届いた。友達と言っても友達作りの下手な志乃さんは、メル友やブログの繋がりから始まった友達ばかりである。それでも、既に20年近い友も居ればここ最近知り合った友も居る。…と言って、LINEメール的に《既読》を気にしながらやり取りする短文メールではなく、必要と感じたときにガッツリと連絡を取り合う間柄。その友のひとりから舞い込んだメール。        『ほんとうに孤独…』『志乃ち [続きを読む]
  • 【何やってんだろア・タ・シ/就職活動】
  • 『あぁ、明日からもう2月なんや…。 就職先も決まらない状態で失業保険の給付、とうとう切れてしもたやん(-。-;)』先週の水曜日が、失業保険認定日の最終日でした。     この給付があったからこそ、今までは生活費に悩むことなく資格取得も出来たし、生活するにあたって不安感が無かったのも確かだった(その場しのぎではありますが…)。始末して始末して(関西の言葉で節約して…の意味です)生活すれば、お家賃を支払っても [続きを読む]
  • 【最強寒波と熱燗と/援護活動報告も】
  • あれもしなきゃ、これもしなきゃ…と、失業中の身でありながら時間に追われて(ただ単に時間の使い方が下手なだけなんですがf^_^;)、いつの間にやら滞ってしまった駄文を綴っただけの我がブログ。就活に少しばかり焦りを覚えはじめ、試行錯誤しながらも悲しいかな頭の中は空回りしてばかり(*_*)そして志乃さんが移住したこの田舎町にも、最強寒波が押し寄せてきました。積雪は昨年より少し遅めです。昨夜から雪が深々と降りはじめ、 [続きを読む]
  • 【雪の季節突入/愛車整備と小さなサンタくん】
  • 今日は《 お籠りさん 》の志乃です♪昨夜から雪がしんしんと降り始めていました。昨シーズンに比べて今年は雪の降る日が早いようです。      アパート前の駐車場はすぐに白くなり、これはそこそこ積もるんやろうな…と感じながら昨夜は眠りについた志乃さんです。志乃がこの町に来て、2度目の冬をむかえる事になりました。昨年、そろそろ冬の便りをきこうか…と言う季節に、志乃はかなり有名な地名のK市からこの町の安アパ [続きを読む]
  • 【まさかのガイドデビュー/同行援護実践!】
  • ガイドヘルパー資格を無事に取得して、9日に閉講式をむかえ資格証明書を頂いた志乃さんです。その講座で、有償ボランティアとしてガイドヘルパーに関わっておられる女性Yさんと知り合いました。志乃さんよりも○歳ほどのお姉さまなので、始めは会話を交わす事はありませんでした。…が、ある日のお昼休みの事。点字練習アプリをスマホにダウンロードして遊んでいた…いえ! 勉強していた志乃に、『熱心やね』と話し掛けてくれた [続きを読む]
  • 【景品と粗品に心は温かく/志乃の貧乏食堂】
  • 今日はチョッとした用事があって(←また近日中に報告させて頂きます^^)、志乃の住むトカイナカ(いや、殆ど田舎ですが(^^;)を少しだけ脱出してました。そして帰ってくると、アパートのドアにビニール袋がぶら下がっているのです。『ん…? 発注していた荷物(志乃さんコダワリの静岡茶)の配送は、夕方6時以降の指定をしていたはずなのになぁ(・_・;)?』よくよく見ると、それは真夏に応募した、しかも締切日ギリギリに投函した景品 [続きを読む]
  • 【資格取得と閉講式/ガイドヘルパー】
  • 以前、書かせていただいていた《 ガイドヘルパー(同行援護) 》資格取得の最終報告ブログです。実は報告がとても遅れてしまったのですが、全ての必要課目を受講し終えて、去る11月9日(木曜日)に閉講式を向かえました。そして、お志乃は無事にガイドヘルパー資格証明書を頂いてきました。閉講式は、この講座開催地域の某有名ホテルで行われました。式は介護資格となる初任者研修の受講終了者とガイドヘルパーとの合同閉講式となり、 [続きを読む]
  • 【老後の住まいと生活費①/引っ越し祝い】
  • 今のお志乃の住まいは賃貸アパート。毎月の家賃は、駐車場代を含めて約5万円。志乃さんは今、失業中の身。始末して始末して(関西言葉で節約して…と言う意味です)、失業保険でなんとか遣り繰りしているけれど、本当にカツカツの生活費です。でも…、考えてみたらリタイアした後の生活も、こんな生活費で生きていかなくてはならないワケで…。定期的に送られてくる《年金機構》からの連絡ハガキ。     支給予定金額は、日本国 [続きを読む]
  • 【講習後半戦/ガイドヘルパー】
  • ガイドヘルパー講座、後半戦は弱視などの体験歩行や公共交通機関での車椅子の乗降援護、そして電車の乗降援護を覚えます。視覚障害者さん本人に切符を購入して頂き、改札にもご自分で切符を入れて頂き通ります。それを後ろから滞りなく援護しなくてはいけません。これまた講師手作りの白内障などや視野狭窄(視界の狭さ)の疑似体験もします。     アイマスクで全盲の視覚障害、ビニールを厚紙に貼り付けた物で白内障、そして先 [続きを読む]
  • 【涙と道化師/心、空っぽアカンタレ…】
  • 窓の外は雨の音・・・    雨は嫌いじゃないのに・・・    アカンタレの志乃さんです(ーー;)また寂しさと言う魔物が断りもなく志乃の心の中を訪ねてきた。来る時はノックくらいしてから入って来てよね…って言っておいてたはずなのに、魔物は断りもなく優しく纏わりついてきた。でもね、志乃の心の部屋にヤツが来る事は前から分かっていたのです。本当は同行援護(ガイドヘルパー)講習の後半戦を報告したかったのですが、す [続きを読む]
  • 【お勉強とお弁当/ガイドヘルパー講習】
  • 失業中の志乃さんですが、以前にお話しさせていただいたように、ただいま《ガイドヘルパー》のお勉強真っ只中です。       《先ずはお勉強内容の報告》から。初日、期待と不安を抱えながらも、勤しんで出掛けた志乃さんです。…が! 思っていたよりも大変な講義です(ーー;)って、当たり前ですよね。だって視覚に障害をお持ちの方を同行援護するのですから、生半可な気持ちでガイドしたのではアタシ達援護者のみならず、援 [続きを読む]
  • 【ハッピーバースディ to 私…】
  • 今日、アタシの誕生日…なのです。『☆Happy Birthday to お志乃さん☆』なんてね…。独りでバースデーパーティーです。誕生日を独りで過ごすのは、いつもの事…。毎年恒例の独り行事ですから、慣れっこなんです。慣れっこ…だなんて、可笑しいですか?でも…慣れなきゃ、淋しさと言う魔物に負けちゃうでしょ?負けてしまったら新しい年齢になった自分の誕生日を、いつもべそかき顔で迎えなくてはイケないのです。だ・か・ら……今 [続きを読む]
  • 【どうしようもなく淋しくて…泣いた事ありますか】
  • 前回、報告した《ガイドヘルパー講座》。受講決定の通知が来ました(*´ー`*)ホッ…明後日から、受講となります♪交通費などは自費です(当たり前のことですが)。志乃さんの居住地域から講座開講地区まで、往復で2020円もかかります。講座は全11日間で、2万円以上の大出費です(´д`|||)でも…受講料はタダでの資格取得。食費など始末して始末して、なんとしてでもひねり出します!だから・・・淋しくても、誰とも話さなくても…無駄 [続きを読む]
  • 【ガイドヘルパー資格/受講面談】
  • 今日の志乃さん、実は面接選考会に挑んでいます。シルバー人材センター連合会が手掛ける、無料で受講できて、そして履歴書にも書けるような立派な(?)資格が取得出来るのです。《ガイドヘルパー》主に視覚障害を持った人への同行援護が出来る資格です(勿論、認知症サポートや身体的に障害を持たれた方へも同行援助が出来ます)。受講は、全11日の日程での講習です。定員は20名。定員に至らなければ、選考会は無しで応募者全員受講で [続きを読む]
  • 【何気ない会話デビュー/地域密着型スーパー】
  • 志乃がこの土地に移住してきて、早いもので9ヶ月になる。今まで、それなりな都会(?)に住んでいたのだけれど、仕事仕事に追われアクセクした生活に疲れ、しかもマンション生活では近隣との付き合いもなく友達など作れるはずもなく…。で老後の事を考え(←って、まだ少し早いかf(^^;))、意を決して少し田舎に引っ込み、地元地域との繋がりを作れる環境を求めて移住に踏み切ったのだ。…が、9ヶ月にもなるけれど賃貸アパート住まい [続きを読む]
  • 【孤独感と鬼ごっこ/誰かと話がしたい!】
  • 朝起きて、気持ちのいいスッキリと晴れ渡った青空を見れば爽快になる・・・はずなのに。淋しさが纏わりつく。心の奥深いところに…胸の内の底の底の、ず〜っと深い暗闇から湧き出てくるような重〜い、もの悲しさ。『今日も独りで過ごすんや…』ただでさえ友達が居ない志乃さんなのに、50も後半になってから転職と共に移住に踏み切った。移住…と言っても、それまで生息していた所から言うほど離れてはいないのだが(笑)それにしても [続きを読む]
  • 【冬瓜をいただいて/有りがたい晩ごはん】
  • 台風接近、そして通過。こんな日は、外に出掛けず今まで撮りためた写真の整理などしながら家で過ごすのが1番♪先日、参加している陶芸クラブのメンバーさんから、《冬瓜》をいただいた。転居してきたこの地域では、個人的に畑をしている住民さんが多い。以前住んでいた地域では(都会だったなぁ…)野菜作りなどに興味のあるマメな人は、猫の額ほどの土地を借りて《家庭菜園》をしていたけれど、移住したこの土地では菜園の規模が全 [続きを読む]