馳零 さん プロフィール

  •  
馳零さん: manga ha 嫁
ハンドル名馳零 さん
ブログタイトルmanga ha 嫁
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/osusume_mangatati/
サイト紹介文管理人が読んだ漫画や読みたい漫画のあらすじや感想を載せています。
自由文好きなジャンルはグルメ、日常、異世界、妖怪です。難しい言葉や意味のものはリンクを付けて紹介することがあります。

イチオシの記事
山と食欲と私1
http://blog.livedoor.jp/osusume_mangatati/archives/9747033.html
エイリアン9(1)
http://blog.livedoor.jp/osusume_mangatati/archives/8491907.html

短いので出来るだけ毎日更新していきます。
チラっとでも読んでもらえると嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2016/10/10 15:55

馳零 さんのブログ記事

  • 正拳伝説
  • 最強の空手家が異世界に召喚される話① pic.twitter.com/gwkKy9m1nr― 成田 成哲@ジャンプ+ (@bisekai1) 2018年12月7日命がけで入手した召喚の魔導書で「ヒバリ(人間)」は【異界の強者】を召喚する。現れたのは正真正銘 只の人間何の取り柄もない”人間という種族”大真館空手 黒帯十段「武神龍青」であった。この世界では”人間”は虐げられる存在。武神は希望となれるのだろうか・・・。極真館 極真空手型全集DVD-BOX [DVD]盧山 [続きを読む]
  • 【夢見る少女のど田舎物語】田舎が嫌い子ちゃん
  • 田舎、都会あるあるを題材にした4コマ漫画。主な登場人物は「田舎が嫌い子」と「田舎が好き代」どちらの子も田舎と都会に憧れている。「都会の〇〇がうらやましい!」「田舎の〇〇が最高!」一長一短、無いものねだりではあるのだけど。うーん…どちらの言い分も分かる。あなたは田舎派?都会派?どっちに住みたい??漫画本編はこちらから。[まとめ買い] ありありアリスちゃん! [Kindle版]ごえたむ [続きを読む]
  • 女の子のような見た目の少年の話
  • 女の子のような見た目の少年の話① pic.twitter.com/LGUQC8BRBJ― 座紀光倫[3巻12/6発売] (@zkmn) 2018年12月1日女の子よりも女の子らしい少年。それをバカにされても言い返せない。なぜなら、それを利用しているが自分であり、誰よりも自覚しているのも自分だから。同日、少年に潜入捜査の仕事が舞い込む。”ある男”から情報を引き出して欲しいというものだ。少年は”またか”と慣れているようで、娼婦に化け、男と接触を試みる [続きを読む]
  • 姫乃ちゃんに恋はまだ早い
  • 【漫画】「姫乃ちゃんに恋はまだ早い」第1話がくらげバンチにて公開されました!ちょっとマセてる小学生女子がマセ度0%の男子に恋をするとどうなるか、という話です。リンク先からすぐ読めます!https://t.co/1mJZ3rANtN pic.twitter.com/F9Cs6L1Yei― ゆずチリ@姫乃ちゃん等漫画家 (@yuzuchiri) 2018年8月17日小学生4年生の「相川姫乃」ちゃんは同級生の「堂本逢司(オージくん)」に片思い。姫乃ちゃんは積極的にアピールする [続きを読む]
  • 廃墟で育った二匹のイーブイ
  • 廃墟で育った二匹のイーブイ プロローグ / 淡い - ニコニコ静画 (マンガ)作者HP:https://www.awai.work/Twitter :https://twitter.com/awaio_o今回更新されたのはプロローグ。昼と夜の森に適応して暮らしている人間に棄てられたイーブイ二匹の話。本来なら悲しい話だけれど・・・?    タイトルから魅かれていたのだが、実際読んでみると更に引き込まれた。木のみ、草、水などの自然。リーフィアとブラッキーの動きや表情。童話 [続きを読む]
  • くにはちぶ1
  • くにはちぶ(1) (少年マガジンエッジコミックス) [Kindle版]各務浩章講談社2017-12-15「わたしはきっと 世界で一番 しあわせなんだわ!」母の料理を美味しそうに食べる少女。毎日、この幸せが続くんだろう。そう思っていた「道端たんぽぽ」は絶望する。続きを読む [続きを読む]
  • ビュー作品集 眺め
  • 作者:ビュー正直に感想を書けば、面白くないと思う人もいるかもしれない。自分は寝る時に見る夢を漫画で見られた気分で面白かった。夢は不条理だったり、意味が分からなかったり、オチがなかったりする。しかも朧げで断片的だったりするが、それをハッキリ読むとこんな感じかもしれないストーリーに固定されたオチや意味を持たせようと思えば持たせられるのだろうけど、あえて、ひとそれぞれ受け止め方が変わる。それを楽しむ漫画 [続きを読む]