hako さん プロフィール

  •  
hakoさん: Miniatureこどうぐばこ
ハンドル名hako さん
ブログタイトルMiniatureこどうぐばこ
ブログURLhttp://diyminiatures.blog.fc2.com/
サイト紹介文可動フィギュアやドールの為のドールハウス、ミニチュアアイテム制作記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2016/10/10 15:32

hako さんのブログ記事

  • 1/12調味料作り(2)
  • 調味料とかいろいろ作りの続きです。 空カプセルとUVレジンでお酒を作っています。 赤ワインと白ワインです。 料理酒(加塩)とかより見た目が分かりやすくて作りやすいという理由でワインになってます。 広告から切り取ったラベルを貼ってできあがり。 ワインのほうが作りやすいのはこのラベルが何かと広告に載ってるからというのもあります。 それから同じく空カプセルとUVレジンで調理油も作りました [続きを読む]
  • 1/12調味料作り(1)
  • キッチンに絶対置いておきたい小道具の調味料をいろいろ作ります。 調味料無いと味付けできないもんね…! まずはシルバニアファミリーのディナーセットに入っていた塩コショウの容器をリペイントして使いたいと思います。 グラス目当てで2セット買ったので塩コショウも2つずつあります。 なんとか木目調に塗りたいんですけどやったことないのでできるとこまでがんばりたい。 とりあえずバリを削って形を整えます。 [続きを読む]
  • 1/12まな板と包丁セット(3)完成
  • 包丁置き場作りの続きです。 バルサ材を組み合わせてスタンドにします。 横から見たらこのようなかんじ。 包丁とまな板どっちも置けるやつです。 薄くニスを塗ります。 あまりツヤは出したくなかったので本当にちょっとだけ。 乾いたら包丁をしまっていきます。 刃渡りの長いのはスタンドからはみ出してしまうのでセットからはずすことにします。 この長い刃が収まる大きさにするとスタンドが [続きを読む]
  • 1/12まな板と包丁セット作り(2)
  • 包丁作りの続きです。 アルミシートを包丁の形に切り出しました。 ちゃんと現実にある包丁セットを参考にしたのですが 柄の部分がとても細いので間違えてカットしたり折り曲げてくしゃくしゃにしてしまったり 落として行方不明になったりとけっこう失敗しながら作ってます。 その柄の部分に持ち手のパーツをつけたら包丁のできあがりです。 今回は黒い色画用紙を重ねたものを貼り付けました。 樹脂粘土より [続きを読む]
  • 1/12まな板と包丁セット作り(1)
  • キッチン周りを賑やかす調理器具や調味料などの小物を作っていきます。 まずはまな板から。 ヒノキやバルサやアガチスなど家にある木材を集めてカットしました。 いろいろなシーンで使えるようにたくさん作ろうと思ってます。 それを彫刻刀やヤスリで削って形を整えたらまな板はできあがりです。 真ん中の溝が入ったまな板が一番大変でした。上手にまっすぐ彫るの難しいなあ。 ともあれ食材をのせるのが楽し [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(23)完成
  • 冷蔵庫用食品作り最終回です。 タッパーの中身が完成しました。 前回の野菜とレジンを硬化させて作ったピクルスと 左はジャムの時と同じ手順で作ったトマトソースです。 これで冷蔵庫に入れる小物が全部揃いました。やったー。 だいぶ時間がかかったけど今まで作ったことが無かったものを色々作れたのでとても満足です。 楽しい集合写真が撮れて幸せ。 ほんとこういう細々したものがわちゃわちゃして [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(22)
  • 野菜室に入れる食品作り一区切りです。 何か物足りないような気もするけど野菜室用の小物はこれでいこうと思います。 それとけっこう細々したものが多くなっていたので野菜室に小分けトレーを足しました。 タレびんの下の部分をカットして入れただけの簡単整理術。 これで野菜室関連は区切りをつけます。 そして最後にこのタッパに入った食品を作って冷蔵庫用小物作りを切り上げようと思います。 下は [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(21)
  • 野菜室用小物作りの続きです。 作った野菜を袋に詰めました。 レタスとブロッコリーはバラ売りのを備え付けの袋に入れたイメージでシャカシャカした袋を使いました。 微妙な中身がボヤーっと見えるようになっていいかんじ。 あともう少し何か果物を追加しようと思ってレモンとグレープフルーツを作ってみました。 色合い的に同じ粘土で作ったって分かっちゃうやつ。 袋を作って入れます。 [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(20)
  • 野菜作りの続きです。 あれーもう8月じゃないですかーやだー。 なんか楽しいからいつまでも食材作りを続けられそうと思っていたけどよく考えたらこれキッチン作りの一環なんだった。 程よいところで切り上げて早くキッチン完成させないといけないんだった。忘れるところだった。 樹脂粘土でニンジンを作りました。 この頭の部分の色合いがだいぶそれっぽくできてお気に入りです。 あときゅうりとブロッコ [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(19)
  • 野菜作りの続きです。 トマトのヘタをあれこれしている間にパプリカを作りました。 樹脂粘土です。 これも後からヘタをつけます。 まずトマトにヘタをつけたところ。 ヘタ部分はカサカサした質感にしようと思って色画用紙を切ってつけたのですがあんまりそれっぽくないな。 ヘタも樹脂粘土で作ったほうがいいのかな。 そしてパプリカにもヘタをつけました。 こっちは樹脂粘土にしました。わりとそれ [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(18)
  • 野菜室用小物作りの続きです。 好きな野菜のアスパラを作ってみました。 細長く伸ばした樹脂粘土に着色したものです。小さくて色塗り大変だった。 穂の部分は脱脂綿をちょびっとだけむしってつけることでそれっぽく見せようとしたのですがコレジャナイ感。 無くさないように袋詰めしました。 これでアスパラはできあがりです。 それからトマトを作ってます。 丸めた樹脂粘土にニスを塗ったところです [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(17)
  • 冷蔵庫の一番下の野菜室にしまう野菜や果物を作ります。 マイクロビーズを使ってラズベリーとブラックベリーを作ってみました。 いっぱい作ったような気になってたけどまとめるとそうでもなかった。 容器の紙パックを用意します。 ふつうの画用紙です。 ベリーを入れます。 ベリー類のパックは見ているだけで楽しいから好きです。 ベリーの常備されてる冷蔵庫いいよね。という思い。 ラップをか [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(16)
  • ウィンナー作りの続きです。あれソーセージだっけ? 暑くて頭がボケボケしちゃうな。 ボンドが乾きました。 粘土も塗装もすぐ乾くから夏は作業向きだな!って思ってたのに今年はちょっと暑すぎじゃないですかね。 余白を残してカットします。 広告から切り取ったそれっぽいものをくっつけていきます。 ウインナー2種のできあがり。 次は野菜室に詰めるものを作っていこうと思います。 とい [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(15)
  • 冷蔵庫にも冷凍庫にも入れておける食材としてウィンナーを作ろうと思います。隙間にこう、詰め詰めするのに。 それと色々片付いたのでぼちぼち隔日更新に戻していきたいです。 樹脂粘土を使って2種類のウィンナーを作りました。 プレーンなやつとハーブ入りのやつのつもりです。 プレーンのほうを袋詰めにします。 ハーブのほうは密封パックにしようと思います。 いつものボンドで密封するやつで [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(14)
  • 瓶詰め作りの続きです。 前回作った卵をレジンと一緒に瓶に入れました。 他の瓶にも中身を詰めます。 左はチリソースで右はクリームチーズのつもりで作りました。 チリソースはジャムと同じでニスと絵の具と削った粘土、クリームチーズは軽量樹脂粘土を詰めたものです。 瓶の中身ができたのでそれぞれの瓶につけるふたを用意します。 いつも銀色のフタばかりだったので今回は違う色で着色しました。 [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(13)
  • 冷蔵庫のドアポケットにしまう瓶詰めを作っていこうと思います。 久しぶりにブログを触ったら前回の記事にびっくりするぐらい拍手をもらっていて恐縮です。 本当にありがとうございます。更新できてなくてごめんなさい。 もうしばらく不定期更新になりますがよろしくおねがいします。 瓶詰め作りなのでまずは瓶を用意します。 色々な径のプラパイプとUVレジンで作りました。 小さい瓶はジャム瓶にします。 [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(12)
  • お肉とお魚パック作りの続きです。 発泡トレー風の容器を作って食材を接着しました。 色々試してとりあえず軽量粘土を使うことにしました。 画用紙だとあんまり発泡っぽく見えないし樹脂粘土は薄くするとヒケるし反るし本当にどうしようと思いました。 でも軽量粘土もけっこうヒケたりヒビが入ったりしちゃってるのでもっといい方法がないか探ってみないとなあ。 そしてラップをかけてそれっぽいラベルを [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(11)
  • お肉作りの続きです。 同じパックにする用でお魚も作りました。 粘土をどう調色したらいいかわからなかったので白で作って後から着色することにしました。 着色してニスを塗ったところ。 一応魚の切り身には見えるようになったと思う。 これでもわりと真剣にスジとか書きました。 白身の色とかこれ何色だ???ってなって難しかったけどすごい楽しかったです。 お肉のほうもニスを塗りました。 [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(10)
  • チーズ作りの仕上げです。 ボンドが乾きました。 余白を切り取って完成です。 密封パックに見えるかな。 もう少し余白に余裕があってもよかったかも。 チーズが終わったので次はお肉を作ってます。 牛肉と 豚肉と 鶏肉です。 全部樹脂粘土です。 鶏肉が一番お気に入りです。粘土こねるの楽しい。 これをどうやってパックにしようかな。 というわけで今回はここまで。 [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(9)
  • チーズ作りの続きです。 粘土の周りを赤くコーティングしました。 ボタンかな? カットしたらチーズに見えるようになりました。よかった。 それとオレンジの樹脂粘土で別のチーズも作りました。右下のやつ。 トレーシングペーパーにのせてボンドで封をします。べちゃべちゃ。 密封パックぽくしようと思ってます。 というわけで今回はここまで。 [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(8)
  • 卵置き場作りの続きです。 下地材を塗って着色しました。 冷蔵庫の付属品という設定で庫内と同じ白にしました。 塗料が乾いたら卵をしまいます。つめつめ。 卵と卵ケースのできあがり。 卵は接着してないので減らしたり増やしたりできます。 その代わり間違ってひっくり返すと大惨事になります。なりました。 卵の次はチーズを作っています。樹脂粘土で。 外側が乾燥したら周りを赤く塗りま [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(7)
  • 冷蔵庫にしまう小物作りの続きです。 冷蔵庫に常備されているものといえば卵だなーということで樹脂粘土を丸めて作ってみました。 冷蔵庫の中が白なので目立つようにと思って茶色い卵にしました。ころころしてて無くしそうです。 ちょっと小さかったかな。 でも卵ってこんなもんだよねという気もするし見すぎて分からなくなってきました。 あとニワトリのフィギュアが欲しくなりました。 卵ケースも作っ [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(6)
  • プリン置き場作りの続きです。 ワックスが乾いたので布で磨いてプリンを接着しました。 トレーとかバットが難しくて作れないからただの板にしたんですけど よく考えたらただの板を冷蔵庫に入れるかなあ…。 とりあえずプリンは安定しました。 ドヤァ。 あと大事なカラメルソースを忘れてました。 コップと同じ要領でプラパイプとUVレジンを使って容器を作ります。 デコソースをいれて乾燥させま [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(5)
  • プリン作りの続きです。 カップのニスが乾いたので粘土を詰めました。 だいたい同じくらい詰めたつもりが乾燥したらヒケて量がまちまちになってしまいました。 手作りだからこれでもいいか。 粘土が乾いたら表面にニスを塗ります。 カラメルは食べるときにかけるやつです。 このままだと無くしそうなのでトレーを作ってまとめて接着することにします。 バルサ材にヤスリをかけて角を滑らかにしました [続きを読む]
  • 1/12冷凍・冷蔵食品作り(4)
  • ガロンボトル作りの続きです。 着色して樹脂粘土で作ったフタをくっつけました。 もともと白いから色塗ってもあんまり変化ないように見えますけど一応2度塗りしています。 ラベルを貼って全体にニスを塗ったらできあがりです。 ラベルのおかげでだいぶそれっぽく見えるようになりました。 シュバババ。 牛乳が無ければ即死だった…。系コントができるようになりました。何それ。 ガロン [続きを読む]