ナナミライ さん プロフィール

  •  
ナナミライさん: 知恵トクライフ
ハンドル名ナナミライ さん
ブログタイトル知恵トクライフ
ブログURLhttps://chie-toku.com/
サイト紹介文知恵を使ってトクする生活を送るためのノウハウや経験談をまとめます。家計簿公開、積立投資実施中。
自由文20代夫婦の毎月の家計簿、住宅ローンの現状、節約生活、投資状況、トクする工夫等を自身の経験と体験も交えて紹介しています。
まだまだ記事もアクセスも少ないですが多くの方の助け、参考となるようなブログを構築していきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/10/10 08:28

ナナミライ さんのブログ記事

  • 貯活サポート第4回モニターレポート『複数の収入源の確保』
  • 知恵トクライフの新サービスとして貯活サポートをはじめます。貯活サポートは皆さん1人1人の状況に合わせて、貯金ができるようにアドバイス、サポートをするサービスです。そこで今回わたしのスキルアップ、資格取得の時間を利用して今回モッチリングさん(@RingMotti)に貯金コンサルのモニターをお願いすることになりました。ナナミライの貯金講座のモニターをモッチリングさん(@RingMotti)さんにお願いすることになりました!実 [続きを読む]
  • 2018年9月資産運用状況(日本株式・米国株式・ETF・投資信託・イデコ)
  • 株式・投資信託ともに右肩上がりで順調だった2017年に比べ、2018年は前半からなかなかの下落ダメージを受けています。中途半端なタイミングではありますが、2018年度からはきちんと資産運用状況を記録しようと思います。目的は以下の通りです。各銘柄の購入タイミング、上下幅を月次で記録する年末or年度末に1年分の損益、振れ幅をグラフ化するつみたて投資、ほったらかし運用の効果を証明するわたしは投資にかける時間を極力短く [続きを読む]
  • 30代共働き夫婦の家計簿公開。貯蓄率は50%超え(2018年8月)
  • おはようございます、ナナミライです。2018年も引き続きリアルな家計簿を公開していきたいと思います。今年からの変更点がいくつかあります。支出のみの公開となります投資、資産運用に回したお金は支出には計上しません今年の目標は資産になるため、目標計算は実施しません項目は投資以外は変更せずにスタートします(後々見直す可能性はあります)2017年後半 収支項目をさらに改善し家計の見える化2017.7.2こんばんは、ナナミライ [続きを読む]
  • 貯活サポート第3回モニターレポート『固定費の見直し』
  • 知恵トクライフの新サービスとして貯活サポートをはじめます。貯活サポートは皆さん1人1人の状況に合わせて、貯金ができるようにアドバイス、サポートをするサービスです。そこで今回わたしのスキルアップ、資格取得の時間を利用して今回モッチリングさん(@RingMotti)に貯金コンサルのモニターをお願いすることになりました。ナナミライの貯金講座のモニターをモッチリングさん(@RingMotti)さんにお願いすることになりました!実 [続きを読む]
  • ナナミライの貯活サポート|貯金がうまくいかないあなたを支援します
  • 更新情報現在ブログ2周年キャンペーンのためトライアルコースが75%OFFの500円でお試しいただけますプランをトライアル、ショート、ロングの3つのコースに変更しましたコースの内容を明確化しましたお金は貯めたいとは思うけど、1人じゃなかなか続けられない・・・今まで貯金したことないからどうやって進めたらいいかわからない・・・がんばっているのにお金が貯まらない・・・そんなあなたのために貯金ゼロ円からでもお金を貯めて [続きを読む]
  • 2018年8月資産運用状況(日本株式・米国株式・ETF・投資信託)
  • 株式・投資信託ともに右肩上がりで順調だった2017年に比べ、2018年は前半からなかなかの下落ダメージを受けています。中途半端なタイミングではありますが、2018年度からはきちんと資産運用状況を記録しようと思います。目的は以下の通りです。各銘柄の購入タイミング、上下幅を月次で記録する年末or年度末に1年分の損益、振れ幅をグラフ化するつみたて投資、ほったらかし運用の効果を証明するわたしは投資にかける時間を極力短く [続きを読む]
  • 30代共働き夫婦の家計簿公開。貯蓄率は60%弱に回復(2018年7月)
  • おはようございます、ナナミライです。2018年も引き続きリアルな家計簿を公開していきたいと思います。今年からの変更点がいくつかあります。支出のみの公開となります投資、資産運用に回したお金は支出には計上しません今年の目標は資産になるため、目標計算は実施しません項目は投資以外は変更せずにスタートします(後々見直す可能性はあります)2017年後半 収支項目をさらに改善し家計の見える化2017.7.2こんばんは、ナナミライ [続きを読む]
  • 貯金できないからできるへ|ゼロからはじめるお金の増やし方
  • 「貯金がなかなかできない」「がんばっているつもりだけどお金が貯まらない」なかなか貯金が習慣化しない(できない)のはあなたの中に何か深い原因があります。>>貯金や節約ができない本当の理由は「給料が少ない」ではないこの原因を見つけて、解消してお金を増やしていくことができます。準備期間+6ヶ月かけた貯金ゼロ円からでもできるお金の増やし方を紹介します。ビーすけ今からはじめても遅くはないよ! むずかしくはありま [続きを読む]
  • 目標の振りかえり|貯金ゼロ円からお金を増やす【6ヶ月目】
  • 前回の講座では、お金を貯めるために5ヶ月目にすることをお伝えしました。あなたの浪費状況から変動費を見直す変動費の見直し自体を実施するかどうかの判断にもなったのではないでしょうか。これまでの貯金講座をおさらいする・貯金ゼロ円からお金を増やすために最初にするべき3つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために1ヶ月目にするべきたった1つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために2ヶ月目にする『固定費の見直し』・ [続きを読む]
  • 貯活サポート第2回モニターレポート『1ヶ月の支出の把握』
  • 知恵トクライフの新サービスとして貯活サポートをはじめます。貯活サポートは皆さん1人1人の状況に合わせて、貯金ができるようにアドバイスをするサービスです。そこで今回わたしのスキルアップ、資格取得の時間を利用して今回モッチリングさん(@RingMotti)に貯活サポートのモニターをお願いすることになりました。ナナミライの貯金講座のモニターをモッチリングさん(@RingMotti)さんにお願いすることになりました!実際に体験し [続きを読む]
  • 変動費の見直し|貯金ゼロ円からお金を増やす【5ヶ月目】
  • 前回の講座では、お金を貯めるために4ヶ月目にすることをお伝えしました。あなたの支出から浪費を見つける3ヶ月分のデータがあるので、なんとなくあなたの浪費(=ムダづかい)の傾向がわかったのではないでしょうか。これまでの貯金講座をおさらいする・貯金ゼロ円からお金を増やすために最初にするべき3つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために1ヶ月目にするべきたった1つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために2ヶ月目にす [続きを読む]
  • あなたの支出から浪費を探す|貯金ゼロ円からお金を増やす【4ヶ月目】
  • 前回の講座では、お金を貯めるために3ヶ月目にすることをお伝えしました。セブンポケッツ(複数の収入源)を作る支出を減らすこととお金を増やすことの2つの行動で少しずつ貯金ができてきたのではないでしょうか。これまでの貯金講座をおさらいする・貯金ゼロ円からお金を増やすために最初にするべき3つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために1ヶ月目にするべきたった1つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために2ヶ月目にする『 [続きを読む]
  • お金の教養講座の感想|無料でマネーリテラシーをつけるのに最適
  • 「お金の教養講座」を無料で受講してみるお金を貯めようとして、いきなり何も考えずに行動しても絶対にうまくいきません。貯金をはじめる前に必ず必要なことは、お金の知識をつけることです。ルールを知らないのに野球やサッカーをはじめてもうまくなれないですよね。ただお金の知識(=マネーリテラシー)は学校ではほとんど教えてもらえません。マシュマロ(妻)だったらどこでお金のことを勉強すればいいの〜ナナミライそういうとき [続きを読む]
  • 2018年7月資産運用状況(日本株式・米国株式・ETF・投資信託)
  • 株式・投資信託ともに右肩上がりで順調だった2017年に比べ、2018年は前半からなかなかの下落ダメージを受けています。中途半端なタイミングではありますが、2018年度からはきちんと資産運用状況を記録しようと思います。目的は以下の通りです。各銘柄の購入タイミング、上下幅を月次で記録する年末or年度末に1年分の損益、振れ幅をグラフ化するつみたて投資、ほったらかし運用の効果を証明するわたしは投資にかける時間を極力短く [続きを読む]
  • 30代共働き夫婦の家計簿公開。貯蓄率はギリギリプラス(2018年6月)
  • おはようございます、ナナミライです。2018年も引き続きリアルな家計簿を公開していきたいと思います。今年からの変更点がいくつかあります。支出のみの公開となります投資、資産運用に回したお金は支出には計上しません今年の目標は資産になるため、目標計算は実施しません項目は投資以外は変更せずにスタートします(後々見直す可能性はあります)2017年後半 収支項目をさらに改善し家計の見える化2017.7.2こんばんは、ナナミライ [続きを読む]
  • セブンポケッツを作る|貯金ゼロ円からお金を増やす【3ヶ月目】
  • \ココナラを無料で試してみる/前回の講座では、お金を貯めるために2ヶ月目にすることをお伝えしました。固定費の見直し次は3ヶ月目です。目標を設定して、支出を2ヶ月分記録して、固定費の見直しをしました。これまでの貯金講座をおさらいする・貯金ゼロ円からお金を増やすために最初にするべき3つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために1ヶ月目にするべきたった1つのこと・貯金ゼロ円からお金を増やすために2ヶ月目にする『 [続きを読む]
  • 貯金コンサルサービスはじめます!第1回モニターレポート『目標設定』
  • こんばんは、ナナミライです。知恵トクライフの新サービスとして貯金コンサルサービス(仮称)をはじめる予定です。貯金コンサルサービスは皆さん1人1人の状況に合わせて、貯金ができるようにアドバイスをするサービスです。そこで今回わたしのスキルアップ、資格取得の時間を利用して今回モッチリングさん(@RingMotti)に貯金コンサルのモニターをお願いすることになりました。ナナミライの貯金講座のモニターをモッチリングさん(@R [続きを読む]
  • 2017年1年間の収支まとめ|年間350万円貯金を達成した軌跡
  • おはようございます、ナナミライです。2018年もすでに半分が過ぎようとしているタイミングですが、今さらながら2017年の年間収支をまとめました。ビーすけおそっ!結論からいうと2017年は家計のお金だけで350万円の貯金を達成することができました!皆さんに役に立つような戦略は特に実践していませんが、どなたかの役に立てば、また自分への記録としてまとめます。家計管理に悩んでいる方、他の家の家計管理が気になる方、よかっ [続きを読む]
  • 誰でもカンタンにできる貯金上手になるための目標設定のコツを公開
  • 貯金をはじめる前に必要なのは「目標を決めること」です。目標を決めないと貯金が続かなかったり、結果が出なくて途中で挫折してしまいます。せっかく貯金をしたいと思ってはじめたなら、結果を出し続けたいですよね。本記事では誰でもカンタンにできる貯金上手になるための目標設定のコツをご紹介します。次の3つのことを意識して決めることが重要です。短期、中期、長期の3つの期間の目標を作るモチベーションが上がる具体的な内 [続きを読む]
  • 2018年6月資産運用状況(日本株式・米国株式・ETF・投資信託)
  • 株式・投資信託ともに右肩上がりで順調だった2017年に比べ、2018年は前半からなかなかの下落ダメージを受けています。中途半端なタイミングではありますが、2018年度からはきちんと資産運用状況を記録しようと思います。目的は以下の通りです。各銘柄の購入タイミング、上下幅を月次で記録する年末or年度末に1年分の損益、振れ幅をグラフ化するつみたて投資、ほったらかし運用の効果を証明するわたしは投資にかける時間を極力短く [続きを読む]
  • 30代共働き夫婦の家計簿公開。貯蓄率60%超をキープ(2018年5月)
  • おはようございます、ナナミライです。2018年も引き続きリアルな家計簿を公開していきたいと思います。今年からの変更点がいくつかあります。支出のみの公開となります投資、資産運用に回したお金は支出には計上しません今年の目標は資産になるため、目標計算は実施しません項目は投資以外は変更せずにスタートします(後々見直す可能性はあります)2017年後半 収支項目をさらに改善し家計の見える化2017.7.2こんばんは、ナナミライ [続きを読む]
  • 貯金や節約ができない本当の理由は「給料が少ない」ではない
  • 「もう少し給料が高ければ、貯金できるんだけどな」わたしのまわりの貯金ができていない友だちの多くが、貯金できない原因を『給料』のせいにしています。100%違うとは言いませんが、収入の低さを原因にするのはすり替えです。おそらくこのような考えでいる限り、この友人はたとえ給料が増えたとしても貯金はできないでしょう。では「給料が少ない」が原因でないのであれば、本当は何が原因なのでしょうか。この記事では、貯金や節 [続きを読む]
  • 2018年5月資産運用状況(日本株式・米国株式・ETF・投資信託)
  • 株式・投資信託ともに右肩上がりで順調だった2017年に比べ、2018年は前半からなかなかの下落ダメージを受けています。中途半端なタイミングではありますが、2018年度からはきちんと資産運用状況を記録しようと思います。目的は以下の通りです。各銘柄の購入タイミング、上下幅を月次で記録する年末or年度末に1年分の損益、振れ幅をグラフ化するつみたて投資、ほったらかし運用の効果を証明するわたしは投資にかける時間を極力短く [続きを読む]