南仏の旅 プロヴァンストラベル さん プロフィール

  •  
南仏の旅 プロヴァンストラベルさん: 南仏の旅プロヴァンストラベルのブログ
ハンドル名南仏の旅 プロヴァンストラベル さん
ブログタイトル南仏の旅プロヴァンストラベルのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/provence-travel/
サイト紹介文アヴィニヨン発着の日本語現地ツアーを行っています。南仏から最新情報をお届けします。
自由文半日、貸し切りコースなど様々なツアーを
ご用意しています。アヴィニヨン観光局からもご予約可能です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 361日(平均0.6回/週) - 参加 2016/10/10 00:33

南仏の旅 プロヴァンストラベル さんのブログ記事

  • ボリーの村
  • 南仏アヴィニヨンから車で50分位の所にボリーの村と呼ばれる場所があります。美しい村でも有名なゴルドの村のすぐ近くにあります。ゴルド周辺は今でも所々に平らな石が積み重ねてある小屋を見ることができます。リュベロン地方と呼ばれるこの辺りも昔は新石器時代から人々が住んでいたと言われています。その時に作られた小屋は独特の建築物であり人々が住んでいたりあるいは食料を保管する小屋動物の小屋など使い方はそれぞれ [続きを読む]
  • メネルブ
  • 南仏アヴィニヨンから車で45分位の所にメネルブという小さな村があります。ここも美しい村に登録されていています。美しい村メネルブ リュベロン地方ではゴルドやルシヨンなどの村が有名ですがメネルブの村はその中でも小さく洗練された素敵な村です。道も綺麗に舗装され村の上からは素晴らしい景色が見渡せます 村は小さく一番上に小さな教会があり、あとはレストランやお店が少々・・・ またこの村にはワインとトリュフの博 [続きを読む]
  • ワインツアー
  • あっという間に9月になりました。今年の夏は猛暑でとても暑かったですブドウの収穫も例年より早く始まっている所もあるようです。プロヴァンストラベルが通常で行っているワインツアーはTavelと Chateauneuf du papeという町に行きますが、収穫作業はもう始まっています。Tavelという町はロゼワインで有名な町です。ツアーで行く所は Les vignerons de Tavel という所です。tavelこちらでは3種類のロゼワインが試飲できます。同 [続きを読む]
  • 夏も後半...
  • 6月、7月と猛暑が続いて南仏も8月になり少し暑さが落ち着いてきました。7月の後半、8月の前半は今年は本当に暑かったです。ラベンダーも猛暑のため刈り取りが今年は2週間ほど早く始まりました。後ろはヴァテュー山です。雪ではなく石灰岩ですので一年中上は白いのです。時々ツールドフランスの最終ゴールとしてもつかわれる所です。 なかなかお花の咲き具合はお天気にもよりますので難しいですが今年もたくさんの方にラベン [続きを読む]
  • ラベンダー
  • 6月になり猛暑が続いている南仏です。ラベンダーも急に色が付き始めとても綺麗ですプロヴァンストラベルではアヴィニヨン発着のラベンダーツアーをご用意しています。 半日、一日コース 貸し切りコースなどたくさんあります。 6月15日のルシヨンのラベンダー畑です。今から7月上旬まではほぼ毎日ツアーは催行しております。お問い合わせください。 今年の夏のラベンダーツアーの紹介です 6月から8月までのご案内です。 [続きを読む]
  • レボードプロヴァンスのオリーブオイル
  • 南仏アヴィニヨンから車で約45分位の所にレボードプロヴァンスという町があります。白い岩肌、丘高い所にこの町は作られています。冬でも観光客で賑わうプロヴァンスでは代表的な町でもあります。14世紀、15世紀の頃に最も発展した町であり今でも中世の面影を残しています。町の中はおしゃれな可愛いお店がたくさんあります。一番上のお城に中に入ることも可能です。上からは素晴らしい広大な景色を見ることができます。 ま [続きを読む]
  • ルールマラン
  • 5月下旬、南フランスは猛暑が続いています。連日30度を超えていますアヴィニヨンから車で約1時間ほどの所にルールマランという町があります。町はそんなに大きくはないのですが素敵なお店がたくさんあります。美しい村にも登録されていて私の好きな町の一つでもあります。 金曜日には朝市が開かれます。 新鮮なお野菜、果物、日用品雑貨など夏はとても賑わいます。夏の賑やかな感じもいいですが冬の落ち着いた感じも素 [続きを読む]
  • アルル 衣装祭
  • 春から夏にかけて南仏は様々なイベントが行われます。アルルでは3年に一度5月1日に女王選びのお祭りが行われます。今年2017年はその年でしてアルルにいたのですがかなりの盛りあがりでした。撰ばれる条件は昔の方言プロヴァンス語を話せること、乗馬もできること、民族衣装を自分で着れることなどなどです。昔からギリシャの血をひいていることから美人が多いい町としても有名です。 当日は子供たちも民族衣装に [続きを読む]
  • ルシヨン 
  • 南仏リュベロン地方で代表的な村にルシヨンという所があります。赤い村とも呼ばれていますがここは黄色顔料の原料となるオークルが残っています。家もこのオークルを使って塗られていて時間やお天気などによって様々な表情に変わります。現在はオークルの採取は行われていませんがかつての採取遺跡の所を歩くことができます。巨人の道 sentir des ocresの看板がでています。コースは二つあります。短いコース約30分と長いコース6 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークにかけてのツアーのご案内
  • 4月になり春らしく暖かい日が続いています。春の訪れをかんじさせるお花も咲きだしました ゴールデンウィークにかけてのツアーのご案内です4月28日 リュベロン美しい村 一日ツアー4月29日 ゴッホと朝市ツアー 一日ツアー4月30日 リュベロン美しい村 一日ツアー5月1日  リュベロン美しい村  一日ツアー       ゴッホと朝市ツアー 一日ツアー5月2日 リュベロン半日ツアー 午後5月4 [続きを読む]
  • 春のレストラン
  • 3月になりましたがまだ寒い日が続いています。南仏も少しずつお花が咲きだしています南仏は2月の終わりごろからアーモンドのお花が一番最初に咲きます。 ゴッホもアルルでアーモンドのお花を描いています。 アーモンドのお花を見ると春だなと感じます。 これからまた美味しい野菜や果物が市場でみられるようになります。プロヴァンスでは春になるとアスパラガスをよく見かけます。去年のちょうど4月頃ゴルドの [続きを読む]
  • プロヴァンスマルシェ
  • プロヴァンスは野菜、果物が豊富に取れる地方でもあります曜日ごとにたいていマルシェ朝市が行われます。朝は早くから13時ごろまでおこなわれています。リュベロン地方ではゴルドで火曜日、ルシヨンでは木曜日またアルルでは水曜日と土曜日に朝市があります。冬はお店の数が少なくなったり行っていない所もありますが夏は地元の方観光客の方で賑わいます 蜂蜜やオリーブオイルなど食料品からマルシェバッグなど様々なもの [続きを読む]
  • ラベンダーツアーのご案内
  • 寒い日が続いております先日は南仏アヴィニヨン近郊でも雪が少し降りました。でもお昼晴れ間がでると暖かく感じる時もあります。これから南仏はお花が咲いて緑が増えとても綺麗な南仏の景色に変わっていきます。 今年の夏のラベンダーツアーの紹介です 6月から8月までのご案内です。ラベンダー半日ツアーH1   お一人 55ユーロフォンテーヌドヴォークリューズ/ゴルド/ルシヨン又はセナンク修道院ラベンダ-の開花時期 [続きを読む]
  • 2017年
  • 明けましておめでとうございます。本年もどうぞプロヴァンストラベルのブログをよろしくお願いします1月に入り南仏は寒い日が続いております。私の住んでいるアヴィニヨンでは4,5日ミストラルと呼ばれる冷たい風が吹きとても寒かったです風が吹く日は雲が飛んでいき青空が広がりとても綺麗な景色になります。アヴィニヨンの町の写真です こちらは中州からの写真です。途中で切れているサンべネゼ橋と法王庁宮殿です。&nb [続きを読む]
  • 2016年の終わり
  • 2016年のツアーが無事終了しました。プロヴァンストラベルのツアーにご参加していただいた皆様ありがとうございました無事に終了できてホットしております。先日は今年最後のツアーでして寒かったのですが南仏の景色はとても綺麗でした 夏はラベンダー畑で美しいセナンクの修道院。霜が降りて真っ白でした。最後にはボニューという町に行きました。町の一番上にある教会では毎年サントン人形が飾られます。これはパン屋 [続きを読む]
  • 12月メリークリスマス
  • 12月は温暖な日が続いています。毎年恒例のアヴィ二ヨンのクリスマスマーケットは今年は開催されませんでした。市庁舎広場のクリスマスツリーいつもはもっと華やかな飾りつけなんですが。。でも色々なクリスマスのイベントは行われているようです。アヴィニヨンの城壁近くにもサンタさん登場 12月25日はお店やレストランは閉まる所も多いいかもしれませんが1月1日はレストランは元旦メニューで営業している所 [続きを読む]
  • レボードプロヴァンス
  • 南仏アヴィニヨンから車で約45分くらいの所にレボードプロヴァンスという町があります。美しい村にも登録されていて毎年沢山の方が訪れに来ています。高い所に町があるので眺めの良い景勝地としても有名です。町中はたくさんのお店やレストラン、カフェなどがあります。残念ながらシーズンオフはお店は閉まってしまう所もあります。。町の入り口の道にはクリスマスの飾りがありました。 シンプルですがなかなか雰囲気が良 [続きを読む]
  • 年末年始のツアーにつきまして
  • 南仏では11月よく雨が降りローヌ川が氾濫して交通機関に影響がでているようです。何年かに一度はこのような状態があります。景観を保つのでしょうか。堤防は作らないですので近くの道路までお水がきてしまいます。アヴィニヨンは城壁が残っており、1856年に大洪水があったようで城壁の半分下の方までお水が来たこともあるようです。今でも所々その跡が残っている所もあります。 今年もあと1か月で終わりですがプロヴァン [続きを読む]
  • ワインツアーの詳細
  • アヴィニヨン発着のワインツアー。今まではローマ遺跡水道橋の見学とシャトーナフドパップでのワインの試飲でしたが、シャトーナフドパップに行く前にTavelという町でロゼワインの試飲も追加いたしました。 巨大な水道橋はいつ見ても見事大きさに圧倒されます。散策の後、フランスではロゼワインが一番おいしいと言われていますTavelという町にご案内します。ここでは同じブドウの品種ですが、それぞれ異なった土壌でワイン [続きを読む]
  • アヴィニヨン12月のイベント
  • アヴィニヨンでは毎年12月の始めから1月の始め頃まで時計台広場でクリスマス市が行われます。サンベネゼ橋に向かう途中にあるお土産屋さんもこの時期はお店を閉め、こちらの場所で販売されています。食べ物からプロヴァンス雑貨様々な物がありますホットワインやサントン人形など見てるだけでも充分楽しめると思います。去年の様子です。綺麗にライトアップされます12月は様々なイベントが行われます。サンタクロースのパレ [続きを読む]
  • シャンブルドットplantevin
  • アヴィニヨンから約30km(車で40分位)離れた所) Violèsという町に素敵なシャンブルドットがあります。広い敷地にステュディオやシャンブルドットなど宿泊施設が整っています。シャンブルドットはお部屋が四つあります。 お二人 一泊 58ユーロ(朝食付き)7月と8月  その他の時期は54ユーロです。ここには日本人スタッフの方がいらっしゃいます。またplantevin ワインも作られていてご希望の方には日本語で丁寧に説 [続きを読む]
  • シャンブルドットのお部屋
  • シャンブル・ドットとは、一般家庭のゲストルームを宿泊施設にしたものでホテルとは違った実際にフランスに生活しているような感じが味わえます。このシャンブル・ドットはアヴィニヨンの町から約7kmほど離れています。周りは田園地帯です。夏はプールを自由に使っていただけます。ここのシャンブルドットはいくつかアヴィニヨン近郊で訪れた中では一番惹かれました。ホストのベロニックさんは気さくなマダムで4つあるお部 [続きを読む]
  • サンポールドモーゾール修道院(ゴッホが入院していた精神病院)
  • アヴィニヨンからバスで30,40分の所にサンレミドプロヴァンスという町があります。この町はローマ遺跡も残ってますし、また画家のヴァンゴッホが一年間ほど住んだ町でもあります。寒い2月に南仏アルルの町にやってきてゴーギャンと共同生活を2か月間ほどします。しかしあまり上手く共同生活が続かなくアルルを去り、30分ほど離れたサンレミドプロヴァンスにやってきます。この建物は精神病院として使われ以前は修道院と [続きを読む]
  • セナンク修道院冬の営業時間について
  • ラベンダー畑で有名なセナンク修道院ですがこれから冬の時期営業時間が変更になります。11月14日から1月31日までは午前中はお休みです。午後14時から18時前までになります。また雪や道路の凍結などでアクセスできない場合もございます。 売店では修道士の方達が作られているラバァンダァンのエッセンスオイルやラベンダー風味の蜂蜜など販売されています。ラベンダーの香り袋は虫よけにもなり、たんすの中に入れ [続きを読む]
  • JOUVAUDのお店
  • 10月になりだいぶ寒くなってきた南仏です。朝と夜はだいぶ寒く日中の温度とかなり差があります南仏アヴィニヨンに昔からJOUVAUDというお菓子屋さんがあります。町の中ではなく郊外のショッピングセンターの中にありますずっと昔からあるお店で高級感あふれいつも賑わっているお店です。先日いとこからこのお店が東京の方にできたよと連絡がありました南仏菓子カリソン。アーモンドでできてるお菓子です。エクサンプロヴァンスのカ [続きを読む]